旦那の節約志向に辟易、子供夫婦との同居で良かった話を聞いたことがない

雑談

そうか今日はハロウィンか、そして衆議院選挙の投票日でもありました。自民党単独過半数いきそうだとのことだけど、自民党の石原伸晃元幹事長は落選確実らしい。立憲の辻本清美も落選。でも二階は当選だって!80才過ぎて、口元もごもごでも当選するんだ ( ゚Д゚)ハァ?

政治には疎いので選挙のことはここまでにして、眞子さんと小室圭氏の話題も今日は休みたい。先週から細々と忙しかった、今日でようやく一息つきそうな、いや一息つくと良いな。

昨日車検に出した車を引き取りに行った。朝出して夕方には終わるのですが、暗くなってからの運転は旦那も私もやらないようにしているので、今日引き取りに行った。

旦那が節約志向の義弟の感化を受けてしまい、私にも押し付けるようになったのは以前ブログにも書いたと思うけど、毎回車検の時はディーラーに持って行ってもらっていたのが、自分で持ち込むと4千円得するとのことで2人で2台で持って行ったのでした。

旦那は節約している義弟を教祖のように思っているようで、近頃は私も些かヘキヘキしている。途中何度か転職、年金を60才までしか払わなかった義弟と、ずーーっと同じ職場で働き、65才まで年金を払った旦那とでは貰う年金額が違うのは当然のことだし、義弟宅では立て続けにお姑さん、お舅さんが亡くなったので、2人の年金が入らなくなったので節約をしていると思っている。義弟は今まで新車をポンポン買って貰ったり、良い思いを沢山してきただろう、そんな時期に私たちは車もローンで買っていた。

引っ越し先のリフォームの他に、和風の家に合わせて買い替えたいものがあり、旦那に言うといちいち難癖をつけては、家にある物で間に合うなどと言うのでマジでムカつくことが多い。今日はホームセンターに行ったときに台所が4畳半と狭いので、食器も入れられるシステムキッチンに替えたいと言うと「ロクに料理もしないのにそんな高い台所はいらないだろう」と言われた。最近は旦那のしたいように・・・どうでも良くなってきた。

昨日は来春辺りに引っ越しすることを、お隣の奥さんに言ったところ、娘さん夫婦と同居するの?と言われた。友達、町内会の役員、数人に「娘さん夫婦と同居するの?」と言われる。

とんでもない、最初から同居する気など無いです。婿取りをした友達2人は、自分たち夫婦の、子供たち夫婦の経済的理由から同居をしているけど、大人数の家事炊事を一手に引き受けて、かなり大変そうで毎回愚痴を聞かされている。子供たちの負担より、親たちの負担が大きいと思うし、それぞれストレスが溜まって仕方ないでしょ。

友達だけではない、親戚や母の知り合い、隣近所、子供夫婦と同居をして良かった話など聞いたことがない。寧ろマイナスな事しか聞かない、ストレスが溜まって仕方ないようだ。お隣の奥さんも同じ、孫たちの面倒は見るけど同居はしないと言っていた。



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん やしまさん 富樫さん
    何処も大変ですね。
    私はあまり長生きはしたくないです。
    ほどほどの年齢でいきたいです。

    私がこちらで書いた最期の時は30万だった人の事を書きましたが
    施設を決める時に1億円だせますかそしたらこちらに入れますよ。
    と言われたと言って憤慨しておりました。何処に1億円があるかと。
    それも事前に収めるのだそうです。
    それに病院では医者から大変厳しい事を言われ早く死ぬかどうか
    決めてくれとまで言われたらしいですよ。
    多分意識がないままだと何ヶ月も人工呼吸器で生きるからと言う事らしいです。
    病気の時もいくら掛るか分かりませんね。
    いろいろな準備をしておかないといけません。
    私は入っている保険を時々確認してもし入院となればこの位出るから
    ウンウンと頷いたり心配したりしております。
    まぁ、長生きもめでたいとは言え周囲は大変です。
    迷惑かけないようにしていきたいです。
    何処へってわかりますよね(^_-)-☆

  2. やしま より:

    今日、眞子さん一人でタクシー乗って、秋篠宮邸に行ったそうです。
    名目は「残った私物を引き取りにいくため」

    【独自】小室眞子さん結婚後初、赤坂御用地へ 荷物の整理に(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
    秋篠宮家の長女・小室眞子さんが、結婚後初めて秋篠宮邸がある東京・港区の赤坂御用地を訪れています。

    いやいや、それはあくまでも名目で、もう圭との生活が嫌になったんじゃないでしょうか。
    あの広大な宮邸から、今は小さなマンション暮らし(庶民からしたら立派なものですが)。
    試験は不合格で、圭はアメリカに帰る様子なし(眞子さんが引き留めているという話になっていましたが、事務員としても雇ったからには早く帰ってもらわないとと先方は思っていることでしょう。給料発生するんだから)
    よーーやく少しずつ現実が見えてきたんじゃないかなと。
    でも、もう遅いんですよ眞子さん。皇籍離脱しちゃった今は、秋篠宮ご夫妻としてもどうしようもない。

    しかし、結婚会見前の玄関先での佳子様とのハグの意味は何だったんすかね(大笑)。
    実家に出戻るの早すぎ!

    • アール より:

      やしまさん

      私もびっくりしました。
      今日で1週間だなぁと思っていたら、このニュースですから。

      雑誌 女性自身によれば、秋篠宮ご一家とお仕えしている職員、関係者による「真子さんお別れの会」があったそうです。
      暖かく送り出されたようですよ。
      お手元のブーケは紀子様が作ったそうです。造花にしたのはNYへ持っていけるからか?とのこと。

      まさか、真子さん、事前に小室氏不合格と知らなかったのかしら?
      それか、今後の合格の根回しと、ご自身の就職の相談ですかね。
      あ!根回しじゃないですね。
      「お願い」ですね。

      • やしま より:

        >アールさん

        はい。その記事私も読みました。50人が集まって、なかなか盛大なお別れ会だったみたいいですね。それでもって1週間で実家に戻る。「へ??」と声が出てしまいましたよ。私物を整理にといったって、マンションには運び込めないでしょう、狭いんだから。結婚前には結構時間がありましたよね。ニューヨークに送る便ならとっくに整理してなきゃおかしいし。どう考えてもわけがわからない。お金の無心?それとも、マンションは息が詰まりそう?夫が結婚前と違って、本性を表してきた?いずれにしても、あれだけごねまくりの結婚にしては、実家に帰るのが早すぎですよ。
        ブーケは薔薇だそうですね。ちょっと色味が薄いと思いませんでしたか?淡いピンクだったのかなぁ~~

  3. 冨樫無礼子 より:

    mayuさん皆さん
    こんにちは

    連日おじゃまします。

    皇室ウォッチャーさん達も毎日ネタがこうも投下されると記事を更新するしかないのですが、たまには眞子さん結婚問題から離れたい気分にもなるのはわかります。

    うちももし子世帯が同居を考えていたら突き放します。
    今は未婚の娘と夫婦で3人同居していますが娘は全く生活感のない暮らしをしていて腹立たしく思うことも多々あります。

    さてカレンダーが100均で売っているとご主人が指摘してくる件、そう来たか(一々ちょっとむかつく)っていう感じです。

    うちは「ちびむすドリル」というカレンダーのシンプル月曜日始まりをニか月毎にプリントしています。

    ご主人様の節約熱が冷めるような事件、例えばご主人が節約に精を出してきたのに一気に覆るような事が起きたらmayuさんの小姑みたいな態度は改まると思います。大体長年妻に家計を任せてきて老後は安泰にしてもらっているのに今更妻が買いたがる物を否定するなんて。

    うちの夫はベジタリアンで朝にトースト2枚、昼に会社でレトルト大豆水煮1袋にスプーンを突っ込んで食べ、夕食は安い豆腐1丁、安いもやし1袋をレンチンして酢とアマニ油をかける食事を2年続けてきました。

    最近、私の入院で経済事情がガラッと変わりました。
    高額医療費助成で少しは安くなりましたが私が医療保険に入っていなかったので2か月で一気に16万の請求が来て困っていました。それは夫が今までコツコツ貯めてきた貯金から払いました。今はたまに食べたいお菓子なども買って適度に節約しているみたいです。

    本当に老後の資金はあればあるほど安泰に見えますが、私も子供に遺産を残すより使い果たして死んでいきたい派です。

    では季節の変わり目ご自愛ください。

    • mayu より:

      冨樫無礼子さん

      皇室ウォッチングに雑談、世の中の事も入れたブログにしたので
      たまに雑談も書いて愚痴ってるんです(苦笑)

      私も娘と三人暮らしなら、まだ我慢できるけど
      そこに婿さんが入ったら、私が無理だろうと思いました。

      夫婦2人しかいないのに、いろいろとあるもんですね。
      小室夫妻も結婚して一緒に暮らすとお互い違った部分も見えて
      喧嘩したりいろいろあると思います。

      mayuさんの小姑みたいな態度、とかさ~喧嘩両成敗なコメントで
      いいですねぇ~~(^^)

      冨樫無礼子さん、入院していたのですか。
      ブログを拝見していなくて知りませんでした。
      お大事になさってください。

      高額医療制度を使っても16万の出費は大きいですね。
      そういう貯蓄もしておかないと・・・やっぱり旦那の節約は良いのかも。

      子供に遺産は、微々たる不動産と負動産になりそうです。
      山林の負動産には困りました。

      • 冨樫無礼子 より:

        あ、失礼しました。
        ご主人さまのmayuさん「への」小姑みたいな、の間違いです。

        mayuさんのブログを拝見するようになって2年程になります。
        過去記事は全部読めていませんが最近の記事は胸が空く内容です。

        つくづくも皇室問題の愚痴の吐き出し場所、語り場を作ってもらえて感謝しています。

        もし無くなったら、コメントを受け付けている皇室ブログは荒れがちなので、なかなかコメントができないのではと思いました。

  4. 月の砂 より:

    やしまさんへ
    返信いただきありがとうございます。
    特別養護老人ホームだとmayuさんの書かれておられる料金で済むのですか。
    山奥になるとまた大変な所になり施設使用料もとてもお安いですね。
    でも特養は介護のレベルによって異なるのですか。
    評判の良い所は待っている方も多いのですね。
    やはり何と言ってもmayuさんがお書きになっている施設が全ての点で
    とても良さそうですね。
    評判もすぐ知れると言う所がミソですね。
    折角入っても居心地が悪いと何にもなりませんから。

    • やしま より:

      >月の砂さん

      は~い♪
      ちなみに私の父は、東京のとある区が建物と地面を所有していて、その中に福祉施設が入る形の、普通よりは少しお安いはずの施設に入所しました。父は入所時要介護3で、すぐに要介護5まで上がりましたが、特養に移すことは考えませんでした。しかしその施設は高かったです。
      最初に施設利用料の半額を払い込むシステムで、8年間分前払い800万円でした。(8年以前に対処すれば、そのお金は月単位で返却されます)
      それで、月の費用は16万円なんですが(ということは、前払いなしだと月払い32万円です)、ところがこれだけで終わらず、クリーニング代、散髪代、おむつ代、そして医師の往診代は全て別料金。終末期には16万円のはずが、こちらで30万円近く払いました。私は父の命が余りに長くなったら、実家が破産してしまう。どうしようと冷や冷やしたものです。ありがたいことに父は入所4年で亡くなり、お金が約400万円戻ってきました。
      介護施設はほんとーにピンキリです。
      ちなみに母の友人が、夫婦で入所した施設は前払いではない一時金で、6,000万円だったそうです。ひぇーーー。。(このお金は半年以内に退所しない限りは戻ってきません)港区とかあの辺は何もかも高いです。

      • mayu より:

        やしまさん

        8年間分前払い800万円でも、えええっ~! と思ったのに
        一時金で、6,000万円って芸能人が入った施設みたい、
        やっぱり都会は規模が違いますねぇ。

        ぺんぺん草さんのお父さんも凄かったようでしたが、
        そういう施設は私の住んでいる所には無いです。

        義母は9年くらいグループホームに入所しているのと、
        成年後見人への支払いで貯金は減ったかも。
        あと3年生きると100才なので、葬式代くらいは残して欲しいわ。

        仏壇の買い替えもあるし、それで旦那が節約しているのかな。
        あ~~長生きは怖いです。

        • やしま より:

          都心はすごいんですよ~
          ちなみに、あんまりにも高いから大笑いだったんですけど、とりあえず最初に調べたところは、入居金は別で(幾らだか調べませんでした)、1カ月の入居料が72万円でした。
          ひっくり返りそうになりました。
          あと、聖路加が運営しているところがありまして。そこはもう億だったかな。
          それでも入る人はいるんですよ。。

  5. 月の砂 より:

    mayuさん
    返信ありがとうございます。
    どこでも「年金、収入に合わせた施設」があると良いですね。
    豪華でなくても備品に囲まれて個室、そして色々なサービス
    生活用品、洗濯も入れてその料金とは本当に私もそういう
    時になったら入りたいと思います。
    今からでも探して置いて損はないと思いました。
    叔母さまも良い所に入られて看取りの時のその料金とは
    本当に羨ましいです。
    周囲から聞く話は皆大金が掛ったという話ばかりです。
    そんな話を聞くとあまり長生きはしたくないと思います。
    老人相手の施設はやはり料金を考えて貰いたいものです。

  6. 月の砂 より:

    mayuさん
    連投すみません。
    私知りたいんですけど
    >高くない施設以外は月額13万~14万あれば義母、母のような生活ができる
    とありますがそう言う所あるんですか。
    私の知り合いは旦那さんが最期の時、月30万かかったといってました。
    どういう施設だったのか余り聞かなかったのですがそのお値段気に入りました。
    そういうお値段の所あったら私もお世話になりたいです。

    • やしま より:

      >月の砂さん

      特別養護老人ホームだと、そのぐらいです。東京でも、です。私の友人は母親を三多摩のほうの山奥の特養に入れました。会いに行くのは最寄駅よりバスで50分、山道歩いて15分というとんでもなく大変だったようですが、施設使用料は10万円程度だったとか。
      ただ、特養は介護度が3以上、かつ評判のいいところは東京だと何百人人単位で待っているようなので、大体は普通の施設に入り、それからお安い特養に移行していきます。

      そう言えばもう一人、神奈川県の知人の姑も去年の2月に月22万円くらいの施設に一旦入り、今年に入って特養入所ができたそうで。94歳という年齢と介護度を考慮してくれたそうです。施設料金は詳しく知りませんが、最初の施設よりははるかに安いということでした。

      首都圏だとお安いところはなかなか入所が難しいと思います。mayuさんお暮らしのところは、お安くていいなと私も思っています。特養じゃないですもんね。

      • mayu より:

        やしまさん

        特老で市でやっている施設だと7万くらいだと従姉妹に聞きました。
        民間で特老だと高くて叔母が入った施設は14万くらいでした。
        叔母が入所した施設は個室でトイレ付きで、建って2年くらいで
        綺麗な施設でした。

        高い施設は20万くらいかな? 医者、教師などお金持ちが
        利用しているみたいでした。

        田舎は安いですね、それに口コミで悪い噂は直ぐに広まるので(笑)
        職員も悪くないようです。

    • mayu より:

      月の砂さん

      都会ではそれこそ凄いお金持ちが入る施設もあるのでしょうが、
      地方の田舎なので収入、年金が少ないんです。
      そこで年金、収入に合わせた施設が多いみたいです。
      母は豪華ではないけど6畳のトイレ、洗面台付きの個室で
      入浴はデイサービスで週に3回。生活用品、洗濯も入れて
      約12万から13万で入所しています。最期の時はちょっと分かりませんが
      叔母は看取りも施設だったので通常の料金でした。

  7. 月の砂 より:

    mayuさん
    様々なニュースが連続しましたね。
    kk騒ぎもそうですし、あの電車の事件は恐怖でした。

    今日の「子供夫婦」との同居はやはりやめた方が良いみたいですね。
    たとえ娘夫婦であってもダメみたいですよ。
    娘が親に頼り過ぎて働いているとはいえ何もしないらしいです。
    親の方がはるかに歳はくっていますから家事を何もかもとは土台
    無理な話です。
    それが孫の面倒までとなると現役主婦を超える負担が来るらしいです。
    やはり自分の家庭は自分でやると言う事が一番良いみたいです。

    • mayu より:

      月の砂さん

      電車の事件は動画を見て怖かっただろう思いました。

      子供夫婦と同居は娘夫婦でも止めるのが良いみたい。
      子供たちは楽でしょうが、親の負担がかなり大きいし
      双方ストレスが溜まってしまいます。
      近所にも当初は同居していたけど、途中から子供夫婦が
      家を出たお宅があります。
      今の時代はそれぞれ自由に生活するのが良いんです。
      子供たちも自立して良いと思います。

  8. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。

    話言葉がヘキヘキなんですね。
    良くあることかもしれません。

    ご主人、無駄遣いで老後の蓄えを無くしてしまうような浪費家よりはましかもしれませんよ。
    文句が多くなるようでしたら、ご主人の日常に無駄が無いかよ~く注意して、同じようにネチネチ責めていればそのうちに反省するかも。。?
    女性って無駄ではあっても心理的に満たされるお金もたまには遣いたくなりますよね。
    (違う人もいるでしょうが)

    2世帯同居は理想ではあるけれど、長い期間各々の生活パターンが出来上がっているので妥協しながら生きてゆくよりは好き勝手に生きたいですよね。人生の下り坂なのですから尚更だと思います。
    低料金で施設にお世話になることが出来るのも心強いですね。

    眞子さん結婚で一連の騒動が取り敢えず治まって一応平穏に戻るかと思っていたのに小室圭不合格で又世間が騒がしくなってしまいましたね。
    mayuさん、お忙しい時や体調がいまいちの時はブログ更新無理しないで下さいませ。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      その地方によって話し言葉は違いますね、私など普段はバリバリの
      方言で喋っていますよ~(笑)

      そうですね、浪費家よりは良いのですが、近頃私の買うもの、
      買いたい物にうるさくて嫌ですねぇ。

      ネットでルドゥーテのカレンダーを買ったら、100均でも
      カレンダー売ってるとか、一言余計な嫌味が出るんです。
      いちいち義弟の節約を教えられるし、あれは洗脳状態です。

      サービス付き高齢者住宅、有料老人ホームは高額でも月額18万~20万、
      もっと高いのもあるかもしれませんが、地方なので地方の収入に合わせた
      施設が多いかな。母も義母も個室で洗濯から生活用品全部お任せで
      13万~14万で施設のお世話になってます。
      母の残ったお金は定期的に私が頂いています(^^)

  9. やしま より:

    mayuさん、引越が決まり、年末も近づき、何かと気ぜわしいところブログを更新していただき感謝しています。正直、mayuさんのブログを読んで、皆さんと集えて、ほっとするんですよ。

    ところで、皇室関係で何点か書き込みたいことがあるのでスミマセン。
    まずマコムロ夫婦ですが、2月にもう一回弁護士試験頑張るとのコメントが出ましたが、彼の就職した弁護士事務所では、今回の試験で不合格は圭一人。来年の2月まで籍は置いてくれるけど、それでダメなら首みたいですよ。でなくとも、無駄にプライドが高いから、恐らく圭のほうで耐えられなくなるでしょう。そうしたらニューヨークにいる意味が全くなくなります。さてそれからどうなるでしょう。何らかの皇室忖度とコネで、アメリカで職を見つけるのか、それとも帰国となるのか。

    奥野氏と秋篠宮の関係ですが、面識はないという報道そのものも当てになるのかどうか。皇室忖度報道かもしれない。本当は「李下に冠を正さず」であってほしかったです。

    それから三笠宮殿下の5年祭ですが、TBSの動画が出て、アレ?と思ったりしたことがあります。祭壇なんですが、天皇皇后・常陸宮・高円宮・近衛家・千家・千家國麿&典子・守谷慧&絢子・鳥取二三子(敬称略)の供花が捧げられていました。上皇は内廷で天皇皇后と一緒なんでしょうが、なぜか秋篠宮家からの供花がありませんでした。以前の年祭のときはあったそうなので、今回のことは忙しさに紛れて秋篠宮、職員ともども忘れてしまわれたのか?まさか意図的に出さなかったことはなかろうと。それだけ宮家の職員含めて全員疲労困憊だったのかなと気の毒に思ったりしました。
    と同時に、降嫁して皇族の身分を離れても、長い年月がたってもこういう皇族との親戚付合いはずっとあり、お金もかかるのだと。平成の天皇皇后もお年ですから、いつこういうことになるとも限らず、そのときに眞子さんは孫ですから、アメリカであっても、供花を出すという話やら、日本にいれば年祭に参加やら。ぜ~~んぶバックレになるのかなと思うと、それも情けない話ですね。

    義弟さんとのお付き合いの話。65歳まで年金をかけなかったということだと、今、かけておられるのかな?収入がないのに、年金支出があるって、それは節約しているのではなくて、心底貧乏でお金がないんだと思います。ご主人には、我が家と義弟のご家庭とは、収入面が全く違うのだからということと、贅沢は望まないけど、人生も終盤に差しかかってきて、お金はあの世までは持っていけませんよということを論理的に諭したほうがいいかもしれません。男の人は感情面には理解が薄いけど、数字等で順序立てて話すと納得される場合が多いです。

    • mayu より:

      やしまさん

      義弟は私より1才年下で既に年金満額頂いているのですが、60才まで
      年金を掛けても地方では年収が少ないので、貰える年金額も少ないのですが、
      奥さんもパートで働いている、舅、姑さんが亡くなるまでは援助もあったので
      今になってお金が無くて徹底した節約をしているのだと思います。
      旦那は65才まで年金を掛けていたのと、公務員だったので義弟より
      年金額が多いのですが、義弟の真似をして節約するようになりました。
      私は知らず知らずのうちに、節約は美徳と洗脳してしまったと思ってるんです。

      小室圭氏は来年の2月に受験しても落ちるんじゃないかな。
      その先どうなるのか?予測不能の2人ですね。

      秋篠宮家職員は多忙で気が回らなかったかな。

  10. マグノリア より:

    おはようございます。
    11月になりました。10月はとても忙しかったですね。
    mayuさんはプライベートも予定外のこともありとてもお忙しい方です。
    更にブログ作成は構成から時間がかかると思います。
    その上にコメント承認の手間、おや?と思うようなコメントやこのフレーズはどこかで見たような?というコメント、無責任な文言を含むコメント等々、私から見ても考えさせられるものを見かけます。
    少しお休みくださいね。

    昨日は選挙もありましたが、京王線の事件にもびっくりしました。
    時間的には高齢者や子供が少ないようでそこは救いでした。
    最近は窓の開かない電車もあります。あの電車は開いて逃げることができました。
    私は電車を使うことが多いので、おちおち寝ていられない、注意しなければと思いました。

    私も節約志向ですが、ご主人のように徹底はできません。修行が足りないかな。
    今のところ私も親との同居は考えられません。
    生活基盤が元々違いますし、まず家が狭いです。(一部屋作れません。)
    ただ超高齢化が進み、先日も病院に付き添ったところやはり今までできていたことができなくなっており、本人は一人でできると頑固に言い張りますが安全面も黄色信号になりましたのでこれからのことを考えなければならない課題となっております。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      10月は眞子さん結婚騒動に母の補聴器騒動で疲れました。

      ブログは書いておかないと過去に遡って書けなくなるので
      バタバタと書いたような感じでした。
      コメ返し省略させて貰ったので、何とか書けました。

      電車、バスなどの事件は怖いです。
      動画を見ましたが、若い人は窓から出ていましたね。
      物騒な事件が多くて嫌です。

      私も新型コロナになってから、更に節約というかお金を
      使わなくなったのですが、旦那は完璧に義弟の影響を受けて
      洗脳された状態だと思いました。
      2人退職して暇、友達もいなくなった、仲が良いので
      旦那が頻繁に義弟宅に行く、実家で義弟と遭遇する、が重なり
      いつも義弟の節約状況を聞かされます。

      私の場合、親との同居は避けられたので、義父母、実父母のように
      同居しないでギリギリまで夫婦、個人で頑張り、後は施設のお世話に
      なろうかと思ってます。 私の住んでいるところは高くない施設以外は
      月額13万~14万あれば義母、母のような生活ができるので、なるべく
      子供には頼らないように心がけたいと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました