天皇皇后 日本学士院授賞式出席 雅子さま16年振りに茶会に出席 劇的な体調回復に茫然

皇室

17日午前は日本学士院賞の第109回授賞式に出席。
同日午後から、皇居宮殿に受賞者を招き茶会が催され
皇后雅子さまは16年振りに出席しました。

秋篠宮ご夫妻はともかく、眞子さまと佳子さまの表情を見てください。
撮影の一瞬のショットかもしれませんが、佳子さまの雅子さまを
見る目が、出られるんだ~( ゚Д゚)  16年間も出席しなかったのに
皇后になったら元気に出席している、おかしいんじゃないの?
眞子さまなど、雅子さまの我が儘は通るのに、どうして私と小室クンとの
結婚は駄目なの?不公平じゃないの?、以上は私の勝手に妄想ですが
そんな雰囲気、表情に見えました。
雅子さまの「体調の波」を16年間も使ってのサボリは、まだ小学生だった
秋篠宮姉妹には良くない影響を与えたのではないでしょうか。
「理不尽」「不公平」「疑心暗鬼」

16年間、出られなかった方が皇后になった途端に出られて賞賛されてる。
去年までの欠席はなんだったのだろう。
皇后になってからの雅子さまは、6月16日、香淳皇后のご命日
に皇霊殿で執り行われる『香淳皇后例祭』には欠席していますが
他は体調の波も出ず積極的に公務、鑑賞にお出まししています。


2018年の日本学士院賞は上皇后が着物を着用するので
紀子さまも着物を着ていましたが、今年は皇后雅子さまが
スーツなので、秋篠宮家の3人の皇族もスーツ着用です。

雅子さまが皇后になったら、着物が負担な雅子さまなので
和装から洋装になることが多くなるだろうと言われていましたが、
その通りでした。来年秋からの園遊会も洋装が多くなるのかな。

しかし、皇后になる前の雅子さまの動きと皇后になってからの
雅子さまの動きのあまりの違いに、唖然茫然、複雑な気分です。
仮病だったのでしょうか? 心の病気が劇的に良くなるなんて???(?_?)

両陛下、学士院賞受賞者と茶会 皇后さま16年ぶり出席

天皇、皇后両陛下は17日午後、第109回日本学士院賞の受賞者らを
皇居・宮殿に招き、茶会を開かれた。
皇后さまが学士院賞受賞者らとの茶会に出席したのは長期療養入り後
初めてで、2003年6月以来16年ぶり。
茶会には秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまも同席した。
天皇陛下は冒頭で「このたびの受賞、心からお祝いいたします。
今後とも健康に留意され、それぞれの分野の発展のために力を
尽くされますよう願っております」とあいさつ。
テーブルに着いて受賞者らと歓談した。出典時事通信

日本学士院賞の第109回授賞式に出席

天皇、皇后両陛下は17日午前、東京・上野の日本学士院会館で
日本学士院賞の第109回授賞式に出席された。天皇陛下の即位後、
同賞の授賞式への出席は初めて。
同賞は学術上特に優れた研究業績に贈られ、昨年まで上皇ご夫妻が
授賞式に出席してきた。今年はX線構造解析に使う「結晶スポンジ法」
という手法を開発した藤田誠・東京大大学院教授(61)ら9人が受賞。
藤田教授には恩賜賞も併せて贈られ、両陛下は壇上で拍手を送った。
両陛下は式典に先立ち、受賞者から研究内容の説明を受けた。
天皇陛下は「測定にどのくらいかかるんですか」「資料を集めるのは
大変だったんじゃないですか」などと尋ね、労をねぎらっていた。
記事出典 時事通信
画像出典 読売新聞・毎日新聞・gettyimages.時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 匿名 より:

    秋篠宮夫妻の昨日のコメント、あまりにひどい。知りません、聞いていませんて。他人ごと。これではネグレクト、ほったらかしと言われても仕方がない。

    自分の娘のことじゃないですか。親として説得してくださいと言いたい。今は海外公務ではなく、しっかり娘と向き合ってほしい。

  2. べるもんと より:

    mayuさん、お忙しい中、ブログ更新ありがとうございます。
    マスコミは相変わらずの皇后アゲ、秋篠宮家サゲですね。アゲすぎサゲすぎで嘘くささ満載でうんざりです。いっそどっちもアゲとけ!と思っちゃう今日この頃です(笑)

    そうは言っても皇嗣ご夫妻の21日の会見、私も楽しみにしています。
    私個人としては、秋篠宮殿下は昨年秋の会見で「婚約無理よ」と明言した後、うどん王子の対応が、変な文面の紙っぺらを出しただけだったことで、秋篠宮殿下の中では「うどん王子=完全に失格!」になっただろうと思っているのですが。(眞子様が内親王殿下として王道の、降嫁の道は断たれたと、私個人は思っています。)
    今度の21日の会見で、よりはっきりバッサリ、うどん王子が内親王殿下の降嫁の相手として、永遠に失格となった旨を明言してくださったらと願っています。

    眞子様もそんなに好きなら、まずお一人で皇籍離脱。高額の一時金も大幅減額でひとり暮らし、お飾りでない就職を果たし、貯金してからうどん君と引っ付くくらいの覚悟をお示しになればいいのに。(よくないけど。)その場合はもちろん、皇室との親戚付き合いは無しの、完全に縁切りが大前提です。
    眞子様はきっと、上記のような行動をする気がないのでしょう。人生は伯父ご夫妻のように、美味しいとこ取りしてナンボとお考えなのかも、ですが。
    離脱しないのなら、お父君が認めないとすでに明言した相手とは、すっぱり縁を切るべきです。
    スキャンダルを恐れてなんて説も聞きますが、もうとっくにスキャンダルですよ(笑)
    これ以上の目を覆うようなネタを、あのうどん君が投下したなら、それこそ眞子様は未練を完全に断ち切れることになるし、世間はそれを実行したうどん君と、協力したマスコミを心底軽蔑しますよ。

    21日の会見で、眞子様はすでに縁を切っている、なんて発言が出たなら、皇室に対するモヤモヤが、半分くらいはスッキリできるのですがね。

  3. やしま より:

    雅子様の連日のようなお出ましにも驚いていますが、水玉さんが宮内庁にお電話して、川嶋名誉教授のことは、我々も困っていると宮内庁の方が直截に告げたことにも心底驚いています。

    いやぁ~
    宮内庁と秋篠宮家の関係って、かなり悪くなってるみたいですね。皇族の親族に対して、普通宮内庁は外部の人にハッキリ言いませんもの。本当に宮内庁は秋篠宮家を忌避してんだなぁ~と改めて思い知らされた感がありました。

    雅子様の驚異的な回復ぶりの、根源はここじゃないかと思うぐらいです。雅子様のほうが、皇族歴は紀子様より少なく、真摯に何でもこなし、上皇后に対しての態度も完璧な義妹に対して、雅子様の思いは、いつもコンプレックスの塊。
    紀子様はそのおつもりでは全くなくても、雅子様がたま~に公務に出席すると、上皇后の顔も、紀子様の顔も、自分に対して批難しているようにしか見えなかったのかもしれません。

    それが、ここに来て本当に大逆転しましたよね。
    ふくよかでごゆっくり。他にどうしようもないから学習院に通われている愛子様は「皇族らしくおっとりなされていて上品。学習院に在籍しておられるだけでもご立派(笑)将来女帝もあり」という花畑国民の80%世論。
    対して、秋篠宮家は殿下は歯がゆくてボンボンだし、紀子様は長男溺愛、公務重視で放置した娘二人の子育て失敗だし、眞子様アレだし、佳子様アレだしと、今現在国民にバッシングされまくり。

    もう、向かうところ敵なし状態な雅子様。
    自分が出席するだけで、周りはアゲアゲ。
    そして夫たる天皇は、ニッコニコ。
    雅子様って、少なくとも夫天皇にこれまでずっと変わらず愛されてはいるとは思うんですよ。そのことも、ようやく最近認識したのかもしれません。

    「皇后になって、お父様の希望をかなえて親孝行できたし、お父さん(徳仁天皇)は、私がそばにいるだけで嬉しいみたいだし。もう誰も私のこと批難できないしね。あら、案外今私、幸せかも。」

    と、思う気持ちが、今の激変ぶりなのかも。

    お洋服も好きなもの着れますしね~確かにオランダに行かれたときには、あのシワシワドレス。随分批難されましたが、ヘカ○ーさんは、「公務できないからといって、美智子様が雅子様にドレスを作ることを許さない!キーー!」って怒ってましたよ。今は好きなものを着れますね。
    とにかく「白」が大好きなんだ!ということはわかりました。何しろ清子さんのご結婚パーティーのときにさえ、花嫁差しおいて白をお召しになった方ですから。

    昨晩の大きな地震。
    さっそく震度6強が来ました。
    mayuさんのところが大丈夫ということで少し安心しましたが、地震ばかりは、我々も明日のことかもしれない、今晩のことかもしれない。
    神様のお怒りを感じる今日このごろです。。

    上皇后陛下。
    引っ越しが遅れる理由として、眞子様への説得という案件が出てきましたよ。
    何度も同じ話でオオカミ少女のようですが、頑張れるものなら本気で頑張ってもらいたいです。

    • 水玉 より:

      やしまさん

      いつもは色々尋ねてもはっきりと言われない宮内庁の職員の方が、
      川嶋教授の怪しい人物についてのお付き合いについてはあっさりと認められたので、
      宮内庁も川嶋教授の付き合いにはかなり困っておられるのだと思います。

      川嶋教授、髭を伸ばした仙人のような方で、
      皇居に来られる時も、きちっとしたスーツではなく、
      簡単なジャケットを羽織って来られるらしいです。

      多分頭はいいけれど変わった方なんだと思います。
      部落解放運動の自由平等、差別してはいけないという思想を皇室に持ち込んでいると思います。

      眞子さま佳子さまの皇族であっても個人の自由が大事だという思想は、川嶋教授から来ているような気がします。

      勿論差別は絶対いけないし、自由平等も大事ですが、
      その思想を皇室に持ち込んではいけないと思います。

      川嶋教授も、孫の悠仁さまが天皇になられる立場なら、
      ご自分の付き合いには細心の注意を払わなければならないし、
      また将来天皇の姉になられる眞子さまを、
      KKのような男から今すぐ引き離し、
      何としても破談になるように説得しなければならない立場だと思います。

      それがこの期に及んで四月にまだ怪しい人物と旅行に行くなんて、普通では考えられません。
      それも10年も前から宮内庁から注意されているのにです。

      川嶋教授は宮内庁の忠告を無視して、
      宮内庁や皇室を軽視した行動を取っていると思います。

      とにかく今は21日の秋篠宮ご夫妻の会見を見守るしかありません。

  4. ラミリー より:

    mayuさん、お早うございます。昨夜、早めに寝ましたので、新潟地震のことを知らず、慌てて来ました。mayuさんは、12:14にコメントを書いておられました。ほっとしました。mayuさんのお住まいは大きく東北地方と認識していましたので。読者の方々、大丈夫でしょうか。。昨日は大阪北部地震から1年の日でした。うちはライフラインなどは、大丈夫でしたが、高い位置のものは落ち一日中余震が続き、怖い思いをしました。気を抜いてはいけませんね。

  5. シロガネ より:

    mayuさん、お忙しいなか記事の更新ありがとうございます。

    今夜、大きな地震が起きましたが、皇后様と縁のある村上市で、震度6強との事で、シロガネの住んでいる所も、揺れがありましたが、大きな被害が出ているのではないかと、とても心配です。

    明日になれば詳しく分かるでしょうが……とにかく少しでも、被害が少ない事を、願うばかりです。

    それにしても皇后陛下におかれては、いったい……
    「少女に何が起こったのか」
    ……な状態で、マジ⁉️で大変、御元気になられてシロガネもビックリしていますが何はともあれめでたいことです。

    皇后の御位は、皇后陛下の心の病を劇的に改善させるほどの
    効果があったとは、心の病は人それぞれだなと思います。

    普通なら、皇后という御位に着かれたら、かえってさまざまなプレッシャーに潰されそうになり心を病まれても不思議でないと、思うのですが、ましてや、前の皇后様は、名女優美智子様なら、なおのことです。

    しかし、皇后陛下はまったく御気になさらないのでしょう、もう絶好調な感じです。

    これで御祭祀にきちんと、御出席になられたら、シロガネとしては、100点なんですが、仕方ありません御出になられる御気に、ないのだと思います。

    念のため書きますが、シロガネは、「少女に何が……」は、昔のドラマなんですので、見たことはないので、内容はよく分かりません。あしからず。

    上皇后様は、姫宮様の破談に向けて動き出されているとの事だそうですが、もし御破談となったら、お手柄は、上皇后と言われて称賛されて、又皇嗣両殿下の風当たりは強くなるでしょうがもう、何でもいいからマザコンKの縁を切って頂きたいものです。

  6. mayu より:

    こんばんは!

    今回の日本学士院授賞者を招いての茶会画像を見て、
    今年から眞子さま、佳子さまも出席することになったんだな、
    代替わりを改めて実感しました。

    ヤフオクや他で秋篠宮家は全員皇室から出て行け、の
    コメントを目にすることが多く、秋篠宮家全員出て行ったら、
    こういう場所に出てくるのは、天皇皇后と
    三笠宮家、高円宮家の妃殿下と女王方になるのかしら。
    愛子さまが成人したら当然、出てくるのでしょうね。

    雅子さまが静養に入って数年後だったかな。
    確か、朝まで生テレビで西尾幹二さんが
    「雅子さんは皇后になったら病気は治る」と言ったんです。
    西尾さんにどのような理由で言ったのか、改めて聞きたいです。
    ビンゴ~~過ぎて、何か知っているのかしら。

    ではでは、おやすみなさい★

  7. 狗児 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    いやはや、私も同意見です。サボりの伯母様の姿は、姪御さんのお2人に悪影響を与えたかもしれないと言う点。
    もし、私がお2人の立場なら、伯母様は出たい時に出て、サボりたけりゃサボっている一方で、母親が必死で頑張っている姿を見れば
    「なんで、お母様ばかりがやらなきゃいけないの?」「お母様もお母様で、はっきり言えばいいじゃないの。なぜ黙って許してるの?」「お母様は、いい子ぶりっ子ばかりじゃないの!おかしいわ」
    等と思うと思います。もちろん、私は大人の端くれとして、そうは言っても、誰かが仕事しないと皇室全体に悪影響なのだから、と頑張ってらしたであろう紀子さまのお立場も分かるつもりです。
    佳子さまは、紀子さまに口答えされたり、喧嘩なさったり、ストレートに出ているだけ健全な気がします。
    でも、眞子さまの場合、ご長女なだけに、反発心がストレートに出ず、ご両親や周りの方とは正反対の小室氏に惹かれる、という悪い形で出たのかもしれませんね。

  8. 水玉 より:

    mayu さん記事ありがとうございます。

    西尾幹二さんが雅子さまは皇后になったら、
    ご病気が治るとおっしゃったとmayu さんのブログで読みましたが、
    もし本当に当たったらすごいです。
    もしかしたら薬とかで調節されておられるのかもしれませんね。

    天皇陛下は雅子さまが居られて本当に嬉しそうです。

    紀子さま眞子さま佳子さまの服の色が綺麗なシャーベットトーンです。
    特に紀子さまの服の色が綺麗なグリーンです。
    紀子さまは淡い水色かグリーンが多いと思います。

    雅子さまは白の服しか最近見なくなりました。
    最初に黄色を着ておられましたが、それからほとんど白系です。

    美智子さまは皇后になられてからは、
    グレーがベージュっぽい服が多かったと思います。

    雅子さまの皇后になられてからのテーマカラーが黄色と白なんでしょうか。

    • 水玉 より:

      日本学士院賞は、日本学士院が授与する1911年創設の賞で、
      日本の学術賞としては最も権威ある賞だそうです。

      公務の割り振りが天皇皇后と秋篠宮家だったんでしょうが、
      こんな名だたる学者達のいらっしゃる公務に、
      眞子さま佳子さまは正直似合わないと思います。
      お二人ともあまり学問に興味なさそうな感じもするし。

      眞子さまは特に今問題を抱えているのに、
      正直ちょっと学者の方に失礼では、
      と思います。
      公務の割り振りで行かれたんでしょうけど、、、。

      もしこの公務されるなら眞子さま佳子さまより、
      久子さまや三笠宮彬子さまが、知的で、しっかりとされていて、年齢的にもいいと思うのですが、、、。

      • 餃子大好き より:

        水玉さん、こんばんは
        横レス失礼いたします。

        学者にとって一番権威ある賞は日本学士院賞、
        そして日本学士院会員になることが最大の名誉。

        芸術家にとって一番権威ある賞は日本芸術院賞。
        そして日本芸術院会員になることが最大の名誉。

        上記ふたつの名誉に浴した学者・芸術家には、こう言うのが習わしとか。
        「入院おめでとうございます。」

        現日本芸術院会員のチェリスト・堤剛氏が、
        日本芸術院賞を受賞された若かりし頃、披露されたお話です。

        眞子さまの恋の病は、入院された方がいいほどの重篤状態ですね。

        • 水玉 より:

          餃子大好きさん

          日本学士院賞、学者では日本一権威ある賞なんですね。
          芸術では日本芸術院賞なんですね。

          学者の中で日本一権威ある授賞式なら、
          皇室側もそれなりの人物が出ないと失礼に当たると思います。
          天皇皇后、秋篠宮ご夫妻までは分かりますが、
          眞子さま佳子さまは…。

          特に眞子さまの今の状態で、このような権威ある授賞式に出るには、その道で努力されてこられた学者の方々に失礼に当たると思います。

          21日に秋篠宮ご夫妻のどういう会見があるか分かりませんが、
          これでまだ眞子さまがKKと続けるならば、
          何か眞子さまにも罰を与えなければならないと思います。
          もしKKとの付き合いをやめないなら眞子さまの今ある名誉総裁職剥奪、
          公務停止処分にしていただきたいです。

          餃子大好きさんのおっしゃる通り眞子さまは精神科か何かに入院させた方がいいと思います。

          mayu さんも以前おっしゃってましたが、
          眞子さまには、専門家のカウンセリングが必要だと思います。

          とにかく秋篠宮ご夫妻の21日の会見を見守りたいです。

  9. カフェモカ より:

    うーん…なんかモヤモヤするんですよね。

    雅子さまの皇后になってからの急激な回復ぶり…マスコミにも讃えられて、さぞご気分のよろしいことでしょう。
    ミスさえも微笑ましいとかなんとかカバーしてもらえるんですもんね。

    でも、雅子さま不在のときに、公務を務めてこられたのはどなたでしょう…?

    今、その方々が非難の嵐にさらされています。救いの手を差し伸べてはいただけないのでしょうか?

  10. ケロシン より:

    雅子さまは皇太子妃時代には、
    天皇皇后がいらっしゃらない自分たちが一番偉い場面でも
    お出にならなかったので、あれれ~となるんですよね。
    でも私、式や茶会自体がダメだと思っていたので、
    本当にこんなに出れるなんてと驚いてます。

  11. nono より:

    mayu様こんばんは、記事の更新有り難うございます。
    16年患った者が劇的な回復で喜ばしいことですが今までは何だったのか、本当にそう思います。
    ただ身近に2年近く所謂うつ病で引きこもっていた私の妹は2日前が嘘ような劇的な変わりぶりで表に出るようになりましたので、人間はいつ何時何が起こるのか本当庭からないものだと思います。
    このまま続けば良いですが…。
    香淳皇后例祭は儀式としての古装束ですよね?やはりそういう事は苦手としていらっしゃるんですかね。
    まぁ義理の母ですら、旦那の母の命日に眼科の手術を入れてる位ですからね…(苦笑)
    ヤフーには週刊新潮の記事として、上皇后様いよいよ破談に向け活動を本格化、と記事が出ておりました、KKとの破談に向けた時間ならば引っ越しが遅れても良いので早く早く破談になってほしいと感じます。
    話は替わりますが、前記事にどなたかがコメントされておりましたが、ガーター勲章授与式の動画を見ました!ホントに目の保養でした!
    しばらくドキドキとさせられる憂鬱な季節ですね、こちらにいらっしゃる皆様にはお体ご自愛ください。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    雅子さまだけ、帽子被ってないけれどいいんですかね…?
    茶会だからいいんだと思ったのか??
    女性皇族の帽子、私は見てみたい方なので
    何だか気になりました。

    この間も思いましたが
    白が本当にお好きなんでしょうけど、違う色のお召し物も見たいです。

    香淳皇后の例祭の儀は
    皇后になって最初の年は出るのかな、と思ってましたが…
    (桂宮殿下のには出席なさってたし)
    何日か前の鑑賞公務で疲れたんでしょうか。

    mayuさんと同じ様に
    私も解らなくなって来ました……

  13. ゆきんこ より:

    mayuさん、本当に「出るんだ」ですね。

    眞子さまからみれば、「ここまでなんでもありなのに何故に圭くんは?」ですよ。
    でも、小和田家は少なくともあのレベルのトラブルはなかったのですが。

    眞子さまはストレス太りかなと思うことも多いのですが、
    そう見えないときもある、
    お顔はあまり変わってらっしゃらないようです。

    佳子さまは、前髪を変えたらより可愛い感じになってますね。

  14. さくら より:

    こんにちは、いつも拝見しております。

    心の病気。私も同じと思われる病気をしておりましたのでわかるのですが、心の病気というのはその要因が取り除かれている環境ではまったく普通に行動できることがあるんです。

    ですので、以前のお立場では公務に出る=その要因に近づくことになるためどうしても出席できなかったが、今のお立場ではその要因となることが遠ざかっているため元気なお姿で出席できる、ということではないかと思います。

    私も10年以上薬を飲み続け、今は最悪の時期と比べるとかなり良くなってい入るのですが、私の場合でのある要因に近づくと今でも突然立ち上がることさえできなかったり、パニックに陥ったりすることがあります。そのあとは数日~数週間はベッドから起き上がることができません。

    雅子さまも決して仮病などではなく、ご様子を拝見していると、本当に「心の」病気なんだろうな、と感じます。

  15. 餃子大好き より:

    mayuさん、こんばんは

    別館も拝読しています。
    6月は太陽の位置が高いため、紫外線量が一番多いそうです。
    私は、晴れた日は必ずサングラスを掛けます。
    ペーパードライバーなので運転のことはわかりませんが、
    ご家族のことで大変な時ですから、お体にご負担のないようお大事になさってくださいね。

    雅子さま、お体のご負担はなくなったのでしょうか?
    すっかりお元気になられたようです。
    お元気ついでに、お洋服も元気な色にしてください。
    アイボリーや白は見飽きました。黄色も少々マンネリかな。
    パステル調の薄い色は紀子さま眞子さま佳子さまに任せて、
    どうかビビッドな濃い色をお召しになってください。

タイトルとURLをコピーしました