今日は朝から衝撃的なニュースが飛び込んで、テレビの特番から
目が離せない状況でした。
平成7年5月の麻原死刑囚の逮捕から23年、その前から
連日オウム真理教の報道が続き、ニュース、ワイドショーで
リアルタイムで見ていたので、オウム真理教がメディアに
出るようになった、約25年前から見ていたことになる。

麻原逮捕の様子も中継で見ました。
おそらく、リアルタイムで事件を知っているのは、30代後半からでしょうか。
「ああいえば上祐」という言葉まで流行りました。

死刑判決が出てから執行まで年数は掛かりましたが、一気に7人の
死刑執行は前代未聞。今回、執行された人達の名前は
毎日、テレビで見ていたので、あーーあの人、と思い出していました。
高学歴が多く、何故、あの風貌の麻原を尊師と崇めたのか、私には
それほどカリスマ性を感じられなかったのですが、テレビ越しに見るのと
実際に会うのでは違うのか、洗脳とは本当に怖い事です。

サリン事件前の坂本弁護士一家殺人事件はTBSビデオ問題がありました。
wikiなど検索する出てきますが、
「弁護士の坂本堤がオウム真理教を批判するインタビュー映像を放送前に
オウム真理教幹部に見せたことで、9日後の11月4日に起きた
坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったのではと指摘された、
マスコミ不祥事・報道被害である。」
この事件をもっと真面目に突っ込んで警察が動いていたらサリン事件なども
防げたのでは?との疑問も当時はあったことも思い出しました。

今回の一気に7人の執行は、来年には天皇陛下の生前退位など
国家的な大きな行事が相次ぐため、その前に・・とニュース内で
言われていましたが、遺族、被害者には長過ぎた23年だったことでしょう。

皇室話題の関係のないことを書きました。
今日は週刊誌の内容を書こうと思っていましたが、いまいち乗り気になりません。
各週刊誌は小室Kの留学費用に疑問符のようです。

本当に凄いわーー!後ろに若衆引き連れてる親分の〇〇みたい。この迫力!
ミニワンピにスリット!股間もっこり下着のラインかしら。恥ずかしい((((;゚Д゚)))))))

私は文春、FRIDAYに載った圭与さんのファッションに唖然としました。
スタイルの良い庶民の51才なら、どーぞ着てください、ですが。
仮にも未だに、小室Kは眞子さまと婚約内定中の身であり、圭与さんは
その母親、こうしてマスコミにも追いかけられ紙面に載せられるのです。
こういうことがわからないのかな~?と思うような、大根足にミニ丈の
身体のラインが分かる素材のワンピース、足首にはアンクレット。
黒い大き目のサングラスは強面な圭与さんには似合いますが、あくまでも
皇室と全く無関係なら自由にどーぞ。
母親のこういうところが皇族と姻戚関係になることに嫌悪感を覚えます。
同じく、小和田雅子さんが皇太子と結婚する時も、母親の小和田優美子さんの
表情、話し方は好きになれませんでした。



以上NEWSポストセブンのNEWSポストセブンのネット配信は
小室圭さん メガネ姿で足早に歩く「デキる男」写真
https://www.news-postseven.com/archives/20180705_714568.html

小室Kって身長はどのくらいなの?いつも身長の高い人との写真しか見られないのだけど。
渡米したら童顔、身長も低く子供に見られるのでは?

女性セブンの記事で、ネットにアップされていない部分を掻い摘んで紹介します。

大手弁護士事務所では、所属する弁護士が担える業務の幅を広げるため、
留学費用の一切を面倒見ることは珍しくありません。
だが、それは日本の弁護士資格を持っていることが前提。
小室さんのようなパラリーガルの留学を援助するというのは、
聞いた事がありません」(現役弁護士)

日本の弁護士資格を持っていれば、留学は一年で済む。

大学の法学部などで専門的に法律を学んだ経験がない
小室Kは期間は3年、費用も3倍かかる。

ニューヨーク州の弁護士資格の取得試験は、アメリカの
他の州に比べても難関、3年の留学を経て、小室Kが試験に
合格できない可能性の充分に考えられる。
学費を支援するうまみがあるとは思えない。(前出 現役弁護士)

そこで、忘れてならないのは、この留学が皇室側にとっても
「都合のいい落としどころ」であることだろう。

皇室側が懸念するのは、この先、陛下の退位や新天皇の即位など
最重要の行事が続く中で、眞子さまのプライベート写真の流出。
秋篠宮家との詳細なやり取りが暴露本のような形で世に出ること。
それを長期間抑えるには、一括で渡すよりも、何かの名目で
定期的に支払う方がいい、ということを言う人もいる。
とはいえ、元を辿れば国民の血税ですから・・・まさかとは思いますが。
(別の宮内庁関係者)

で、唐突に下の圭与さんのお金の都合のことが( ゚Д゚)

以下の画像は各週刊誌の見出しです。






【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。