今夜は一気に4つの記事をまとめてアップします。
令和になり上皇上皇后陛下の姿を見るのがめっきり少なくなり世代交代を感じました。
雅子さまも今のところ、体調の波に襲われることもなく順調に公務をなさっている。
15年のブランクを取り戻すには時間、年数も掛かるでしょうが、公務の担い手不足。
是非頑張って公務をしてください。秋篠宮ご一家、とりわけ秋篠宮ご夫妻の公務が多く
激務だと、5月22日のミヤネ屋で放送していたとコメントで教えて頂き、外出し見逃したので
本日、動画で見ました。下の方にスクショを貼っておきましたが、確かに多いです。
代替わり前の行事は当時の皇太子夫妻の3倍!いかに激務だったか!
代替わり後、新天皇皇后が2倍に増え、秋篠宮ご夫妻は若干減るように見えますが
総裁職など続けるものは続けるか、眞子さまへ引継ぎ。
紀子さま単独公務が増えました。眞子さまと信子さまが引き継ぐ公務もあります。
番組でも、宮内庁で公務の減少のことを言っていましたが、上皇上皇后が増やした
公務、行事は断捨離し大切なものだけ残すのが良いと思いました。

激務な秋篠宮家 上皇上皇后が増やした公務を減らして欲しい



女性皇族方全員で雅子さまを支えて

下の動画を見て頂きたいです。

令和になってから、「兄弟仲が悪い」とか「雅子皇后と紀子妃」の冷戦
のような週刊誌の記事をたまに目にします。
全く被っていないのに、紀子さまの衣装被りの記事にも唖然としました。
兄弟険悪、兄嫁・弟嫁の対立は読むには面白い、売れればいいや~~で
おもしろおかしく記事にするのでしょうけど。
皇室が好きな私としては、ゴタゴタは小室圭と眞子さまだけにしてほしい。
もう令和は始まったので、兄弟仲良く協力して「令和時代」を作って欲しいと
思っています、そして悠仁さまにスムーズに繋げていって欲しいです。

にこやかに皇后となった雅子さまをお見送りする女性皇族方を見てください。
紀子さまの笑顔を見れば、冷戦だの自分が皇后の席に座りたかっただの、
皇后になった雅子さまへの嫉妬だのと、いかにも気持ちが狭くてレベルが低い
人格には見えません。紀子さまは自分の立場を分かっていらっしゃる方です。

雅子さまだって、バカじゃないんだから、美智子さまのように行動的な女優、
私が一番、弟宮の常陸宮夫妻は頼りにしないわっ!寧ろ目立たないで!
なんて出来ないんだから、秋篠宮ご夫妻、他皇族方の協力がなければ
皇室の中で皇后を全うすることができないくらいわかるでしょう。
特に同世代、兄弟の秋篠宮ご一家は頼りにしていると思います。

女性皇族全員で雅子さまを支え・・・テレ朝news

下のこういう記事は本当に止めてほしいです。

 

令和初、皇居で大綬章親授式

春の叙勲の大綬章親授式が23日、皇居・宮殿「松の間」で行われ、天皇陛下が
桐花大綬章の寺田逸郎(いつろう)前最高裁長官(71)ら12人に勲章を手渡された。
陛下が即位後、叙勲の親授式に臨まれる初めての機会となった。
ほかに式に出席したのは旭日大綬章の亀井静香元金融担当相(82)、
笹川陽平日本財団会長(80)、数土(すど)文夫元JFEスチール社長(78)ら。
外国人叙勲では、ヨルダンのナーセル・ジュデ元副首相兼外務・移民相(57)らが
旭日大綬章を受け取った。
式の後、寺田氏が受章者代表で「それぞれにおいて、一層精進を重ねていく決意でございます」
と述べたのに対し、陛下は「長年、それぞれの務めに励まれ、国や社会の、また人々のために
尽くしてこられたことに深く感謝いたします」とねぎらわれた。産経新聞

眞子さま 全国都市緑化祭の式典出席のため長野ご訪問

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまは22日、全国都市緑化祭の式典出席などのため長野県に入られた。
同日は安曇野市の「天蚕センター」をご訪問。機織りや糸を巻き取る作業を見学し、生糸を手に
「こんなに伸びるんですね。美しいですね」と述べられた。
23日には松本市で緑化祭の式典に臨まれる。緑化祭はこれまで秋篠宮ご夫妻が担われてきたが、
代替わりに伴う公務の分担で眞子さまが引き継がれた。産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。