母の認知症が進み夜に徘徊*もう夏バテしてます

雑談

オリンピックが始まり日本選手のメダル獲得報道が増えてきました。特に金メダルが早くも4個ですか。いずれの試合も見ていませんが、見たかったなぁ~と思ったのは、女子400m個人メドレー で金メダルの大橋悠依さんが出ていた水泳競技でした。水泳四種目を泳ぐのだから凄いです。水もの競技は暑いからか?見ていても暑さを感じなくて好きです。

コロナ禍前は日本の暑さ、熱中症を心配していましたが、無観客なので観客が暑さで倒れる、などの心配は無くなりました。替わりにコロナ感染拡大の心配と、アスリート、テニス選手から東京地獄の暑さに早くもクレーム、だそうです。

アメリカのテレビ局に文句言えよ、IOCに文句言えよ、な気持ちで、ずーーっとこの時期に開催するなら、北欧か南半球でやるしかないのでは。
オリンピック関連終わり。



先週、プリンターのインクが無くったので電気屋に行きました。以前のプリンターはホームセンターでも売っていたのに、今はまだ置いていないので不便。エプソンのプリンターのインクには名前がついていて、「クマノミ」「ヤドカリ」「イチョウ」など、品番では覚えられないと思ったのかも。それにしても、名前が多過ぎです。私のプリンターは「サツマイモ」

「サツマイモ」を買ったあと、母のいる施設に面会に行きました。

久しぶりの面会で、母はまた医者に行くのか?と思ったらしく靴を持って出てきました。その後、何故か泣かれました。スマホで孫達の写真や動画を見せたり、少し喋ってきましたが施設でも良くしてくれてはいるんだろうけど、気持ちが寂しいのでしょうね。

スリッパを見るとボロボロになっていたので、買い替えしないと。職員から、毎日「リポD」を催促されて無くなったので追加をお願いされました。

そこで、施設の近隣にあるホームセンターに寄って、リポDとスリッパを買って、また施設に舞い戻り届けました。次は出来れば孫2人を連れてくるからねぇ~と施設を後にしました。

一昨日、ケアマネから電話があり、母が夜に施設内を徘徊するようになった、職員がその世話をするので、追加料金の了承と今は会議をしなくなったので介護プランの了承の印鑑の電話でした。ジワジワと認知症が進んでいるみたいです。

施設の個室に入れなくなって1年半になり、タンスの中がどうなっているのか。夏物肌着は家に殆ど無い、衣服も少ない、多分、タンスの中がいっぱいになっているんだろうな。今年の正月、家に帰りたいと言っていたけど果たしてどうなることか。

今年の夏は梅雨明けが早く、梅雨明けと同時に連日30度超えの暑さで、かなりバテ気味の日々を送っている。4連休中、孫達が来なかったのは24日だけ。他の3日は来て遊んで行きその疲れも出てきて、昨日は早くから眠くなり9時半頃に寝ました。

台風が来ているとか。台風被害があったら大変だけど、不謹慎だけど少し台風を心待ちにしています。雨が降ったら涼しくなるだろうと・・・。エアコンの中にいるけど、天然の涼しさが欲しい。外に出ると暑くて暑くて、ただでさえ暑さに弱いのに、近頃はまた弱くなったみたいです。あと6週間ほどすると、秋の気配を感じるだろうと我慢の日々。



コメント

  1. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。
    お母さまの徘徊、心配ですね。施設に入れたらもう安心って事も無いんですよねえ。ええええ私も思い知りましたとも。
    先週の月曜日、姑の保険証がこちらに届かず、水曜日には市役所回り。まあ私は転入届の方について行っただけですが。こんなに遅くなったのも、姑のワクチン接種を終わらせたかったからですが、結局まだ打てていません。その日の日差しの強かったこと。今日あたりは上手く曇っていてチャンスとばかりに買い物に行って来ました。明日の分も買って来ました。

    五輪テレビ観戦は、それなりに楽しんでいます。関東東北には台風が。。どのくらい影響が出るのか心配です。

    • mayu より:

      ramiriさん

      施設から電話が来ると「次は何事か?」になってしまいました。
      何かあるとこちらの都合など関係なく、動かされますから
      丸っきりお任せではないんですよね。

      暑い夏に動き回るのは本当辛い、疲れます。
      父親、母親、2人の為に夏もかなり動き回りましたが、
      今、同じ事をやれと言われても出来ないと思いました。

      五輪は水泳以外は見ていないんです。
      昼寝もしたいし、韓ドラも観たいし・・・(笑)

  2. やしま より:

    徘回するようになったから追加料金というのは、初めて聞くシステムでした。幾らぐらい上乗せになるのでしょうか?
    正直、足が達者で認知度がひどくなるって、ご本人にとっても介護者にとっても、一番不幸だと思います。私の祖母も88歳で施設に入る直前まで、夜になると外に出てしまい、何度警察のお世話になったか。鍵を四つつけても、ちゃんと外すんですよ。施設に入所後も、最初は開放施設だったのですが、4回脱走して交番に保護され、とうとう閉鎖の棟に移動。かわいそうでしたが、どうにもならないんですよね。会いに行くと泣かれるので、なかなか辛いものがありました。

    プリンターにそんな名前がつけられているって初めて知りました。私のプリンターはキャノンで、インクは「ブラック」と「カラー」の2種類しかありません。原始的な機械なのですが、黒インクが大容量で長持ちするので評判がいいらしく、新たにキャノンの種々のプリンターに使用できるようになり、現在も発売されています。私はほぼ黒しか使わないので、この機種は便利です。

    オリンピックは、タイム的に到底予選突破ができない選手でも、アナウンサーが終始期待を持たせるようなことを言い続けるのが、「こういうお仕事は大変だなぁ~」と思いながら聞いています。でもテレビをつけると、金メダルの人たちの映像ばかり延々と映されるので、はや食傷気味かな。
    柔道は日本人の活躍がありますが、吉田氏や伊調氏たち引退後の女子レスリングって、ニューヒロインがいるのでしょうかね?

    • mayu より:

      やしまさん

      施設の職員が夜勤で宿泊しているのでしょうが、毎晩のように
      大声を出したり叫んだりして食堂を徘徊しているそうで、その
      世話をするため、とのことで1000円の追加料金でした。
      金額は安いのでお願いしました、というか1000円程度では
      反論は出来ませんです。

      やしまさんのお祖母さんのようなケースは自宅介護は無理ですネ。
      母方の叔母がそんな感じで、ドアに鍵を掛けてもドアを壊したり
      暴れて大変で従姉妹は夜も寝られず、施設に預けました。
      そのうち足が弱くなり車椅子になってから、落ち着いたとか。

      施設に入所で泣くのは、義母にはかなり泣かれましたが、
      義姉がそれも病気の1つだからと、あまり気にしていませんでした。

      昔、旦那が仕事で使うのでA3サイズまでプリントできる
      プリンターを買いましたが、あの当時は4色だったと記憶しています。
      その後、エプソンのプリンター、いつの間にか6色でカラー印刷です。
      減るのも早くて、インクで儲けているのは本当です。

      私は毎月、40枚くらいカラー印刷でカードを作るので、カードだけでも
      年間500枚、他にお知らせなど役員になってからインクを使うんです。
      ある程度は町内会費から出して貰いますが、それでも自費が多いかも。

      私は柔道、レスリングなど格闘系は好きじゃないので、
      柔道の金メダルも殆ど興味がなく見ることもないですねぇ(^^;)

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、更新有難うございます。

    毎日暑いですー…こちらは台風が近付いている影響か、やたら蒸し暑くて、嫌になります(;´д`)
    何だかんだ言って、毎日かき氷食べてます。
    涼しくなるし…(言い訳(苦笑))

    お母様の状況は、コロナ禍で面会が制限?しているのも、影響しているのでしょうか。
    施設の方々に託すしかないのでしょうが、心配ですね…
    それでもmayuさんと御主人に、少しでも会えて良かったですね。

    東京五輪は、今の所はニュースを見る程度でしょうか。
    野球とか見ようかな~と思ってますが
    暑くて、見るにも気合いが入りますね。
    選手達は、暑さ対策と感染対策に大変だろうな、と思います。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      台風が近づいてきましたね。
      日本の夏は湿度も気温も高くて、それに昔より過ごしにくくなりました。
      昔はエアコンがなくても過ごせたのに、今ではエアコン無しでは無理になりました。
      私も1日1個、かき氷アイスを食べてますよ(^^)

      母の認知症が進んだのは、コロナ禍で面会が出来なかったこと、
      外出も出来ない、加齢、などいろいろ重なっているんでしょうね。

      夜に大声を出して徘徊するようでは、外泊できたとしても、
      家に連れての外泊は無理になりました。
      先週、今週と立て続けに面会に行きました、来週も行けたら
      行こうかと思ってますが、面会時間の制限もあり、個室にも入れず
      施設のコロナ対応もまだまだ厳しいんです。

      オリンピックは今のところ、見て涼しい水ものしか見る気がないなぁ(^^;)

  4. マグノリア より:

    こんにちは。
    お母さまの病状心配ですね。
    面会の機会も少なくなり、認知症の進行具合もなかなか知りにくい状態だと思います。

    オリンピックも着々と進行していますね。
    私は個人的に今回はオリンピックと言うよりはスポーツ大会のように感じています。
    国を背負っていると言うよりは、今までの努力の集大成を競う場のように思ってしまいます。
    メダルを取った方々はもちろん、ほとんどの選手は形は違いますがこの日のために本当に血のにじむような努力努力努力(たった一人の日本国籍を有する人を除いて)を日々送ってきているので、皆さん良い結果になるといいなぁと思います。
    そういえば、聖火の点火予定者の一人として池江璃花子選手が挙っていたようですね。
    池江選手の方が現役の選手を選出するならば適任だったと思います。
    病から立ち上がり再び選手として活躍することこそ多様性としてとても素晴らしい経緯ではないでしょうか。
    大坂なおみ選手は3月ごろオファーがあったそうですね。
    今回も上から目線で、出てやってる感が半端ないです。
    東京オリンピックは担当者がコロコロ変わっているので、中身がわからなくなっています。
    そうそう、クレームはIOCまたはアメリカテレビ局に行って欲しいですね。
    (開会式、アメリカの視聴率が思わしくなかったようです。)

    • mayu より:

      マグノリアさん

      今日、施設に行ってきました。

      また母は私と旦那の姿を見ただけで泣いていました。
      あまり長泣きはしませんが。

      施設の職員の話では、夜中に大声を出したり叫んだりして
      広い食堂を徘徊しているそうです。
      玄関は鍵が掛かっているので出られないので安心ですが。
      他の部屋の人達からも言われるそうで、認知症が進んだようです。

      長生きするのも本人も辛いだろうな~と思いました。
      書類が整っていなかったので、来週か再来週に行く事にしました。

      聖火の点火に池江璃花子さんが挙がっていたのですか。
      池江璃花子さんだったら難病を克服してオリンピック出場ですから、
      それこそ夢と希望を与えるのに相応しい方だったのに・・・。

      大坂なおみは日本語話せないと言われたのが悔しかったのか?
      「次もがんばります」と簡単な日本語話していましたね。
      日本の視聴率は高かったですね。

タイトルとURLをコピーしました