天皇陛下のビデオメッセージ 雅子さまもお言葉を述べました。

天皇皇后両陛下

天皇皇后両陛下のビデオメッセージの動画を見ました。当初天皇陛下だけ簡単なビデオメッセージだと思ったら、雅子さまと2人並んで、更に天皇陛下の後には雅子さまもメッセージを述べました。

合計約7分近い時間でカメラをじーーっと見ながらのお言葉でした。プロンプターを使用してのビデオメッセージでしょうね。沢山練習した成果があったと思いました。

部屋もコルク部屋と同系色ではありましたが、松の盆栽を置き落ち着いた雰囲気でコルク部屋より随分とマシになりました。
雅子さまの装いは新調されたのでしょうか?ベージュピンクに薄いベージュのブラウス、シンプルなパールのネックレス、皇后になってから髪を結い上げるようになったのも良いですよね。実は最近、秋篠宮家女性皇族がよくお召しになるスーツで、同じ生地で胸当てのついたデザインに飽きてきたので、こうして中にブラウスを着るスーツスタイルの方が好きです。天皇陛下は雅子さまのスーツに合わせたネクタイ。

コロナ禍で天皇皇后両陛下の公務、お出ましがすっかり減ってしまい、存在感が薄くなってしまいました。2人揃ってのビデオメッセージは成功したのではないでしょうか。お言葉に感動するかどうかは個人で違うでしょうか。 私は好奇心で見たら意外に良かった。こんな感じでした。
動画の下に長いのですが全文載せました。画像は動画のキャプシャーです。



スポンサーリンク

天皇皇后両陛下 新年ビデオメッセージ 全文

(天皇陛下)
皆さん新年おめでとうございます。

(皇后さま)
おめでとうございます。

(天皇陛下)
今年の正月は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、残念ながら一般参賀の場で皆さんに直接お話をすることができなくなりました。そこで、今回は、ビデオで新年の御挨拶をしようと思います。

振り返りますと、昨年7月に、豪雨により多くの尊い命が失われたことは痛ましいことでした。御家族を亡くされた方々や、住む家を無くし、仮設住宅などで御苦労の多い生活をされている方々の身を案じています。

この1年、私たちは、新型コロナウイルスという、今の時代を生きる私たちのほとんどが経験したことのない規模での未知のウイルスの感染拡大による様々な困難と試練に直面してきました。世界各国で、そして日本でも多くの方が亡くなり、大切な方を失われた御家族の皆さんのお悲しみもいかばかりかと思います。

そのような中で、医師・看護師を始めとした医療に携わる皆さんが、大勢の患者さんの命を救うために、日夜献身的に医療活動に力を尽くしてこられていることに深い敬意と感謝の意を表します。同時に、感染の拡大に伴い、医療の現場がひっ迫し、医療従事者の皆さんの負担が一層厳しさを増している昨今の状況が案じられます。

また、感染拡大の防止のために尽力されている感染症対策の専門家や保健業務に携わる皆さん、様々な面で協力をされている多くの施設や、国民の皆さんの努力や御苦労も大変大きいものと思います。

この感染症により、私たちの日常は大きく変わりました。特に、感染拡大の影響を受けて、仕事や住まいを失うなど困窮し、あるいは、孤独に陥るなど、様々な理由により困難な状況に置かれている人々の身の上を案じています。感染症の感染拡大防止と社会経済活動の両立の難しさを感じます。また、感染された方や医療に従事される方、更にはその御家族に対する差別や偏見といった問題などが起きていることも案じられます。その一方で、困難に直面している人々に寄り添い、支えようと活動されている方々の御努力、献身に勇気付けられる思いがいたします。

私たち人類は、これまで幾度も恐ろしい疫病や大きな自然災害に見舞われてきました。しかし、その度に、団結力と忍耐をもって、それらの試練を乗り越えてきたものと思います。今、この難局にあって、人々が将来への確固たる希望を胸に、安心して暮らせる日が必ずや遠くない将来に来ることを信じ、皆が互いに思いやりを持って助け合い、支え合いながら、進んで行くことを心から願っています。

即位以来、私たちは、皆さんと広く接することを願ってきました。新型コロナウイルス感染症が収まり、再び皆さんと直接お会いできる日を心待ちにしています。

そして、今年が、皆さんにとって、希望を持って歩んでいくことのできる年になることを心から願います。ここに、我が国と世界の人々の安寧と幸せ、そして平和を祈ります。

(皇后さま)
この1年、多くの方が本当に大変な思いをされてきたことと思います。今年が、皆様にとって少しでも穏やかな年となるよう心からお祈りいたします。

また、この冬は、早くから各地で厳しい寒さや大雪に見舞われています。どうぞ皆様くれぐれもお体を大切にお過ごしいただきますように。



コメント

  1. アール より:

    mayuさん 
    あけましておめでとうございます。いつも有難うございます。

    今上天皇、皇后陛下のビデオメッセージをアップしていただきありがとうございました。
    新聞では記事を読んだのですが、雅子様も御発声とは驚きました。

    録画なら大丈夫なのかもしれませんね。
    何はともあれ、病がよくなられているなら良いことです。

    お部屋も公式な席ということでしょうか。
    コルク部屋は、普段過ごされているお部屋なのかもしれませんね。

    総理は皇族は男子継承で、とラジオで発言していたそうですが、やはり新年の皇族の皆様の映像を見ても女性ばっかりなので、先々心配せずにはいられないです。
    旧宮家の方を一部復帰できないものかと思います。

    民間になられた方には、一般的な真っ当な考えもお持ちかもしれないと思うのですがいかがなものでしょうか。
    もっとも、本当に真っ当な考えの方は皇族には戻りたがらないかもしれませんが。

    コロナ早く収束してほしいですね。
    年末から墓参り以外、一歩も家を出ず、家族以外と挨拶もない正月なんて今年くらいにしたいものです。

  2. 狗児 より:

    mayuさん
    明けましておめでとうございます。
    新年早々記事更新して下さりありがとうございます。

    雅子さまがお話しになった!私もmayuさんと同じく「あら、結構しっかりなさってていいじゃない」と思いました。適応障害で引きこもっていらした20年は何だったのでしょう…と言っても詮無いので、ともかくビデオメッセージは撮影出来る位お元気になられて良かったですね。また、眉毛は相変わらず両津勘吉風でしたが、髪も、多分プロの手ですっきり纏められていて、お召し物も素敵だったと思いますよ。母が私に「30過ぎたら長い髪は垂らしたらダメ、纏めなさい。」とうるさいのですが、まあ、それも一理あるか、と雅子さまを見ると思います。

    さて、ついに令和も三年なんですね。眞子さま問題は平成から何年引きずるつもりなんでしょうね。秋篠宮ご一家の仲睦まじい様子を見せられても、どうも嘘臭い気がします。前記事のコメントで、シロガネさんも強調してらっしゃいましたが、私も同じく「破談、破談、破談」とおまじないのように唱えておきます。

    • mayu より:

      狗児さん

      明けましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      雅子さまが喋った、アルプスの少女ハイジの「クララが立った」と
      同じような心境でした。立皇嗣の礼で17年ぶりに公にお言葉を
      述べられて自信が着いたのかな。
      ともかく2人並んでメッセージは感動する、しないは別として
      お2人には良かったと思いました。
      新年一般参賀も中止、コロナ禍で国民も苦しんでいる、
      やらないよりやった方が良いですよね。
      眉毛がいよいよ両津勘吉まで行きましたか!
      美容院では、眉毛も髪を結い上げるのも美容師がやっているはずだ、
      と言っていました。
      今回はキチン感があり良かったですね。
      私は50代でもロングのハーフアップしていましたが、正式な場所では
      やはり結い上げるのが常識だと思いました。

      眞子さんの問題は今年も引きずりそうです。
      小室Kが辞退してくれると良いのですが・・・辞退、辞退と書いておこう。

      • 狗児 より:

        mayuさん
        ご返信ありがとうございます。
        すみません、両津勘吉の一本眉は美智子さまの方でした。混同していました。何しか二代に渡って眉毛が特徴的なんですね(笑)
        それにしても、「美容院で」ということは、美容師さんが「同じ人のはずだ」って仰っていた、ということですよね?あの眉をプロが描いているとは、少し呆れます。

        私は30代に入ると、直毛だったのに段々とうねってきてショートヘアにすると収拾がつかなくなり、更に切れ毛、アホ毛が多くなりました。今はロングにして、なるべく纏めています。しかし、ロングで白髪が増えてきたらヤマンバになりそうなので、白髪染めを相当頑張るか、切るか、どうするか考えないといけないな、と思います。

  3. やしま より:

    よく所作が~という方がおられますが、私は今回の雅子様のお辞儀は、なかなか丁寧でよかったと思っています。この方は皇太子妃時代はまさに暗黒で、何をしているのかさっぱりわかりませんでしたが、皇后になってからは、ともあれこうしてお声もお出しになるようになり、私はよかったと思っています。昔は~とかブーたれる方も多いけど、今、こんな時代で、いつまでも後ろを振り返って批判しても前進がありません。我々も前を向いていかないと。
    確かに眉については「何で?」と思うことが多いです。この方の地毛はあるようには思えません。申し訳ないけど、ちょっとピエロみたい。天皇陛下の眉がほとんどない状態なので、余りにも対比が明確すぎますね。

    というわけで、ただいま帰宅してまいりました。
    明日は私の母のところに行きます。
    実はもうかなり疲れています。そしてその後3日と4日が義母宅に残る猫の捕獲作戦が始まります。お正月なんて早く終わってくれ~~!

    • mayu より:

      やしまさん

      所作については、佳子さまもいろいろ書かれたりしていましたが
      段々上手くなって見た目が良くなっていましたね。
      雅子さまは愛子さまが産まれるまでは、右往左往しながら公務に
      取り組み、その後皇后になるまで静養期間が長く、場数を踏んでいない、
      元々は不器用な方かもしれないです。

      今、雅子さまを逐一批判しても仕方ないですねぇ。
      これから佳子さまのように段々上手くなるんじゃないかなぁ?
      雅子さまの眉毛は雅子さまを見るたびに旦那の笑いが止まりません。
      謎のひとつです(≧∇≦)

      いや~~正月のんびりできない、大変ですね(>_<) 猫の捕獲は大き目の虫取り網で、何匹も捕獲経験があります(笑) うちの家族はそういうのが大好きでした。頑張ってね。

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。

    そして更新有難うございます!前記事のそれぞれの御一家のご様子も拝見しました。お人形さんの着物姿、可愛かったです♪

    愛子さまのスーツは
    皆さんご指摘の様に、大きいのか?体に合っていないと思いました。
    上皇さま、上皇后さまはもう少し明るい色調の服装も見てみたいです。
    秋篠宮皇嗣ご一家はブルー系ですね。悠仁親王殿下のお姿を拝見出来たのが嬉しかったです(о´∀`о)

    天皇陛下のお言葉の動画は、隣に皇后さまがいらっしゃる事に少し驚きました。
    (最後にお言葉も述べていましたね)
    最初は「ニュース番組の冒頭みたい…」と思ってしまいました…←すみません!
    マグノリアさんが仰る様に、今出来る事を精一杯したのだろうなと思いました。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      明けましておめでとうございます。
      こちらこそよろしくお願いいたします。

      着物を着た人形も可愛いですよね。
      15年くらい前、正月に合わせてヤフオクから買って着せました。

      愛子さまのスーツはサイズが大きくて、袖がブカブカしているのと
      正直なところ愛子さまに似合っていませんね。
      ワンピースにしたら良かったかも。

      美智子さまはあまりにも暗い服で、年を取ったら明るい服を
      着たら良いのに~と思いました。
      本当は全員集合の写真、映像が見たかったですよね。

      天皇皇后両陛下のビデオメッセージは、新年一般参賀も中止になり
      やらないよりやって良かったんじゃないかと思いました。

  5. マグノリア より:

    こんにちは。
    ビデオメッセージの方も取り上げてくださり、ありがとうございました。

    前回も申し上げましたように、感動はしませんでしたが、今できる公務としては十分だと思いました。
    マスクもしていないし、お二人揃っているし。
    ライブでなくビデオなら緊張も少し緩和されるでしょう。
    皇后陛下のお眉、お若いころの方がよかったなぁ。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      生中継では無理で何度か撮影したんじゃないかな。
      無難にこなした、そんな感じで感動は私も無かったです。
      物珍しさで見ました(^^;)

      雅子さまの眉毛は着物を着ると、若干細くなるので
      刺青ではないようです、美容師が書いているだろうと
      美容院で言っていたけど、なんであんなに太くしたのか?
      謎です。

タイトルとURLをコピーしました