昨日は早朝から深夜まで一連の儀式に臨まれさぞかしお疲れだろうとの
心配は無用のようでした。両殿下、とりわけ病気療養中の雅子さまは
疲労困憊かと思いましたが、本日は昨日参列した王族方などをお招きして
赤坂御所で茶会を開かれ、とてもお元気そうでした。
夜7時のNHKニュースで見たのかな?どの局かと忘れましたが
雅子さまは薄いモカ茶色のスーツを着用していました。
メアリー妃がカーテシーをしたら、「そんなことしなくてもいいのよ~」
と言ったかどうかはわかりませんが、とにかく笑いながら首を横に振っていました。
とてもお元気そうな雅子さまを見て、もう「病気療養中」とか「体調を考慮して」
などの体調面のことはアナウンスしなくても良いんじゃないか、と思いました。
無理は禁物とはいえほぼ治っているか、寛解されているのではないでしょうか。

画像 宮内庁提供

 

上からオランダ王室、スウェーデン王室、ルクセンブルク公国。

この茶会には以前から言われていたように、上皇夫妻も出席。
上皇后は着物を着ていました。
テレビで観るだけじゃつまらない、知ってる王族も多いし茶会なら
大袈裟じゃないと思ったか、とにかく何かには参加したかったのでしょうね。

22日、「即位礼正殿の儀」に臨んだ天皇皇后両陛下は一夜明けた23日、
参列した王族などを招いて茶会を催し、感謝の気持ちを伝えられました。
茶会は午後3時から、両陛下のお住まいの赤坂御所で開かれ、18か国
31人の王族が出席し、秋篠宮ご夫妻などの皇族方も臨まれました。
中略
また茶会には途中から上皇ご夫妻も加わって、親交のある王族などと
の再会を楽しまれたということです。
王族らから「お元気な姿を拝見できてうれしく思います」とことばが
かけられると、上皇ご夫妻は感謝のことばを述べられていたということです。
記事引用 NHKニュースより

ニュースの動画
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191023/k10012145561000.html


今日は眞子さま28才の誕生日でした。


昨日の十二単での堂々としたお姿を拝見し、もう小室Kとは
天と地ほどの身位の差がある人なんだな、と思いました。

5ちゃんねるから拾わせて貰った画像、あの守谷慧さんと結婚し
降嫁された高円宮家の絢子さんと守谷慧さんの画像を見て、
眞子さまが小室Kと結婚していたら、2人であの場所に来ていたんだ!
と思うと背筋がゾゾゾーーでした。

しかし、降嫁したのに何故に千家典子さんと絢子さんはティアラに
勲章までつけているのでしょうか? アクセサリーと勘違いしているのかしら。

黒田清子さんは内親王でしたが付けていませんけど。
千家典子さんは結婚破綻っぽいですね。絢子さんの結婚式でも千家国麿さんは欠席。
今回も1人で出席の典子さんです。

黒田さんも年を取りましたねぇ。
わたしは黒田清子さんの口角アゲがあまり好きじゃないのですが、
こういう時も口角を上げているんですね。
絢子さんのお腹はだいぶ大きくなりました、今年中に出産とのことで
そろそろ9ヶ月に入る頃でしょうか。
眞子さまの誕生日と関係ないことをツラツラと書いてしまいました。

秋篠宮家の長女・眞子さまは23日、28歳の誕生日を迎えられた。
眞子さまは22日、成年皇族として初めて十二単(ひとえ)に身を包み、
「即位礼正殿の儀」に臨まれた。
この1年、眞子さまは研究員としての勤務の傍ら、お代替わりにともない、
秋篠宮ご夫妻から引き継いだ活動も加わり、多くの公務に臨まれた。
2019年7月には、日本人の移住120周年を迎えた南米のペルーと
ボリビアを公式訪問し、国際親善に努められた。
一方、大学時代の同級生・小室圭さんをめぐっては、2018年2月、
結婚に関連する行事を2020年まで延期すると発表されたままとなっている。
記事引用 FNN.JPプライムオンライン

画像出典 代表撮影、 NHKニュース、https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images、5ちゃんねる