眞子さまは振り袖を着てペルー大統領を表敬訪問されました。
動画を見て頂くと分かりますが、階段を登る時の振り袖の持ち方がとても良いです。
眞子さまの髪をアップにした着物姿はとてもよく似合っています。
着付けが上手い、眞子さまの体型も着物に合うのでしょう。
日系人だけでなく海外の方も若い眞子さまの振り袖姿を見たら嬉しいと思います。

眞子さま投げキッスが話題になっているようなので、投げキッスの動画を貼りました。
ペルーという外国で、子供に対しての投げキッスはどうってことないのでは?
投げキッスと握手で挨拶のひとつだと思うのですが。以下の動画では今までの眞子さまの海外で
着用した振り袖も紹介されており、やはり海外に住む日系人は着物を喜ぶそうです。

女性セブンの記事はサーッと読みましたが、小室Kに動きがないので
週刊誌もネタ切れか?想像、憶測で書き散らして良いものだろうか?と思ったり
最近はあまり週刊誌も読まなくなりました。暇な時読んで記事にしてみます。




ペルーを公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは11日、首都リマの大統領府に
ビスカラ大統領を表敬訪問し、「日系の方々がペルーで大事にされていることを
感じました。日本からの移住者をペルーが受け入れてくださったことに感謝します」
と述べられた。ビスカラ氏は「日系の方々がいろんな分野で活躍されていることを
うれしく思う」と話した上で、技術・経済協力や考古学分野での日本の貢献に謝意を示した。

続いて行われた大統領主催の昼食会で、眞子さまは「長年にわたり、多くの人々
によって培われてきた友好関係が、これからも末永く続いていきますことを願っております」
とあいさつ。スカッシュに似た競技「パレタフロントン」でペルー王者だったという
ビスカラ氏は、日本テニス協会の名誉総裁を務める眞子さまに「次に来られる時はテニスを
一緒にしましょう」と話し掛けた。

在留邦人の代表や国際協力機構のボランティアらと懇談、振り袖着回し

眞子さまはこの後、市内のホテルで在留邦人の代表や国際協力機構(JICA)の
ボランティアらと懇談。日本から遠く離れた地での労をねぎらった。記事・画像 時事通信

2011年11月 悠仁さまの「着袴(ちゃっこ)の儀

2016年10月訪日したベルギー国王夫妻主催のコンサート。

着物を着ても綺麗な眞子さまのカーテシーと同日スーツの雅子さまの恥ずかしいカーテシー




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。