議会開設130年式典 天皇皇后両陛下と眞子さんが出席

皇室

生前退位は国民の90%が賛成で、徳仁天皇と雅子皇后が誕生した。眞子さんと小室計算の結婚はおそらく90%の反対でも、眞子さんは結婚します宣言、秋篠宮殿下は『二人がそういう意思なのであれば、親として尊重するしかありません』と、おそらく明日の誕生日会見で言うのでしょう。眞子さんには公務に出て欲しくないと思えば、予定通りなのか大多数の国民が反対し公務に出てこなくても良い、と思っているを知っているだろうに、こうして出てきては全国的にニュースとして放送される。

国民の声など全然気にしていません、とも思える堂々のお出ましでした。天皇皇后両陛下も情けないといったら情けない。どうして眞子さんでは駄目です、と言えなかったのだろう。今日、秋篠宮殿下に外せない公務があったのだろうか?と調べると、特にご夫妻に予定なし。眞子さんを出す必要もないのに、なんというか、がっかりさせることが上手いですね。皇太子時代の徳仁天皇と雅子さまみたい、似てきました。「眞子さんが公務要員として必要ですよ」のアピールですか?

11/24(火)秋篠宮さま 皇居・賢所(新嘗祭)
11/26(木)ご夫妻 赤坂東邸(外務省国際法局長による進講)
11/29(日)眞子さま 国会議事堂参議院議場(「議会開設百三十年記念式典」出席)

日本の議会開設130年を祝う「議会開設130年記念式典」が29日、東京都千代田区の参議院本会議場で開かれ、天皇、皇后両陛下と秋篠宮家の長女眞子さまが出席した。眞子さまは結婚についての「お気持ち」表明後、初めて公の場に姿を見せ、菅義偉首相ら式典の出席者にあいさつしていた。

記事・画像出典 ヤフーニュース デジタル朝日
https://news.yahoo.co.jp/articles/b1d7d35f1226f1bbf320b3a28e7745137747515e
画像出典 https://www.asahi.com/articles/photo/AS20201129000914.html

昨日、今日と孫2人が遊びに来ていて草臥れました。コメ返しは夜にできる時にしますのでご了承ください。


コメント

  1. satoko より:

    mayuさん

    mayuさん、皆さま、こんばんは
    いつもありがとうございます。

    何と言うか、本当に嫌な気分になります。
    特等席に座って国民の代表たる国会議員を上から見下ろし。

    皇室と縁切るつもりはないですね。
    タイミングよく出てきた”皇女制度”も合点しました。
    本当に図太い神経にビックリ、お口アングリです。
    よくもまあ、っていう感じです。
    なんだかんだいって、もうあの2人の思い通りに行っちゃうんじゃないかな。
    持参金だけでなく生涯税金による支えで不自由なくセレブな生活ができるんじゃないかな。
    心底腹が立つし悔しいです。

  2. いつも更新ありがとうございます より:

    mayuさん

    私ずっと、もう破談は決まってる、手切れ金代わりの留学だ、卒業までは発表出来ないだけ、信じて待ちましょう、と言い続けてきました。先日の眞子さんのお気持ち文書で間違っていたことがはっきりしまして、恥ずかしくて、もうmayuさんのコメント欄には来れないと思いましたが、明日11/30の殿下の会見の前に、お詫びだけ。

    今までのコメント欄での誤った発言、申し訳ございませんでした。

    皇嗣家への尊敬の気持ちは変わりませんが、ただ、これ以上マスコミを経由して親子の亀裂を見せつけられても国民がストレス感じるだけなので、殿下には、なるべく早く家庭内で上手く決着つけてほしいと思います。心の中で眞子さんのことを、邪魔子さんと呼んでいます。

  3. mayu より:

    こんばんは。

    後2時間くらいで秋篠宮殿下の誕生日会見の様子と内容が
    ネットにアップされます。
    お一人お一人へのコメ返しは、まとめさせて頂きました。

    satokoさん>

    まさか、このタイミングで出てくるとは思いませんでした。
    眞子さんのメンタルは強いですよね。
    今まで見下ろすことが多かった眞子さんも、小室計算と結婚したら
    見下されるんですよ、我慢できるのだろうか。

    さっさと2人で庶民になり皇室と縁を切ってほしいですよ。
    眞子さんが皇女、とんでもない。大反対です。

    いつも更新ありがとうございますさん>

    私に謝ることじゃないですよ~(^^)
    誰もがそのような希望を持っていました。
    圭与さんの様子から、これは諦めたのだろう、と思ったりもしました。
    眞子さんの気持ちが、こんなに頑なだったとは皆さんガッカリしたと思います。

    もう、誤ったとか間違っていたなどは無いですよ。
    宮内庁関係者でもないし、秋篠宮家の事情に詳しい関係者でもないので仕方ないです。

    秋篠宮殿下も万策尽きた、ご夫妻が過労で倒れないようにと思ってます。
    またコメントしてくださいネ。

    miii さん>

    ガッカリ四連発です。
    先に週刊誌が小出しに秋篠宮殿下の会見内容を出してくれたので、
    少し気構えが出来て返って良かったかも。

    眞子さんなら留学費用など出すくらいの貯金はあったかもしれませんが、
    それにしても皇室利用をしての留学は腑に落ちません。

    小室親子は思いのほか、手強かった。

    さるとびさん>

    これが最後の公務で国民にサヨナラなら、それはそれで良いのですが
    結婚したいだけで、実際結婚まではハードルが高いので時間も掛かり、
    これからも眞子さんを見るような気がします。

    静御前さん>
    筆頭宮家の代表で眞子さんが出たと、ミラージュさんのコメントで知りました。
    最後の公務になると良いのですが、これからも出て来そうな予感がします。
    全然気にしていない雰囲気ですね。

    ジマさん>

    眞子さんの文書、秋篠宮殿下の会見内容、皇女、そして今日の国会に出席と、
    なーーんか、小室計算と眞子さんに嫌がらせされているみたいな気分です。
    結婚に反対する国民の神経逆撫で、佳子さま出席で良かったのにと思います。
    国民もあまりにも皇族方に遠慮し過ぎでした。腫れ物に触るような扱いで
    図に乗ってしまったのかも。

    白雪山羊さん>
    ミラージュさんのコメントにあるように筆頭宮家で眞子さんが出てきたそうです。
    今上陛下は我関せずの風体で、皇室の危機感も無さそうに見えますね。
    こっそりワゴン車で鴨場は私も覚えています。
    必死だったんだな~と思ったものでした。

    ミラージュさん>
    そうですか、筆頭宮家が出席するのですか。
    女性宮家が出来たら、眞子さんが出てくる事になりますね。
    計算と結婚したら、計算も出てくるのか~女性宮家は無理ですね。

    さるとびさん>
    ミラージュさんからのコメントで知りましたが、
    筆頭宮家で眞子さんが長女だから出てきたようです。
    それにしてもタイミングが・・・ドン引きです。

    やしまさん>
    一生懸命公務しても無理だし、国民はずーっと反対ですよ。
    文書、皇女、今回のお出ましと立て続けでヘキヘキしています。
    前もって週刊誌が小出しに情報を出してくれて
    返って良かったかもしれません。突然だったら腰抜けてました。

  4. miii より:

    mayuさん、こんばんは。
    がっかり続きで気が滅入りますね。
    私は計算の留学の生活費や弁護費用等々は眞子さまが出していると思っています。弁護士事務所が出している事にするよう直々にお願いし、計算を守るために弁護士をつけたのだと推測します。

    それにしても、秋篠宮さまのお話しだと400万円を返せば認めるともとれるので、返してきたらと思うとゾッとします。mayuさんが書かれていたように、あの親子の人となりが到底受け入れられないのですから…今さら計算が何を言っても、しても、絶対に計算だけは嫌です。
    結婚はする…でしょうから、せめて秋篠宮家としては認めない事、そして国民の前に二人を出さない事を、たとえ子供が産まれても貫いてほしいです。(子だくさんになりそう)
    特権も絶対に与えず、だけれども離婚した時には温かく受け入れてあげてほしいと思います。

  5. さるとび より:

    今食事を終えていろいろと考えを巡らせてしまいました。
    閃いたのはこれが最後の公務、国民にサヨナラのおつもりなのではと。
    明日皇嗣殿下のお誕生日のお言葉が放送されますから、そこで真相がわかりそうです。

  6. 静御前 より:

    mayuさん更新有難うございます。
    眞子さんが何故この場にいるのですか?
    びっくりしました。
    これが最後の公務という事ですか。(皮肉です)
    全然やつれていませんね。
    堂々としていますね。
    なんだかとても複雑な気持ちになりました。

    • ジマ より:

      こんばんは。
      「皇女」に引き続き、どうして国民の神経を逆撫でするようなことが、次々と続くのでしょうか。
      国会は秋篠宮家からの出席が必要であればご夫妻がお出になるべきでした。
      ご予定はなかったようですが、ご無理であれば、佳子様がよろしかったと思います。
      眞子さんは少なくとも明日の父君の発表までは、謹慎とは言いませんが、公務は控えるべきであったと思います。
      こういった無神経さが、皇室への国民の信頼感を蝕んでいくので恐ろしいことと思います。国民を侮っていらっしゃることが、ありありとわかり、本当にがっかりしました。宮内庁の責任も大きいです。
      又秋篠宮家の責任もありますが、天皇家の長たる陛下が今回の眞子さん出席を見合わせるよう指示なさっても、憲法に触れることはなかったと思います。
      やはり、ある意味国民が皇室を甘やかし過ぎたのかもしれません。
      皇族の方々も宮内庁もそれに慣れすぎてしまい、国民の総意を読めなくなっているのでしょう。
      今は皇室の正念場と思います。皇族の皆様ももう少し気を引き締められて、国民の信頼を取り戻すべく注力していただきたく。
      それにしても小室家の罪は限りなく重いですね。

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こちらも更新有難うございます。

    眞子さまがご出席とは珍しいですね。例の皇女制度(?)に関連しているのか?などと、変な見方をしてしまいました…

    今上陛下が説得、と一瞬考えましたが、今上陛下のご結婚の過程も…こっそりワゴン車に乗って、鴨場でとかあったなぁ~それにしても結構覚えているものです(汗)。
    と言うのは、当時この事を前代未聞だけど一途な想いの皇太子殿下だと、TVで本当によく流れてました。(勿論雑誌も)皇太子の結婚だからでしょうね。
    でも今冷静に振り替えると…うまく言葉に出来ないのですが、何だか凄かったです(^^;

  8. ミラージュ より:

    mayuさん、早速のアップありがとうございます。

    この式典は天皇皇后と筆頭宮家が出席するのが慣例らしいです。
    昭和は常陸宮様ご夫妻。
    平成は秋篠宮様ご夫妻。
    令和では秋篠宮様は皇太子と同格なので、宮家として眞子さんが出席したんじゃないでしょうか?
    天皇皇后二人で良かったですよね。
    皇族が減少しているのだから宮内庁は頭使えば?
    って思ってしまいました。
    控室でナルちゃんから、眞子ちゃん応援してるからね。
    な~んて言われてなきゃいいんですけど。

    • やしま より:

      >ミラージュさん 教えていただきありがとうございます。

      うわっ『筆頭宮家』扱いなんか~い!(心の叫び)

      画面を見ると、天皇陛下は真っすぐ前向いたままで歩いていますが、雅子様は眞子さんに軽く会釈していますね。

      女性宮家ができたら、それこそ眞子宮家は筆頭宮家になる可能性もあるわけで。
      女性宮家も女系天皇も皇女制度も改めて絶対反対!!!

      と、思いました。

  9. さるとび より:

    今、ニュースで見て、びっくりです。

  10. さるとび より:

    今、ニュースで見て、ほんとかな、とびっくりです。
    しかもどうどうと。どういう意図があるんでしょうか。
    これ以上のコメできません

  11. やしま より:

    mayuさん、早速上げていただきありがとうございます。

    それにしても、ねぇ。。

    こんなふうになってしまうと、私は「紀子妃殿下のお言葉」としての「公務に真摯に励んでいれば、いつか国民も分かってくれる」とおっしゃったという、かなり昔の週刊誌報道が「これ、本当のことだったのかも」と思えてしまいます。
    眞子さんは「私、こんなに一生懸命公務しているんだから~、国民は私の結婚に賛成するべきなのです」とか思ってそう。。

    ほんと、明日がコワイです。
    殿下の肉声で「結婚することは認めます」って聞いたら腰が砕けるかも。
    幸い??明日は朝早くから一日義母のために東奔西走する予定なので、後のことはmayuさんのブログで明日の夜、読ませていただきたいと思っておりまーす。よろしくお願いしまーす。

タイトルとURLをコピーしました