終の棲家は施設か病院か*効き目があるのかなぁ?肥満気味の方へのお茶

雑談

一昨日は「佳子さま 昭和天皇陵を参拝」のヤフコメにあったまに来て、感情おもむくままブログに書きました。眞子さんの結婚問題からこういう流れになったのは分かるのですが、それなら今までの、今も続いている天皇家はどうなんだと、反論したい時は反論すべきだと思いました。

昨日辺りから毎月作っている後期高齢者宅訪問カード制作で、季節にあったフリー素材を集め簡単な文言を考える作業を少しつづやっています、明日には印刷しないと。

役員も3月で終わりなので、後期高齢者宅訪問は今月を入れると3回で終わり、カードは4月分まで作るので4枚で終わり。去年の11月に役員会に出てきました、2年に1回の役員改選で80才近くになり役員を辞める方2人、〇〇さんが辞めるなら私も辞めます!と役員を固辞した方1人、そして私の4人が役員から抜ける。

日中働いている人は無理、体調が悪い人も無理、でも1軒から1人は役員になって出て貰いたい、役員のなり手不足に陥っている町内は今後は70才過ぎはまだ若い、75才過ぎても元気に動ける人は役員を続けることになりそうな気配をヒシヒシと感じてしまいました。

2年間でも毎月のカード作り、部のお知らせ作りで嫌になっているのに、この町内にいたら杖をついて歩くようになるまで役員をさせられるのでは?と思ったら恐ろしくなりました(笑)

隣の家を買えなかったのは残念だったし、ずーっとこの町内に住みたいとも思っていたけど、転居することに決めて良かったのかもしれない。転居先は住宅街で町内会の世帯数も多く、小学校が近いので売地に新築か、それとも建て替えか建築中の家や新築住宅もそこそこ増えている。高齢者で新参者の私たちは隣組長くらいで、役員になることは無い。

雪が解けたらさっさと引っ越ししたいところだけど、呑気にしています。まだ襖と壁紙と数寄屋門を撤去し、車を敷地内に入れるところまでしか進歩していません。 簡単で良いので台所とトイレくらいはリフォームして引っ越ししたいとは思っているのですが、私たちの寿命があと何年か?長くても20年くらいだろう、と思うとリフォームにあまりお金は掛けたくない。終の棲家は施設か病院じゃないだろうか。私自身、結婚してから舅姑、実家の両親、どちらも同居しなかったので、義母、実家の母のようになるかもしれません。

愚弟が母を入所させたいと言っていた介護施設が、転居先から歩いて3分程度の所にあります。母の場合、愚弟に使われて貯蓄がゼロでもっと安い所でなければ駄目だと、社協から言われましたが、私は旦那が介護が必要になったら、転居先から近い施設に入れて毎日歩いて訪問する、と言っています、貯蓄に励まなければ・・・(笑)

効き目があるのかどうか、内科で診察後、内科隣接の薬局で売っていたのが買いました。できるだけ飲むようにしています、飲み忘れる日もあるので1ヵ月で24個のティーパックを毎月1個購入。結構美味しいのです。

郵便局に行って小銭を全部預けてきました。旦那が集めた1円玉の凄いこと。他に私の小銭貯金も混ぜて2回運びました。合計8万5千円ほど。もう小銭は貯めないことにします。特に1円玉はどんどん放出します。今週いっぱいで郵便局も有料になります。



コメント

  1. 狗児 より:

    まゆさん

    こんばんは。
    前々回の記事のことで恐縮ですが、くたくた猫、可愛いですね。ちょっとユーモラスなホワーンとした顔付きに癒されると思いました^_^

    まだ私は前が詰まっていて、というのは祖父が101歳で存命ですので、自分の最期のことは想像も付きません。数年前に子宮筋腫で手術をしたのですが、帰省した時に「手術したらしいが、もう大丈夫なのか?」と祖父から心配されて以来、100歳超えの人に40代の私が心配をかけたらいかん、病気したらいかん、と思っています。夫が健康診断で注意されたりしてきたら、「101歳が元気にしているんから、私らが病気になってどうするねん?」と言っています。

    何度も言っていますが、ヤフコメの秋篠宮家批判、愛子さまアゲアゲには呆れますね。過去からの経緯を知らなさ過ぎると思いますし、それなりに理屈の通った批判なら良いですが、気に食わないというだけで言っているようなのも多く、ネットとは言え畏れ多いという気持ちはないのかと思います。

    所で、前記事で三島さんが「ポーターライン」と書いていらっしゃいましたが、「ボーダーライン borderline」だと思いました。Tシャツとかのデザインの「ボーダー(線)」と同じですよ。挙げ足取りのようで、申し訳ないですが、「ポーター(荷物運び)のラインって何やねん?」って、ちょっと笑ってしまいました。

    • mayu より:

      狗児さん

      くたくた猫は目の着ける位置でいろんな表情になりそうです。
      ミシンで作るので落ち着いたら、また作ってみたいかも。
      今はミシンを引っ越し先に持って行ったらしくて無いんです。

      お祖父さん101才ですか。男性にしては長寿ですよねぇ。
      それにボケもなくしゃっきりしていらっしゃって。
      長生きするにも認知症もなく、耳と目が大丈夫だと良いんだけど。

      義母があと半年で97才になるのですが、認知症が酷くて
      もう誰を見ても分からない状態です。

      狗児さんはまだお孫さんですから、元気でいて当然です(^^)
      お父さん、お母さんの方が親より先に死ねないプレッシャーを感じているのでは。

      ヤフコメは異常な持ち上げ、それもワンパターンでテンプレでも
      あるのかと思うくらいです。やはりバイトがやっているのかも。

      三島さんは私と似たような年齢なのかな?
      老眼で目が悪いと間違うんです(T_T)
      点々と〇が間違うとか、桂子さんって誰やねん、と思いましたが
      佳子さまのことだと察しがつきました。

      かこさまのこと、けいこさんと思っていたのかなぁ (・・?

      • やしま より:

        「ポーターライン」、「看護婦」、「桂子」さん
        皆、センスが微妙です。
        私、今どき「看護婦」と書かれる方を初めて拝見しました。もうこの言葉は死語です。
        そして「かこさま」は「けいこさま」だと思われているに私も一票。じゃないとこの字への変換が逆に難しいです。
        そしてどうしても聖書話を入れたいらしいですが、それはみんな興味がないし、どちらかというとその意識の偏向度合いに皆さん引いてしまわれます。そこをやめれば親しくコミュニケーションとれるのにと思うと残念です。そもそも皇室というのは神道です。

        • 狗児 より:

          やしまさん
          そうですね。三島さん、なんだかとても真面目で人は良さそうと思うのですが、謎が多いですね。
          看護婦が看護師になったのはいつだろうと調べてみましたら2003年3月からなんだそうです。もう20年近くなるんですね。
          桂子さま、については…テレビなどで音声で「かこさま」と聞いたりなさならないのでしょうか?
          篠原常一郎の発信を聞いてらっしゃるということは、YouTubeをご覧になっている訳で、テクノロジーの進歩について行けないという訳でもないでしょう。
          聖書話は、熱心なクリスチャンなのでしょうか?しかし、伝統的なキリスト教の教会ならば、新教諸派だろうが旧教だろうが、関心のない人に話をしつこくしたりすると、かえって神父さんや牧師さんから叱られると思いますが。
          考えれば考える程謎です。

  2. やしま より:

    役員話は身にしみました。本当にお疲れさまでした。
    各町会によって役員構成も仕組みもかなり違いますね。私の実家は商店街と住宅街が合体している町会で、商店街の中心にある社は毎年盛大なお祭り。神輿渡御などイベントは盛りだくさんなのですが、全て商店街の方々が役員で、住宅街の方たちはお金を出してくだされば、後は班長として回覧板を回すだけでいいですよ、という長年の仕組みになっています。母は92歳なので、今回からこの「班長」のお役目を免除してもらえることになりました。6年に1回回ってくるので、86歳のときはやったんですよ。今はもう90歳超にならないとお役目御免にならないようです。

    皇室話は、同程度の話ができる方は私の周囲にはほとんどおりません。友人の男性はちょっと考え方が直情なので、昨今は皇室話には余り触れないようにしています。
    あとは話を振っても興味が薄い方ばかりで、皇室の存在意義って何なのかなと昨今思います。とはいえ、お代替わりのイベント、パレード等は勇んでいく方も多い。でもあれって、自分の心に刻むよりは、SNSに上げて賞賛されることを目的としているんじゃないか。皇室というのは、「上級芸能界」みたいになっている気がしてしまう昨今です。祖母が生きていた私の幼少期には、もっと神様に近い存在だったんですけどね・・・

    • mayu より:

      やしまさん

      私の住んでいる所も、商店と住宅が混在しているんです。
      小さな飲み屋、飲食店も数店あるのですが、そういう人達は
      通いで来るので役員はやらないようです。
      通いではない家はやってますが。

      やしまさんのお母さん、86才で班長やったとは凄いです。
      私の町内は80才で班長は終わりにしていました。

      皇室の話は1人だけ出来る人がいるのですが、結局皇室不要になってしまいます。
      特にコロナ過になってから、一般参賀、園遊会など皇族方のお出ましが無くなり
      居なくても不自由しない存在なんですよ。

      眞子さんの結婚と新型コロナで皇室の存在も変わってしまったのかも。

  3. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    ヤフコメ、もう絶対と言っていいほど秋篠宮家批判のオンパレードなので2~3読むだけに留め、今回のことでしたら佳子様を礼賛し、皇后がサボっていることを嫌味たっぷりに付け加えたコメントをしました。
    後で見ることはないので青ポチが大量についているでしょうが気にしません。

    病院は今は長期入院はさせてくれません。3ヶ月経っても良くなっていなければ他の病院を探すように言われるんですよ。
    足腰・頭が多少衰えていても正常な判断が出来れば、
    食事は宅配他を利用し、ヘルパーさんに週2回くらいきてもらって掃除、洗濯をお願いする。
    ハイテクの見守サービスを利用する。
    等の対策をして自宅で過ごし、施設利用は最後の最後。人間、いつかは死が訪れるのですから、ジタバタしてもしょうがないと思うのです。

    お一人様は、倒れたら誰も助けないからさっさとあちらに行けて却って幸せ。
    と以前お一人様対策の講演を聞きに行った時に講師が言ってました。
    施設に入って至れり尽くせりされても自由はなくなるし、無駄に長生きしそうで私は嫌だな~。
    その為にも、脳トレ、筋トレを頑張らねばと思うのですが、ズボラ人間なので中々出来ません。一番の不安材料です。
    反省(^^;

    • mayu より:

      ミラージュさん

      私もヤフーIDを取得してヤフコメに反論してみようかな。

      秋篠宮家、愛子さま話題が週刊誌に載る、それをヤフーが載せる。
      すると必ず批判です、なんでもかんでも批判。

      そうなんですよねぇ、市立病院は長期滞在できないみたいなのですが、
      医療法人でやっている病院だと、以外と長く入院させてくれるようなのです。
      終末医療のような形で私の父もお世話になりました。
      リハビリ病院だと、1、2年入院している方も結構いました。
      地方だからかでしょうか?

      施設に入所は至れり尽くせりで長生きしますが、ケアマネをつけると
      どうしても介護サービス、そのうち施設のお世話になるみたいで。
      それに私が掛かっている内科医は今は簡単に死なない、ポックリが少なくなったと言ってました。
      病名にもよるでしょうが、長生きするかもしれない事も考えなくては、と思うこの頃です。

      私は去年のワクチン接種前から動きが悪くなりました。
      動くのが面倒で困ったものです。

  4. 猫好き より:

    mayuさん
    こんにちは、役員のお仕事お疲れさまです。
    パソコンが使える方が少ないと押し付けられるんじゃないでしょうか。
    他の方々は押し付けられた人の負担を考えて無いのだと思いますよ。
    脱出成功ですね^_^

    葛花のお茶って珍しいです、初めて見ました。
    美味しいですか?
    ダイエットってやはり運動と食事だとここ数年で減量に取り組んで思いました。
    激しい運動だと私には続かないのでひたすら近所をウォーキングです、お金もかからないので(笑)
    かかりつけ医にはスクワットして筋トレしないさいと言われますが、腰痛持ちなのでゆる〜い筋トレ、お腹に乗った猫を落とさないように起き上がる的なのをしてます。

    小銭とは言えお金なのにスゴイですね、男性って小銭使うの面倒なのでしょうかね。
    見てるだけで重そうで運ぶの大変だなぁと。
    家も親の遺品から発掘してスーパーでサクサク使ってます。
    まだ発掘しきれてないのかもしれないですが。

    ヤフコメってデマ拡散の場みたいで不快です。
    本当にバイトなんだろうなと思うんですよね。
    秋篠宮家と言うか皇室そのものを解体したい勢力なんだろうなと。
    奇天烈な陰謀論はバカバカしいと思っていますが、皇室解体したい勢力はいるんだろうと何となく思っています。

    中立と言いつつ、御即位の時に話題になった皇嗣殿下が傘を投げつたと蒸し返す薄紫さんなんて胡散臭くて。
    一見論理的に書いているように見せかけてますがね。
    トド子さんみたいにふざけた文章なのに鋭い切れ味もなくて読むだけでイラっとします。

    今月末に母の三十三回忌で、自分の先行きを考えると施設、病院か腐乱死体なんだろうなぁと。
    若くしてポックリ逝った母は無念だったでしょうが、子供の介護負担は無いなぁなんて不謹慎な事を考えてしまいました。

    • mayu より:

      猫好きさん

      お茶はほうじ茶みたいで軽い味で私は好きです。
      ダイエットはしていないのですが、以前より食べる量が少なくなりました。
      それでも痩せないのは年のせいでしょうね。

      運動もやればいいんだけど、ウォーキングすらやらなくなってしまいました。
      プールに行く気も無くなり、久しぶりに歩いたら軽い息切れがしたり、
      これでは駄目だと思いつつ、コタツの中に居てます。

      ヤフコメはバカの一つ覚えみたいに秋篠宮家を批判しています。
      なんでもかんでも批判のオンパレード。

      中立の薄紫さん、はい、分かりました(^^)
      私もあの方の文章の最後に「ね」が沢山つく文体が苦手です。
      (笑)と付けなくても良い所に(笑)も見下しているみたいで苦手で
      もう見たくないです。

      内科医が言うには、今の時代はポックリが少なくなったそうです。

  5. マグノリア より:

    おはようございます。
    ヤフコメの天皇家アゲアゲ記事は、よく見ると(きっと皆さんは日頃からわかっていると思いますが)ほとんど中身の意味がないです。日本語としても成り立っていません。
    いつも最初しか目に入りませんでしたが、感情なしでスルーすることにしました。

    役員のお務め、おつかれさまです。あと3ヶ月弱ですね。
    来年度私の母が住んでいる地域のグループの班長を1年間やらなければならないとのことで、お手伝いを始めました。(まずは書類作成からですが)
    もう80歳を過ぎて地域の最高齢らしく、足も悪くなっているので階段を上り下りで回覧板を持って行くのも少々困難を極めているのですが、辞めたくても辞められないとのことです。
    高齢化もあり病気で動けなくなっている人も多数いるそうです。
    mayuさんのおっしゃっていることが心に響きます。

    私も終の棲家は施設でしょうか。
    子供に迷惑をかけたくないのです。
    質素倹約につとめなければなりませんね。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      ブログを書くので、ついヤフコメも見てしまいます。
      今まではスルーすることも多かったのですが、何故佳子さま、
      愛子さまから出て欲しい、秋篠宮家は皇室離脱等々いろんな
      コメントを見ると我慢できなくなり、それなら成年された愛子さまから
      出て貰いなさいと思ってしまいます。
      反論しないと付け上がってしまわれそうで・・・((+_+))

      役員ですが、パソコンで文書が作れた為に全部私の仕事になってしまったこと、
      文章内容も全てお任せで4人で分担しなかったことで、2年間私だけ負担が
      増えたことがウンザリになってしまいました。
      これがあと6年も続いたら・・・恐ろしい。

      80才過ぎては回覧板を回すだけでも大変、見なくても良いから
      除外して欲しいと言う方もいました。

      子供には最低限やって貰い、後は病院か施設で終わりと覚悟しないと。

タイトルとURLをコピーしました