硫酸男沖縄県で逮捕される、デルタ株の脅威で町内会の行事は中止

世の中のこと

白金高輪駅で男性に硫酸をかけた傷害の疑いで公開手配していた静岡県葵区の「硫酸男」がを8月28日朝に沖縄県内で逮捕された。防犯カメラの画像を公開し、全国に指名手配され事件から逮捕まで3日の早さ、逮捕されるまでは関東周辺の方々は不安だったと思いました。

被害男性は22才、硫酸男は25才。共通点が沖縄の琉球大学、硫酸男は理学部在籍で、被害者とは同じ大学の映画サークルに在籍していた。

被害男性は関東出身で卒業後は都内に就職したのでしょう。

硫酸男の実家は裕福で、父親は整体院を開き母親は中国人の医師、高校生の頃父親が急死、大学2年で母親も急死。その後、静岡県の大学に編入し、無職というより現役大学生でした。

被害者男性、サークルで一度だけ恨みを買ってしまったかもしれないトラブルがあり、後を引くような形になったと聞いたことがある。 参考 デイリー新潮・文春オンライン



恨みって怖い。でも大多数の人は気持ちを切り替えたり、忘れようと努力したり、日々の忙しさに毎日恨みつらみを考えているワケでもなく、更にこのような悪質な報復を実行するなどは稀なことなのですが、硫酸男にとってはおおごとだったということか。立派な大きな家で一人暮らし、仕事もしていない、大学生で通学出来ずオンライン授業か、考えることはほんの数年前のことで、1人で勝手にトラブルを被害妄想で大きくしていったのだろうか。

顔のやけどや両目の角膜損傷など全治6か月の重傷の記事と、失明は免れたとの記事もあり、失明しないといいな~と思いました。とはいえ、顔、首、肩、背中などの損傷は全治6ヵ月というより、一生じゃないでしょうか。形成外科、美容整形・外科など日本の医療を酷使しても、元の顔、皮膚には戻れないと考えると、とても陰湿で怖い事件です。

硫酸をかける事件は「アシッド・アタック」と呼ばれ、ロンドン、インド、バングラ、アフガニスタン、パキスタン、カンボジなどで多発、主に若い女性が些細な事で被害に遭っているとか。

被害者は生涯に渡って長く苦しめられることになる、こういう犯罪の量刑は重くして欲しい。たまーーに書いていますが、日本の犯罪の量刑は軽いと思っています。乳幼児虐待、悪質な運転、少年の犯罪、こういう事件、もっともっと重くして欲しい。

余談ですが、カトリック教会に通っていた時、死刑反対の署名がありました。私は死刑制度に反対ではないので署名しませんでした。憲法9条改正反対、辺野古埋め立てに反対など、署名はないものの自作ビラを配る人もいました。 私はネット右翼ではありませんが、日本を守るために防衛は絶対必要だと思うし、憲法9条で国民は守れない、辺野古基地も必要だと思うので、なぜ信仰の場である教会にそういう政治的なものを持ち込むのだろうと、そういうのが嫌になっていました。

今日は午後から福祉部役員だけ集まって、秋のお茶飲み会を実行するかどうかの相談をしてきました。来月の敬老会は中止にしていました。2ヵ月も先のことを今決めるのか?と思いましたが、福祉バスの予約や会食する料亭の予約などもあり、早めに決めて来月中旬にはお知らせを配布したい、と町内会長から言われたとか。

今年は敬老会にも福祉部員が参加するとのことで、楽しみにしていたのに~新型コロナがデルタ株で感染力が強い、クラスターを出したくないとの事で中止にしたようでした。
2ヵ月先の新型コロナ状況が今と同じか分かりませんが、隣の市に行く予定なのと、お土産を買うところに不特定県外者が多いんです。6月に1回目のお茶飲み会をしたので、2回目は慎重を期して中止にしました。私たち部員は下見で料亭で食事もしたので良しとしました(笑)

早くコロナが収まると良いですね。



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    お忙しい中記事を上げて頂きありがとうございます。

    加害者が逮捕されてほっと致しました。
    本当に怖い事件でした。
    人って他人の言動の何に傷つきこのような恨みを持つのか
    分からないと言うのが怖いですね。
    でもこれほどの事をする人はまずいないと思いたいです。
    被害者の方も何か自分の事で後がなければ…というような
    事を言っております。
    他人に対する言動には十分気を付けたいものですね。
    私も自分が何気なく言ったことで誰かを傷つけていないか
    しっかりしなければと思っております。

    こちらの方でも夏祭りなど含めすべての行事が中止になりました。
    とにかくデルタ株は水疱瘡並みの感染力があるそうですから怖いです。

    本当に早くコロナが地球の外に出てくれれば良いと願っております。

    • mayu より:

      月の砂さん

      逮捕まで早かったですねぇ。
      硫酸をかけるなどと、よく思いついたものです。
      どうやって入手したのかとか、動機など
      いろいろ疑問点がある事件でした。

      恨みつらみは大なり小なりあるものですが、新手の事件で
      模倣犯が出ないように劇薬の管理などキッチリして欲しいですよね。

      私も聖人君主じゃないので、誰かに恨まれているかも((((゚Д゚))))
      愚弟には気をつけないと・・・余計な事を言わないようにします。

      行事中止が多いですね。無理に決行して感染者を増やすのが嫌だとか、
      主催者の責任問題もあり、今のコロナまん延状態では無理なこともあります。

      デルタ株の脅威は凄いです。
      ワクチン2回接種しても感染する、空気感染とも言われているので
      今までと同じように注意しなければ。
      本当に地球から出て行って欲しいです。

  2. イリス より:

    mayuさん、たくさんの記事アップありがとうございますm(_ _)mやっと拝読が追いつきました。

    白金高輪、よく通る駅でかなりビクビクしてしまいました。ネット社会の益でしょうか、逮捕までが早かったですね。
    加害者は、理学部出身だったのですね。被害者の男性の、顔や皮膚の再生治療は、回数も期間もかかりそうですし、費用も大変ですよね。この事件を境に、人生が全く変わってしまったのではないかと思います。加害者は無職だそうですし、親族が賠償金を担うのでしょうか…。

    私は死刑制度に積極的に賛成ではないのですが、無期懲役の人は、例えば放射線量の強い地域の土砂除去とか、皆が避ける仕事を(もちろんボランティアで)一生し続けることで、被害者の方やご遺族、国と国民に自分の労力や時間を捧げないと、合わないのではと思っています。亡くなるまで税金で衣食住・医療・介護を享受できて、仕事は刑務所内の作業なんて、優遇されていますよね。…下手したら彼らよりも苦しい生活の一般国民がいるかもしれません。

    パラリンピックも、オリンピックと同様、今やることではないでしょうという思いです。利権塗れの、国際大運動会です。不要不急の最たるものです。しかも今回は感染拡大のおまけ付きです。
    スポーツも、本当にお金がかかります。ああいう場に出られる人は、ご実家が裕福か、よほど見込まれて私的にスポンサーになってくれる人がいるかして、スポーツのみに打ち込める環境があってのことだと思います。
    選考会に通ると必ずスポンサーが付きますので、海外遠征などにも安心して臨めるのでしょうね。

    敬老会、大事を取られて良かったです(^。^)何かあってからでは遅いですものね。先手先手で予防を優先なさるのは、各地の色々なイベント主催者も見習ってほしいです。フジロック、感染者ゼロとかありえませんよね(ーー;)

    • mayu より:

      イリスさん

      日本の国民もプライバシーの侵害だとか、何かにつけ文句を言うのですが、
      防犯カメラのお陰で犯罪者の特定、早く逮捕出来るメリットがあるのだと
      認識すべきですよね。もう、犯罪抑制の為にもあちこちに防犯カメラ
      良いんじゃないかなぁ。

      加害者は25才で大学生でした。何だか小室Kが浮かんできたりして”(-“”-)”

      日本の量刑って極端なのが嫌です。
      死刑制度を廃止するのなら、無期懲役では駄目で終身刑が必要です。
      無期懲役でも模範囚だと30年で出所するケースもあり、本当の
      無期限じゃないんです。犯罪の悪質度により、仕事(作業ですか)を
      決めるのも良案ですね。

      オリンピック、パラリンピックに出られるアスリートは限られていて、
      スポンサー、実家が裕福じゃないと無理でしょうねぇ。
      選手はスポンサーの運動着を着て宣伝しているような感じかな。

      町内会行事も高齢者が多いので、何かあってからでは責任問題、
      おおごとになるので、コロナ禍では中止が一番楽のようです。

  3. マグノリア より:

    おはようございます。
    硫酸男、スピーディーに逮捕されましたね。
    報道の範囲内の知識でしたので、mayuさんが詳しく説明くださり経緯を知ることができました。
    ただでさえ人流を控えるため外出をしないように心がける時代なのに、銃社会でない日本で怖いこといっぱいです。

    mayuさんのお住まいのあたりまでコロナにより行事が中止となる事態になってしまったのですね。
    現状は昨年より悪化しているように見えます。
    学校などはオンラインに戻ったり、休校になったり、体育祭文化祭修学旅行などの行事に影響が出たり、部活動が思うようにできなかったりで、学生時代の思い出=コロナになりそうです。

    尾身さん、バッハ会長のことよくぞ言ってくれました。(もう帰りましたね。)
    私は個人的にはポジティブに受け止めました。
    政治介入がどうのと一部言われていますが、今は天皇も政治介入をする時代、オリンピックも利権から政治まで絡んでいます。
    昨日の池上さんの番組で、オリンピックとパラリンピックは別物と言っていました。
    なぜバッハ会長は再び来日したのでしょうか???

    • mayu より:

      マグノリアさん

      私も硫酸男が指名手配されて3日で逮捕とは早かったなぁ~と、
      動機は何だったのか?など気になりました。

      銃社会じゃないから安心、とは言えない時代ですね。
      京アニのような事件もあり、怖いのは知らない間に恨みを買っている事だと
      つくづく思わされました。 私も誰かに知らない間に恨まれているかも。

      私の住んでいる所は、かなり神経質なんです。
      東京や関東地方のように千人単位の感染者はいないのに、
      2ヵ月先のお茶飲み会を実行するか、中止か決めて欲しいと言われ
      正直なところ、面倒くさいので中止にしました。
      万が一スラスターなど出しては大変ですからねぇ。

      オリンピックも去年開催した方が良かった、と思うくらい増えましたねぇ。

      バッハ会長は五輪に来て銀ブラしたり、待機期間も短かったりと、
      緊急事態宣言下の都内でやりたい放題が悪かった。
      もっと日本に気を使って欲しかったです。
      ぼったくり男爵のあだ名があるほどの人ですからね、イメージは悪い人で
      政治家が強く言わないんだから、尾身会長があったまにきて言ったんでしょうね。
      五輪開催で感染者が増える事も言われていたのに、開催ですから。

      パラにバッハが来たのは、日本に招かれたからだそうです。

  4. やしま より:

    この事件は、ハテナの部分が多過ぎるので、これからネットニュースなどで詳細が分かるといいなぁ~と思っています。年齢差が3歳で同じ大学の同クラブ所属、そのとき2人は何年生だったのでしょうかね。現役で入れば1年と4年。彼は大学2年で両親を喪っているので、その後いつ静岡の大学に転学したのか。4年じゃ合わない。でも静岡の大学には特待生で転学したというので、加害者自身が二浪も三浪もしているとは考えにくい。としたら1年と3年のときのトラブルだったのか。それにしても彼はその当時21歳ぐらいで、もう4年前の出来事。それをいまだに恨み、硫酸をかけるまでの激情になるには、何かのきっかけがなければと思います。
    また、なぜ一目の一杯ある、他の人も巻き込む危険性のある駅でかけたのか。変な話ですが、尾行していたというので、どうせ尾行するなら、人目の余りない寂しい道路か何かだったら、硫酸かけられた被害者も、一体誰にかけられたのか分からなかったんじゃないかと。最初は「通り魔」と言われていましたよね。しかし怖い話です。
    実は私も10年以上前に、駅前でバスを降りるとき、前の若者が財布が見当たらないのか、いつまでもバス料金口でぐずぐずしていて、私は電車の時間が気になり、ちょっと強引に後ろから「料金入れます!」と、料金箱に現金入れて降りたことがあるんですよ。そうしたら駅に向かう道、後ろからすごい勢いでその男が走ってきて、すれ違いざまに「死ね!!」って怒鳴っていったんです。怖かったですよ。私も強引だったけど、そもそもバス賃ぐらい乗ってる間にちゃんと準備しないあんただって悪いじゃん。私結構辛抱強く待ったんだよ~と言いたかったけど、怖くてその場では足がすくみました。

    • mayu より:

      やしまさん

      5ちゃんねる辺りを見ると何か書かれているかもしれませんが、
      ニュースでは「今は話したくない」で終わり、動機は分かりませんでした。

      デイリー新潮と文春オンラインを読むと、被害者は関東の人で
      関東の大学を落ちて琉球大学に進学したとのことでした。
      私など東北なので、遠路はるばる沖縄の大学まで行くのか~と
      そのことにちょっとビックリでした。

      誕生日によっては、1年と3年の可能性もありますが、硫酸男は
      何年か恨みつらみを持ち続けていたのでしょうが、やり方が
      本当に怖いです。巻き込まれて火傷した女性もいましたし。

      やしまさんのバスでの些細な行動がムカつく人がいるんですよねぇ。
      でも追いかけて死ねと怒鳴るような、キレやすい若者が増えているようで。

      私は急停車させた私が悪かったのですが、その後、ずーーっと車で
      ストーカーされて気持ち悪かった体験があります。
      爺さんでしたが、いよいよの時は派出所まで運転しようかと思いましたが、
      スーパーの駐車場で巻くことが出来ました。

タイトルとURLをコピーしました