百合子さま ペースメーカーを装着されていた、心不全も発症で入院延長

三笠宮家

百合子さまがペースメーカーを装着されていたとは知りませんでした。平成11年5月から、ということは装着されて約20年になります。ペースメーカーの電池が5年~10年、数年ごとに交換手術を受けられているとのことで、3、4回くらいは交換手術を受けられているのではないでしょうか。

丈夫で病気知らずのように見えた百合子さまでしたが、心臓に大きな持病を抱えていたようです。狭心症はよく知られる病気ですが、徐脈性不整脈は脈拍が遅くなる病気で、これがペースメーカーを着けた一番の原因かもしれません。約20年前だと百合子さまもまだ76才くらいで、手術を受けられて当然です。ただ、今回は心不全の状態も出ているとのことで、加齢も大いに影響しているのでしょう。

97才の超高齢でいずれ来る寿命の終わりの時が来ると、三笠宮家の当主は誰になるのか。本来なら信子さまなのですが、寛仁殿下の葬儀にも出席は許されず、喪主は彬子さまでした。三笠宮家の当主が信子さまになられると、百合子さまがお住まいされている三笠宮邸に移るのか、姉妹はこのまま三笠宮東邸で住まわれるのか。姉妹はこの先、降嫁する予定もなく、彬子さまは12月20日には39才、瑤子さまは10月25日には37才になられます。いずれにしても和解しても和解しないままでも、3人一緒に住むのは難しそうです。 百合子さまには頑張って復活して頂きたいです。

宮内庁は28日、24日に肺炎と診断され、聖路加国際病院(東京都中央区)に入院中の三笠宮妃百合子さまについて、その後の検査で心不全も発症していると診断され、投薬治療を受けられると明らかにした。同庁は当初、ご入院は1週間程度としていたが、心不全の治療やリハビリのため、退院は2、3週間後になるとの見通しを示した。池田憲治次長が28日の定例会見で発表した。同庁によると、百合子さまの容体は安定しており、食事も普段通りに取られているという。肺炎は軽度で、新型コロナウイルス感染症のPCR検査も陰性だった。今後、心臓のポンプ機能の低下により体内に蓄積された水を排出するための治療を受けられる。97歳の百合子さまは平成11年5月に狭心症と徐脈性不整脈で、心臓ペースメーカーをご装着。その後、数年ごとに交換手術を受けられている。
記事出典 産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200928/lif2009280018-n1.html



コメント

  1. やしま より:

    今朝のニュースでも、百合子様の容態は落ち着かれているが、入院期間はやや延びる、というようなことを報道していました。97歳と超超高齢だから、何が起こるかわかりませんね。少し心配しています。三笠宮ご本家はいつも聖路加をお使いですが、瑤子様は慶応病院に入院なさっていたことがあり、天皇陛下は東大病院でしたっけ。それは宮内庁病院の指示なのか、それとも個人の好みなのか。(聖路加の特別個室室料金は高額ですし、海老蔵夫人が入院していたのは慶応でしたっけ?1,500万円の入院費がなかなか払われないとニュースになっていました)

    故寛仁殿下母子の相剋は深刻で、彬子様は週刊誌に母を批難する手記を載せたり。皇族としては浅慮ではないかとハラハラしています。百合子様が亡くなられた後、三笠宮家はこの寛仁殿下ご遺族が継がれるのだと思いますが、誰が当主になるかでもめそうですね。百合子様、ご遺言を残されたらと私は思うのですが。
    彬子様も頭は良い方だけど、ここまでお母さまとこじれてしまわれたら、もう結婚は絶望的ですから、三笠宮当主になりたいでしょうね。女王は女宮家の対象からは外されているので、実質的女性宮家と同じ立場になりたいのではと思います。でもやっぱり本筋なら継がれるのは信子妃ですよね。
    百合子様が一日も早く快癒なさることをお祈り申し上げます。

    • mayu より:

      やしまさん

      百合子さま、なにしろ97才の高齢でペースメーカーを装着されて
      心不全もあるとのことで、先行きが心配ではあります。

      三笠宮家は聖路加病院でしたか。 治療費全額負担に特別室で
      お金は掛かるでしょうけど、貯め込んでいたでしょうね。

      いずれ百合子さまの寿命が尽きた時、当主になるのは誰なのか。
      本来なら信子さまですが、彬子さまも一筋縄ではいかないでしょうし。
      百合子さまが遺言を書かれていたら、その通りにすることになるのでしょうか。

      女性宮家創設対象外だとしても、彬子さまが三笠宮家の当主になれば
      今のまま皇室に居座ることになりますが、なーんか寂しい生き方にも
      思えるんだけど・・・

  2. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。

    三笠宮妃百合子さまが肺炎のためご入院とお聞きしたとき、ご年齢から果たして肺炎だけだろうか?と思いましたが、心臓に持病を抱えられているのはお辛いことでしょう。
    肺と心臓、お隣同士ですね。
    ペースメーカーを何年も装着されておりながら、私達の前では凛として品格を保たれていらっしゃり、まさに真の皇族ですね。

    皇室では、どうしてもお家の問題が最優先課題になります。
    百合子さまには今まで数々のご苦労されていらっしゃいましたので、お気持ち安らかにお過ごしいただきたいのですが、、、
    一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      百合子さま、肺炎だけでなく心不全もあり、ペースメーカーを装着されている。
      超高齢でもあり、ちょっと心配ですね。

      本当にペースメーカー取り替え手術もなさって、それでも凛とした
      佇まいは見事なものです。 真似できないなぁ。
      じっくり治療して回復されると良いですね。

  3. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。記事の更新ありがとうございます。
    百合子さま、入院延長ですか。心臓にペースメーカーを入れている人は案外身近にも多くて、言われなかったら分からない位元気な人ばかりのような気がするんですが、97歳ともなると、やはりご不調が出てくるんですね。ご快復をお祈りします。

    信子さまが、寛仁殿下のご葬儀にも出席なさらなかったとは、お恥ずかしながら今更知りました。実質的に離婚状態だったからでしょうか?また、彬子さまとの確執ですが、実の母娘だからこそ、全く遠慮なしにズケズケ物を言い合い、お互いに傷ついて、絶対に許してやるか、みたいになるのは私はよく分かります。私もそういう所があるから(笑)ただ、あまり表に出さない方が良かったとは思います。

    先程Yahoo!ニュースで立皇嗣の儀を11月中旬に執り行う方向で調整、と出ていました。怖いもの見たさで、コメントを見てきましたが、「必要ない中止しろ」「税金使うな」などのオンパレードでした。眞子さまのご結婚問題を片付けろ、という意見は出ても仕方ないですが…本当に皇室も苦難の道のりですね。

    • mayu より:

      狗児さん

      百合子さまがペースメーカーを装着されていたとは、知りませんでした。
      もし、美智子さまだったら大袈裟な報道と大ニュースにしていたでしょうね。

      信子さまは寛仁殿下が原因と思われる体調不良、更年期、様々な病気で
      軽井沢の別荘で過ごしていました。その間に、寛仁殿下を看ていたのが
      三笠宮姉妹で、百合子さまも思うところがあったのか、喪主は彬子さまでした。

      実の母子でも上手くいかない親子が結構いるみたいで、難しいですね。
      それに彬子さまも瑤子さまも結婚経験が無いので、信子さまの悩みも
      理解できなかったのかもしれません。

      立皇嗣の儀を11月中旬は嬉しいニュースでした。
      眞子さまの件が「破談」として解決しない限り、秋篠宮家批判は
      続くと思ってます。その批判にも慣れてきたこの頃です(^^;)

  4. シロガネ より:

     maynさん記事の更新有り難うございます。百合子大妃殿下のご病状は心配ですが、ご容態は落ち着かれていらっしゃるとの事です。ただ三笠宮家の今後の事を思いますと、世に言う、『お家騒動』になってしまわないように、大妃殿下らしい、静かな巻く引きになるように、周囲の方々が心を配って頂きたいです。

     今、知りましたが、立皇嗣の儀を11月初旬に行われるように、政府が調整しているとの事です。代々の東宮に譲られてきた『壺切の御剣』が、皇嗣殿下に譲られたら、次に渡るのは、悠仁親王殿下でいらっしゃいます。そうなれば、皇統は内外に、宣言されたようなものですから、悠仁親王殿下のお立場も今よりも、ハッキリしたものとなるでしょう。

     敬宮様を、天皇に・・・・という声も少しは、鎮まるといいのですが。

     今の皇室は、閑院宮家のご出身の、光格天皇の直系のご子孫で、構成せれているのですが、若宮様は、その光格天皇の直系の御血筋を次世代に繋げることがお出来になられる、唯一の皇子様でいらっしゃいます。

     神武天皇を否定することが出来ても、光格天皇を否定することは流石に出来ないでしょう。(* ̄∇ ̄*)そう、考えると、ストンと、府に落ちるかと思います。

     光格天皇の直系の御血筋を絶やさない為に、若宮様は将来、皇位に着かれるとも、考えてもいいのではないかと、シロガネは、思います。

     竹内結子さんの、突然の自殺には、大変な驚きと、衝撃を受けました。14歳のご長男と今年産まれた、次男を残されの自殺は、余りの惨さに、何とも言いようも有りません。シロガネと一つ年上ですから朝ドラの『あすか』~~ずっと知っていました。

     全くその傾向がなかったと言いますが、育児ノイローゼとか、産後うつとかも言われて、おりますが、勝手に決めつけるのは、良くないです。

     将来、その事実を知ったお子さんが、自分のせいで母親が自殺したと思って自分を責めたら、あまりにも痛ましいです。

     今日放送した『バイキング』で、ゲストの人がそう言っておりました。それを聞いて全く同感だと思いました。父親違いの兄弟は今後、どうなるのだろうかと、心配です。長男さんはどれ程ショックを受けているか、計り知れません。

     コロナのせいで生活リズムが狂って、精神のバランスを崩れてしまったのではないかと思います。三浦君と同じく名の通った人が自ら命を経つとは・・・・連鎖的に又起こらないことを、心より願っています。

    • mayu より:

      シロガネさん

      三笠宮家のお家騒動は、元はといえば寛仁殿下のアルコール依存症など
      寛仁殿下に大きな原因が有ると思ったのですが。

      それはそうと、立皇嗣の礼が11月中旬に行われる予定だとか。
      やーーっと予定が年内に行われる見通しが出てホッとしました。

      「立皇嗣の礼」が無事に済んだら、愛子天皇の話は出て来ないと良いのですが、
      何しろ眞子さまの結婚問題が解決しないことには、胸のツカエがいまいち取れません。
      光格天皇の皇統が現在まで続いていますね。

      竹内結子さんの自死は、お子様が8ヵ月か9ヵ月くらいなので、つい
      産後鬱かと思ってしまいますが、真相は私たちには分かりません。
      いずれにしても、可哀想なのは2人の子供たちです。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    百合子さま、ペースメーカーを装着されていたんですね。
    治療が成功し、お元気になります様に。お食事がいつも通りとあったので、そこは良かったと思いました。

    当主問題…通常なら、わざわざ揉める事なかったのに(*_*;
    彬子女王が何回か雑誌に手記を寄せていた時、色々あっただろうけどここまで書くのか…とか、この先も何かある度に手記を寄せるのか?など
    信子さまの事も合わせて、勝手に心配していました。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      私も今回の記事で初めて、百合子さまがペースメーカーを装着されて、
      何度か交換手術をされていたことを知りました。
      大袈裟なあの方だったら・・・どんな記事にしていたか( ゚Д゚)

      当主問題はいずれ来ることで、信子さまには信子さまの苦労があったし
      体調も悪くされていました。彬子さまが何故、手記を出したのか。
      心の中のモヤモヤを吐き出したのかなぁ?

  6. nono より:

    mayuさん、記事の更新をありがとうございます。
    百合子様の症状はご高齢の事を考えればおかしくなく、背居られているものを考えれば、今少し長生きしてほしいですね。
    佳子様のご活躍など、若い皇族の活動もこの状況では不安がありますし…。
    つくづくコロナが振り回しますね。
    令和になって、皇族には逆風が吹くようで、順風満帆とはいかない…、美智子様の症状も心配しないわけではありませんが、百合子様の慎ましい状況とつい比べてしまいます。
    紀子様にもそろそろ何かしらの症状が出てもおかしくないですし、何気に久子様は大きなご症状もなくご健康のご様子、雅子様に至っては…(多くを語るに及ばず)
    どこぞの週刊誌は懲りもせず「愛子天皇…」との見出し、政権が変わり、男系維持を声高に言う人が減ったせいでしょうか。
    皇室ファンの心は翻弄されますね。

    • mayu より:

      nonoさん

      百合子さま、97才で充分長生きはされていますが、波乱の人生でした。
      高齢なので入院が長引いても無理せず治療して欲しいですね。

      美智子さまも週刊誌にあちこち故障続き、ストレスだと書かれていましたが
      最近は「またかよ」状態になってしまいました(苦笑)

      令和になっても全然良い事無しで、平成より悪くなるのでは、
      既に新型コロナですっかり世の中が変わってしまい、元に戻れるのだろうか?
      とすら思っています。
      マスコミが挙って「愛子天皇」書くので、男系男子の声がかき消されてます。
      愛子天皇と書く人の中で本当の皇室ファンは少ないのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました