相次ぐ若い芸能人の自死 竹内結子さん急死にショック

世の中のこと

竹内結子さんの急死、自死らしいとの報道にかなり驚きました。小説「いま、会いにゆきます」を読んで、小説にはまり映画化された時も映画を見に行きました。その後共演した中村獅童さんと結婚。男子を儲けたものの2008年に離婚。男の子は15才になったそうです。

昨年、2月に俳優の中林大樹(35)と再婚。今年1月下旬に都内の病院で第2子男児を出産した。とのことで自死されたとなると、思い浮かべるのは産後鬱になっていたのではないか?でした。39才での出産は2回目でも育児が大変だったと思います。他に原因があるのかもしれませんが、元気な人のイメージもありました。

三浦春馬さんの自死もかなりショックでした。週刊文春に書かれた記事を読むと、子供の時に両親が離婚。その後、母親が再婚。三浦春馬さんが芸能界で売れると、母親が派手な生活になった。お金の無心をされることも度々で悩んでいた。3年くらい前に離婚後会っていなかった実父が癌であると知らされ再会した。この時、春馬さんは少し元気になったが、実父から病気で収入が無い。援助してくれないか、と言われ「やっぱり金なんだ」と落ち込み、酒量が増えていった。
義父から籍を抜き、本名の三浦春馬に戻した。実母とも5年くらい疎遠にしていた。実父母、義父、三人に金銭的に頼られる、芸能界を引退して茨城に帰り農家をしたいと言ったが、実母から反対された・・・等々、親が重荷になっていたのか、芸能界を止めたいと内心思っていたけど、止められなかったのか、衝動的だったのか、惜しい人が亡くなられました。

芦名星さんも自死でしたが、この方のことはよく知らないのです。


韓国でも若い芸能人の自死が多いと言われていますが、SNSでの誹謗中傷が酷く歯止めが効かない状態、また芸能人自身もネットの反応に一喜一憂しているようでした。

芸能界に身を置いたことがないので、どのような世界なのかは知りませんが、フトしたことがきっかけで精神崩壊、自死まで行ってしまうんですね。

自死を止めることは、かなり無理だろうと思う時もあります。どんなに手を尽くしても、一瞬で亡くなってしまうようです。竹内結子さんのご冥福をお祈りいたします。

女優の竹内結子さん(40)が亡くなったことが27日、明らかになった。関係者からの連絡で都内の自宅から病院に運ばれたが死亡が確認されたという。現場の状況から警視庁は自殺とみている。竹内さんは2005年に映画で共演した歌舞伎俳優の中村獅童と結婚。同年11月に第1子となる男児を出産したが、08年に離婚。19年2月に所属事務所の後輩の俳優・中林大樹と結婚、今年1月に男児を出産した。出典 スポーチ報知

秋彼岸に撮影した旦那の実家の菩提寺は田舎の田舎にある古いお寺です。



コメント

  1. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    竹内結子さんのニュースは衝撃的でしたね…私は同学年です。朝の連続テレビ小説「あすか」で竹内さんを初めて知り、綺麗なだけでなく、とても印象に残る人が出てきたんだな、と思ったこと、よく覚えています。あれはストーリーも面白く、冒頭の音楽も美しく、熱心に見ていました。主演の竹内さんが印象的だったのみならず、周りを固める登場人物、例えば梅沢富美男氏が、ブラブラしたええ加減な伯父を演じていて面白かったり、紺野美沙子さんや名取裕子さんがさすがの存在感だったり、好きだったんですけどねぇ。。

    亡くなった方のことを悪く言う訳ではありませんが、まだ一歳にもならない赤ん坊を残して自ら死を選ぶことにショックを受けました。15歳の息子さんのことも心配ですよね。私自身が引き込まれるような魔の時間に陥ったことがないからかもしれませんので、理解のない者がとやかく言ってはいけないかもしれませんが…
    芸能界は、違法薬物に手を染める人がいるの、連続して自殺する人もいるの、あの世界自体に魔が潜んでいるような怖いところだと思います。

    • mayu より:

      狗児さん

      竹内結子さんと同学年でしたか。
      今日は朝からワイドショーで竹内結子さん自死のことを報道していました。
      若い頃から可愛い美人で、今も年相応に綺麗な女優さんですね。
      私はずーっと地デジのドラマを観ないので、映画でしか知らないのですが
      馴染みのある女優さんの突然の自死には衝撃を受けた方が多かったはずです。

      当初分からなかったのですが、クローゼットで縊死だとか。
      三浦春馬さん、芦名星さんと同じ亡くなり方で一体どうしたのか。
      子供2人いるのに何故、と思うのですが周りが見えなくなるほどの
      状態に陥っていた、でなければ自死は出来ないのでは。
      一歩止まるのが出来なかった、衝動だったのか、ともかく残念なことでした。

      薬物やったら今の時代は俳優の復帰は無理でしょう。
      かろうじてシンガーソングライターならやっていける、それでも
      薬をやるのは依存でしょうかね。

  2. やしま より:

    31歳、36歳、40歳
    私から見れば、子供世代のような年頃の方々。何でしょうか、この「死の連鎖」は。どうも三人とも縊死のようですし、明確な遺書もなく、なぜ死なねばならなかったのかが周囲に全くわからず、突然すぎて唖然茫然という。皆さん、「未明」に亡くなられているんじゃないかな。
    端から見れば、厳しい芸能世界でも順風満帆。竹内さんは今年の1月にお子さん出産なさったばかり。長男さんは15歳で、幼稚園お受験の時なぞ月に50万円のお金を使って合格を勝ち取ったとか。その後の話はないのでエスカレーターな学校なのかなと思いますが、私はこの15歳の少年がとても気の毒です。これからどうして生きていくのでしょうか?実父に引き取られるのか、それとも継父のもとにいるのか。もちろん生まれたばかりの次男さんはお母さんの顔を知らずに育つことになります。
    単に「産後うつ」では片づけられない。武漢ウイルスのほかに、精神に影響を及ぼす類の伝染病がはやっているのかしらんと思いたくなります。

    • mayu より:

      やしまさん

      まさに子供世代ですよねぇ。共演したとか何かがあるんだろうか。

      自死する人が全員遺書を残すことはないので、衝動的な自死だったのか。
      深く深く考え過ぎていたのか。 本人にしか分からないことですが、
      そのうち週刊誌が根掘り葉掘り取材するかもしれません。

      私も15才の男の子が気の毒で、まさか再婚した実父には行けないのでは。
      また再婚した継父とこのまま同居も無理になるんじゃないかと。
      すると、竹内さんの祖父母が引き取って育てることになるのでは。
      15才になっているので、幼子を引き取るよりは楽だとは思いますが・・・

      産後鬱で自死した女性アナウンサーもいましたから、少しは影響が
      あったのではないかと思いました。コロナ鬱が多くなっているらしいのですが、
      多分、田舎に住んでいるより都会の方が感染者が多いので、生活も大変だと思います。

  3. クロワッサン より:

    パニック障害+鬱になった事があるので、精神の落ち込みの辛さは理解出来ます。泥沼に落ちて行く辛さです。止めようがないんです。

    竹内さんの場合は、魔の時間・空間に嵌まってしまったのでは?自分でも分からないうちに実行に移してしまった。産後鬱もあったと思います。

    三浦春馬さんや竹内結子さんは、これからの人生があるのに勿体ないと感じます。お二人とも品格のある男優・女優でした。

    人の心・精神は脆いものだと思いました。御冥福をお祈り致します。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      そうですよね、パニック障害と鬱の二重苦は他人には分からない辛さがあります。
      私も前に「死のうとしたことがある」と書きましたが、どん底に落ちて
      なかなか這い上がれない、また周囲の無理解が落としてくれるんです。

      私など今でも不安定だと思ってます。
      何かフトした事があれば、直ぐに落ちて逝っちゃうかもしれない。
      綱渡りの生き方をしているようなものです。

      魔の時間、空間、あるでしょうね。夕暮れ時が危ないと聞きました。
      芸能界の人だからクローズアップされますが、人知れずひっそり自死する方が
      沢山いて強そうに見えても脆くて儚いところは大いにあるでしょう。

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、本当に悲しいニュースですね。
    若い竹内結子さんの早い死に、同じくショックを受けています。

    きっとこれからTVなどで何故・どうしてとか、関係者に取材などするんでしょうけど…
    変な言い方かも知れませんが、もう本人しか解らないですよね。
    遺されたご家族の気持ちを思うと、言葉になりません。ご冥福をお祈りいたします。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      遺書もないのでは、本人しかわからないでしょうね。
      まだ40才だし、15才と9ヵ月のお子さん2人が可哀想です。

      再婚されたご主人の中林大樹さんもイクメンでよく育児を手伝っていたとか、
      連れ子の男の子とも関係は良かったらしいし、何がなんだか分からず
      途方に暮れているのではと・・・お気の毒です。

  5. マグノリア姐さん より:

    こんにちは。

    朝テレビを見ていて緊急ニュースの音が鳴り「なんだろう?」と待っていたら竹内結子さんのニュース。
    思わず「あすか。。。」と口ずさんでしまいました。
    週刊誌では6月にベビーカーを押す姿が撮られたとのことですが。
    1月にお子さん出産、まだ0歳、これからじゃないですか?

    三浦春馬さんも竹内結子さんもコンフィデンスマンJPに出演。
    私はこの作品好きです。
    mayuさん、三浦春馬さんのこといろいろご存知ですね。
    私は子役から頑張っていらっしゃることぐらいしか知りませんでした。
    いまだに私の中では謎です。

    芦名星さんも素敵な女優さんで演技が上手でしたので注目していましたが、残念な結果となりました。
    藤木孝さんも同様のようですね。

    中村獅童さんのインスタに心無いコメントが続いているそうですね。
    是非やめていただきたいです。

    芸能界で何が起こっているのでしょうか?
    ご冥福をお祈り申し上げます。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      三浦春馬さん、竹内結子さん、共演していたんですね。
      私は日本のドラマを観ないので、竹内結子さんは映画でしか知らないのですが
      名前だけはよく知っていました。

      三浦春馬さんの事は、整形外科に週刊文春、週刊新潮が置いてあるので
      待ち時間に読みました、可哀そうな子供時代を送られていました。

      中村獅童さんは、私はあまり好きな役者じゃないんです。
      顔がタイプじゃないのと、やっぱり不倫して離婚で最近は再婚相手の
      子供をよく顔出ししてインスタにアップされていたようです。
      竹内結子さんはシングルマザーでよく頑張ってこられたと思います。

      私はインスタをしないので、心無いコメントを読むことができないのですが、
      二次被害のような状態になっているのでしょうか。

      芸能界、コロナ鬱状態になっているのかな~?

  6. さるとび より:

    お久しぶりで覚えておられるかしれませんが。
    私もショックです。今TVで知りました。昼食摂っていて思わず中断してしまいました。
    コロナの影響ではないですか?特に芸能は中断や再開の見通しがつかないのかもしれません。好きな女優さんでした。

    • mayu より:

      さるとびえっちゃんのハンドルネームじゃなかったかな。

      なんか、三浦春馬さんの自死よりショックだったかも。
      15才と9ヵ月の男の子2人いるのに。
      何かがあったんだろうな、衝動的だったのかな。
      残された15才の子が可哀想です。実父には行けないだろうし。

タイトルとURLをコピーしました