皇后雅子さま 全国赤十字大会で初の単独公務

雅子さま、皇后になって初の単独公務「全国赤十字大会」に名誉総裁として臨席。
去年2018年、15年振りに「全国赤十字大会」に出席された雅子さま。
今年は皇后としてキリリッと出席されていました。
2003年から2017年まで、一度も出なかった(出られなかった)式典でしたが
皇后になったらお元気で、今のところ体調の波が~は出てきません。
今までの10数年間はなんだったんだろう?狐につままれた気分です( ゚Д゚)
女性皇族のトップですから、今までは美智子さまをお見送り、次、雅子さまでしたが
今日から、トップバッターで雅子さまを出席された皇族方全員でお見送り。
次、紀子さま、華子さま、信子さま、最後に久子さま・・になります。
年齢は関係なし、身位を感じさせられます。

https://youtu.be/vj72HeAW-Kw
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

22日に日本赤十字社の名誉総裁として全国赤十字大会に臨席された皇后さま。
適応障害による療養は続いているが、代替わり後は宮中祭祀を含む即位関連儀式の
全てに出席するなど、順調なスタートを切られている。
週明けには国賓として来日するトランプ大統領夫妻の接遇行事が控え、6月には
天皇陛下の初の地方ご訪問へのご同行も検討される。側近は「お疲れが出ないよう
お支えしたい」と話す。


 

 

画像 毎日新聞

22日午前10時55分ごろ、皇后が重要な務めに臨むことを示す「皇后旗」を
たなびかせた車で、皇后さまは全国赤十字大会の会場に到着された。
式典ではステージ中央に座り、終始にこやかな表情で臨席し、帰り際には式典で
活動報告をした医師らと時間をかけて歓談される場面もあった。

代替わり以降、皇后さまは精力的に儀式や行事に臨まれている。
1日は即位に関する行事13件全てにご出席。
8日には陛下が秋の「即位の礼」や「大嘗祭(だいじょうさい)」の日程を歴代
天皇などに伝える宮中祭祀「期日奉告の儀」が行われたが、皇后さまは古式ゆか
しい装束姿で拝礼された。宮中三殿全てで儀式に臨まれたのは療養前の平成14年
以来のことだった。

来週以降も多忙な日々を過ごされる。27日には皇居・宮殿で、国賓のトランプ
米大統領夫妻の接遇行事が終日続く。
ただ、皇后さまは現在も療養を続けられており、宮内庁はご体調に配慮した対応
もとっている。陛下は6月1~2日にかけて「全国植樹祭」のため愛知県を訪問
されるが、宮内庁は皇后さまのご同行について「当日のご体調次第」と明言を避け
、直前まで検討を続ける方針だ。産経新聞




コメント

  1. おま より:

    たびたびすみません!
    昨年のバトンタッチは『来年からは休まずお願いしますよ
    』的な布石ですかね
    あれやられたら休めませんよね
    でも雅子さま無理してる感もなく血色もよくスマートなお出ましでほっとしてます

  2. おま より:

    mayuさん
    お忙しい中更新ありがとうございます!
    雅子さま
    自信に満ちてこのまま順調にご公務こなしていただきたいですね!
    紀子妃殿下
    絶対報われる日が来ると思います!!
    信子さまはいつも不機嫌な感じですがこんな感じなんですか!?
    華子さまがお出ましだとなんとなくうれしいです
    今日久しぶりに美智子さまの映像みましたがよくよく見ると帽子笑えますね
    (失礼しました!)

  3. 狗児 より:

    mayuさん、記事のご紹介ありがとうございます。
    妃殿下の皆様、それぞれお美しいですね。私は特に信子さまの青いお召し物が好きです。雅子さまも、はっきりした色でよくお似合いです。何はともあれ、出ていらっしゃるようになっただけ良しとしましょう。

    ただ、他の方もお書きになっていますが、「看護師は学歴がなくともキャリアが積めるよい仕事」発言が本当の話だとしたら、大変よろしくないですね。私は入院した時に看護師さんにお世話になり、間近で仕事ぶりを見て頭の下がる思いでした。人の命がかかっているから、「ごめんなさい」では済まされない本当に責任の重い仕事です。学歴の為に勉強する方が余程楽な話だと思います。

    それにしても、他の妃殿下方は、どのような思いで雅子さまを見てらっしゃるのでしょう?
    勝手な想像ですが、久子さまは「ふふふ。頑張ってるわね」と余裕の表情に見えます。信子さまと、華子さまは、今までずっと出てこなかったことに内心忸怩たる思いがありつつも「今はこの方をお支えするのが私たちの役目ね」と割り切ってらっしゃるような感じです。紀子さまは、色々御心労があり過ぎて、心ここにあらずのご様子で、お気の毒です。
    毎年、こうやって出てらっしゃることを願うばかりです。

  4. satoko より:

    mayuさん こんにちは
    いつもありがとうございます。

    >今年は皇后としてキリリッと出席されていました。

    そうですね。細かいことを言ったらキリないけれど、最後まで無難におつとめできて良かったのではないですか。
    少しでも自信をもってこの調子で頑張っていただきたいです。

    紀子さまも爽やかなお色のスーツでお帽子も似合っていらっしゃるし、安定のお振舞いですね。

    >やしまさん
    >名誉総裁としてご参加なさることは大切なことですから、私はあーだこーだは言いたくないんです。

    そうですよね。少なくとも参加された時は評価してさしあげたいです。
    マスコミによる紀子さまへのバッシング記事にも言えますが、ネットでしつこい雅子さまへのバッシングの繰り返しを見ると、果たしてこんな時代に悠仁さまのお相手になってくださる女性は出てくるのかと心配になります。

    話変わって小室圭のことですが、眞子さんとの交際をスクープしたNHKの記者(秋篠宮殿下の信頼が厚い)が殿下に頼まれて事前に小室圭に2度ほど会ったことがあるというのは聞いていましたが、清子さんのご主人の黒田さんも殿下に頼まれてスクープ前に小室圭と面談したことがあったのでしょうか。
    そんな話を最近知り合いから聞きました。
    婚約内定会見前後にどこかの媒体で読んだらしいです。
    もう1人の人もネットのどこかで1、2年前に読んだと言っていました。
    もし(本当にもしもということで)、黒田さんが事前に小室圭と面談していたとしたら、清子さんが眞子さんに圭のことをあれこれ今更悪く言えないのも仕方ないのかなと思いました。
    絢子さんの披露宴で清子さんと眞子さんが楽しそうにお話していたのを見て、なぜ清子さんは世間の悪評も含めて忠告してあげないのかと不思議に思っていたので。

  5. ラミリー より:

    mayuさん、こんにちは。こうごうさまの記事ありがとうございます。意気揚々としてらっしゃいまして、大変ようございました。記事とは関係ない事で恐縮ですが、スーパーで、kan の「愛は勝つ」がかかっていたかと思うと、スマホを見れば70代の女性が、まこさまは、マスコミなどに負けないで、こむろさんと、結婚すべき。だって。女性宮家について書いておきましたが、気分が悪いです。論争する気は毛頭ないので、フォローをはずすつもりです。他にもスタンスが、ハッキリしない人たちが多く面倒くさいですよ。ここは、オアシスです。

  6. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます☆

    どなたでしたか、雅子さまは皇后になられた途端にお元気になりますよ、のように仰った方がいらっしゃいましたね。今のところ、的中と言っても過言ではないですね(^_^;
    ただ、終わりのご歓談で、紀子さまがお話し中に急に雅子さまが握手をされに割ってお入りになったと聞いて、もし本当なら紀子さまのお立場が…と悲しくなりました(T_T)

    海外でのご公務の時のお洋服だそうですが、良いものを大切に(お側仕えの方が)お手入れされるので、長くお召しになれる、ということなのでしょうね。これから新調なさる時には、シワになりにくい素材やデザインを工夫なさるとよろしいかもしれませんね(^^;お写真や画像で長~く残られますから、やはり少しでも良い状態の方がと思いました。
    靴のヒールが、他の妃殿下方はわりと太めのものでしたが、雅子さまはかなり細めでしたね(゜д゜)、何というか、ある種の意気込みも感じました。

    紀子さまのへちま襟の美しい青のスーツや華子さまのカラーのデザインが凝ったスーツ、よくお似合いですてきでした(^.^)久子さまは、地模様のお洒落な生地でしたが、お帽子のお花は、ワンポイント的なデザインの方が、生地も引き立つ気がしました。

    私もやしまさんと同じく、壇上の紀子さまのお辛さに必死で耐えていらっしゃるようなお顔に、胸が痛くなりました。殿下やご自身のかなりのお疲れや、眞子さまのことが引き金で、とうとう悠仁さままでが攻撃や非難の対象になり、心が折れそうな難題が山積みの中、こうして人前にお出ましになり続けるのは、いくらお強い紀子さまでも、やはり厳しいものがおありだろうと思います(/_;)

  7. しろ より:

    こんにちは。

    こちらのニュースも、やっぱりね。。。という感想です。yahooニュースはどれも写真が小さくて残念に思っていたのに、ここに来るときれいなのが見れて嬉しいです。ありがとうございます。華子様もお元気そうで良かった。久子様はいつもイキイキされていますね。

    雅子様、去年は少し申し訳なさそうな雰囲気でしたが、今回は皇后として堂々とされていて驚きました。映像を見ると少し緊張されているように見えますが、それでも表情は晴々していて、、、ホント、去年までは何だったのか、、と、何か気に入らないことがあってずっと拗ねていたのかしら、、、御病気は気の毒ですが、これまでの雅子様の態度や発言は賢くないし、皇后として、女性として尊敬できませんが、このまま頑張り続けて欲しいです。

    それにしても、雅子様はお帽子が微妙なような。。。華子様から素敵な被り方や似合う帽子のレクチャーを受ける必要があると思います!!

  8. ゆきんこ より:

    mayuさん、お忙しい中での更新ありがとうございます。

    歩き方はそれほど気になりませんでしたが、にこやかなのはいいけど落ち着きがない感じがしました。

    紀子さま以外の妃殿下方が不安そうな表情なのに、紀子さまのみは平常どうりでしたね。

  9. やしま より:

    mayuさん ありがとうございます。
    それは貴重なコメントでしたね。再度書き込んでいただきたいと思います。ただし時節柄、非公開希望は仕方がないかも。mayuさんにだけでもそっと教えていただければと思います。

    私は真実が知りたいだけなので、お休みでなかったのだとしたら、それはそれなのですが、ただお休みでなかったとしたら、あれは本当に危なかったのだなぁと改めて背筋が寒くなりました。何しろ犯人は「(悠仁殿下を)刺すつもりだった」というのですから。
    それと、「お休み」という論拠を出す方は他にもいらして、
    そもそも悠仁殿下が登校なさっておられるときと、お休みのときは、門の護衛のメンツが違って、学校関係者外でも結構わかりやすいのだとか。「金曜日は護衛の人たちが門にいなかったので、お休みだと思いました」と、書き込んでおられた方がいて。まあ単に見えなかっただけかもしれませんけどね。その辺りもお聞きしてみたいものです。

    こちらの質問に、曖昧でもいいのでその都度お答えいただけたら、大変ありがたいですね。

    さて赤十字
    登場してきましたねぇ~!
    しかも結構自信満々。
    まあね。名誉総裁としてご参加なさることは大切なことですから、私はあーだこーだは言いたくないんです。服がしわだらけとか、何とか重箱隅つついてケチをつけたい方々も他のところでいるようなんですが、それってかえって空しくなっちゃいます。皇后が皇后としての公務をし始めたのは喜ばしいことだと思わないと・・どうあがいても、今はこの方が皇后ですからねぇ。

    私が気になった写真は、他の妃殿下方が皆様雅子皇后のほうを向いておられる中、ただ一人、うつむいておられる紀子妃殿下のお写真でした。
    とても表情がお暗くて、何だか切なくなりました。泣きそうな表情にさえ見えます。

  10. 水玉 より:

    雅子さま貫禄ですね。
    雅子さまは小室の正体にいち早く気付かれたらしいので、絶対にあの男は寄せ付けないようにお願いしたいです。
    皇室利用甚だしい犯罪者まがいの親子と皇族が結婚なんてあり得ません。
    眞子さまのお気持ちを利用してどこまでも皇室利用して、今の段階でも一体どれだけの利益を享受しているのか。
    考えただけで恐ろしいです。
    もしも結婚したらどんな恐ろしいことになるか。

    紀子さまの水色のスーツも爽やかですね。
    並ぶ順序に皇室は秩序が大事なんだと思わされます。

  11. シロガネ より:

    mayuさん、さっそくの記事の更新ありがとうございます。皇后様、ついに赤十字大会に、皇后として御出席なされましたね。シロガネは、久方ぶりに皇后様の御声を伺えると、とても楽しみにしていたのですが、まだそれは、御負担みたいですね(^_^;)。今の、10代、20代の人は皇后様が、どんな御声か知らないでしょね~。御病気との事とはいえ、一国の皇后様がこれだけ長く国民に公の場で、肉声を発しないのは日本だけかも知れません。仕方ないとはいえ正直、ハァーという思いがします。こういう場では、皇后様の赤十字に対する思いや、日頃、赤十字にたずさわり活動している方々の感謝など、御言葉で述べられるのが、大切な事だと思いますが。御声をだされるのが御負担なら、いっそのこと皇嗣妃殿下に、手話を習われてそれで、伝えられても良いのではと、シロガネは考えます。訓練になりますし、もしそれを実行されたら、シロガネは、こうまでされて御伝いしたいのかと感動して、もしかして涙ぐんでしまうかもしれません。あの、22日にコメントを送りしましたが、そのコメントの次にmayuさんがEさん、情報を~をと書いてありましたが、もしかして、シロガネの事でしょうか?シロガネの勘違いかもしれないですが、何か気になる事でしたらシロガネの教えられる限り、教えます。間違っているかもしれないですがどうにも気になってしまいまして。

    • mayu より:

      シロガネさん

      Eさんのコメント、非公開にして欲しいとの追加があり
      公開できませんでしたが、悠仁さまと同じ小学校にお子さんを
      通わせていた方で(学年は違う)週刊朝日の記事は信憑性が高く
      小学校も休まず登校、男の子らしい行動、学校も特別扱いしていない。
      都内23区から通学しているので、放課後の短い時間は友達との楽しい
      時間、秋篠宮ご夫妻も他の保護者と仲良く学校行事、ボランティアに
      参加していた、このようなコメントでした。
      なので、もう一度投稿してください、と呼びかけたのです。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新と動画ありがとうございます。

    雅子さまが皇后になって、初めての赤十字大会だからでしょうか。
    華子さまのお出ましを拝見出来たのが嬉しかったです。

    昨年は皇太子妃として最後で15年振りのご出席→翌年(今年)は皇后としてご出席で緊張したでしょうね。

    昨年の舞台上での上皇后さまからの紹介の場面は、ニュースで沢山流れていました。
    (失礼ながら、ちょっとお腹いっぱいかも…(^^;))

  13. いつも更新ありがとうございます より:

    mayu様、いつもありがとうございます。

    ロビーで出迎えた一番左の女性の方、深々と頭を下げるのみで、口元が一切動いていません。「看護師は学歴がなくてもキャリアが積めてよいですね」発言の恨みは、今でも看護師の間に根強く残っているようですし、去年まで15年もさぼってよくも名誉総裁なんて、という不快感をあらわしているのでは?と感じました。

    お腹にバッグを持ったまま歩く姿はロボットのよう。そのまま挨拶してなんて不作法なのでしょう。緊張からギュッと力が入っているのでしょうね。賞状授与の時、服にバッグのあった位置から放射状にシワが。あぁなんてみっともない。

    帰り際のロビーで人と話す時、あのお相撲さんが懸賞金を手刀するみたいな所作、あれもみっともないです。

    誰も注意できないのでしょうね。だって”皇后陛下”ですもの!トランプか夫人から言ってほしいですね、あなた、カッコ悪いわよって。

タイトルとURLをコピーしました