饗宴の儀第3日は立食形式で、雅子さまはじめ女性皇族方は今回も洋装でした

皇室

饗宴の儀第3日が29日行われ各界代表600人超が招待されました。
29日と31日は立食形式での饗宴の儀で、どのような状態になるのかな?
と思いながらニュースを見たら、天皇皇后両陛下はひな壇のような
壇上に立ちその下に各宮家の皇族方、向かいに招待客でした。
新年祝賀の儀と似たり寄ったりで、飲み物を手に取り対話していたようでしたが
食べ物は?(^^;) 後ろのテーブルにあるのが食べ物でしょうか。
質素でしたがお金が掛からなくて良いんじゃないですか。

秋篠宮ご一家が動画に写っていないとの疑問をコメントで教えてもらい、同じくコメントで入場は、豐明殿、乾杯の写真は春秋の間で日テレニュースを見ると分かるとのことで見たら、秋篠宮ご一家が写っていました。人数が多くて2か所に分けて天皇陛下は2回同じ挨拶をしたということのようです。金屏風と豐明殿の背景で区別がつきました。上の画像は日テレニュースからです。

画像出典  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000049-jijp-soci.view-000

画像出典 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000102-jij-soci

雅子さまはじめ女性皇族方は今回も洋装のモンタントでした。
雅子さまは水色系のドレープのようなラッフル襟、せっかくの
パールのネックレスが今回もよく見えないのが残念でした。
最終日の31日は各国の駐日大使らが招かれるので、女性皇族方が
和装だと嬉しいのですが、期待はしていません。
雅子さまが楽なスタイルにするんじゃないでしょうか。


「饗宴の儀」3日目 王さんら出席

天皇陛下のご即位を祝い、国事行為として行われる
「饗宴の儀」第3日の祝宴が29日、皇居・宮殿で開かれた。
地方自治体の首長や各界代表ら600人超が招待され、
天皇、皇后両陛下、秋篠宮ご夫妻をはじめ皇族方が立食形式の
祝宴をともにされた。この日は、プロ野球ソフトバンクホークス
球団会長の王貞治さん、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨さん、
シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんの姿も。
陛下は午後3時ごろ、皇后さまとともに宮殿の「豊明殿」に入り、
「国民の幸せと国の一層の発展を祈ります」とお言葉を述べられた。
記事引用 産経新聞

「高御座」(左)と「御帳台」を見学する「饗宴の儀」3回目の参列者ら29日午後2時14分、皇居・宮殿「松の間」(代表撮影)

画像出典 https://www.sankei.com/life/news/191029/lif1910290028-n1.html



コメント

  1. yuki より:

    これは私の想像で、何の根拠もないんですが。。この饗宴の儀のパ-テイは、スタッフか専門家の方が全ての女性の方々の装いについてしっかり監修して、色調から、アクセサリーにいたるまで全体がまとまるようにしているのではないかと思います。皇后さまの襟は、他の方々と差別化して、より格調高くするためでしょう。このフリルは好き好きありますが、私はいいのではないかと思いました。宝石をあまり見せびらかさないという事でもあるんでしょう。眞子さまのドレスはよく見ると袖のところがパフというのか少しふわっとして可愛らしいですね。このスタイリストの方はその立場や年齢に応じてアドバイスしているのではないでしょうか。

    • mayu より:

      YUKIさん

      どうなんでしょうねぇ、専門家、コーディネーターがついていると良いのですが。
      宮家それぞれ違う店でドレスを作っているのかもしれませんし、わかりませんネ。
      雅子さまのドレスは好き好きだと思います。

  2. yuki より:

    私はいつも思うんですが、皇室の女性の方々の正式な場でのドレスは制服のような感じで、精々色で違いをつけるぐらいのように見えます。海外の王室とは異なるようですね。これは決して悪いわけではなくて、素晴らしいとも思います。でも、色々なハイファッションでモードなブランドを着たいこともおありだろうにと、思う事もあります。私たちはお金さえあればいつでもディオ-ルやバレンチノ、なんでも買って着られるんですからね。私も昔働いていたころは、ブランドの洋服をガンガン買っていました。今はバ-ゲンを待って、ひとつ二つと言うところですが。。

    • mayu より:

      YUKIさん

      ホント、女性皇族方のドレスは色違いの制服みたいで面白味がないです。
      日本流なのかな~? 欧州王室はいろんなバリエーション、ブランドの
      ドレスを着用して素敵だな、日本の皇室も、特に若い女性皇族には
      あんな可愛らしいドレスを着て欲しいな、と思う時があります。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、度々失礼致します。

    ミラージュさん、メープルさん
    会場が二つあったんですか。お二人のコメントを読んで、ようやく解って来ました~有難うございます。

    混乱した自分が恥ずかしいと思いつつ、少しややこしいなと思ったら失礼なんでしょうね…(汗)。
    この先の週刊誌で
    「これが号和流!」と書きそうな予感がしています(^^;

    • 白雪山羊 より:

      令和を号和と書いてしまってた…失礼しました。

      令和になって、もう半年経ったんですね。

      • mayu より:

        白雪山羊さん

        私など全然気が付かなかったのですが、
        会場が2つに分かれていたみたいでした。
        招待客が多過ぎと立食形式にしたからでしょうか。
        令和になって半年、早いですねぇ。
        だいぶ慣れてきました(笑)

    • メープル より:

      白雪山羊さん、

      私も混乱してましたよ。招待客が一つの部屋に収まらなかったってことなんでしょうかね。私は大慌て物なので、よく失敗します。。。

  4. yuu より:

    こんにちは

    私もこのドレス(?)は好きじゃないです^^;
    お高い生地なんでしょうけど・・なんか安っぽい感じだし(失礼)デザインも似合っていないような(><)
    雅子様の服って(オギョウギガワルイノカナ?)いつも何処かしらが皺くちゃなんですよね。
    ボリュームがあるのは年齢的にも仕方ないけど(紀子様はスマートだけど(*゚o゚*))
    デザイン次第でなんとでもなるでしょうにね。

    拘りが強過ぎるのか、面倒なのか。
    色々よくわからないお方です(-。-;)

    (ゆう)

    • mayu より:

      ゆうさん

      今回のドレスは皆さん、あまり好きじゃないようです。
      私も好きじゃないなぁ。イカの頭のようなフリルが邪魔過ぎて
      なんでドレスにあんなの付けるのよ~と思いました。
      服にシワが出来るのは、キツキツに作るからじゃないでしょうか。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    三回目の饗宴の儀、かなり経費が浮いたのでは? と思いました。
    政治家の資金集めパーティーに一度出席したことがありますが、出席者が千人位のラッシュアワー並みの会場に、料理はどう見ても4~5割。
    料理が並べられたテーブルに手が届かないんですよ。

    でもこういう場では料理が少なくても誰も文句は言わないし、そもそも料理目当てで来るような方々ではないですから料理はちょっぴりだったのでは? と下賎な民は思ったのでした。
    それなのに、全体の予算は平成時より多いんですよね。
    何もかもショボく見えるのにどこにお金使ったんでしょうね。

    ぺんぺん草さんが指摘されていた、乾杯の写真に秋篠宮家がいない件、調べてみました。
    入場は、豐明殿、乾杯の写真は春秋の間。
    王さん等有名人はこちらなのでマスコミは両方使ったけれど、一般人向けに春秋の間での映像を多く流しているみたいです。
    正確なことは分かりませが、豐明殿が格上みたいです。

    明日の四回目は、外国大使がメインなのでお着物ではないでしょうかね。
    また雅子様はお得意の英語、フランス語を駆使されもてなされたと、来週の週刊誌の見出しが見えるようです。

    • mayu より:

      ミラージュ さん

      平成でお金を掛け過ぎたのか、令和は質素に見えますね。
      千人規模のパーティーとは凄いですねぇ。
      かなり集金できたでしょうネ。
      立食パーティーで人数分出すのは結婚式くらいでしょうか。

      料理はどこ?少ない~と言うのは私のような食いしん坊の
      田舎者くらいでしょうか(^^;)

      これでも平成より予算が多いとは、物価上昇のせいなのか?
      人件費も高くなっただろうけど、他に何に使ったのかな?

      明日は最後だし着物だと良いのですが、雅子さま次第ですが
      得意の両陛下は通訳なしでもてなされた、と週刊誌の前に
      テレビで言いそうです(笑)

      秋篠宮ご一家が豐明殿に4人並んでいましたね。
      人数が多くて2か所に分けたということになりますね。

  6. メープル より:

    まゆさん、すみません。謎が解けました!

    日テレのニュースの映像を観たのですが、そこで分かったのが、会場が2か所に分かれていたということで、別々に2回乾杯があったようです。

    どちらかでは秋篠宮家は天皇皇后両陛下の両隣に二手に分かれて乾杯をされたようで、もう一つの会場ではいらっしゃったのかどうだったのかは分かりませんが、とにかく乾杯が2度あったということで納得しました。

    皆さんご存知だったかもしれません。失礼しました。

  7. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。記事の更新ありがとうございます。ここの所雅子さまオンパレードですね。

    その雅子さまのドレスですが、私もあまり好きではないです。色は綺麗だと思うのですが、襟がどうもなんだか似合っていないような。フリルはお好きなようですが。それにあのデザインだとネックレスがよく見えなくてもったいないような気がします。

    でももしネックレス無しにすると、その代わりにどんなアクセサリーが合うのでしょうね。私はあまりアクセサリー類には関心が無くて、たまに小さなネックレスをするくらいです。なので偉そうには言えないのですが。

    あと気になっているのですが、乾杯の時に秋篠宮家の皆様はどこにいらっしゃるのでしょう。ニュースの映像を観ると、向かって左隣は三笠宮家のお三人で、右が高円宮家のお二人のようです。入場された時は、向かって左側にいらっしゃったのに。。。摩訶不思議です。(?_?)

    と、ここで白雪山羊さんのコメントを読ませていただいて、もう一度映像、画像を観てみましたら、なんと、映像の上の写真では、ボケてますが眞子さまらしきドレスが見えます。

    すみません、こういう儀式って2回乾杯するものなのでしょうか。よくわかりませんが、ちょっと混乱しています。最初の乾杯とお開きの乾杯???

    • mayu より:

      メープルさん

      どうしても雅子さまに目が行ってしまいます(^^;)

      今回のドレスはイカの頭がぶら下がったような襟が邪魔で
      私も好きじゃないです。無い方がすっきり見えるのに・・・と思いました。
      このドレスには一連か二連のダイヤモンドのネックレスかな?
      アクセサリーは私も殆ど付けない人なので持っていないので
      わからないのですが、とにかく襟が邪魔でした。

      秋篠宮ご一家は別の部屋に4人でしたね。
      コメントで教えてもらいました。
      招待客が多くて二部屋に分かれたみたいで、私は全く気が付きませんでした。

  8. nono より:

    mayuさんこんばんは!記事の更新有り難うございます。
    やはり洋装ですね…( T∀T)雅子さまの首回りのフリルは小顔効果が上がりそうな位置ですね、前にボリュームがあるとメリハリが出ますし、初日のバラモチーフのフリルといい、小顔効果を狙って居られるのかなぁ、とふと思っていました。
    眞子さま佳子さまのモンタントは既出のものですね。
    やはり和装はなしでしょうか…寂しいですね。
    本日は関東もよく冷えておりました、秋冬は好きな私としては冷える時期はしっかり寒いくらいが好きです♪

    • mayu より:

      nonoさん

      雅子さまはそんなに大顔じゃないので寧ろデコルテを見せたくない、
      カバーしたい為のフリル、ラッフル、首の詰まったドレスが多いんじゃないかな。
      欧州王室の王族方など、デコルテにシミ、シワがあっても
      気にしないで堂々と見せて着こなしているので、雅子さまも
      デコルテはあまり気にしないドレスを作ったら良いと思いました。
      すると、眞子さま、佳子さま、独身皇族方もバリエーション豊富な
      ドレスを作れると思うんです。
      私も真夏が6ヶ月より真冬6ヶ月の方が良いかな(^^)

  9. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    先に謝っておきます。もし、雅子さまのドレスがお好みという方がいらしたら、大変申し訳ございません!好みは人それぞれということで、ご勘弁下さい。
    私は…正直一目見て「これ、どうしてこうなったの?」と思いました。襟がまるでイカみたいで違和感満載です。mayuさん仰るように、折角の豪華なパールのネックレスも見えませんし。。
    雅子さまは、首のアトピーの跡をお隠しになりたい、とはよく聞きますが、今回もそれがあってこんなデザインになったのでしょうか。もしそうなら、体質の問題ですから、非常にお気の毒ですね。けど、いっそのことタートルネックにして、パールのネックレスを服の上からお召しになったりした方が良かったように思いますね。私みたいな素人じゃなくて、他に幾らでも一流のデザイナーさんがいらっしゃるでしょうに…考えてあげて下さい…

    • mayu より:

      狗児さん

      フリフリ好きな私でもこのドレスのイカの頭がぶら下がった襟は
      邪魔で好きじゃないです。ラッフル襟といってニット、ブラウス、
      カーディガンで使うと素敵なのですが・・・
      むしろノーカラーでネックレスを強調した方が良かったのにね。
      年齢的にもうデコルテを気にしなくてもいいのに~とか、
      開き直ると楽だろうに、と思います。

  10. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^ ^)

    今回も洋装でいらっしゃいましたね。mayuさんの仰るように、雅子さまの襟元は常に(笑)、ネックレスの魅力を遮ってしまうので残念です。ラッフルは流線がキレイなので、普段の羽織ものなどでお召しになっていただくには、とても良いと思うのですが…(^^;
    紀子さまは、控えめにされていても美しさが際だっていらして、つい目が追ってしまいます。信子さまはパールのチョーカーでしょうか。お帽子の角度も、さすがお洒落でいらっしゃいますね(^ ^)

    乾杯の時に、信子さまが陛下より先にお飲み物を飲み干していらっしゃいましたね(笑)。変な表現かもしれないのですが、スキッと男前な感じとでもいいましょうか(笑)、嫌な感じはしませんでした。
    あと瑶子さまが、陛下の方にお身体をきちんと向けて杯を掲げていらっしゃるのが、印象的でした。

    mayuさんのドライブ、海辺デート…、もうシチュエーション自体がすてきです。mayuさんのすてきなスカートやストローハットが潮風になびいて…ご主人さまがそっとmayuさんに貝殻を渡されたり…のような☆
    ピンクハウスのお写真、楽しみにしております〜(^。^)

    • mayu より:

      イリスさん

      今回のドレスはラッフルは不要でしたね。
      寧ろなにもないノーカラーの方がネックレスが映えて良かったのに。
      イカの頭を何個も吊るしたような状態で残念でした。

      信子さまの飲みっぷりのよいこと(^^)
      いつも一味違ったドレスを着こなすので信子さまが出席されると
      華やいで良いですね(^^)

      私の海辺のデート((((;゚д゚))))アワワワワ
      そんな映画のワンシーンのようなロマンチックな状況じゃないですよ~
      顔がロマンチック向きじゃないのよ、お笑い系で(^^)

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます(^^)
        mayuさんも狗児さんもご指摘のように、私もイカの頭部が過りました(笑)。もうイカドレスとでも渾名がつきそうなインパクトですね(^_^;そしてネックレスが…お首に埋もれていましたね。

        信子さまは、(多分)制約のある中でも、遊び心のあるデザインのセレクトや着こなしのセンスが抜群でいらっしゃるので、お召し物に見飽きた感がほとんどないです。新年の儀式でも、皆さま同じような白系ですが、信子さまは地模様のお洒落な素材とデザインで印象的でした(^^)

        nonoさんの仰るように、雅子さまの白系襟元フリルは、レフ効果以外に小顔見せ効果の線も濃厚ですね。さすが、皆さま鋭くていらっしゃる(笑)。

        海辺デート、やっぱりすてきだと思います(*^-^*)青春の輝き、のようなキラキラ感もありますよね☆

        • イリス より:

          mayuさん、度々失礼いたします(><)
          新年の信子さまのドレスは地模様ではなく(ごめんなさい)、主張し過ぎないカラーの花柄いらっしゃいましたね。とても素敵でした。やはりお洒落黒帯(笑)の信子さまです☆
          久子さまもチューリップスリーブのようなお袖と、ゴールドでもさり気ない柄がお洒落でした(^ ^)このお袖の形は、私も取り入れさせていただいたのですが、いい感じに二の腕もカバーしてくれて(笑)、教会での演奏という場にも合っていたと好評でした(^ ^)

          • mayu より:

            イリスさん

            なかなか良く見てますねぇ。私は色しかわかりませんでした(^^;)
            久子さまはたまに毒々しい色のドレスにゴテゴテなデザインの
            ドレスを着たり個性的な方のようで、当たり外れのある方だな~と見ていました。

        • mayu より:

          イリスさん

          もっとエレガントに見えて良いはずなのに見えないのは
          後ろの襟を立てているからだと思いました。
          後ろの襟を立てないでうなじがみえるようなやや広目のネックラインに
          するとイカの頭のようには見えなかったのでは?と思いました。

          海のデート、今度は青春の輝き~~若くて楽しかったです(^^)

  11. ramiri より:

    mayuさん、こんばんは。早速のupありがとうございます。うーん。雅子様、遠目から見るほど、ごついですね。秋篠宮家の皆様のドレスも見た事あるものばかりな気がします。mayuさんが仰るように着物を見たいです。現実の生活は、相続やら、年寄りの入院やらで大変ですからね。
    おやすみなさい。。。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      雅子さま、中年体型でドレスの色も淡いいろなので大きく見えますネ。
      実際はどうなんでしょ?隣の天皇陛下が小さいので大きく見えるのか
      紀子さまと身長は同じくらいのようでした。
      明日は最後なので一度くらいは着物を見たいものですが、
      雅子さまにはあまり期待しない方が良さそうですね。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    天皇誕生日の茶会みたいな感じでしょうかね?
    皇族方のお着物姿を見たいと願いつつ、まぁ洋装かもなとも思ってましたが…

    少し気になったのが
    (私が見えてなかっただけかも)
    動画で皇族方が入場して来た時、秋篠宮家の皆様方も映っているのだけど
    その後、どちらに居らしたのかなと思いました。
    たまたま見えない位置だったのか?

    別館読みました!
    長いご縁だったんですね。
    いいなぁ~と温かい気持ちになりました(*^^*)

    • 白雪山羊 より:

      mayuさんが載せてくださった画像をよく見たら、陛下の側に秋篠宮殿下?と眞子さまが写ってました…もしかしたら
      御二人ずつ左右に別れたのかも知れませんね。
      失礼致しました(>_<)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      私が経験、想像した立食パーティーとは全く違いました。
      もっとご馳走があると思ったんだけど(笑)
      そうそう、茶会のようなものでした。

      コメントで教えて頂いたので追加で画像も載せましたが
      入場は、豐明殿、乾杯の写真は春秋の間で、秋篠宮家ご一家は
      豐明殿にいました。人数が多くて2か所に分けたようです。

      別館の昨日の記事、今の時代はネットで知り合って自然に付き合って
      結婚もあるんだな~~と思い書きました(^^)

タイトルとURLをコピーしました