愛子さま 半年ぶりに皇居ご訪問 才色兼備ベルギーのエリザベート王女の進学先

皇室

愛子さまが約半年ぶりに皇居訪問で外出され、3月末の卒業式以来、愛子さまを見るのも半年ぶりになります。動画と画像を見るとワゴン車に乗っているのですが、皇太子時代から天皇陛下になっても変わらなかった定位置の後部座席に天皇陛下のお姿が見えませんでしたが、別々の車で移動されたのでしょうか。ようやく後部座席からにょっきり顔出しをした、天皇陛下を見なくて済むような状態から脱却したのでしょうか。

すみません、私には見えなかったようでしたが、天皇陛下が後部座席にいました。安定感バッチリと続いていました。そこで乗っている画像があるという、remmikkiさんとペンペン草さんのブログから拝借させて頂きます。m(_ _)m 乗ってるなら天皇陛下が見えるように撮ってくださいよ~!

ペンペン草さんが「mayuさんへ」と書いていましたので、序に500円玉は本当です、娘から聞きました。さすがに来年辺りは1000円札になるかもしれませんが。うちは1人につき旦那が1万円、私が3千円あげていましたが、来年から私は1000円にします。旦那はしらんけど。これからは貧乏アピールを強くする予定です(^^)

それから、匿名のコメントで「意地悪な人だな」と有りましたが、天皇家擁護秋篠宮家批判ブログは私以上に意地悪ですよ!

久しぶりに見る愛子さまは、マスクからほっぺの肉がはみ出るほどふっくらされています。大学はまだオンライン授業で通学が出来なくて気の毒ですね。

天皇、皇后両陛下と長女の敬(としの)宮(みや)愛子さまは6日、代替わりに伴い、ご一家のお住まいとして改修中の旧吹上仙(せん)洞(とう)御所内の見学などのため、皇居を訪問された。愛子さまの皇居ご訪問は、3月末に学習院女子高等科の卒業報告で宮中三殿を参拝して以来約半年ぶり。
ご一家は午後4時前、半蔵門を車で通過する際、窓を開けて沿道の人に応えられた。旧吹上仙洞御所には上皇ご夫妻が3月に仮住まい先の仙洞仮御所(東京都港区)に移るまで、約26年間住まわれた。改修工事は新型コロナウイルスの影響で4月に一時中断したが、5月に再開。両陛下は6月にも工事状況を見学されている。改修後、ご一家で現在の赤坂御所から移り住まれる。
画像・記事出典https://www.sankei.com/life/news/201006/lif2010060020-n1.html

愛子さま 半年ぶりに皇居ご訪問 両陛下とマスク姿で



スポンサーリンク

愛子さまと同年齢のベルギー王室のエリザベート王女の進学先は超難関士官学校

愛子さまと同い年、同学年のベルギー国王の長女で将来国王になる、エリザベート王女の進学先は、超難関校ロイヤル・ミリタリー・アカデミー。超難関校と言っても陸軍、空軍、海軍、そして医療衛生部門の4分野の訓練を行うと言うんだから凄いです。数学とフランス語、オランダ語の試験で選別が行われ、他に身体能力の検査と心理テストが行われる。もちろん王女も特別扱いではなく、これらのテストを見事にクリアしたと報じられている。

偏差値70以上で東大も狙える聡明な愛子さまと、散々言われていましたが身体能力、心理テストはどうでしょうか。軍隊、日本なら自衛隊に入隊したと同じような所で、特別扱いを受けずに訓練を受けるんです。また18才の誕生日では堂々のスピーチをされて、お母さまのマチルド妃が涙ぐむ場面もありました。本当の才色兼備とはエリザベート王女の事です。

嘘か本当か知らないけど偏差値70以上?? だからなに?それがどうした? 欧州王室の真似をして、長子優先で皇位継承と言うなら、毎度、毎度のにこにこ笑ってお手振りだけじゃ駄目でしょ。今年は新型コロナで行けませんでしたが、いい年をして毎年那須の動物園だのは幼過ぎて見えるんです。男系男子で皇統を繋ぐ以前の問題で、愛子さまに天皇の重責は無理ですね。 他欧州王室の王位継承1位の王女たちと比べると一目瞭然です。歯科矯正も出来ないなら天皇になるなど土台無理なんです。

2020年9月25日、ベルギーのフィリップ王とマティルド女王は、ブリュッセルの王立陸軍士官学校(Koninklijke Militaire School)で開催されたブルーベレー帽パレードに参加しました。フィリップ王は、娘のエリザベス皇太子妃が所属する小隊の生徒たちにブルーベレー帽を贈りました。エリザベート皇太子妃は、今年の王立陸軍士官学校の1年生です。パレードは、軍事開始段階を無事に完了した学生役員へのブルーベレー帽の儀式用のプレゼンテーションです。王立陸軍士官学校の新学年の正式な開校は10月8日に行われます。画像・記事出典 New My Royals

ベルギーのフィリップ国王とマチルド王妃の長女で、未来の国王になるブラバンド女公エリザベート王女。現在18歳の王女が進学先を発表した。今週ベルギー王室はエリザベート王女がこの秋にロイヤル・ミリタリー・アカデミーに進学することを発表。父のフィリップ国王も同じアカデミーの卒業生だそう。このアカデミーの生徒たちは陸軍、空軍、海軍、そして医療衛生部門の4分野の訓練を行う。毎年150名しか入学できないという超難関校だそう。数学とフランス語、オランダ語の試験で選別が行われ、他に身体能力の検査と心理テストが行われる。もちろん王女も特別扱いではなく、これらのテストを見事にクリアしたと報じられている。
画像出典、記事引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/378aa985142e5aa131778c40e516e6cb7bc2a21d



コメント

  1. 狗児 より:

    mayuさん

    出遅れまして、私が言いたかったことは、もう皆様が全て書いて下さってますが…一つだけ、どーしても書きたいことを書きます。

    mayuさんは意地悪じゃないです!!仰るように、秋篠宮家盲信のブログは、ちょっとでも秋篠宮家に批判的なこと、雅子さまを擁護するようなことを書いただけで袋叩きに遭いますから、色んな意見を許して下さるmayuさんは寛容で優しいですよー。

    昔、秋篠宮絶賛ブログに、「雅子さまが太めなのは、生まれもっての体質もあるんだから、あんまり容姿のことを批判するのも良くない」って書いたら、「いや、人前に出る存在なのだから芸能人などと同じでダイエットに励まないといけない。本人の努力不足。怠惰なのだ。」と激しく怒られました。

    まあ、言いたいことは分かります。人前に姿を晒したら、特にこんな時代ですもの、色々言われるのは仕方ないことでしょう。しかし、同じもの食べて同じような生活してても、元々太りにくい人、太りやすい体質の人、いるのは事実だと思うんですけどね。だから、雅子さまのことを直接知っている訳でもない一般人が、一方的に「ダイエットしてない。怠惰だ。」と決めつけるのは甚だおかしいと思いましたが、反論したら余計火に油を注ぎそうなのでやめました。
    こちらは、そう言う思いはした事がなく、本当に有難いと思っています。

    愛子さまも、ぽっちゃりされましたね。これもそれこそ遺伝的な体質なんでしょう。ガリガリで心配するよりずっと良いです。早く大学に行けるようになったら良いですね。

    • mayu より:

      狗児さん

      まぁ~寛容で優しいと仰ってくださって・・・
      うちの旦那が見たら、聞いたら泡を吹いて倒れそうです(^^)

      雅子さまの体型を太め、デブ、などは、自分の体型を見るととても言えませんです。
      私など腹デブのメタボ体型で「お前が言うか~」な状態ですから。

      紀子さまにはもう少しふくよかになって欲しいですね。
      年を取ると痩せているより、ぽっちゃりの方が見た目が良いそうです。

      愛子さまは、天皇陛下も太目だし、雅子さまも若い時は太っていたので
      遺伝でしょうし、痩せた愛子さまより太目の愛子さまの方が愛子さまらしくて
      良いんじゃないでしょうか。

      意地悪なのは、秋篠宮家批判ブログです。
      無い事、作り話の嘘を書いて秋篠宮家を貶めています。

  2. つとむん より:

    mayuさん、多忙と体調の具合を見ながら記事更新をありがとうございます。

    天皇ご一家(私はヘンテコな譲位と覇気のなさから、まだ皇太子とつい言ってしまうのですが)はもはや見ることが貴重なUMAのようですね。
    人格否定の初期だったか、一般参賀の時に雅子さまが1回だけドタ出したときにリポーターが「あっ、雅子様!?雅子様が現れました!」とゴジラ出現みたいに叫んでいたのを思い出しました。そして天皇を荷物席…。皇族のご先祖たちはどう思われるのでしょう。肘を杖にするのもアウトですが、ならば雅子様が年取ったときは次にどんな振る舞いをするのか怖い。

    エリザベート王女のことも取り上げていただいてありがとうございます。王女、祖父の隠し子問題で王族がいきなり増えてしまいましたが、りりしい!
    この進路はご優秀伝説の愛子さまだけでなく、秋篠宮夫妻にも見ていただきたいです。偏差値やテストの点数ではなく、ブータンのインタビューから悠仁さまは十分に堂々と利発な方だと思います。それをがり勉でなくさないでほしい。
    ウィリアム王子の3人のお子さんが動物学者のアッテンボローさんにそれぞれ質問している動画が公開されてますが、それもいいですね。

    • mayu より:

      つとむんさん

      秋篠宮殿下も妙に遠慮をせず「皇太弟」にすれば良かったんです。
      私はもうすっかり天皇陛下に慣れましたが…(笑)

      UMAってなんだ?と思い調べたら「未確認動物」(^^;)
      確かに、この3人はそれぞれ非常に個性的であります。

      >「あっ、雅子様!?雅子様が現れました!」とゴジラ出現みたいに叫んでいた

      そんなことがあったのですか!
      それぞれいろんなエピソードを覚えているものですよね。
      しかし、ゴジラ出現には大笑いしてしまいました。
      シンゴジラですね(笑)

      エリザベート王女は将来の国王(女王)になる自分の立場をしっかり
      わきまえているご様子で、両親の育て方が良かった。

      悠仁さまも高学歴など必要ありませんね。
      今でも充分賢いお子様です。

  3. より:

    mayuさん、更新ありがとうございます。

    プロポーズの時に「僕が一生全力でお守りします」との言葉があったと婚約内定記者会見で雅子さまがばらしちゃった。私はリアルタイムでは知らないんですが、わんさか残ってる動画や記事を見ました。母と叔母が言うには、祖母は「皇太子さま、言質取られちゃって~」と笑っていたけれど、祖父は「こんな勘違いしている人を皇室に入れるなんて」と激おこだったそうです。一生全力で、皇太子殿下を、天皇陛下をお支えするべきで、自身が守られる方というのは違うだろうと言いたかったらしいです。
    お二人の間ではどういう話になっていても、国民に、そして世界に見せていく形というのはあって欲しいと思いますが、ず~っとマイペースというかお二人のぺースですよね。
    荷物席の陛下、悲しいというか情けないというか、、、身近に進言する人はいないんでしょうか。

    • mayu より:

      舞さん

      婚約内定会見はリアルタイムで見ましたが、雅子さま、よく喋っていました。
      「僕が一生全力でお守りします」は、私も雅子さま、公に保険を披露したな!
      と思いました。 あれで東宮家も雅子さまスタイルになったのでは。

      愛子さまが産まれてからは、なんだか2人(3人)の世界の中で
      殻に閉じこもっていたような気もしていました。
      当時の天皇皇后も「滅多に愛子に会えない」と愚痴っていたくらいですから。

      天皇皇后の周りはイエスマンだけなのか、言っても聞く耳を持たないのか。
      ともかく3人で移動するなら、セダンに横並びで移動の方が良いと思いました。

  4. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!

    ようやくお出ましかと思ったら、皇居ご見学でしたかf^_^;
    本当に、見事に人を呼び付けてのご進講オンリーの日々でしたね。国民の痛み不安など、対岸の火事でしょう。このふっくら雅子さまと、愛子さまをみれば、節制もなさっていないのがよーくわかります(笑)。
    mayuさんのご指摘どおり、愛子さまなど頬肉が膨らんで、お腹のお肉のような感じでマスクの縁に乗ってしまわれて…(ーー;)アンパンマン的顔面になられているのが、マスクでも隠せませんね。大概、マスクでご器量は三割増に見えるものなのですが(笑)。そして雅子さまのあの眉…。
    相変わらずの、天皇陛下・安定のおまけ扱い後部座席。情けないですよね。そして恥ずかしいです。また海外の友人にも笑われました。こんな国、他にないですよね(><)

    ベルギーのエリザベート王女の素晴らしさが、ますます愛子さまとの開きを、お姿で証されていますね。実力で厳しい進路を勝ち取られ、文武両道のご立派な方です。ご自分の将来をきちんと見据えて、着実に歩まれています。一方で、守られ通し、わがままし放題でお育ちの愛子さま…人前でスピーチはおろか、原稿を読むことすらお出来にならないでしょう。愛子さまが忖度なしで学習院の入試だったら…合格は厳しかったでしょうね。
    愛子さまスーパープリンセス伝説だけがますます膨れ上がって、マスコミの罪も重いです。チェロ音大受験レベルにも、本当にバカにされたようで嫌な思いでしたので、偏差値云々で引き合いに出される東大の方々もイイ迷惑だと思います(-。-;

    雅子さまのお母さまの名(?)言「娘は母親の作品」…エリザベート王女にも、雅子さまにも、愛子さまにも、それぞれの意味で(笑)バッチリ当てはまりますね。

    • mayu より:

      イリスさん

      愛子さま、マスクを取ったら本当にアンパンマンみたいになってるでしょうね。

      お笑い芸人の「よしこ」に似てるなぁ~と、つくづく思いました。
      もはや、天皇家の3人はお笑い芸人並みですよ。
      荷物席の天皇陛下、迫力眉毛の皇后、よしこさんに似た愛子さま。

      海外でも笑われるでしょう、特に王室のある国の方なら苦笑ものです。
      国王、女王がワゴン車の荷物席など見た事ありません。

      愛子さま、12月1日には19才です。

      愛子天皇と言われますが、こんな状態で天皇の重責を務められるでしょうか。
      欧州王室の真似をして直系長子を天皇に・・・ならば、エリザベート王女くらいの
      心構えと聡明さを実際に見せて頂きたいです。

  5. クロワッサン より:

    mayuさん 連続更新有難うございます。

    いないと思ったら、いつもの定位置の荷物席にいらっしゃいました。「情けない」の一言。

    マイホーム主義でも構わない。でも一歩外へ出たら、皇族はいろんな人の目に触れます。
    和気あいあいの自分が一番下のマイホーム主義は、家庭内だけにしてください。
    日本の象徴の最高峰にいるのですから、公の空間では、毅然としてほしいです。

    雅子さまの規格外のぶっ太いキッチリ眉毛や、愛子さまのマスクからはみ出したふくよかさ。天皇御一家は、人の目を気にしない緩さのある家風ですね。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      本当に情けないです。
      庶民のワゴン車で3列目は、うるさい子供たちか荷物置き場です。
      天皇陛下は子供、荷物と同レベルってことになりますが。

      そうです、御所の中では存分にマイホームパパにしてください。
      でも一歩御所を出たら、私的外出でも天皇陛下なのですから。

      雅子さまの眉毛は迫力あり過ぎだし、愛子さまのホッペは
      マスクからはみ出して、あ~~~ぁ・・・ため息。

  6. より:

    全くの同感。
    驚きました。

    私も皇室にはずっと注目しています。
    愛子さまも生まれてきたからずっと見てきました。
    だからこそ覚える違和感が拭えないのです。

    「産まれた時から今まで愛子さまを見てきて、愛子さまに天皇は無理です。」
    こちらの記事のコメント欄が閉じられておられるようなので、
    ここで書きますが、
    私も、愛子さまに天皇は無理だと思います。

    何だかんだと叩かれている佳子さまだって、
    手話でスピーチするなど、
    人前でご活躍されていますが、
    愛子さまの、そのような場面を一度も見た事がありません。

    ご優秀といっても、そういった記事だけで、
    具体例がないのです。
    作文や美術作品などは、他の誰かが代行する事ができます。

    本当にご優秀なら、その様子をこの目で見たいものです。

    • mayu より:

      暁さん

      取り合えずの返信ですが、120日以上経った記事はコメントできないようにしました。何年も前の記事にどーでも良いようなコメントする人がいるんです。新記事へのコメントでよろしくお願いします。

    • mayu より:

      暁さん

      先に書いたように、120日前の投稿にはコメントできないようにしたんです。
      何年も前の投稿に変なコメントが出てくるので、ご了承ください。

      愛子さまに天皇はどう見ても無理ですよね。
      12月1日で19才になるんですよ、来年は成年式です。

      いつも両親と一緒の公務のような鑑賞のような所に、
      ニコニコお手振りしながら出てくるだけ。他は静養時に拝見で終わり。
      これで天皇が務まるでしょうか。徳仁天皇より行動面では劣っています。

      ご優秀なところを沢山見せて頂かないと納得できませんよ。

  7. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。

    久しぶりに天皇ご一家でのお出かけですね。
    私も最初天皇陛下がいらっしゃらないと思ってしまいましたが、いつもの定位置にいらっしゃいました。
    このお車の乗り方について、このお三方は不自然に思われないのでしょうか?
    誰が見ても変です。
    令和流?でも変です。

    ベルギーのエリザベート王女のお姿は素晴らしいですね。
    将来の国王の階段を着実に登られています。
    全く特別扱いのない男女分け隔てのない他の生徒と全く同じ扱いです。
    民のことを自ら知る体験をし、だからこそ国のために務めることができるのでしょう。
    ご両親様も教育も立派ですね。

    日本の皇室も変わらなければなりませんね。
    国民は理想郷の皇室は求めていません。
    いつまでもオブラートに包まれた事実かどうかわからない報道をするのではなく、国民のことをもっと知っていただき、国民のために祈りを捧げていただきたいです。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      いやはや~~ようやく後部座席から卒業したかと思ったら、
      安定の後部座席に居たとは~!

      雅子さまが本当に何も思わないのか、不思議でたまりません。
      御所の中ではどうでもいいけど、外に出る時くらい
      天皇の身位の高さを示して欲しいものです。

      ベルギー王室の他にも将来の女王(国王)になられる王女がいますが
      スペイン王室でも13才でスピーチされていますからねぇ。
      日本のマスコミは本当にタチが悪い、本来の仕事をしろよ~と言いたくなります。

  8. やしま より:

    私、朝、このニュースを動画で見ました。
    テレビ局も苦労していますよねぇ。何とか陛下中心に映しておられて。そうです。おいでになられるんですぅ~~
    後部座席にチンマリと。
    reさんのところのこの関連記事には、マスクして後部座席から顔を出す、誠にお間抜けな感じの陛下の写真がありますですヨ。

    日本国の象徴なのに。。何でこんな存在?
    「私は妻と子供よりも身位が低いんです」と毎回見せつけられている日本国民って、バカにされたような気持ちになります。

    愛子様も、コロナ禍でお太りになられたんじゃないかなーと思いますが、それはそれでもういいです。皇位継承者でもないし。子供侍従ノビ太君というボーイフレンドがいて、お嫁に行く先の心配もないのなら、太っていいですよ。健康的と言えなくもないです。コロナであろうと何であろうと、何も分からずノホホーンとした存在が、結構国民の癒しになるかもしれません(笑)。

    しかし、週刊誌の「偏差値70・将来は東大(この設定はもう崩れました)」「聡明で優秀」「女帝候補」さらに加えて昨今はスペイン語もペラペラとハードル上げてきてんなぁ~。案外これってマスコミが内心馬鹿にしているのかしら?
    日本人ってそんなに無知だと思っているのでしょうかね。
    成人になられたら、そこからお一人でのご公務、発言も外に出る。
    そうなったときに、一番困るのはご本人なのにな。ちょっとお気の毒な気さえします。

    • mayu より:

      やしまさん

      テレビでニュースとして放送したのでしょうか。
      テレビだとパソコンから見る動画より画面も大きいし、詳細に見られますね。

      私は産経新聞の画像で、すっかり居ないと思ってしまいました。

      今上夫妻と清子さんの3人で出掛ける事もあったのですが、セダン車を
      使用して3人横並びでワゴン車で3人の画像は無かったです。
      3人一緒ならギューギュー詰めでも横並びにして欲しいです。

      来年の愛子さまの成年式までコロナ収束すると良いのですが。
      続いていたら、マスクで出てきて密を避けるために会見無しもありそうです。

      コロナで得しているような天皇家ですネ。

  9. 匿名 より:

    意地悪な人だなあ…

  10. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    愛子さま、半年振りなんですね~載せていただいた動画を見ましたが、mayuさんと同じく陛下が後部座席に居ない!と思いました。ようやく終了したのか?今日たまたまなのかは解りませんが…

    ベルギーの王女さまは大変ご立派ですね!愛子さまと同じ年とは驚きました。

    • 白雪山羊 より:

      やしまさんのコメントを読んで、見てきました……( ;∀;)

      愛子さまも大学生になったし、後部座席はもう終わったのかも?と(何故だか)微かに期待していたのかも知れません…

      • やしま より:

        >白雪山羊さん、その絵文字に込められたお気持ち、よーくわかります。

        何ともかんとも形容しがたい気持ちになりますよね。
        昭和天皇は、そこにおられるだけで光り輝く存在であられた・・・
        平成天皇は、奥様がガシッと腕をとられて歩いておられたけど、ま、何とかまあまあ・・・(少なくとも最後部席ぼっち、は、なかったデス)

        令和の陛下は。
        なんも言えねーーー!! 
        _(*_ _)ノ彡☆  バンバンバンバン!!

        • 白雪山羊 より:

          やしまさん、こんばんは。

          本当に何とも言えない、言葉にならない気持ちになりますね(*_*)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      各新聞社の画像を見ると天皇陛下の姿は全く見えなかったので、
      今回は別々の車で行ったと思ったら・・残念でした。

      ベルギーの将来国王になられるエリザベート王女は同じ年の10月生まれで
      愛子さまは12月生まれ、なんですか?この違いは・・・と思わされます。

タイトルとURLをコピーしました