明日発売の週刊文春の見出し、女性誌より期待して良いのかな?
特に圭与さんを発見!って・・・タイトル負けしない内容だと良いのだけど。

小室圭さん、秋篠宮家が求める「借金トラブルの経緯説明」で11月帰国が濃厚
週刊女性PRIMEより 全文
http://www.jprime.jp/articles/-/13489

9月27日発売の「女性セブン10月11日号」には
小室圭さん、中断帰国 留学ビザ無しで10月下旬に帰国。
このような記事が載りましたが、今週の週刊女性は11月下旬に帰国。
秋篠宮ご夫妻への最後の説得、のタイトルです。

週刊誌が書くことは話半分以下と読むのが良いのですが、
たまーーに本当の事を書いている時があるので(苦笑)
軽く受け流すことが出来ない時もあります。

10月でも11月でも、小室圭さんは帰国しなくていいです。
せっかく皇室パワーを使って返済無しの奨学金でNY州限定の
国際弁護士になる予定で渡米留学したのだから、弁護士資格を取得と
現地で経験を積んで5年くらいですか、帰国無しで良いんです。
生活費の面倒も、名目か建前で「奥野法律事務所」が貸与してくれる。
帰国してもNY限定弁護士資格では日本で大活躍できるかどうか。
女性の中でただ1人の男性事務職員、パラリーガルから少し格上げと
給料は上がるでしょうけど。奥野法律事務所から借りたお金の返済、
圭与さんが借りたお金の返済と、借金は増えている状態だし。

それに、何よりも国民の99%が小室Kと圭与さんが嫌いなの。
眞子さまって国民の事は全く無視して、小室Kと本気で結婚したいのだろうか。
秋篠宮殿下も国民の気持ちはネットなど見て分からないのだろうか。

以下週刊女性PRIMEより 記事と感想です

「11月に小室さんがいったん帰国するそうなんです。
理由はいくつかあると聞いていますが、延期となっている
眞子さまとの結婚についても、進展がありそうです」
そう話すのは、事情を知る秋篠宮家関係者。
今年8月にアメリカに旅立ってからまだ数か月で帰国するのには、
どんな理由があるのだろうか。

彼との再会を心待ちにしているはずの眞子さまは、10月1日から2日間、
『福井しあわせ元気国体』に合わせて福井に来県された。
バスケットボールの試合を観戦中には、スポーツ好きな眞子さまらしい質問が。

以下、福井国体での眞子さまのことは長くなるので省略します。
下のURLをクリックすると省略部分が見られます。
http://www.jprime.jp/articles/-/13489

小室圭さんがアメリカに発ってからも、変わらず公務に励まれていて、元気なご様子。
*絢子さまのご結婚に心境複雑?

「10月29日には、高円宮家の三女・絢子さま(28)と守谷慧さん(32)の結婚式が行われます。
眞子さまと小室さんも、本来であれば、11月4日に『帝国ホテル』で結婚式を行う予定
だっただけに“絢子さまに対して複雑な感情をお持ちなのでは……”と、周囲は気をもんでいました。
しかし、実際は絢子さまの結婚を純粋に祝福しているご様子なんですよ」(前出・秋篠宮家関係者)

*27歳の誕生日を迎えた小室氏
一方で、国際弁護士の資格取得のため、ニューヨークで猛勉強している小室さんは
10月5日に27歳の誕生日を迎えた。
「フォーダム大学ロースクールの学生寮で、小室さんもほかの留学生と一緒に生活しています。
奨学金を受けているので、落第するわけにはいかず、勉強漬けみたいですよ。
おそらく誕生日当日も勉強に追われていたと思いますが、眞子さまからのお祝いメッセージ
などはあったでしょうね」(小室さんの知人)
“超遠距離恋愛”になった現状でも、ふたりの関係に変化はないようだ。

実際に眞子さまからお祝いメッセージがあったか、どうかなど
本人たち以外は分かるはずもなく、2人の関係に変化があるのか、無いのか、
それすら憶測で書いているので「わからない」状態。
まぁ、勉強漬け、勉強に追われている、落第できない、これらは本当でしょうね。

そもそも、おふたりの結婚が延期になったのは、小室さんの母親・佳代さんが元婚約者の男性
との間に400万円超の「借金トラブル」を抱えていることが大きな要因とされている。
いまだに借金は未返済なのだが、張本人の佳代さんの姿がまったく目撃されなくなってしまった。

仮に400万円返したからこれでトラブルは無くなり、晴れて眞子さまと結婚へ・・
これでは納得出来ません。小室親子の人間性が日本人の感性と合わないんです。
絢子さまのように、経済的にもなんの問題もない、SPを辞退するくらい、
安心感のあるお相手じゃないと、国民は納得できません。
つうか、小室Kが今から守屋慧さんのようになれるワケもない。


「圭くんが渡米した8月初旬くらいから、佳代さんの姿を見ていません。
パート先のケーキ店もずっと休んでいるそうで、自宅にはいないみたいですよ。
夜に電気がついていることはあるので、佳代さんのお父さんだけが住んでいるのかも」(近所の住民)

記者の間では「ニューヨークにいる小室さんについて行ったのでは」というウワサが流れたが、
現地で佳代さんは目撃されておらず、知り合いの家で生活している可能性もある。

ひとつ思い浮かぶのは、以前に数年間にわたって交際していた彫金師のAさん。
「Aさんは、自宅に寄りついていた黒色の野良猫に『プッチ』と名づけて可愛がっていました。
ある日、Aさんが不在だったため、知り合いの女性に“プッチにエサをあげてほしい”と頼んだそうです。
その女性は当時50代くらいで、Aさんに言われたとおりにエサをあげていたら、
後ろから突然“アンタ、何よ!!”と、佳代さんから激怒されたんです。
Aさんを奪われてしまうと勘違いしたのかもしれません」(佳代さんの知人)
そこまでAさんに固執していたことから、佳代さんが頼っていてもおかしくはない。

あの顔で圭与さんから激怒されたら、怖かったでしょうねぇ((((゚Д゚))))
野良猫に餌やり程度で激怒とは、激しい性格の圭与さんらしいエピソード。
とにかく、善人、良い人のエピが全然出てこないんです。
今までの報道で圭与さんの良い話が出ていました?
私の記憶では皆無なのですが・・・

しかし、圭さんはAさんのことをよく思ってないそうで、
「今から約15年前、圭くんの父親・敏勝さんが亡くなってから間もないころ、
佳代さんはAさんと交際していました。金属を加工してアクセサリーなどに装飾を施す
彫金師として個人で働いていたのですが、仕事が立ち行かなくなって収入がゼロに。
結局、仕事もせずに小室家に住みついていたAさんに“いいかげんにしてほしい”と、
圭くんが怒ったことがきっかけで破局したんですよ」(同・佳代さんの知人)

*小室さん自宅マンションで110番通報
今は圭さんが留学中なので、佳代さんがAさんを頼る可能性もある。
しかし、そこでも彼女の姿を確認できなかった。そんな中、自宅マンションではある騒動が……。
「9月中旬、マンションの入り口付近に“犬のフン”が落ちていたそうです。わざと置かれたのか、
たまたま落ちていたのかはわかりません。しかし、小室さんの件で注目されてしまい、
ナーバスになっているマンションの住人が、110番通報をしたんです。
小室さんに対していい感情を持っていない人の仕業だと感じてしまったのでしょう。
通報があってから、数時間おきに警察がマンションをパトロールするようになったんです。
それに伴って、いったん使われなくなったポリスボックスも、使われるようになりました」
(前出・近所の住民)

愛犬家だった私としては、犬を散歩させる時は必ずフンは拾って
持ち帰るように、フン入れバックを持って散歩するのが常識です。
何も持たずに散歩している人は、散歩中に犬がウンチしても放置ということになる。

フンが落ちていたのか? フン入れバックを持たないで犬と散歩中に、
圭与さんの住むマンション前で急にウンチしたくなりやってしまったのか。
お陰で?また警察官のパトロールが始まったとは、フン害です。

そもそも、なんで小室KはSPを付けたり過剰に警戒するんですか?
国民に嫌われているのを自覚していて、襲われると思っているのでしょうか。

昨夏の佳代さんとマンション前のポリスボックス。
“事件”のあとから定期的に警察が使い始めていて、現在は施錠されている
“キーマン”である佳代さんは、いったいどこにいるのだろうか……。
一部では、秋篠宮ご夫妻は、小室さん親子に対して
「借金トラブルについての説明を国民にしてほしい」と求めていると報じられたが、
果たされていないのが現状。

しかし、それが一変するのは、「11月」だと、前出の秋篠宮家関係者が証言する。

「実は、小室さんは“11月下旬には一時帰国したい”と話してからアメリカに飛び立ったんです。
フォーダム大学には、11月21日から連休があるので、そのタイミングで帰国する計画なのでしょう。

眞子さまはもちろんのこと、秋篠宮ご夫妻にも挨拶に行くと思われます。
その際には、借金トラブルに関する会見についての話し合いや、今後の将来設計を伝えるなど、
ご夫妻を“説得”するような意味合いが強くなると思います
というのも、小室さんが一時帰国した後の11月30日は、秋篠宮さま(52)のお誕生日。
例年では、ご夫妻そろって記者会見に臨まれている。
「会見では、ご家族に関するお話をされることも多い。
今年は間違いなく、眞子さまの結婚に関する質問が記者から出るでしょう。
“今のままでは『納采の儀』が行えない”という判断を下したご夫妻が、
ふたりの結婚の是非について話される“Xデー”になるかもしれません」(宮内庁関係者)

しかし小室Kもシツコイ男だよなぁ・・・
秋篠宮ご夫妻にはブレないで欲しい、寧ろ 一旦白紙に戻したいと
きっぱり伝えたら良いと思います。
半世紀前じゃあるまいし、今時、中学生で初体験なんてことも大いにあり
眞子さまに過去に婚約者内定者がいたけど、あの小室Kで白紙に戻しました、
これで異議を唱える国民などいませよ、寧ろ「あーーそれは良かった、良かった」
になるに決まっている。小室Kが眞子さまと結婚するほど恐ろしいことはないです。

ところで、10月になりましたが、悠仁さまの進学はどうなるでしょう。
これ以上、秋篠宮家の評判が悪くなる、悪く書かれるようなことは
極力さけて欲しいです~~( ´Д`)=3 フゥ




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。