昨日のPM6:00頃から3時間くらいサーバー落ちしてご迷惑をお掛けました。
今後は画像少な目に、あるいはサイズを軽くしてアップするように
心掛けたいと思いますので、今後もよろしくお願い致します。

西日本の豪雨により被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

この甚大な被害、犠牲者が多く出ている現状に、両殿下と皇太子の
私的旅行、コンサート、岡山県訪問の取り止めになりました。

天皇皇后両陛下の私的旅行は、豪雨被害が無くても、天皇陛下が
7月2日に目眩、吐き気など一過性脳虚血発作のような症状と
栄養失調とのことで、暑い盛りに旅行に行くのは如何なものか?
私的旅行を決行し、旅先で倒れたら大騒ぎ、静岡県も大いに
迷惑だろうと思っていました。

皇太子の岡山訪問は、豪雨被害の影響で献血運動推進全国大会が中止。
中止なので行く必要性も無くなった、行けなくなったので
岡山訪問中止というのもなんだかな~で、寧ろ、早々にお見舞いの
気持ちを出した方が良かったはず。
>雅子さまも体調に支障がなければ同行される予定。
この一文は不要でした。
雅子さま仕様の定型文で岡山県に同行できなかった時に使う一文なのです。

それにしても、今回の豪雨の被害、特に被害者の多かった
広島県の土砂災害は、またーー!!と思いました。
2014年(平成26年)8月20日豪雨による土砂災害で死者・行方不明74名でした。
広島県は2014年以前も、台風、豪雨でかなり大きな被害を受けていました。

この災害の時に、今もあるwikipediaの画像を見て、広島県に行ったことのない
私はびっくりと怖いっ!と思いました。

山の斜面を切り崩し住宅が建てられ、まるで森林、山をじわじわと侵略
しているように見えたのです。ああいう所を宅地造成して家を建てる。
広島県の県庁所在地でもあり人口も多くなり、かと言って田圃を
宅地にするような、平野が無い場所なのですね。
関東平野のようなだだっ広い平野が無くて、山を這うように造成している。
地盤もマサ土(真砂土)というもろくて崩れやすいとか、広島土砂崩れ、
豪雨災害の原因、対策などは専門に書いているブログ、サイトを見てください。



阪神淡路大震災、東日本大震災、今回のような豪雨、台風による被害があると、
天皇陛下が真面目に祭祀をいないからだ・・・と、皇室関連のネットから
出てくる言葉なのですが、天皇陛下が祭祀をしようが、しまいが、
自然の驚異は防げないだろうと思っています。
雨が降る時は降る、地震大国日本、地震も度々くるだろう。
いかに、被害を少なくするか、過去の被害を教訓に対策をすることが重要なのだと思う。

私が愛読しているブロガーは沖縄県に住んでいる、台風被害は無く
台風が来ると、カラオケ屋が一杯になる、レンタルビデオを借りて
過ごすとか、土壌が珊瑚で出来ているので水捌けもよく、家も木造ではなく
コンクリートで作るので、台風による死者は滅多にいないとか。

平成になって災害が多いのは確かではあるけど、天皇陛下が祭祀をしない
真面目にやらないから、と言う人は世間では極々少数でしょ。
天皇陛下の生前退位に反対した10%より少ないと思う。

昔はどの家にも、天皇皇后両陛下の写真を額縁に入れて
飾っていたものだが、今、それをやっている家って珍しくなり
若い人など殆どゼロに等しいくらい、居たら珍しいと思う。
普段の生活では、それくらい天皇陛下の存在が薄くなっている。

仮に、皇太子が新天皇になって、大きな地震もなければ
今回のような大豪雨による災害も無いとする。
有っても被害対策で最小限に止めることができたとか。

これは、新天皇が一生懸命国民の為に祈ってくれるお蔭です。
と、思うかなぁ・・・皇太子など、今上陛下より祭祀をしないでしょ。

では、何故、天地災害が起きると、天皇が祭祀をしないからだ、になるのか?

それは、普段の天皇皇后の享楽的な行いを見ているから。
そして、今もまだ病気療養中を絶対に外さない、外す気がない雅子(サマ)と
同じように公務白紙状態が多い皇太子を見ているから。

とどめは、眞子さまの結婚相手がタカリ体質の小室親子に
はっきりと婚約内定解消を言い出せない、秋篠宮殿下、眞子さまに
イラッと来ている。 庶民は真面目に仕事、家のことをやっているのに
我々が納めた血税で、皇族は何をやってるんだ!この苛立ち。

秋篠宮殿下と眞子さま、婚約内定前2人でベルギーへ旅行

国民の安寧を祈り….国民と共に….と口さきは立派だけど
それが真実ではないだろうの疑念を持っているから。

今後も、皇室に対する、敬愛は右肩下がりになるだろう。
と、グダグダと私の考え、独り言を書いてみました。

※両陛下、大雨被害にお見舞い=広島、愛媛、岡山の知事に

大雨で西日本を中心に甚大な被害が出ていることを受け、天皇、皇后両陛下は
9日、広島、愛媛、岡山各県の知事に対し、犠牲者への追悼と被害へのお見舞い、
災害対策に努力している関係者へのねぎらいの気持ちを、侍従長を通じて伝えられた。
宮内庁によると、両陛下は大雨で多数の人が犠牲となり、依然多くの安否不明者が
いることに心を痛めているという。
両陛下は今回の大雨被害を受け、9~10日に予定していた静岡県への私的旅行
などを取りやめている。時事通信

※両陛下、私的旅行など中止…豪雨被害拡大を案じ

宮内庁は7日、9~10日に予定していた天皇、皇后両陛下の静岡県への
私的な旅行を取りやめると発表した。広範囲での甚大な大雨被害を案じ、
被害拡大を懸念されているという。今回は、長年交流のある肢体不自由児療護施設
「ねむの木学園」(掛川市)などを訪問される予定だった。
両陛下は、河相周夫侍従長を通じ、同県の川勝平太知事にこれまでの準備に対する
感謝の気持ちなどを伝えられた。
8日に予定されていた都内でのコンサート鑑賞も取りやめられる。
YOMIURI ONLINE

※雅子さまも同行予定、皇太子さまが岡山訪問中止

宮内庁は9日、皇太子さまが11~12日に予定されていた岡山県訪問を
取りやめると発表した。
豪雨被害の影響で、出席予定だった第54回献血運動推進全国大会が中止
となったため。雅子さまも体調に支障がなければ同行される予定だった。
YOMIURI ONLINE




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。