眞子さまペルー大統領を表敬訪問 国際協力機構のボランティアらと懇談 *眞子さま子供に対して投げキッスに何が問題なのですか?動画追加

秋篠宮皇嗣ご一家

眞子さまは振り袖を着てペルー大統領を表敬訪問されました。
動画を見て頂くと分かりますが、階段を登る時の振り袖の持ち方がとても良いです。
眞子さまの髪をアップにした着物姿はとてもよく似合っています。
着付けが上手い、眞子さまの体型も着物に合うのでしょう。
日系人だけでなく海外の方も若い眞子さまの振り袖姿を見たら嬉しいと思います。

眞子さま投げキッスが話題になっているようなので、投げキッスの動画を貼りました。
ペルーという外国で、子供に対しての投げキッスはどうってことないのでは?
投げキッスと握手で挨拶のひとつだと思うのですが。以下の動画では今までの眞子さまの海外で
着用した振り袖も紹介されており、やはり海外に住む日系人は着物を喜ぶそうです。

https://youtu.be/HPg5Vudsgzo
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

女性セブンの記事はサーッと読みましたが、小室Kに動きがないので
週刊誌もネタ切れか?想像、憶測で書き散らして良いものだろうか?と思ったり
最近はあまり週刊誌も読まなくなりました。暇な時読んで記事にしてみます。




眞子さま ペルー大統領を表敬訪問 振り袖姿で握手(19/07/12)

ペルーを公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは11日、首都リマの大統領府に
ビスカラ大統領を表敬訪問し、「日系の方々がペルーで大事にされていることを
感じました。日本からの移住者をペルーが受け入れてくださったことに感謝します」
と述べられた。ビスカラ氏は「日系の方々がいろんな分野で活躍されていることを
うれしく思う」と話した上で、技術・経済協力や考古学分野での日本の貢献に謝意を示した。

続いて行われた大統領主催の昼食会で、眞子さまは「長年にわたり、多くの人々
によって培われてきた友好関係が、これからも末永く続いていきますことを願っております」
とあいさつ。スカッシュに似た競技「パレタフロントン」でペルー王者だったという
ビスカラ氏は、日本テニス協会の名誉総裁を務める眞子さまに「次に来られる時はテニスを
一緒にしましょう」と話し掛けた。

在留邦人の代表や国際協力機構のボランティアらと懇談、振り袖着回し

眞子さまはこの後、市内のホテルで在留邦人の代表や国際協力機構(JICA)の
ボランティアらと懇談。日本から遠く離れた地での労をねぎらった。記事・画像 時事通信

2011年11月 悠仁さまの「着袴(ちゃっこ)の儀

2016年10月訪日したベルギー国王夫妻主催のコンサート。

着物を着ても綺麗な眞子さまのカーテシーと同日スーツの雅子さまの恥ずかしいカーテシー




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。

HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。



コメント

  1. 黒豆茶 より:

    今更すみません、連休はバタバタしており、このように白熱しているとは思わず、今日新しい記事を読んでびっくりしました。

    私はテレビや週刊誌を通しては全く真実はわからない、というスタンスです。
    つまり、眞子さまと小室さんの付き合いも怪しいものだと思っています。
    それ以降の皆様がヒートアップしている情報は、秋篠宮家のわずかな記者会見と、ワイドショーと週刊誌のみですよね。

    水玉様が大和なでしことはとても思えませんが、皇室の未来を憂いている方だと、他の方が認識されているのはよく分かりました!
    まゆ様が、とても上手く幕引きされていて、、、ご自身のことを普通の主婦のようにおっしゃっていますが、やはりとても頭の切れる方だと思いました。
    5年ほど前はたくさんの皇室ブログを読んでいましたかまだ、今読んでいるのはこちらと、あと2つだけです。
    これからもまゆ様の記事を楽しみにしています!

  2. YUKI より:

    手話で投げキッスのようなポ-ズがありがとうを意味するとは知りませんでした。眞子さまは手話ができるから、そうかもしれません。でも、手話としても、もともとはこの仕草はキスから来ていると思いますよ。投げキッスとしても性的な意味は普通はなくて、ただの挨拶なので、どちらでもいいのではないかなと思います。

  3. クロワッサン より:

    晩餐会の乾杯のシャンパンは形式的なものです。口を付けた振りだけでいいのです。だから後からノンアルコールか清涼飲料を出したと思います。好みは調査済みでしょう。

    トランプ大統領に、アルコールを乾杯に出した不躾により、日米安保に悪影響があった?

    日米安保についての文句は、就任当時から、不平等だとガンガン言っています。

    いくら気分屋でも、乾杯の件だけで文句言う程、そこまでナイーブじゃないですよ。

    徳仁天皇とマクロン大統領との気候変動についての会話だって、全然、興味ないだろうし、ご存知ないでしょう。

    大雑把なトランプが重箱の隅を突っつくような事を思うかなぁ。

    政治は情緒的なものでなく、冷徹な駆け引きのやり取りです。

  4. やしま より:

    >mayuさん 

    ブログはその主さんのものだから、しっかり差配していただけると、みんなも安心いたします。本当にありがとうございました。

    私は、決して令和の天皇皇后を賛美する気持ちにはなれませんが、お二人の間にお生まれになった愛子さまは、ご本人に対して憎いとは思いません。日々、ご本人の能力より上レベルのことを要求され、形だけでもさせられているのだろうと、お気の毒に思っています。

    わかっている人にはわかる。愛子さまは女帝になることは無理です。それを一番よくわかっているのは、令和の天皇皇后、ご両親かと。
    そして、立皇嗣の礼が無事終了したら、もう愛子さま女帝論はおしまい。
    次に出てくるとしたら、愛子様のお子様の代でしょう。そのとき皇室はどうなっているのか・・。。

    今回の投げキッス(手話)話
    本来なら、「ちょっと珍しく、ほんわかないいお話」になるべきものでした。
    それが、こんな方向に行く、ということに、今の眞子さまを見つめる皆さんのお気持ちの次第がわかります。要はイメージの問題ですね。

    あの男が後ろに浮かんで、はしたなく思うか。
    何でそんなにはしゃいで上機嫌なんだろうと思うか。
    ただ単にチャーミングだと思うか。
    手話なんだから問題ないじゃないと思うか。

    眞子さまは日々しっかり公務なさっておられて、本来ならこのお姿、我々どんなに誇らしく思ったことか。

    一番安定して、未来の皇室の礎になってくれそうだった眞子さまがこんな状態になり、皇室は、というよりもともと秋篠宮家を応援していた我々の心情が、ダッチロール状態じゃないかと思っています。

  5. mayu より:

    2019年7月13日 9:08 PMに
    悪質なコメント意外は公開しています。

    中略

    私も含めて個人個人の気持ち、言いたいこともありますが、
    個人攻撃をするような事は控えてほしいです。

    と、名指しをせずにやんわりと書いたのですが、
    C63Sさんの持論は一向に止まず今日も持論展開しています。
    読んでいないのでしょうか?

    C63Sさんには以後もシツコク絡む場合はそれなりの処置を取らせていただきます。

  6. sawayaka より:

    もし眞子さまが手話で現地の女の子と交流を持とうとされたのだったら、それが単なる投げキッスと思われたより、頑張っていらっしゃるなと理解された方が気分がいいのではないかとまたまた出てきました。
    もしかしたら違うかもしれませんが、念の為注意深く繰り返し見てみてください。

    50秒あたりの動画で確認してください。

    退場の際に女の子が投げキッスっぽいしぐさと顎に手をやるしぐさをしている様子をしっかりカメラがとらえています。

    ありがとうの国際手話(動画↓)

    ありがとう | 国際手話 International Signs | 日本ASL協会
    挨拶、自己紹介、学校、仕事や交通手段など、日常会話で使う表現を数多くご紹介いたします。

    顎に手をやるしぐさは、↓のオリンピックに向けた外国手話通訳者の養成に向けたブログに次のように書かれています。
     >「甘い」と「かわいい」は、ともにあごに手をやる
    >しぐさで表現する。
     >どちらの意味かは表情で判断することが多い

    五輪、手話でもおもてなし 東京都が通訳者育成へ支援 - 松山手話サークル 椿の会

    あの大きな目の女の子が眞子様に「ありがとう、可愛い~」と手話で話したのかもしれないと思ったのですが…

    • 吾亦紅 より:

      sawayaka 様

      眞子様の投げキスには皇女らしい優雅さと気品があった。
      で、終わってしまう話だったと思うのですよ。
      ネットでも眞子様の投げキスの優雅さが、賞賛されるだけで終わったでしょう。
      KKとさっさとと破談になってさえいればね。

      画面をどうみても、現地の女の子も投げキス、眞子様も投げキス。画面の奥のほうでも投げキスしている女の子がいます。
      賓客が現地流の挨拶をしてくれたら、嬉しいものではないですか?
      日本へ来た賓客が日本式の挨拶をしてくれることもありますが、そういうのって何となく嬉しいものじゃないですか?それも国際親善でしょう?

      ご紹介の手話「ありがとう」の動画と、眞子様、女の子の仕草には、揃えた指先を顎に当てる、口に当てるの違いがあります。
      手話的には、顎と口の違いはどうかは知りませんが、無理に手話に結びつけなくても、と思うのですが?

  7. ちりん猫 より:

    こんにちは。
    眞子さまの立ち姿を見ただけで、心が和みますね。
    海外で和服を着るのは、それだけでたいへんだと思いますね。
    そうした心労をいっさい表には出さずに、公務に励まれている。
    どんな仕事でも、笑顔でなさる姿が美しいです。

    小室圭さんとの恋愛も、
    マスコミがおかしな方向に誘導しなければ、
    シングルマザーで育った貧乏な青年との結婚ですから、
    ジャパニーズドリームの美談ですね。
    たかが数百万円の借金でしょう。
    ソフトバンクの借金は、15兆円ですよ。
    15兆円の借金を作った人はAI時代の天才で、
    数百万円の借金を作った母子は犯罪人。
    そんなバカな話はあるかと思いますね。

    眞子さまがまっすぐな女性だからこそ、
    貧乏な青年を、生涯かけて支えようと思ったんでしょうね。
    このように物事は伝え方で、善悪が変わりますね。

    • 水玉 より:

      ちりん猫さん

      眞子さまが一般の女性ならばどんな男性と結婚しようが構いませんが、
      眞子さまは皇族です。
      誰と結婚してもいいわけありません。

      ましてや眞子さまは将来の天皇陛下の姉です。
      お相手は天皇の義兄になるのですから、
      いい加減な方では困ります。

      皇室は日本の権威の象徴です。

      高い道徳観や倫理観、品性が大事です。
      皇室は日本人の手本でなければなりません。

      ただ貧乏なだけでなく、
      お世話になった方への借金踏み倒し、
      それを本人にも連絡もせずに借金は解決済みだとか、
      会話を録音したとか、

      いじめ問題、
      借金問題、
      無職で眞子さまにプロポーズ、

      本人の問題、
      ご家族の問題、
      多数あり過ぎます。

      小室さんについては話せばきりがありませんが、
      到底皇族の結婚相手としては認められるものではありません。

      貧乏なだけなら誰も反対しません。
      本人とご家庭に、
      道徳観、倫理観が全く欠けており、
      皇室への畏敬の念など全くなく
      とても皇族との結婚はあり得ません。

      ソフトバンクの話は全く関係ありません。

      ちりん猫さんは、小室さんの先輩の立川ジュリアさんか関係者か誰かですか?

      未だにこんな事をおっしゃるなんてそういう方としか思えません。

    • べるもんと より:

      ちりん猫さん、こんにちは。
      >小室圭さんとの恋愛も、
      マスコミがおかしな方向に誘導しなければ、

      いやぁ、申し訳ないですが、この件に関しては私は「マスコミよくぞ記事にした!」と思っています。
      でもマスコミも、最初は小室氏をアゲアゲ報道していたんですよ。
      最初に小室氏に不振の目を向けたのは、こちらに集う私のような、一般の主婦層ではないでしょうか。
      アゲアゲの中で報じられた、小室氏の生い立ちや経歴、会見前の段階でマスコミの突撃を受けた際の小室氏の言動を見聞きして「あの青年、なんか胡散臭い。おかしい」と、私は思いましたよ。

      一般家庭の借金と、企業の借金額を同列に語るのもどうなのでしょう。
      たかが400万円。されど一般家庭からしたら400万円もの借金は大きな問題です。
      そんな額を「貰った」と恥ずかしげもなく言える親子に私は驚愕です。私は怖いです。あの親子が。

  8. 水玉 より:

    mayu さんおはようございます。

    ユフノさん、クロワッサンさん、ありがとうございます。
    私は全く眞子さまを貶めたいという気は無くて、
    眞子さまにとにかく早く現実に気づいて欲しいと思っているだけです。
    殆どの国民はそうだと思います。

    このペルーでのご公務の最中でも、
    KKと密に連絡を取り合っているのかと思うと、
    とてもガッカリします。

    KKが一体眞子さまにどういう風に取り入っているのか、その手法は全く分かりませんが、
    母親譲りのジゴロの才能だけは凄まじいものがあるんでしょう。

    眞子さまはお金というものが天から降ってくると思っているから、
    KKの何億もの警備費用も平気なんでしょう。

    KKに皇室特権でフォーダム大学留学させるのも、

    ご自分も東大博物館一般公募で入られたり、
    ICUや、英国へのの2回の留学など、

    いつもご自分も皇室特権が当たり前なので、
    KKにも皇室特権使わせても何とも思っていないんでしょう。

    mayu さんに紹介して頂いた、昭和天皇の長女である、
    東久邇成子さんは、

    炭鉱で一生懸命に働いて人知れず亡くなっていかれる方を思えば、自分に沢山の護衛が付いていることが、
    いたたまれず申し訳ない、
    と文章に残されています。

    眞子さまに東久邇成子さんのような、
    誠実で謙虚な気持ちがあれば、

    KKのような男に税金で警備を付けさせて、
    KKに皇室特権でNY留学させる、
    なんていう事は絶対出来ないはずです。

    KKも皇嗣殿下になられる父親の秋篠宮さまをなんと無視して
    眞子さまだけに連絡して、
    借金問題解決済み文書を出し、
    眞子さまにKKの借金踏み倒し文書にお墨付きをもらうなんて、

    こんな個人的な事柄にさえ眞子さまを利用するなんて、
    本当にとんでもない不届き者だと思います。

    婚約もしていないのにこれだけ平気で眞子さまを利用して、
    もし結婚などしたらどんなに豹変して、
    恐ろしい事になるのか眞子さまも分からないんでしょうか。

    眞子さまも秋篠宮さまや紀子さまとの話し合いを避けて、
    KKとのLINEやSkypeなどに夢中になるなんて、
    言いたくないですが、とんでもないお花畑頭だと思います。

    眞子さまは男性から気軽に声をかけてもらったり、
    気軽にデートした事も殆ど無くて、

    普通の若い女性が経験するような恋愛経験もなく、
    KKのような男が珍しかったんでしょうが、
    国民から見れば全くおかしな事だという事はミエミエです。

    普通のまともな神経を持った男性ならば、
    皇族に気軽に声をかけたり、
    自分から近付いたり、
    ましてや沢山のSPに囲まれている眞子さまに、
    声をかけ、平気で手を出したりするなんて、
    (皇宮護衛官もびっくり赤面するほど、
    KKは眞子さま手を出していたらしいですから)

    こんな事平然と皇族にできるなんて、
    とんでもなく恥ずかしい男、
    あり得ないほどの不届き者だ!

    というのが国民には分かっても、
    眞子さまには全く分かりません。

    眞子さまは勝手にこれを恋愛と思い込み、
    KKに完全に洗脳され、
    KKに操られているとしか思えません。

    一体どういう風に皇室がこれを解決していくのか分かりませんが、
    国民がこれを認めるわけにはいかないと思います。

    皇室がまともであれば認められないと思います。

  9. クロワッサン より:

    C63Sさん

    C63Sさんがタカり圭と眞子さまとの結婚は、国益に影響ないと仰っていますが、大有りですよ。

    犯罪者母子を信じて、結婚へ進もうとしている内親王に、国民は危惧しているのです。

    道徳心・倫理観が皆無の犯罪者母子と皇室が血縁関係になるという、前代未聞の事態に、必死に国民は阻止の声を上げているのです。

    犯罪者母子により、皇室の中でも一番真面目に、公務をなさってる秋篠宮家に対し、廃嫡しろと言う声も出ています。

    あれだけグータラでいい加減な皇后をカバーし続け、真摯な公務をしてた秋篠宮さまと紀子さまに、バッシングが集中しているのです。それは誰のせいですか?

    悠仁さまでなく愛子さまを天皇にと声が大きく出だしたのは、タカり圭の婚約内定以後からです。

    もし仮にタカり圭と眞子さまが結婚し、犯罪者母子が縁戚になったら、究極の話として皇室を廃止しろとなります。

    日本が日本でなくなります。日本の国益が最大限に損なわれるのです。

    • C63S より:

      >国益

      眞子さまとKKとの結婚はまだ決定でなく婚約すら成立していない状況ではなかったですか?
      よって今の段階では仮定形なので優先順位は下だと考えてます。

      それに対して徳仁天皇と雅子皇后は現在進行形で国益を損ねてると私は考えてます。
      5月の来日の時の晩餐会においてトランプ大統領にシャンパンを出したことがありましたよね?
      トランプ大統領はお身内をアルコールで亡くされてるから決してアルコールは口にしないという話があります。
      それにも関わらず乾杯の席でシャンパンを出したのは宮内庁、そしてもてなす側である徳仁天皇、雅子皇后の失態でありトランプ大統領を怒らせたことは容易に想像がつきます。
      そういう悪感情から日米安保に言及したと思うのですが。

      日本にとって日米安保や日米同盟は生命線であるからしてそれを損なうようなことに繋がった徳仁天皇、雅子皇后はそれこそボロクソに批判すべきことです。
      愛子さんも作文で核廃絶に言及したのを書いたということもありましたよね?
      これも「余計なことを言うな!」としか思えません。
      未成年皇族とはいえ皇族があのような作文を書いたら日本が核武装しようにも「皇族が核廃絶に言及してるのに何だ!」という世論になって核武装出来なくなってしまいます。

      日本が今もそうですし核武装出来なくて一番得をするのはどこかと考えたら言うまでもなく中国や韓国、北朝鮮です。

      よって徳仁天皇、雅子皇后批判こそ最優先に考えるべきことです。

      更にマクロン大統領がG20の折りに徳仁天皇と会談した時に気候変動について肯定的な発言をしたことも気候変動に否定的なアメリカやトランプ大統領の考え方に反することになりました。
      そもそもアメリカとフランスの関係は決して良くなく寧ろアメリカと敵対する側と関係がいいです。

      皇室を語ったりウォッチングするなら政治や国際情勢などの知識も加味した上で語るべきだと私は考えてます。
      闇雲に眞子さまや秋篠宮家ばかりを批判しても何の解決にもならないし逆に徳仁天皇、雅子皇后や愛子さんアゲアゲ報道に加担してしまうことになるだけだと思いますね。
      5ちゃんねるといった掲示板やブログのコメント欄はメディア側は見てないようで見てますからね。
      水玉さんのようにあまりにも眞子さまや秋篠宮家批判を繰り返してたら徳仁天皇派、つまり愛子天皇賛成派
      (つまり秋篠宮殿下、悠仁殿下の皇位継承権は剥奪しろという流れ)に与するような記事を書きたいメディア側のライターへの格好の餌食になることにも繋がります。
      純粋に眞子さまとKKとの結婚に反対してるだけのつもりが愛子天皇とか女系天皇への誘導に刷り変わってしまうことを危惧してるんです。

      その辺が水玉さんは全然理解されないようなので私も「しつこい、いい加減にしろ!」という気分になるのです。

      • mayu より:

        C63Sさん

        トランプ大統領に乾杯の席でシャンパンを出し、
        愛子さまが作文で核廃絶に言及し、日平安保、日米同盟の
        国益に損なうから、優先順位では、眞子さまと小室Kの結婚より上だから
        徳仁天皇、雅子皇后、愛子内親王を批判しなさい。

        ブログのコメントもメディアは見ているから、天皇一家アゲに加担していると
        皇室を語ったりウォッチングするなら政治や国際情勢などの知識も加味した上で
        語るべきだと考えているってことですね。

        外交は政治家にお任せで、皇室は国際親善。
        天皇夫妻と宮内庁のことなどトランプ大統領が根に持つでしょうかね。

        じゃあ、コメント欄閉じましょうか?
        そうしたらC63Sさんはスッキリするんですか?

      • メープル より:

        こんにちは。

        晩さん会の乾杯のシャンパンと日米安保とはいくら何でも飛躍過ぎではないでしょうか。一瞬はむっとされたかもしれませんが、大統領にとっては、政治家として他にも多くの考えなければならないことがあると思います。

        トランプ大統領に対してよい印象はありませんが、そこまで器の小さい人には思えないのですが、甘いでしょうか。

        • やしま より:

          >c63sさん
          「じゃあ、コメント欄閉じましょうか?
          そうしたらC63Sさんはスッキリするんですか?」

          これ、mayuさんの『最後通告』です。
          これ以上、しつこく言い募ると、mayuさんプラスここのコメンターさんたちの総意として、あなたは出禁になりますよ。
          私も、あなたのコメントは見ていて、ムッとしますもの。

          国益国益というけれど、今回のシャンパンのことで国益損なったというのなら、それ、どこにそういう論調で書かれているのか、ぜひ具体的にお示し願いたい。どこにもなければ、単なるあなたの妄想です。(国益阻害ソース、他ブログとか噂では論外)

          ここは、ほんわか楽しい井戸端会議なんです。
          あなたの書き方は、憎しみに満ち溢れていて、嫌な気持ちになります。ましてや、成人前の愛子さまに対する憎悪感は背筋が凍ります。

          これ以上、こんなことを繰り返すのなら、mayuさんにご決断を願います。
          そしてお願いですから、コメント欄、閉じるという方向にいかないでくださいませ!これは悲痛なるお願いです。

      • nono より:

        クロワッサンさん、C63Sさん横からのコメント、ご無礼致します。
        C63Sさん、
        静観を決め込んでましたが、国益についてと言うか、日米の事について目に余ると感じまして、コメント致します。
        水玉さんや他のかたが言われる内容について書く気はありません。
        トランプ大統領来日の際のシャンパンについてと、核廃絶のお話についてだけ、書かせていただきます。
        先ずは来日された際のアルコールですが、事前に外務省を通してアレルギー等がないかメニューを確認してもらい当日は作ります。これは代々変わらぬプロトコルです、どの国でも同じです。
        また、以前の記事にてもコメント致しましたが、日米安保の話は来日前からあり、日米安保は日本の自国防衛を促す意味、建前とした武器や戦闘機の輸出をしたい米国側からの話で、現政権はそれを話し合いを通じて現状を留めるか、及第的着地点を探しています。また韓国との貿易関係、米中の貿易摩擦に関しても、日米とも密接なやり取りがある以上、あの晩餐会で機嫌を損ね国益が損なわれたという事はないに等しく感じます。その後のG20でも、気分屋な米国のビジネスマンにたいして、日本は交渉や会談の席を通じて米国と対話しています。仰るように本当に国益を損なう事態があったとしたらもう少し違う状況だったでしょう。
        次に愛子さまの核廃絶の作文について、私は本文を読んでいませんので、その上で申し上げるなら、日本は世界で唯一の戦争による核被爆国です。
        終戦間際の日本は核爆弾によって受けた被害を復興するにいたるまでに、多くの犠牲を払いました。
        日本は兵器としての核を、持たない、作らない、持ち込ませない、という核3原則を提示しており、これは中学生で習います。
        日本国憲法下において、規定されている国民が守るべき指針です。
        愛子さまの核廃絶の作文は社会の授業で習う辺りの物なのではと拝察します。
        日本のプリンセスが授業にそう内容の作文を書いたとて何が不都合でしょうか?そして、上皇ご夫妻が慰霊の対象にしてこられた人達を鑑みても核廃絶の作文は当然として支障ないものと感じます。
        そして、その文にたいして余計なことを言うな、となるとC63Sさんは、核兵器は持っても良いし作っても良いと、そう考えておられるように感じます。
        C63Sさんが今上一家が嫌いなことは十分解りましたし、変えろとも言いませんが、些か目に余るものがあります。
        以前にも言いましたが、上記の2点はご自身のブログなどで発信されてはいかがですか?
        ここはそれこそ外遊のファッションだったりををあれこれ言える場所です。

        • C63S より:

          >ここはそれこそ外遊のファッションだったりををあれこれ言える場所です。

          だったら皆さんそれだけを論じてたらいいだけの話。
          そもそも眞子さまや秋篠宮家のことをしつこく批判する人が居るからここまでのバトルになるわけですし。
          私が今上一家を嫌ってるのが目に余るというのなら水玉さんの度重なる眞子さまや秋篠宮家批判も私から見れば何度も言うように目に余るし度が過ぎます。

          核武装に関して、私は日本は核武装する必要があると思いますしその権利があると思ってます。
          国際的な発言力で言えば核保有国家でないと強く出ることは出来ないでしょう。
          北朝鮮による拉致問題にしても日本は非核国家だから結局は舐められてるんです。
          それくらい分かりませんか?

          だから愛子さんの作文に対して「余計なことを言うな」となるんです。

          >コメント欄を閉じる

          それはブログ主様が決めることです。
          しかし私の書き込みに関しては間違ってるとは思ってないし反省も後悔もしてません。

          • mayu より:

            C63Sさん

            なんであなたにブログ運営をあれこれ言われなくちゃならないんですか?
            ここはあなたのブログなのですか? 
            ブログの説明(小タイトル)に「皇室ブログ、たまに王室も」と書いているように
            皇室をメインにした、よく言われる特化型ブログなのです。

            以前も書いたように、政治まで頭も回らないし、時間も回りません。
            バトルにしたのはC63Sさん、あなたじゃないですか。

            間違ってるとは思ってないし反省も後悔もしてません、というなら
            ここで持論展開して大満足だったのではないでしょうか。

            ご自身でブログを作るか、それとも天皇一家大絶賛のブログに
            コメントされるのが宜しいかと思います。ではさようなら。

  10. さくら より:

    投げキッスは、子供が眞子さまにしたことに対してそのお返しをした、と考えるのが自然ではないでしょうか。

    海外で約30年暮らしていますが、大人で投げキッスをするのは若者や新婚カップルの間くらい、それもほとんど見かけたことはありません。その代わり子どもがしているのはたまに見かけます。可愛らしい様子に大人が喜ぶのでまたしようと思うのでしょうね。

    • YUKI より:

      さくらさん、こんにちは。やっと海外在住の方の意見も聞けて嬉しいです。確かに子供はやっているようですね。それから、この投げキスと言うのはセレブが大勢の人たちに向かってよくするものでもあるようです。昨日、ウインブルドンでジョコビッチが優勝して投げキッスを人々に向けてしていました。

  11. ゆきんこ より:

    東久邇成子さんの作文を眞子さまに読んでいただきたいのはやまやまですが、これは、天皇ご一家、上皇ご夫妻、秋篠宮ご一家(悠仁さま除く)、そして三笠、高円宮家の女王殿下方にも読んでいただきたいと思います。

    「白内障の手術に、何ヶ月も待たされてる国民をみて、
    日曜日に予約をとって」いたたまれなくなられるのでしょうか?

    「護衛が嫌、護衛のクルマをまく運転技術を身につけたい」女王殿下は?

    何より「雅子の機嫌が第一」天皇陛下は?

  12. 静御前 より:

    mayuさん、記事有難うございます。
    私も水玉さんの気持ちが良く分かります。
    親を苦しめ追い詰めてでも、うどんKと結婚したいのか?
    これだけあの母子の悪事が次々暴かれても、何とも感じないのが、とても不思議です。
    いくら洗脳されているとしても、家族に対する思いやりの気持ちや優しさを忘れてはいけないと思います。
    ここまで長引いて泥沼化しても平気な様子?
    うどんKに国民の血税がたれ流されても何とも感じていないように、見受けられます。
    この問題が長期化するのであれば、いったん白紙に戻して
    あのうどんKに税金が使われないようにしてもらいたいと思います。
    白紙に戻して冷却期間を置いて、うどんK母子がどのような行動に出るのか様子を見たらいいと思います。
    このまま膠着状態が続いてうどんKに税金がずっと投入されるのは、もうやめてほしいのです。
    はっきり言わしてもらいますが、うどんKの立場は愛人をイメージしてしまいます。

    • 水玉 より:

      静御前さん

      お気持ち分かって下さってありがとうございます。

      眞子さまは自分の彼氏のためなら税金で警備費用が何億かかっても平気。

      皇室特権を使って、KKのためならNY留学に特別待遇で留学させても平気。

      眞子さまはKKのためなら国民の血税なんて何億使っても全く惜しくないようです。
      税金をポケットマネーにしてKKを愛人として飼っているようにも見えます。

      被災地や色んなところで苦しんでる国民が大勢いるのに、
      たった一人の自分の彼氏KKのためになら、
      何億もの税金も惜しくないようです。

      たまたま眞子さまが女性だから分かりにくいですが、
      これが男女逆だったら、
      皆さまにも愛人だと分かって頂けると思います。

      私も静御前さんと一緒で、これ以上KKに税金投入するのはもうやめていただきたいです。

      KKの留学も、優秀な方を押しのけて法学部さえ出ていないKKが合格し、

      成績優秀者にも入っていないのに、
      何千万もする授業料が皇室特権で無料。
      生活費も無料。

      奥野法律事務所からお給料まで出ている…。

      こんなこと絶対おかしくないですか?

      日本もそうですが、
      アメリカの大学生も殆ど皆さん奨学金を借りていて、
      卒業後は奨学金を返すので生活が大変らしいです。

      KKはプリンス待遇ですから、
      返済不要の奨学金が当たって、
      何千万の奨学金も全く返さなくていいんですよ。

      おかしくないですか?

      KK問題を解決せずに、
      眞子さまの公務を絶賛することはどうしても出来ません。

  13. 狗児 より:

    全然記事と関係ない話ですみません。

    最近、三島由紀夫についての本を読みました。三島氏は天皇崇拝者だったと思われていますが、実際は昭和天皇が人間宣言をなさったことに大反対だったそうです。飽くまで現人神として、宮中奥深くで、祈りを捧げつづける存在であって欲しかったとのことです。「などてすめろぎは人間となりたまひしや…」

    人間を神格化することには、危険な側面もありますし、この時代に現実問題現人神のままとはいかないとは思います。でも、仮に三島氏が余りにも人間的すぎる今の皇族を見たらどう思うでしょうか?美智子さまの「開かれた皇室」から始まり、雅子さまが祭祀を嫌がってなさらない件、眞子さまの結婚問題、三島氏はどんなにか嘆くだろう?と思いました。蘇って一喝してくれたらよいのにね。

  14. mayu より:

    こんばんは。

    悪質なコメント意外は公開しています。

    以前のようにひとりひとりにコメ返しが出来ないので
    自由にコメ返ししてください~と書いていますが、
    コメントは承認する時にきっちり読ませて頂いています。
    最近は忘れてしまう事も多いのですが(^^;)

    私も含めて個人個人の気持ち、言いたいこともありますが、
    個人攻撃をするような事は控えてほしいです。

    眞子さまと小室Kの結婚に反対はみんな同じなのですから。

    眞子さまの今回の単独海外訪問、私は当初より意外に好意的に
    見ています、振り袖姿も良いしどの国を訪問しても恥ずかしくない
    日本の女性皇族だと思いつつ、画像、動画を見ながら記事を書きました。
    が、毎回、眞子さま=小室Kに繋がってしまうのが残念です。

    私も白紙以外は考えられません。
    普通の人なら辞退しているだろうに、なんという相手なんだろうと
    物凄く難解な親子を相手に結論が出るまで時間が掛かるだろうと思います。

    秋篠宮殿下が納采の儀は行えません、と言っているのだから
    もう暫く我慢して見ているしかないような気がしています。

  15. sawayaka より:

    白虎さんがあの投げキッスは国際手話ですよと書かれた件です。

    白虎さんも書かれているように
    あれはやはり手話ではなかったのかと思えるのですが…。
    二回目に映った女の子は手話っぽい反応をしているように思うのですが、どうでしょう。

    一回目も二回目も同じ女の子だったかも。
    何しろ紀子さま母子は手話には力をいれています。
    耳の悪い子もあの場に招待されている可能性もあるかもしれません。
    眞子さまはこの子かなというような動きをしています。
    話は少し違いますが、美智子さまは、阪神淡路大震災の時、
    バスの中から手話で被災者を力づけています。

    もうこれ以上この件は終わりですね。

  16. YUKI より:

    投げキッスの事を、今朝、夫に聞いてみました。

    「そう言えば投げキッスはあまり見ないね。フランスだとどちらかと言うと南の方かな、イタリアではもっとするんじゃないかな。手を振って挨拶するのと同じだからあまり気にすることないよ。ペルーの事はわからないな。」

    との事でした。投げキッスの事はこれでおしまいにします。

  17. やしま より:

    ちょっと話がそれますが、週刊誌話(新潮だったかな?)で、婚約内定発表後、コムロ母の400万円集り話が出て、コムロ母が秋篠宮邸に呼びつけられ、紀子妃殿下に詰問されたという記事が出ているようですね。
    「紀子妃殿下のヒステリーはすごい」というような貶め内容ですが、これには逆に「あの母に対してだったら、当然じゃないか!」という声のほうが高い。
    いやいや。宮妃殿下に詰問されて「ヒステリーだから気が重い」と相手を責め、絶対に婚約辞退をしようとしないコムロ母のメンタリティは人間じゃないっすよ。まさに化け物です。

    ただ残念なのは、同じ叱責するなら、婚約前であってほしかった。宮妃がそれほどお怒りになられる事柄(当然です)なら、コムロ母の人となりも、身辺も、世間に発表する前だったら、内内でいろいろできたでしょうに。
    私は二人の交際から婚約内定発表に至るまでの流れは、殿下と裁可した天皇皇后に責任があると思っています。
    妃殿下は途中で「これかおかしい」と思われたに違いなく。
    だからこそ、眞子様の「葉山御用邸直談判」になってしまった。葉山御用邸はコムロ氏単体では近づけない場所です。眞子さまが連れていかなきゃお会いできません。

    それにしても、私がいやーな気持ちがするのは、こうした秋篠宮邸でのコムロ母とのやりとりも、コムロ側は全部録音しているに違いなく。
    切り札の一つとして、紀子妃殿下の激しい叱責の音声が、You Tubeに流されたらでもしたら。。と心配です。
    それもノンタイトルとか違うタイトルで、「聞く人にはわかる」方針で広く流されたら止めようがありません。
    嫌だなぁ~本当に嫌です。嫌!!

    • やしま より:

      一部訂正

      ×「殿下と裁可した天皇皇后に責任がある」

      ○「殿下と裁可した天皇皇后に『も』責任がある」

      一番悪いのはもちろん、集り母子ですとも!

      • 水玉 より:

        やしまさん

        KK母、紀子さまがヒステリーって失礼ですね。
        皇室で借金返せとか、切れて当たり前じゃないですか。

        あくまでも相手が皇族であろうとお構い無く、
        上に立とうとするその神経が信じられません!

        KKも眞子さまに雨の中、立川ジュリアのために煎餅を買いに走らせたりもしたとか。

        立川ジュリアもインタビューされて眞子さまのこと、
        「彼女普通に電車で来て雨の中煎餅買いに走ってくれて、素直で真っ直ぐないい娘さんよ〜
        自分の娘にもああなってほしいわ〜」
        みたいに眞子さまの事、彼女って何回も軽々しく言っていて、

        本当に呆れるを通り越して関わってはいけない人物だとピンときました。

        またKKは自分の上司との食事会に眞子さまを呼んだり、もし結婚しても簡単に眞子さまを使い走りさせると思います。

        会見の時も眞子さまは月で、自分は太陽。
        あくまでも皇族よりも上に立とうとするKK親子。
        絶対に関わってはいけませんね。

  18. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございますm(__)m

    眞子さま、ハツラツとこなされていますね~。
    今までのラテン系の国々へのご訪問の時には一度もなかった(気がするのですが)、投げキッスをなさるほどの超ご機嫌のご様子が、お振る舞い自体よりも気になりました(・。・;

    カーテシーは、紀子さまも眞子さまもすばらしいですよね。雅子さまは圧倒的に場数のなさと、腰が引けてしまうのが目立ってしまい、美しさとは遠いですが、所作全般にわたって今に始まったことではないですものね(^^;)

    うどんKがこの夏休みを利用して、眞子さまと(母親も?)のアメリカ生活の準備をしているのではないかという記事に、本当に不愉快な思いです。仮にそうだとして、借金しかないうどんKがそんな資金を用意できるはずはなく、すべて人のお金、または眞子さま経由のご公務御礼、最悪税金ですよね”(-“”-)”
    「世間を敵にまわしても…」、口だけは上手いうどんKなら、いかにも言いそうなセリフですね。
    私は「(自分とオカーサマのために、特権・贅沢と打ち出の小槌getのためなら)世間を敵にまわしても…」という解釈以外、浮かびませんでした(-“-)

    記事によると、眞子さまは少女漫画がお好きで、白馬の王子様が迎えにくると夢見るところがおありだったそうですが…、いくら世間知らずとはいえ、ICUや留学先で一般の世界に全く触れなかったわけではないと思いますし、なんちゃって勤務とはいえ一応社会人として、研究所で同僚女性との会話もおありでしょう。世界中の情報が瞬時に判るこのネット時代(眞子さまも、ヘビーユーザーですものね。あ、うどんKとの通信に関してだけ?)、そしてアラサーともなれば、少しは変わってきても…という気もしたのですが(苦笑)。

    いざとなれば、ご両親が助けてくださるという強い確信もおありなのでしょうね。特権・贅沢はキープしながら自由も欲しい…、ご両親を疲弊させきって、良いとこ取りが叶うまで、駄々をこね、引っ張り続ける算段でしょうか。
    これって、まさにうどんKと同じ思考回路ですよね(-_-;)

  19. ももた より:

    眞子様と秋篠宮家と皇室が、ただ単純に騙されていた被害者だと考えるか
    それだけではないだろうと考えるかによって眞子様の問題のとらえ方は違ってくると思います。

  20. 体育系 より:

    mayuさん
    はじめまして、こんにちは♪記事の更新、ありがとうございます。コメント欄も含め、いつも楽しく拝見しています。

    眞子様の着物姿、素敵です。私は、薄いグリーンの着物が特に良くお似合いだなと思います。ところで、『ふぶきの~』さんのブログで、沿道で倒れかかった女性に駆け寄る眞子様の姿(動画)が紹介されていました。素敵だと思いませんか。咄嗟にそういう行動がとれるなんて!この1場面だけみましても、眞子様は本当に心の優しい方なんだなと感じました。
     眞子様の成人の記者会見を改めて見たのですが、ご自分のおかれている立場や状況について十分に理解されていると思います。分かってはいるけど、どうしたら良いのかわからない状況というのは、誰でも経験があるのではないでしょうか。案外、一番悩み困っているのは眞子様ご本人なのかもしれませんね。眞子様には、的確な助言とそれを受け入れるための時間、あるいは、冷静に状況判断できるようになるための時間が必要だと思います。秋篠宮殿下もご自身の誕生日会見で、結婚を許可するための条件を明示しておられます。この件については、もうしばらく静観しませんか。

    眞子様の投げキッス、最初は「えっ?(密会とか言われてしまっている)このタイミングで?」と思いましたが、微笑ましいです。先入観って怖いですね。

  21. 白虎 より:

    手話の件ですが、投げキッス様の仕草は国際手話、英語手話共、実際の使用場面では大差はないとは思いますが…。 紹介動画を参考にされたのかもしれませんが、実際に使用される際にそこまで各々の国での手話を厳密に区別して使われてるのでしょうか? 例えば聾の方ではない日本人が、スペイン語圏の方にご挨拶するのにきちんと遜色ない発音でご挨拶できるのか、という事と同程度の事では?
    動作も言葉も、それそのものの意味や印象が確固として存在するのではなく、余程の非礼無礼を除いては、その使用場面や使用の仕方において意味や印象が変化するものではないですか? “バイバイ”の仕草も、“さようなら”だったり偶然に遭遇しての“わ~、”という感じだったり、国が違えば“こんにちは”だったり、逆に、仲間に入れて欲しくて近付いてきた人に対して行えば意地の悪い“拒絶”の仕草だったり…等々。

    眞子様の投げキッスは、投げキッスをした子供に返した動作だとしても、イヤらしさよりも柔らかな優しさに似た心のこもったお返事に感じられました。皇族の仕草じゃない、という事を飛び越えて咄嗟に出たところが逆に素敵に思えます(思いたいです)。イヤらしさを感じる方々は、式典でのお言葉も、現地の方々の歓迎での場面も何もかも小室某に塗り潰されてしまっているからその様に捉えるのではないですか?

    私が手話と思った(思いたい?)のは、ANNの動画にある「2度目の投げキッス」とされてる場面で、眞子様と投げキッスのやりとりをされた女の子が、右頬の下、右顎のあたりに拳をあてて首をかしげる様な仕草をした場面を見たからです。

    “思いたい”で構わないです。週刊紙やマスコミが「~らしい」「~のようだ」と並べ立てる事にどれ程の真実があるのかもわからず安易に信じて人間性を一緒に貶めたくないです。“SNSで密にやり取り”なんて、時差や眞子様の環境を考えればあり得ないのでは? 実在したのは婚約会見(当日は最初から視ていましたが、ほとんど見つめ合うこともなく、眞子様が不慣れな小室某を気遣ってチラ見してるだけの)と延期の声明のみですよね。そこから何を想像して信じて見守るのか、想像させられて誤報を信じて「心配」という大義名分で一緒になって貶めるのか、私達各々が試されてるのだと感じます。

  22. メープル より:

    まゆさん、再び失礼します。

    着物の色なのですが、2011年の時のお着物と、今回のものは同じなのでしょうが、色合いがかなり違って見えますよね。2011年の時は淡いグリーンでも結構濃い目で、今回は本当に淡いミントグリーンに見えます。

    27歳の今なら、淡い色合いの方がいいかなとも思いますが、実際の色はやはり肉眼で見ないと、画像ではなかなか難しいのでしょうね。

    でも、帯締めはオレンジ色からグリーン系の物に変えていらっしゃいます。こちらの方が落ち着いた感じでいいですね。

    それにしても着物姿がよくお似合いですね。

  23. おきうと より:

    mayuさん 連日の記事 紀子さまの着まわし お探しになるのに 大変だった事でしょう ありがとうございます

    阿○週刊誌は オートクチュールだの でまかせばかり
    水玉さんの「頭がピーマン」は記者どもですよ
    「投げキス」 「アメリカへ駆け落ち」とか 扇情的な言葉が 見出しに出ています
    中身を見ると 結婚したらママと眞子さんと3人で アメリカへ
    それ 駆け落ちじゃ 無いじゃん!

    映画「卒業」見たいに 奪って逃げたら 圭は 無国籍の女を 囲うことになる
    記事では 国民の声を大事になさる秋篠殿下は「ふたりの愛を 引き裂く」 破談はできないだろう

    ヤフコメは ほとんど 「いや 大歓迎」が ほとんど
    いったい 何を取材して、何を聞いて書いているのか 笑止千万

    ペルーでの眞子さんは とても御立派
    ご挨拶の内容も 高い視線ではなく
    若い皇族の目線で 素敵に語られてました
    この眞子さまと 圭と結婚したい眞子さんが 同一人物と 思えなくて……

    圭とのデートも 前回と一緒で 無いでしょう オフと言えどもお付きが沢山のはず
    「ローマの休日」のアン王女のように 窓から脱走しますか (王女は 最後 新聞記者に 別れを告げますけどね)
    週刊誌は裕次郎、小百合ちゃん世代が 御用達(だから韓流にもシンパシーを感じる) 好きにやってください
    水玉さん 秋篠家、眞子さんが心配で 熱くなられるのですね
    でも川嶋家まで 及ぶのは どうでしょう
    ヤフオクに絡み、天皇家のスイス口座で 取っ捕まったりしている小和田とは 違う
    娘である紀子さま 結婚に反対のご様子です
    しかし、内親王である眞子さんを歓迎していて、眞子さん個人ではないは
    同観です
    同じく「天皇」「皇后」と呼ばれるに足る人格を目指さなければいけないのが ナルマサです
    まぁだらだらと 長文失礼します

  24. いずみ より:

    振袖の柄行きや小物が27歳になられた眞子様には少し合わなくなりつつあるものがあるように思うのですが・・よくお似合いだったとは言っても20歳の頃と似たような着こなしは難しくなってきます。
    毎日少しずつ若々しさは失われて行き、これからは大人の女性として思慮分別が求められるようになってきますよね。若い人たちがお手本として見ていると思います。

    • mayu より:

      いずみさん

      振り袖は未婚女性の礼装ですが、眞子さまが着ている振り袖は
      成人式で庶民が着るような百花繚乱、賑やかな柄ではなく
      落ち着いた模様に帯と帯揚げで若さを出しているようです。
      眞子さまはまだ27才です、園遊会での30才超えの女王方、アラフォーの
      彬子さま方の振り袖姿も検索して見てください。

  25. 水玉 より:

    mayu さんお早うございます。

    以前mayu さんに紹介していただいた東久邇成子さんですが、
    成子さんの文章があまりに素晴らしかったのでもう一度紹介いただきます。

    「私はどういうめぐり合わせか高貴な家に生まれた。私は絶えず世間の注視の中にある。
    いつどこにおいても私は優れていなければならない。
    私は皇室を背負っている。
    私の言動は直ちに皇室にひびいてくる。
    どうして安閑としていられよう。高い木には風が当り易い。
    それなのに高きにありながら多くの弱点を持つ自分を見るとき、この地位にある資格があるかどうか恐ろしくなる。自分の能力は誰よりも自分で一番よくわかっている。ともかく私は自分で自分を育て、築きあげていかなければならない。
    この炭鉱の奥深くで、来る日も来る日も働き続け世間から忘れ去られ、そして人知れず死に行く運命をもった人々の前に立った時、護衛の警官やおおぜいのお伴をひきつれている自分の姿に、いたたまれぬ申し訳なさを感じた。」

    成子さんは昭和天皇の長女、現在の上皇の長姉、現天皇や、秋篠宮さまや黒田清子さんの伯母にあたる方です。

    大変聡明な方だったらしいですが、5人のお子さんを残され若くお亡くなりになられたそうです。

    同じ内親王、将来の天皇の姉という点で眞子さまとも立場が似ています。

    成子さんはご自分に警察や護衛やお供が付いておられる事自体、
    炭鉱で一生懸命働いて亡くなっていかれる方を思えば、
    いたたまれなくて申し訳ない、と思っておられるのに、

    眞子さまはご自分だけでなく、
    KKに高額な税金で警備つけても何とも思っておられないとしたら、
    それは問題だと思います。

    眞子さまにも成子さんの文章をよく読んで、ご自分のお立場ついてよく考えていただきたいですね。

  26. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。連続の更新どうもありがとうございます。

    眞子さまの投げキッスですが、私は子どもたちから投げキッスをされて、それにお返しをしたのだと思いました。子どもたちの姿が写っていないので、それはどうなのか分かりませんが、ラテン系の愛情表現で、子どもたちも眞子さまに会えて嬉しかったのだろうと思っていました。

    小室kとのことで、何でもかんでも悪い方に取られてしまうんですよね。眞子さまは、現実を見て、それはなぜなのか、小室母子は関わってはならない人達だと気付かなければいけません。様々な事が負の方向へ落ちて行くんです。

    海外協力隊員に会われたそうですが、ボランティアとして海外に住み、自分の能力を生かして発展途上国の人々の手助けをしている若者たちと、小室kの生き方を比べてみて欲しいです。そこでも若者たちが持つ、小室kとの違いに気付くべきです。

    ところで、今回のお着物姿もよくお似合いでお綺麗です。私も、眞子さまのワンピースは紀子様の花柄のものと似ているように思いました。
    そして綺麗なカーテシー。腹筋、背筋が強くなければなかなかできないことだと思います。

  27. 黒豆茶 より:

    横からすみません。
    いつもコメント欄まで拝見しています。
    水玉様のコメントって、いつもなんだか攻撃的だなぁって思って読んでいました。
    眞子さまの幸せを願っているというより、叩きたいだけの人だととっくにわかっていましたよ。

    • 水玉 より:

      黒豆茶さん

      そう思われたのなら仕方ないですね。

      ただもう長過ぎますね。
      交際から7年以上。
      もうKK出現から2年は過ぎています。

      最初は眞子さまが騙されているだけ、
      KK親子だけが悪い!と思っていましたがここまでかかって破談にもならず、
      未だに連絡取り合ってるなんて、KK親子が勿論一番悪いですが、
      眞子さまや、秋篠宮さま、宮内庁、など
      全員何やってるんでしょうね。
      これだけ問題が出ているのに。

      KKにかかった警備費用、KKの不可解なNY留学。
      黒豆茶さんは何とも思われませんか?

      眞子さまは天からお金が降ってくると思っておられるからKKとも悠長に付き合っておられるんじゃないでしょうか。

      もっと国民がどういう生活をしているのか、
      被災地の方々や、
      国民の苦しみや大変さを思えば、
      到底勝手な事は出来ないと思うんですが。

      頭ピーマンは少し失礼かもしれませんが、
      天からお金が降ってくると思っている、
      お花畑頭だとは思いますね。

    • メトロポリス より:

      黒豆様

      関係ないのに失礼します。
      水玉さんは単に眞子さまを叩きたいだけの方ではありませんよ。
      皇室を敬い、大切に思ってこられたからこそ、KKが出現して以降のこの異常事態を危惧されて声をあげてらっしゃるのだと私は思っています。
      騙した小室母子が悪いのは当然ですが、あからさまな皇室利用や驚愕の事実が明るみに出てもなお、KKの意のままに操られている眞子さまをピーマン頭と表現して何が悪いのかわかりません。
      皇族だからといっておかしな行動をしていたら批判されても仕方ないと思います。
      KKの公表した文書に御墨付きを付けたり、父であり家長である秋篠宮殿下に話し合いを拒否していることetc.何考えてるんでしょう。
      この問題は「眞子さまの幸せ」だけで片付けられることではなくなっています。
      この件で、秋篠宮家の教育の失敗→悠仁さま天皇に相応しくない→愛子天皇待望の世論が増えてきていますし、万一KKと結婚した暁には、秋篠宮家廃嫡の声が高まる予感がします。
      こんなに長く国民に不安と疑念を抱かせる皇室に国民の声はなかなか届かない。その苛立ちを考えれば、ここで少々辛辣な言葉が出ても華麗にスルーしていただけないかな?とお願いしたいです(^^;

      • メトロポリス より:

        黒豆茶様でした(T.T)
        お名前を間違えてしまい大変失礼致しました。

      • 水玉 より:

        メトロポリスさん

        本当にメトロポリスさん、私の言いたいこと全て言ってくださって、ありがとうございますm(_ _)m

        眞子さまもKKの話ばかり鵜呑みにせず、
        自分の頭で考えて、ご自分を律していただきたいです。

        今の眞子さまはKKに完全洗脳されて、
        KKなしでは生きられない状態、
        まるで今の状態では、
        皇族が愛人を抱えているような状態とも取れます。

        借金踏み倒しのKKに何億もの警備を付けさせて平気。
        皇室特権でKKがプリンス待遇でNY留学しても平気。

        眞子さまが東宮門をKKのために勝手に使わせたという話もありました。

        自分の彼氏なら皇室特権使って、何やってもいいと思っておられるんじゃないでしょうか。

        KKと眞子さま、両方とも皇嗣殿下になられる父親の秋篠宮さまのことは無視して、
        KKは明らかにおかしい借金踏み倒し文書を出し、
        眞子さまはそれにお墨付きを与える。

        眞子さまは完全におかしいです。
        これが洗脳で無かったら何なんでしょう。

        テレビでは皇族の悪口は言えないので、
        眞子さま素晴らしい、お綺麗、お着物も素晴らしい…。
        まるで北朝鮮の様です。

        勿論、眞子さまペルーで頑張っておられますし、
        本当にお着物姿もよくお似合いで、
        堂々と公務され、
        性格も優しく素敵なところもあると思いますが、

        とにかくKK問題解決しなければ
        皇族としてとても認められませんし、素晴らしいとは思えません。

        公務さえちゃんとやっておけば、
        KKのことは国民も許してくれると甘く考えておられるんではないでしょうか?

        眞子さまは色々甘すぎると思います。

        国民無視、親も無視、
        他の皇族方も無視、

        KKの言うことだけ聞いているなんて、
        皇族として失格だと思います。

        眞子さまの一番の公務はKKと別れることだと思います。

        • C63S より:

          >眞子さまが東宮門をKKのために勝手に使わせたという話もありました

          水玉さんちょっと待って下さい。
          そんなこと勝手に出来ることなんですか?
          物事を順序立てて考えて皇室において格下の者が格上の者の門や車両を勝手に使うなんて出来るわけないでしょ。
          仮に眞子さまや秋篠宮家が東宮門や東宮セレナを使うとしましょう、そうしたら宮内庁の東宮側の職員なり皇宮警察などへの根回しが必要でしょう。
          その段階で東宮家に知れ渡るから「勝手に使う」ということは絶対に不可能です。
          東宮門や東宮セレナをKKに使わせたのは上皇上皇后、それに徳仁天皇と雅子皇后が関わってないと出来ないでしょう。

          眞子さまや秋篠宮家が単独で勝手にやったと思う人ははっきり言わせてもらうと物事を深く考えることが出来ない人か或いは眞子さまや秋篠宮家が大嫌いで秋篠宮家に都合が悪いようにしか考えることが出来ない人だと確信してます。

          いくら眞子さまが大嫌いといってもメディアの書いてることを鵜呑みにするのはどうかと思います。
          確かあの忌まわしき論壇ネットも東宮門や東宮セレナの件でも眞子さまや秋篠宮家が勝手にやったと言い張ってたですよね。

          他の方々があなたの眞子さまや秋篠宮家に対する物言いについて述べてますが私は貴方の眞子さまや秋篠宮家に対する発言は批判の域をとっくに超越して単なる暴言、罵倒や恨み辛み、腹いせにしか見えないです。
          「ピーマン」発言で確信しました。

          • 水玉 より:

            C63Sさん

            眞子さまが東宮門開けたとかいうのは噂かもしれませんが有名でしたよ!

            当時の天皇皇后は北海道におられ、
            皇太子ご夫妻は甲子園の兵庫に公務、
            愛子さまは英国短期留学、
            紀子さまは悠仁さまを連れて槍ヶ岳。

            秋篠宮さまだけ居られたけど、眞子さまが開けたとか、

            私も本当のことは分かりませんが、
            普通にどこにでも書いてありましたよ。
            それで美智子さまにもご注意されたとか。

            普通に週刊誌、ネットのどこにでも、書いてありましたし、
            mayu さんや、馬之助さんのブログにも普通に書いてありましたよ。

            それに、ただ東宮門のことだけ言ってるんじゃありませんよ!

            KKの警備費用、KKの謎の留学、KKの借金踏み倒し文書、一体どうなってるんですか?

            皇室のやっていいこととは思えませんね!

            KKに関しては、宗教、ヤクザとの付き合い、いじめ、隠し録音…

            他にも色々あり過ぎます!

            東宮門の事は本当か嘘かは分かりませんが、
            問題はそれだけじゃないですからね!

            問題が多すぎるから反対してるんでしょう!

            それからピーマンって私が言ったとか言ってますけど、最初にピーマン頭って言ったのは誰か別の方でした!
            誰かは全然覚えてませんが別にそんな事にしつこくこだわらなくてもいいじゃないですか!

            それと私は別に眞子さま嫌いじゃなかったですよ!
            今は微妙ですけど嫌いじゃないですね!
            嫌いというよりもKKに洗脳され過ぎて、
            お願いだからいい加減にしてくれ、という気持ちですね!

            あなたは愛子さまを毛嫌いしてるみたいですけど、
            私は眞子さまに対してそういう気持ちは一切ありませんね!

            勝手にあなたと一緒にしないでいただきたいですね!
            悪いですが勘違いしないでくださいね!

            • C63S より:

              >水玉さん

              ピーマン頭というのを言ったことの順番なんかそれこそどうでもいいことです。
              そういう発言したこと自体を問題にしてるんです。

              >普通に週刊誌、ネットのどこにでも、書いてありましたし

              その週刊誌やネットを単純に鵜呑みにするなって言ってるんです。
              昨今の現天皇家アゲアゲとそれに対する秋篠宮家に対する言われなきバッシング、それでソースになり得ますか?
              いくら説明しても貴方は東宮門や東宮セレナを眞子さまや秋篠宮家が勝手に使ったという考えを改めることは絶対しないでしょうけど。

              今の秋篠宮家バッシングはぶっちゃけ貴方がこれだけ毎日しつこく眞子さま批判(という名の罵倒や恨み辛み)を続けてることも無関係ではないでしょう。

              >嫌いというよりもKKに洗脳され過ぎて、
              お願いだからいい加減にしてくれ、という気持ちですね!

              言いたいことはよく分かりますが貴方はしつこすぎるし度が過ぎてます。
              前にも言いましたが仮に本当に眞子さまがKKと結婚したとしても日本の国益には殆ど影響しませんから。
              むしろ今の天皇皇后が海外の賓客と対面した際のやらかしのほうがよっぽど国益を損ねてます。
              トランプが日米安保に言及したのも来日時にアルコールを出したりした等の失礼なもてなしでトランプを怒らせたことは容易に想像出来ます。

              >あなたは愛子さまを毛嫌いしてるみたいですけど、
              私は眞子さまに対してそういう気持ちは一切ありませんね!

              私から見たらとてもそのようには見えませんけどね。
              てか私が愛子さんを滅茶苦茶に嫌ってるのに何でそう拘る?

              >勝手にあなたと一緒にしないでいただきたいですね!
              悪いですが勘違いしないでくださいね!

              それを逆ギレと言うんです。

              • 水玉 より:

                C63Sさん

                >今の秋篠宮家バッシングはぶっちゃけ貴方がこれだけ毎日しつこく眞子さま批判(という名の罵倒や恨み辛み)を続けてることも無関係ではないでしょう。

                私は全然関係ないと思いますが。
                なかなか破談にならない事で、
                国民として腹が立ったり苛立つのは仕方ないと思います。

                >前にも言いましたが仮に本当に眞子さまがKKと結婚したとしても日本の国益には殆ど影響しませんから。
                むしろ今の天皇皇后が海外の賓客と対面した際のやらかしのほうがよっぽど国益を損ねてます。
                トランプが日米安保に言及したのも来日時にアルコールを出したりした等の失礼なもてなしでトランプを怒らせたことは容易に想像出来ます。

                眞子さまとKKの結婚に国益とか考えた事ありません。

                ただ皇室を敬う気持ちなど一切ない、道徳観、倫理観、品格のないKK親子と皇室が一緒になって欲しくないだけです。

                トランプ大統領が来られた時何か国益を損ねるような問題ありましたっけ?
                私が鈍感なのかもしれませんが、
                全然おっしゃってる意味が分かりません。

                • ユフノ より:

                  c63sさん

                  水玉さんは、ピーマン頭発言の眞子内親王殿下への非礼、認めて謝りました。

                  今更ながら、この発言を問題視することは、先のコメント、読んでいないのでしょうか?

                  水玉さんは、皇室を叱咤激励する際どい発言も多いため、言葉を引けばつけこまれ、誤解されて孤立するよう誘導する、そんな敵も多いのかもしれませんが、私は愛国心あるやまとなでしこだと思います。

                  思いますに、誰かに安易に影響されないのは、皇室の美徳ではないかと思います。

                  眞子内親王殿下は、国民に祝福されない御婚約をしないと思いますし、仮に御婚約しても、別れることになるのではないか、そう私は思うのです。

    • べるもんと より:

      mayuさん、こんにちは。
      皆様、横から失礼します。

      私も、眞子様問題には腹立たしい気持ちを持っている者ですが、私はその怒りを、裁可した上天皇皇后両陛下と、放置している今上皇后両陛下にももっとむけるべきだろうという気持ちが強いです。

      形式上のものでしかないという声も聞きますが、それでも皇室として「裁可」という制度を残し、それを使って眞子様の婚約結婚へ許可を出したのなら、その許可を出した方が「取り消し」すれば、眞子様の
      この不安要素だらけの結婚話は終わりです。

      上天皇の裁可だから、取り消しできるのも上天皇でないとという声も聞こえますが、現皇室において、トップに位置するのは今上陛下であるナル陛下のはず。
      なぜ放置なのか。
      秋篠宮ご夫妻不在時の小室氏の宮邸訪問の際、なぜナル夫妻(当時は皇太子)のワゴン車を小室氏が使用できたのか、ぜひ教えていただきたいものです。

      眞子様の問題は秋篠宮家だけの問題ではなく、皇室全体の問題です。
      眞子様のご公務のお姿は本当に麗しいのに、この問題があるばかりに色あせて見えてしまい、本当に残念です。

      • クロワッサン より:

        メトロポリスさん 水玉さん べるもんとさん達のKK問題、皇室の在り方についての皆様の意を尽くした文章に、賛同します。

        日本人、皇室の道徳観や倫理観から懸け離れたKKの人間性欠如の情報が出てきても、眞子さまが、ひたすらKKを信じ続ける気持ちが分かりません。

        天皇になる皇太子専用のワゴン車の皇太子の席に座って、東宮門から皇居に進入したKK。身分違いを弁えない驚愕する行為です。

        それを頼んだのは眞子さま❓真相が知りたいです。

        皇室が崩壊する時は、日本が崩壊する時です。

  28. 礼節 より:

    雅子さまのカーテシー、時々ネットでも話題になりしたが、もう少し練習されたら滑らかな動作になりエレガントになるのにと思います。もともとソフトボールなどされていて、本来の運動神経は宜しいのですから、勿体ないです。そこが皆さん歯がゆいのだと思います。

    動画はもうどこにも残っていないようですね。写真では一連の動作が分かりにくいでしょうか。

  29. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんばんは。
    いつもこまめな更新、ありがとうございます。

    投げキッス…うーん。
    文字で見るとなんだか生々しくて、えっ?という感じだったのですが、動画で見てみるとそこまで嫌な感じでもなかったというのが正直なところです。
    (私が好きな外国人の男性歌手がする投げキッスがクラクラするほど色気があって、そういうレベルをイメージしてしまったので「それほどでもない」と思ってしまったのかもしれません)

    ですが、今まで皇族の方がそういう所作をなさったという話は聞いたことがないですし、どうなのかなぁとは思います。
    はしたないというような感想は少なからず出るでしょうし、今ならKKとのこともあって不快に思う方も多いでしょう。何か言われそうなことは避けるに越したことはないといったところでしょうか。
    でも日本ではなく海外での話ですし、相手は子供たち。個人的には「まぁいいんじゃない」といったところです。

    それより思ったのは、眞子さんって時々、びっくりするぐらいブサイクなお写真がありますよね。
    別人かと思うぐらいの(ニセモノ説を唱えるわけではありません)落差に驚かされます。

  30. ともちゃん より:

    Mayu様こんばんは。
    この写真を見て改めて眞子さまはお父様似の和服の似合う方なのだと思いました。父親に似た娘は幸せになるというのでこの機に改めて小室とは別れて素敵な伴侶を見つけて欲しいと思いました。

  31. mayu より:

    こんばんは。
    私が鈍感なのかな、動画を見て歓迎する子供たちに
    簡単に投げキッスと握手は微笑ましく見えましたが、
    いかんせん、眞子さまの後ろに小室Kの影がチラつくんですよね(>_<) 眞子さまの着物姿、大好きなのです。 所作も綺麗だし世界のどこに出しても恥ずかしくない プリンセスなのに、小室Kが・・・ 小室Kの影がチラつくのが悩ましいところです。 ホント、悠仁さまの「着袴の儀」の頃に戻りたい~!

  32. YUKI より:

    何度もすみません。カ-テシ-の日本語wikiで、外部リンクのところに、Royal curtsy という項目があるので、そこをクリックすると色々なカ-テシ-の写真が出てきます。(カ-テシ-については、英文wIKIの方が説明が詳しく出ています。)

    このカ-テシ-と言うのはバレリーナがするポ-ズでもあると言う事ですから、バレ-を習ったりしていたダイアナさんのポ-ズは美しかったですね。でも他の方々のポ-ズは色々のように見えます。こうやって写真にとってその瞬間を見ると変なポ-ズに見えたりすることもありますが、やられている本人達にとっては一瞬の事ですしあまり気にする事もないのかなと思います。私の個人的な意見としては、色々な写真を見ると、この雅子さまのお写真のポ-ズは正しくされていると思いました。カ-テシ-については、これでストップします。度々すみませんでした。

  33. しろ より:

    こんにちはmayuさん。

    前の記事ですが、眞子様の鴇色の着物がうっとりするくらい素敵です。改めて鴇は美しい鳥なのだな。。。と思いました。今度の水色にあやめ?の花の着物も良くお似合いです。
    皆さんが言われるように、眞子様は本当に着物がよくお似合いで所作もとても美しいです。悠仁様の袴義の頃より一段とお着物が似合うようになっていると思います。
    日本の皇族が美しい着物で会いに来てくれたこと、現地日系人の方は誇らしく嬉しかったろうな。。。と思います。

    緑色のワンピースも素敵です。テーラードのように首回りが詰まっていてウエストをあまり絞れないデザインだと、バストが大きいせいでより太って見えてしまうのかな???

    眞子様の投げキッスがニュースで大々的?に報道されて字幕で「え?」と思いましたが、ニュース動画のの所作は上品で、子供達に投げキスされて返したのかな。。。と微笑ましかったです。
    キスの習慣のない一昔前の日本人の感覚では、人前でのキスはあり得なくて、「投げる」という粗暴な行為が「キス」につく「投げキス」という言葉が「はしたない印象」を受けるので(私だけ?)、この字幕や見出しはやめて頂きたいなぁーと思いました。
    キスは神様への親愛の情を表すものから親しい人への信愛の情を表すものにも代わり、投げキスは遠く離れた人や沢山の人への信愛の情の表れ、、、だそうです。
    なので、いけないものでも下品なものでもありません。何も問題ないと思います。

    いけないのは下品な仕草。
    私は雅子様のチークキスの方が、慣れていないワザとらしい感じの方が嫌です。ヤメテって思いましたが。。。

    紀宮様のカーテシーが美しいと思っていましたが、眞子様のカーテシーも美しいのですね。
    人前でも堂々と振る舞えて、所作は上品、語学も習得されていて、健康的で見た目も可愛らしいく、どんな立派なご縁でも望めたと思います。ホント、小室さんのことだけで時が過ぎていくのが残念です。

  34. nono より:

    mayuさん、記事の更新・動画有り難うございます!
    あの美しいカーテシーの時の振り袖は着回されてるのですね、ワンピースや洋装もいいですが、やはり国外での振り袖は他国の民族衣装よりも華やかに見えて私は好きです。
    白雪山羊さんも仰られるように、スーツよりワンピースの方が似合うと思います、今より2センチほどヒールが高くても良いかなとも思います、柄物が似合うのですね。

    ただ…、惜しいかな、悠仁様着袴の儀当時こんなことになるなんて思わなかったです。
    早く破談になって、清らかさのある秋篠宮家に戻ってほしいと願うばかりです。

  35. ユフノ より:

    水玉さんのおっしゃるとおりだと思いますが…感情的になるあまりの失言かもしれませんが、ピーマン頭は、言い過ぎだと思います。

    水玉さんの本心は、眞子内親王殿下を揶揄するものではないことは、投げキッスという良くも悪くも言えるような行動に対して、悪く言わないことからも、わかるような気がいたします。…ただ、やはり…悪口は、良くないことだと、私は思います。

    苦言を言わざるを得ないほど、水玉さんは憤慨していること、その心中はお察しいたします。世間には、是々非々のお考えを持つ方もおりますが、私は、それだけでは、もったいないように感じます。人の非を知るならば、より是に改めるよう、自身にはもっと努むべき余地、あると思うからです。

    悪いことを1言った後に、99良いことを述べるなら、良い印象で終わると思いますが、良いことを99述べたあとに悪いことを1つ述べると、悪い印象で終わってしまう、それが惜しく…もったいないと思うのです。

    小室さんのことは、眞子内親王殿下にとり、最終的には、悲しいお話しになると思います。それは、受け入れがたい現実というか…青春時代、100パーセント信じた男性に、悪用され騙されていた、という信じがたい事実に、眞子内親王殿下は直面せざるを得ないと思うからです。それは、破談でも御婚約でも、同じ結末に至ると思うのです。

    一般に詐欺事件では、騙されたほうも悪いのかもしれませんが、やはり、騙したほうが絶対的に悪い。被害者の良心を悪用するのは許せない、そう私は思うのです。眞子内親王殿下は、おそらく小室親子の甘言に騙された、被害者のひとりだと思います。

    眞子内親王殿下は、本当のしあわせに出会い、皇室として正しい道を歩まれるよう、一国民として、手助けとなるように、私は努めるのみです。それは、破談の後でも御婚約の後でも、変わるものではありません。

    • 水玉 より:

      ユフノさん

      ピーマン頭は確かに失礼ですね。
      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

      本当にユフノさんのおっしゃる通りです。
      箱入り娘の純粋な眞子さまはKK親子の甘言に完全に騙されています。
      青春時代100%信じた男性に悪用され騙されていて、
      未だに眞子さまだけが気付いていないなんて。

      ユフノさんみたいに眞子さまの幸せを願って、
      ゆっくり見守れたらいいですが。

      さすがに交際期間が長すぎますね。
      7年以上過ぎています。
      7年以上も女性の一番綺麗な時を、
      こんな男に使ってしまって…。

      皇族が相手にするような人じゃないのに。

      眞子さまの幸せが大事ですが、
      とても幸せになれるとは思えません。

      早く別れてもっといい人に出会っていただきたいですね。

    • 吾亦紅 より:

      ユフノフさん

      確かにピーマン頭は言葉が悪いのかもしれませんが、正直私も眞子様のお考えになっていること(頭の中に何があるのか)を知りたいと思います。
      いずれ出る結果を待つしかないのだとは思いますが、娘として両親の立場や苦しみを思いやる優しさも無い方なのか、と少々がっかりし始めています。

      >100パーセント信じた男性に、悪用され騙されていた、という信じがたい事実に、眞子内親王殿下は直面せざるを得ないと思うからです。それは、破談でも御婚約でも、同じ結末に至ると思うのです。

      どうでしょうか。
      自分にとって不都合な真実は受け入れがたいものですし、「愛されている」という実感は所詮主観的なものですから、眞子様は「自分は騙されて利用されていた」とは最後まで御思いにはならないかもしれません。
      KKが眞子様だけに見せている姿、というものもあるでしょうしね。

      私は皇室がまともであれば、破談になるだろうと思っていますが。

    • 水玉 より:

      ユフノさん

      >小室さんのことは、眞子内親王殿下にとり、最終的には、悲しいお話しになると思います。それは、受け入れがたい現実というか…青春時代、100パーセント信じた男性に、悪用され騙されていた、という信じがたい事実に、眞子内親王殿下は直面せざるを得ないと思うからです。それは、破談でも御婚約でも、同じ結末に至ると思うのです。

      最終的に悲しいお気持ちになられるというのは、
      どちらに転んでも、最終的に眞子さまが騙されていたことに気付かれ、悲しい思いをされる、ということでしょうか?

      破談ならそれは分かりますが、
      もし婚約結婚に至れば、
      悲しい思いをするのは、ご両親はじめ、
      国民の方だと思います。

      私も吾亦紅さんと同じく、皇室がまともであれば破談になると思っています。

      • ユフノ より:

        いずれにしても、別れると、私は思います。早いか遅いか、いずれにしても、眞子内親王殿下にとり、心やプライドを傷つけられることは、避けがたいと思うのです。

        破談は、最善手だと、私も思います。別れるなら、早いほうが、被害も少ないからです。

        ただ、眞子内親王殿下のプライベートな話、まわりの心配や願う方向に進まないことも多いかもしれません。

        次善手も考えるなら、眞子内親王殿下を信じて、今はそっとしておくのも良いと思うのです。

  36. YUKI より:

    まゆさん、記事の更新ありがとうございます。眞子さまはグリ-ン系の装いがとてもお似合いで美しいですね。

    カ-テシ-については、私はあまりよくわからないんですが、なかなか難しいようには見えます。イメージでググると、英国の王室や大臣でさえも、難しいポ-ズであるのがわかります。特に、膝ぐらいの短いスカ-トの時は難しいような。。上の写真の眞子さまのカ-テシ-はもちろん美しいんですが、私には少し座り込んでいるようにも見えます。若くて運動神経があるでしょうからあれだけまっすぐに座り込んだように見えても、相手のサポートなしにすぐに立ち上がることはできるんでしょうが。。

    確かに、上の写真の雅子さまのポ-ズは、ぎくしゃくしているようにも見えますが、恥ずかしいほどではないかなと思います。カ-テシ-と言うのは相手を敬うポ-ズでしょうから、十分にこちらの気持ちは理解してもらえてよかったと思います。

    • べるもんと より:

      mayuさん、YUKIさん、こんにちは。
      カーテシーですが、18~19世紀のヨーロッパの貴族社会が舞台の映画など見るとよく出てきます。
      映画「ルードヴィヒ二世」の主人公の戴冠式の描写で、カーテシーがわかりやすく出てきます。
      そのシーンで見る限り、YUKIさんがおっしゃるように「座り込んでいるように見える」が正しい形のようです。
      昔のロングドレスが床の上にフアッと広がる様が美しいです。
      (状況設定は王の戴冠式に参列している貴族女性が、王の退場を、自分のパートナの横でカーテシーで見送る時です)
      背筋は伸ばしたまま、少々前掲姿勢をとり、頭は軽く下げ、視線を落とす。
      片手はパートナーの手の平の上に、もう片手は自然に脇に落とし、ドレスに添える。
      ただ、パートナーの手に全力で支えてもらうのはみっともないようです。
      自分で試してみるとわかりますが、腹筋、背筋、足の筋肉を駆使した姿勢です。まさに美しい白鳥の足元は~状態です(笑)

      かつてダイアナ元妃がまだ妃殿下であった頃、ひざ上のタイトスカート姿で見事なカーテシーを披露なさっていました。
      (ストッキングは黒でした。でもエリザベス女王から見たら、膝頭が隠れるスカートでないことに不満だと思います)
      敬う相手の視線より下まで屈むことが大切なようです。
      また、深く屈むほど深い敬意を表すもののようです。

      結婚式の際、披露なさったキャサリン妃のカーテシーは、屈み方があまりに浅くて、当時は一部から非難の声が上がっていました。

      雅子様はスキーがお得意のはずですが、こういう礼節での筋肉の酷使はお嫌いだったのでしょうね。
      それともいずれは「される側になる」と思っていたから重要視していなかったか。
      それとも「古臭い悪しきもの」扱いだったか。
      想像は膨らみます(笑)

      • YUKI より:

        べるもんとさん、ご意見ありがとうございます。ルードヴィヒ二世の映画のシーンは興味深いです。カーテシ-と言うのは17世紀ごろから始まったようですね。

        私はこのカーテシ-については素人でネットで習っているところなんですが、時代により、そしてそのフォ-マルな度合いによって深々、腰の落とし具合は異なるように書かれています。低ければ低い程、膝を低くすればするほど丁寧とか。基本のポ-ズは、片足を斜め後ろの内側に引き、もう片方の足の膝を軽く曲げ、背筋は伸ばしたままあいさつをすると言う事らしいですね。ロングドレスで、かなりボリュームのあるドレスだと、足を曲げたのも見えず、眞子さまと同じようにストンとした感じに見えるとも思います。そもそも、お着物で、高めの膝でカ-テシ-をすると裾が割れて足が見えてしまう恐れもあるかもしれないかなとも思います。ですので、眞子さまがストンとしたとても丁寧な低い位置でのカ-テシ-は宜しかったと思われます。お顔も自信にあふれていますし、更に良かったかなと。。

        次に、このように低い位置ではないカ-テシ-についてですが、このWikiの外部リンクのroyal curtsyを見たところでは、皆さま、それ程美しくされている方々は、ダイアナさんを除いては、あまりいらっしゃらないように見えます。この写真の中で、カミラさんがロングドレスで美智子さまにカーテシ-をされている写真がありましたが、それ程膝を低くはされていないようでした。 建物の前などで挨拶される場合には、このようなカ-テシ-が適切なんでしょう。雅子さまのこの写真のカ-テシ-は、足のポジションもきちんとされているように見えます。相手の方を敬うと言うポ-ズですから、宜しかったのではないかと私は思います。

  37. やしま より:

    「着袴の儀」懐かしいし、いいお写真。
    ああ!あのころはよかったなぁ(遠い目)
    この当時は、幸せそうで、理想のご一家でしたよ、本当に。
    殿下も妃殿下も、心から嬉しそうでいらっしゃいますね。

    「投げキッス」
    一部、「あれは手話」とおっしゃりたい方がおられる様子。それはつまり「投げキッス」と、眞子さまの動作を認めてはまずいというお気持ちがおありなのかな。

    で、調べてみましたら、投げキッスに近い手話は確かに「ありがとう」という手話がありますけど、これは英語圏の手話。ペルーはスペイン語圏なので、国際手話になります。国際手話では「投げキッスをしているしぐさを両手で行う」のだそうで、動画を見ると、片手でしているこのしぐさは、スペイン語圏では手話としても通じないし、第1相手が健常のお子さんたちなのですから、何で手話?です。

    私が残念に思うのは、眞子さまが純粋無垢な乙女で、カレシの話もないころだったら、見ているこちらも「あら、かわいらしい」と思えたんですが、今、この時点で。
    どこかでKKと会うんじゃないかと言われているこの時期の投げキッスって、受け取る側にすると、妙に生々しいんですよ。
    投げキッスの意味は調べるといろいろ出てきますが、今、すぐ目の前にいる人たちに対してのみならず、「遠くにいる恋しい男性にするもの」という定義もありで。眞子さまはそんなお気持ちはないでしょうが、見ているこっちは、とにかく時期が時期。いい気持ちにならない、ということです。また、それをテレビがわあわあと取り上げますから余計なんですねぇ。

    今、世の中が自分に向けてどういう視線を向けているか、もう少し自覚を持っていただきたいなと思います。

    • YUKI より:

      スペインとフランスはラテン系で、キスに関しては似ているように感じます。こちらでは、子供のころから、こんにちは、さようならやおやすみなさい、すべて頬にキスしたりします(もちろんしない場合もあります) 私は頬にキスは苦手なんですが。。

      投げキッスというのはフランスではあまり見ませんが、スペイン語圏でも、その子供たちがテレビで見ていたりしたら、そのような習慣はもともとなくても簡単にまねするような気がします。最近、英国のケイト妃の一番下のお子様がメ-ガンさんと赤ちゃんに投げキッスをしている写真を見ました。子供がよくすることなんでしょうかね。子供たちは多分、眞子さまがとても綺麗なので、直にキスして挨拶したかったと思いますよ(子供は綺麗な女の人が好きで正直です)

      投げキッスがこれだけ大見出しになるようなのは、日本はやはり文化が全く違うのだなともしみじみ思いました。

      でも、確かにk氏のことを思うと複雑な気持ちにはなりますね。いい事あったのかな、なんて。

      • YUKI より:

        先ほど、ラテン語圏と言う事で書いてしまいましたが、ペルーの言葉がスペイン語でも、欧州のラテン圏とはまた全く異なる習慣かもしれないので、はっきり言って、キスの事はよくわかりません。失礼しました。

        • やしま より:

          >YUKIさんはフランス在住なんですね。長くおられるのでしょうか?海外のことを教えていただき、勉強になります。

          今回の投げキッス。動画を見ていると、確かにどおってことないんですよ。でも、「皇族の方が今まで誰もおやりにならなかった所作というか動き」で、テレビはそこに食らいつく。うんざりします。

          >確かにk氏のことを思うと複雑な気持ちにはなりますね。いい事あったのかな、なんて。

          はーい!そこが今回一番のポイントだと思います。
          もうね。勘弁してくださいまし、眞子さま。我々の気持ちは、とってもつらいものがあるのですから。という心情です。

          • YUKI より:

            やしまさん、ありがとうございます。私は東京でも結構長く働いたんですが、パリの生活も長くなってきました。米国もnyを含め数年いました。東京では二重橋の近くで働いていたりしましたので皇居とその周りの景色はそのままで、汚れなくいて欲しいと願っています。

          • YUKI より:

            やしまさん、すみません、先ほどの私のコメントの追加です。

            他に私のような海外在住の方がこのコメント欄でなかなか出て来られないので、そうだねとかいや、それはないんじゃあというのがないので、できるだけ正確な正直なところを書かせていただこうと思っています。でも、間違っていたり偏った考えの事もあると思いますから、欧州在住の一人のおばさんの言っている事として軽くとっていただいて、他のお知り合いや信頼できるソ-スから検証していただけるとありがたいです。

  38. クロワッサン より:

    mayuさん 記事と写真有難うございます♪

    眞子さまは大統領と相対しても、堂々としています。
    ベルギー国王夫妻へのカーテシーもきれいです。

    それなのに何で眉毛を剃り込んでいるKKがいいんでしょうか?

    水玉さんが紹介してくれた東久邇成子さまの内親王時代の作文は、内親王として、いつも自分を省みている文章でした。

    内親王の覚悟をお持ちでした。読んでいて、とても感銘を受けました。名文です。

    成子さまは聡明で優しい方で、昭和天皇が一番愛した御子様でした。

    眞子さまも成子さまの文章を読んで、内親王の生き方を学んで欲しい。そしてKKとは絶縁することです。

    • 水玉 より:

      クロワッサンさん

      眞子さませっかく公務の態度などは堂々とされておられるのに、勿体ないですよね。

      眞子さまには、
      東久邇成子さんの文章を読んで、
      ご自分を見つめていただきたいですよね。

      東久邇成子さん大変聡明でお優しい方で、
      眞子さまにも同じ内親王として見習っていただきたいで す。

  39. ゆきんこ より:

    眞子さまのお着物姿は素敵ですね。

    植樹祭の水色ワンピースで思ったのですが、これではそう太ってるとは思えない、お顔も変わっていない、

    眞子さまは今くらいがデフォルトで、一昨年くらいは「幸せスリム」だったのかもしれません。

    ご出発のときのスタイルだと太って見えましたが、スリムだとこういうデザインも着こなせるので、スリムなほうがいいかもしれません。

  40. 水玉 より:

    mayuさん記事ありがとうございます。

    眞子さまのこのお振袖も綺麗な色合いで可愛い華やかな柄です。
    このお着物は前も着てらっしゃったんですね。
    こんないい着物、何度も着ないと勿体ないですよね。

    白地にグリーンのワンピースも素敵です。
    ミヤネ屋でファッション評論家の石原とかいう人が
    バラの柄で、この前の紀子さまと一緒とか、
    ティーカップとかのヘレンドのインドの華に似てるとか、こじつけて言ってました。

    こんな素敵な振袖や華やかなお洋服着て、
    ペルーの大統領にまで会われて会談までされて、
    彼氏がKKって…。

    眞子さま分かってますか?
    あなたは皇族だからありがたがられるんですよ!

    眞子さまだからじゃなくて、
    皇族という身分だからこれだけ歓迎されるんですよ!

    詐欺師のKKと結婚したら終わりなんですよ!

    昨日やしまさんもおっしゃってましたが、
    なんだかミヤネ屋見てると、
    コメンテーター皆で眞子さまアゲがすごくって、

    髪も綺麗、肌も綺麗、ファッションも素敵、
    だとかなんだとか、
    女性皇族活躍してますよ、キャンペーンに見えてきて、
    何か疑ってしまいます。

    とにかく眞子さまの第一の公務は小室と別れること!
    それだけです!

    とにかくそれをしないと何をやってもダメなんです!

    まさか女性宮家作ってもらって小室と外遊する気じゃないでしょうね!

    頭空っぽのピーマン頭の眞子さまですから小室に洗脳され切って、一体何考えているやら…。

    本当に絶対にやめていただきたいです!

    破談以外あり得ません!

    KKを認めれば皇室崩壊です!

    日本の権威の象徴である皇室を守るためにも、絶対に認めるわけにはいきません!

    • 水玉 より:

      続きです。

      mayu さんのおっしゃるように投げキッス自体には問題はありません。
      相手も幼稚園児だし。

      ただいつまで経ってもKKと切れないために、
      国民も皆イライラの限界です。
      KKに洗脳され切った眞子さま、このまま無理にでも押し通す気じゃないの?って。

      とにかくKKと別れることが眞子さまの一番の公務ですし、それしか認められません。

      国民が心底嫌がっているのに、
      借金踏み倒しのKKに何億もの警備費用使い、
      KKにあり得ないNYプリンス待遇留学させ、

      いつまでもKKと恋仲を続けるなんて眞子さまには皇族の自覚が全くありません。

      とにかく早く破談にしていただきたいです。
      それだけです。

  41. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。
    記事更新と動画ありがとうございます。

    在留邦人の方々との
    懇談時のワンピース姿を見て、眞子さまはスーツよりワンピースの方が良くお似合いだと思いました。

    お着物は、悠仁親王殿下の着袴の儀の時と
    あの素晴らしいカーテシーの時の着物だったんですね!

    当時は、今現在の状況なんて想像もしなかったなぁ……(*_*;

タイトルとURLをコピーしました