秋篠宮家の激務*雅子さまを支える女性皇族*令和初の大綬章親授式*眞子さま公務で長野県入り

ブログ

今夜は一気に4つの記事をまとめてアップします。
令和になり上皇上皇后陛下の姿を見るのがめっきり少なくなり世代交代を感じました。
雅子さまも今のところ、体調の波に襲われることもなく順調に公務をなさっている。
15年のブランクを取り戻すには時間、年数も掛かるでしょうが、公務の担い手不足。
是非頑張って公務をしてください。秋篠宮ご一家、とりわけ秋篠宮ご夫妻の公務が多く
激務だと、5月22日のミヤネ屋で放送していたとコメントで教えて頂き、外出し見逃したので
本日、動画で見ました。下の方にスクショを貼っておきましたが、確かに多いです。
代替わり前の行事は当時の皇太子夫妻の3倍!いかに激務だったか!
代替わり後、新天皇皇后が2倍に増え、秋篠宮ご夫妻は若干減るように見えますが
総裁職など続けるものは続けるか、眞子さまへ引継ぎ。
紀子さま単独公務が増えました。眞子さまと信子さまが引き継ぐ公務もあります。
番組でも、宮内庁で公務の減少のことを言っていましたが、上皇上皇后が増やした
公務、行事は断捨離し大切なものだけ残すのが良いと思いました。

激務な秋篠宮家 上皇上皇后が増やした公務を減らして欲しい



女性皇族方全員で雅子さまを支えて

下の動画を見て頂きたいです。

令和になってから、「兄弟仲が悪い」とか「雅子皇后と紀子妃」の冷戦
のような週刊誌の記事をたまに目にします。
全く被っていないのに、紀子さまの衣装被りの記事にも唖然としました。
兄弟険悪、兄嫁・弟嫁の対立は読むには面白い、売れればいいや~~で
おもしろおかしく記事にするのでしょうけど。
皇室が好きな私としては、ゴタゴタは小室圭と眞子さまだけにしてほしい。
もう令和は始まったので、兄弟仲良く協力して「令和時代」を作って欲しいと
思っています、そして悠仁さまにスムーズに繋げていって欲しいです。

にこやかに皇后となった雅子さまをお見送りする女性皇族方を見てください。
紀子さまの笑顔を見れば、冷戦だの自分が皇后の席に座りたかっただの、
皇后になった雅子さまへの嫉妬だのと、いかにも気持ちが狭くてレベルが低い
人格には見えません。紀子さまは自分の立場を分かっていらっしゃる方です。

雅子さまだって、バカじゃないんだから、美智子さまのように行動的な女優、
私が一番、弟宮の常陸宮夫妻は頼りにしないわっ!寧ろ目立たないで!
なんて出来ないんだから、秋篠宮ご夫妻、他皇族方の協力がなければ
皇室の中で皇后を全うすることができないくらいわかるでしょう。
特に同世代、兄弟の秋篠宮ご一家は頼りにしていると思います。

女性皇族全員で雅子さまを支え・・・テレ朝news
https://youtu.be/EO15-w2CR0o

下のこういう記事は本当に止めてほしいです。

 

令和初、皇居で大綬章親授式

春の叙勲の大綬章親授式が23日、皇居・宮殿「松の間」で行われ、天皇陛下が
桐花大綬章の寺田逸郎(いつろう)前最高裁長官(71)ら12人に勲章を手渡された。
陛下が即位後、叙勲の親授式に臨まれる初めての機会となった。
ほかに式に出席したのは旭日大綬章の亀井静香元金融担当相(82)、
笹川陽平日本財団会長(80)、数土(すど)文夫元JFEスチール社長(78)ら。
外国人叙勲では、ヨルダンのナーセル・ジュデ元副首相兼外務・移民相(57)らが
旭日大綬章を受け取った。
式の後、寺田氏が受章者代表で「それぞれにおいて、一層精進を重ねていく決意でございます」
と述べたのに対し、陛下は「長年、それぞれの務めに励まれ、国や社会の、また人々のために
尽くしてこられたことに深く感謝いたします」とねぎらわれた。産経新聞

即位後初 大綬章の親授式が皇居で行われる(19/05/23)

眞子さま 全国都市緑化祭の式典出席のため長野ご訪問

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまは22日、全国都市緑化祭の式典出席などのため長野県に入られた。
同日は安曇野市の「天蚕センター」をご訪問。機織りや糸を巻き取る作業を見学し、生糸を手に
「こんなに伸びるんですね。美しいですね」と述べられた。
23日には松本市で緑化祭の式典に臨まれる。緑化祭はこれまで秋篠宮ご夫妻が担われてきたが、
代替わりに伴う公務の分担で眞子さまが引き継がれた。産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. ユフノ より:

    眞子内親王殿下の御婚約は、保留の△ではなく、○か×かのご決断をして、日本国民にお気持ちを説明してほしいと思う。

    学業、スポーツ、伝統工芸などもそうだと思いますが、短期間で成るものはなく、やはり長年の努めの結晶だと思います。初志貫徹、はじめに志を立て、努め続けたのちに、万事成るものです。

    テレビのマスコミは、金銭的問題だけで、まったく報道しませんが、小室さんとの御婚約の場合、小室さんのご家族に自殺で亡くなられた方々がいること、今までの良好とはいえない人間関係こそ、大きな問題だと思います。

    もしも、眞子内親王殿下は御婚約して、小室家のご家族になるということは、私の個人的な心配ですが、秋篠宮家にも自殺者が出てきてしまうリスクがあるのではないか、心配でそう思うのです。

    • mayu より:

      ユフノさん

      眞子さまの件は長引かせて良いことは1つも無いと思ってます。
      早く「白紙に戻す」これだけで良いんです。
      宙ぶらりんを2、3年続けたら小室Kと結婚してしまいそうで
      ホントに嫌です。

      テレビは父親、祖父母の自殺には触れません。
      触れられないのかも知れませんが、3人自殺者がいる家系が
      皇室と縁を持つのは良くないですよねぇ。
      秋篠宮家に自殺者ですか! それは防がねば。宮内庁も仕事しろ!と言いたい。

  2. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます☆
    東京は夏日になりました~(*_*;

    メープルさんの仰るように、信子さまのお召しの清々しい青も、とてもすてきですね。五月晴れのイメージでしょうか(^.^)

    雅子さまが、一時のお出ましにならずに、あのお付き添いパワーや、何時間もお出来になるスキーのエネルギーをご公務にも発揮していただいて、この先も臨んでくださると良いですね。お薬でのコントロールも併用されて、まずは朝お起きになって日中は活動され、夜お休みになるご生活リズムを取り戻していただけるかが、鍵かもしれませんね。

    秋篠宮さまご一家にご公務のしわ寄せが行かないためにも、それぞれのご公務の見直しや、承子さまや瑶子さまにも、もう少しお働きいただけると良いですよね。

    眞子さまは、長野にいらしていたのですね。お花畑でご案内役の男性、品が良くてすてきな方だと思いました。こういう地に足の着いた(笑)、きちんとされて落ち着いた方なら、眞子さまにもお似合いな気がしてしまいました(^_^;

    紀子さまのように、ずっと努力してこられた方がバッシングされてばかりで、本当に胸痛みます(/_;)どうかご苦労が報われる日が来ますように、願う日々です。

    • mayu より:

      イリスさん

      信子さまは若い時からいろーんな色のお洋服をお召しでした。
      ファッションが好きなのかもしれませんね。
      この色は真っ青な空の色のようでもあり素敵です。

      心の病は規則正しい生活が大事なので、薬と併用して
      これからも頑張って公務ですね。
      しかし、今まで10数年間の療養生活は何だったのかと思うくらい元気そうです。
      愛子さまが安定していると、雅子さまも安定するのかな。

      公務が多いから女性宮家創設ではなく、公務を少なくして
      少数精鋭(?)で、悠仁さままで繋げていって欲しいです。

  3. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。

    妃殿下方が雅子様を笑顔で見送られた様子を見ると、雅子様も妃殿下方も無事に終えられてお互いにほっとされていたのでしょう、私も本当によかったと思いました。

    それなのに紀子様は酷いことを書かれっぱなしだし、本当にお気の毒です。

    今年は代替わりでいろいろ行事があると言っても、本番?は秋なので、それまでに破談の発表があることを祈らずにはいられません。夏休み中なら話し合う時間も取れるでしょうにね。

    ところで、紀子様の淡い水色のスーツもよくお似合いだったのですが、信子さまのブルーがとても綺麗だと思いました。ぱっと目を引く感じで素敵です。

    • mayu より:

      メープルさん

      雅子さまも今年よりは来年と慣れていくしかないですね。
      にこやかな妃殿下方のお見送りを見て良かったと思います。
      なんたってやっぱり皇后ですから。
      紀子さまはホントにお気の毒。これも小室Kが自分とは
      釣り合わないと辞退しないのが悪いんです。
      眞子さまも小室Kのどこが良いんだか・・・
      さっさと白紙にして、即位の礼を迎えて欲しい。

      信子さま、今の時期にぴったりな濃い目の水色が似合うし
      綺麗な色のスーツですね。

  4. やしま より:

    お見送りなさっておられる妃殿下方が、皆さん「大人の了見」をお持ちで、皇室ブログのあれやこれやのような(ここ以外の話ですよ)「小姑鬼千匹」じゃなくて、雅子様は幸せですよ。

    華子様は、いろいろお思いになることもあるでしょうが、長年美智子様を御覧になり、ある種の「諦観」をお持ちでしょうし、お子を持てなかったご遠慮もある。
    信子様は、ご自身も長年ご病気で公務は一切なさらず。そして夫君の殿下が亡くなられた途端にお元気になられて、世間的(身内的?)に少々バッシングされました。
    久子様は、ほっとした思いでは?皇后を皇室に推薦したその大もとの一人でもあったわけですから。
    紀子様は、今や「火宅の人」お気の毒です。テレビの映像からは、和やかに話しかけておられて、私はただただ感服するのみです。

    美智子様のときには、家柄も血筋もよい妃殿下があまたおられて、「平民」というコンプレックスがぬぐえなかったのかも。香淳皇后陛下、秩父宮妃殿下、高松宮妃殿下、三笠宮妃殿下は、そそり立つ大きくて高い壁だったでしょう。

    お薬飲んでハイテンションでもいい。
    所作に見苦しいところがあっても仕方がない。
    今はいわゆる「生暖かく見守る」時期かな、と。
    皇后が公務をしなくなったら、その負担が来るのは結局秋篠宮家ですし。

    • mayu より:

      やしまさん

      妃殿下方の神対応には脱帽です。
      特に紀子さま、穏やかな笑顔でお見送り。

      なんか美智子さまがいない方が良いですね。
      各宮家の妃殿下方も女優がいなくてリラックスできたんじゃないかと(笑)

      美智子さまも若い時はあれだけ美貌を持ちながら
      やはり平民というコンプレックスには勝てなかったか。
      皇室というところは難しいですね。

      さて、トランプ大統領とメラニア夫人が国賓で来日されました。
      27日に歓迎式典、晩餐会があり、新天皇皇后の様子が楽しみですね。
      天皇1人よりは雅子さまがいたほうが、やっぱり良いですから。

  5. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。
    公務はもっとスリム化させた方がいいと思います。
    色々な団体も皇族方に来ていただけると名誉なんでしょうけど、皇族方が、自らを律して立派な人格を持っておられてこそありがたみもあると思います。
    今の眞子さまに公務来てもらってありがたいと思えるところがあるとは思いません。
    名誉総裁も不名誉なだけです。
    どこもたぶん迷惑しておられると思います。

    宮内庁には小室と眞子の破談とともに、眞子さまの公務停止についても電話しています。

    眞子さまは国民の反対を無視して、小室のフォーダム大学留学を支援しているなら詐欺師の片棒を担いでいるのと同じことです。
    眞子さまは犯罪者に支援しているのと同じことをしています。
    そんな方に皇族の名を語って公務していただきたくありません。
    国民として怒って当然だと思っています。

    少なくとも眞子さまの公務はどれも必要ないですし、来ていただく方も迷惑ですし、必要ならば誰か他の皇族に代わっていただくべきです。

    • mayu より:

      水玉さん

      >名誉総裁も不名誉なだけです。
      >どこもたぶん迷惑しておられると思います。

      いいですねぇ~歯に衣着せぬこの批評 (^^)
      わたし、最近、体型だけでなく性格まで丸くなってしまったような( ゚Д゚)
      宮内庁に電話してますか、私も旦那が退職前は電話していましたが
      最近、宮内庁苦情係に電話しているだけ、みたいな感覚になってます。
      本気でやる気があるのかしら。

      眞子さまの頑固さ、いささか呆れています。

  6. シロガネ より:

    mayuさん、昨日のシロガネの勘違いのせいで、とんだお手間をおかけしました。本当に申し訳ありませんでした。多分違うだろうと思いつつ、どうにも気になってしまいまして。しかし、mayuさんが、詳しく書いて頂いたおかげで、若宮殿下の学校ないの御様子を知る事が出来ました。ヘカテーさんの所では、「坊やは不登校~」という事になっており、その情報元は、お茶の水の関係者らしいですが、もし本当に不登校でしたら秋篠宮皇嗣家の邸内にスパイか、盗聴器でも仕掛けているんじゃないかと思うほどの、週刊紙がこんな美味しいネタ見逃すはずなく、とっくに記事になって然るべきなのにシロガネが知る限りそんな記事は、出たことはないはずです。前々から、疑問に思っていました。ただ、自分は何とかの関係者だとコメントを送りウソの情報を送るひともいるみたいですし、裏付けもないわけですから、これは、信じる信じないかは、個人次第と思います。吹雪さんの所にもお茶の水の関係者から、コメントが来ておりました。しかし、こういうネットの世界は情報は、溢れんばかりあり、判断力というのがいかに重要かと思います。敬宮様の影武者説、一昨年でしたか、某草さん等が引き起こし皇室ブログ内を、大混乱にさせた騒動など。今回、Eさんという方が知らせてくれました若宮殿下の学校の御様子、シロガネは信じます。いつだったか、週刊紙で若宮殿下のクラスの女の子が「将来、悠仁様のお妃になりたぃ~(*^^*)。」という記事が出ていましたし。馬之助さんのブログを読みましてなるほどなと、思いましたが、皇后様が今までにないくらい超御元気、はつらつの御出ましが続いておられるのは、上皇后様という重りが取れたせいじゃないかと書かれてありました。たしかに……上皇后様は、言い方はよくありませんが香淳皇后様を否定して反対の事を成されても、世間からは非難はされなく「美智子様伝説」を作り上げましたが、皇后様はそうはゆかずその伝説を否定するなど、世間も、許さなかったでしょうし。皇后様も相当苦しまれたのではないかもしれません。その上、上皇后様は名女優でしたし。名女優のあとを「演じることが出来ない」素人の皇后様が継ぐのは本当に大変な事だと思います。だからこその日頃からの公務、祭祀等の積み重ねが大切だったのですが…。皇嗣妃殿下はその積み重ねと、努力、根性で、見事文句なしの妃殿下にお成りになられそして、皇后様を現在、これからも御支えになられるはずです。紀子妃殿下はいまさらですが、皇室の救いの女神なのだとつくづくおもいます。皇后様の赤十字にお成りになられた御顔を見ますと前は、鎌倉の大仏を思い浮かべましたが、今回はアンパンマンの顔をどうにも思い浮かべてしました。ふくよかになられたせいか、健康的ですし大仏であれ、アンパンマンであれ温和な表情のほうが、皇后様の御立場に、ふさわしいと思います。香淳皇后様のように。ふくよかになっても、美人は美人。しかし、信子妃殿下は、ふくよかになられましたら年々
    麻生太郎大臣にそっくりになられますね。流石、兄妹といえ、シロガネはビックリしています!!

    • mayu より:

      シロガネさん

      悠仁さまだって風邪を引いたりして3、4日くらいは休む時もあるでしょうから、
      大袈裟に不登校と言われても信じられないんです。
      ネット情報は自分の判断で信じる、信じないを決めるしかないです。
      偽物説も私は大昔と違い、今の時代では物理的に無理だろうと思っています。
      が、信じている人に信じるなとは言いません(^^;)

      雅子さまも完璧(?)な女優、美智子さまは目の上のたんこぶだったはず。
      いなくて清々しているんじゃないかしら(笑)

      信子さまの若い時はガリガリに痩せていましたが、寛仁殿下が
      亡くなられてから太ったようで(^^;) 口元が麻生大臣に似てきました。
      信子さまは殿下がストレスだったのでしょう。
      破天荒な殿下でしたからね。でも、元気に生きて欲しかったな。
      今の小室圭と眞子さまを見たら何と言ったか、聞いてみたいです。

  7. nono より:

    主様こんばんは、いつも記事をあげてくださり有り難うございます。
    御代替わり後のあれこれを見ておりますと、小室氏のなんと邪魔なことか。
    単独公務にのぞまれる眞子さま、やはり皇族なのだと感じるのに、ソコにちらつく小室氏の陰がとても不快に感じます…
    姫様には早く目覚めていただきたいものです。
    単純に、一般市民からみても小室氏「なんだ怪しいと感じられる」と思うのですが、そこは世間知らずなお姫様、見えなのいのでございましょう。

    今週は暑くなるとのこと、主様にはお身体にお気をつけ下さい!

    • mayu より:

      nonoさん

      わたしに様付けは無しでお願いします(^^)

      小室圭はそれこそ目の上のたんこぶですぅ(T_T)
      小室のせいで秋篠宮家がガタガタにされてしまいました。
      眞子さまは洗脳されているか、頑固なのか、とにかく
      小室が釣り合いが取れないと辞退すべきなのに
      ズーズーしいにも程があります。
      5月なのに暑いですねぇ、お互い体調に気を付けましょう。

  8. ともちゃん より:

    週刊誌は誰かさんと誰かさんは仲悪いと書かないと売れないからね。以前、イチロー選手と田中将大投手が仲悪いと書かれて大激怒したまー君の同級生がいました。

    ブログの話に戻しますが、雅子さまも私が一番というタイプでは。西尾幹二さんの本を読んでマリー・アントワネットの事を思い出しました。
    同じように8年子宝に恵まれずやっとの思いで産まれたのが女の子でも、兄弟姉妹に揉まれて育ったアントワネット様はヘコタレずにそれどころかむしろ浪費癖が治まったとか。(ベルサイユの薔薇はフィクションです‼️)けれども男兄弟のいない勘違い長女の雅子さまは長男の嫁=世継ぎを産むことが理解出来ずに適応障害になられた。(仮病も嘘です‼️)
    芸能ゴシップ宜しくではないが末っ子で兄がいる柏原芳恵さんや表向き一人っ子でも異母兄弟のいるブルック・シールズさんならそんなことでめげなかったでしょう。
    姑という目の上のタンコブがなくなって元気に公務されるのは嬉しいが紀子さま以外の皇族方が呆れ顔だったのを馬之助さんのブログで拝見しました。これから一波乱有りそうな気がします。

    眞子さまはやるべき公務に務めるのがお似合いです。南米にはロイヤルファミリーのいないアメリカ経由でなく、王室の多いヨーロッパか雅子さまの嫌いな中近東経由で行ってね。

    • mayu より:

      ともちゃん

      週刊誌は火のない所にも煙を立てるので油断できないです。
      秋篠宮ご夫妻が我慢をしていたとしても、神対応で
      仲良く新天皇皇后を支えながらやっていくつもりなのでしょうから
      無理に険悪だと書く必要も無いし、何よりいつも紀子さまを
      悪く書くので憤慨しています。

      海外公務は欧州王族と会う公務は秋篠宮ご夫妻でお願いしたいです。

      そういえば、トランプ大統領夫妻が来日しましたね。
      歓迎式典、晩餐会など楽しみですねぇ(^^)

  9. 白雪山羊 より:

    mayuさん、沢山の記事を
    纏めていただき、有難うございます。

    動画拝見しました。
    雅子さまを見送る時の様子でしょうか。
    上皇后さまの時は、妃殿下方が挨拶する場面は
    結構流れていた様に思いましたが
    今回控え目(?)なのは
    新皇后への配慮なのかな?良い場面だと思いました。

    昔から、皇族も兄弟で雑誌などで色々比較されたりしてますが
    度が過ぎると、それぞれの職員も交えて
    変な雰囲気になりそうで嫌ですね。
    それに、kkの件がいつまでも解決しないままだと、更に過激な内容になるのではと心配です。
    mayuさんの仰る様に皆で協力してほしいです。

    公務も本当に増えましたよね。秋篠宮殿下、妃殿下が忙し過ぎます。
    宮内庁で話し合って
    もう少し整理整頓出来ないのかなと思います。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      動画は雅子さまをお見送りする時の妃殿下方の様子です。
      雅子さまも映っていると良かったのにねぇ。
      今回は雅子さまのお言葉が無かったそうですが、次回から
      少しづつ慣れてお言葉も聞きたいものです。

      上皇后がいなくてスッキリしました。
      若いと言っても50代の天皇皇后と皇嗣夫妻、他宮家の妃殿下と
      内親王、女王方で公務を減らしてそれなりに皇室を維持して
      頂きたいと思いました。秋篠宮ご夫妻の公務は減らして欲しいですね。
      秋篠宮殿下の体調が心配です。

  10. ゆきんこ より:

    ツヤツヤ笑顔の皇后さまを見つめる妃殿下方。

    「まぁ、頑張ってるじゃないの」。

    「昨年までのあれは一体何だったの」。

    「上皇后さまという重しがとれたからでしょう」。

    「このテンションが長続きしますように」。

    末端宮家から順番にこうなってるのでしょうか。

    • mayu より:

      ゆきんこさん

      末端宮家からの心のつぶやき、的を得てる~
      ズバリそうでしょう(≧∇≦)
      吹き出しつけたいくらいです。

タイトルとURLをコピーしました