男系男子支持悠仁さまが天皇になられるのを支持するブログが開設されました。

ブログ

このブログでも皇族方の着物に詳しいコメントを書いてくれていました
シロガネさんがブログを開設してくださいました。
ご挨拶のページを見て頂きたいのですが、小室圭氏登場から今も秋篠宮家は
厳しい批判にさらされている中、悠仁さまが天皇になられるのを支持する立場と
専門的なシロガネさんならではの皇族の装束、着物など丁寧に紹介しています。

もっと早く紹介すれば良かったのですが、アクセス数が激減している
今のこのブログで紹介が遅くなり申し訳ない気持ちでいっぱいですが
是非!訪問して頂きたいです。

シロガネの草子
https://blog.goo.ne.jp/abcdefghij

男系男子支持の皇室、皇室、皇族にまつわる着物のことなど書かれています。

悠仁親王殿下の黒紅縫の御祝着 シロガネさんのブログより

私も少しづつ皇室のことをまた書いていきたいとは思っていますが、
世代交代で若い方々がこうして男系男子ブログを開設してくださることは
とても心強く嬉しいことです。


コメント

  1. yuu より:

    こんばんは
    夜分にすみません。

    ぺんぺん草さんのブログはもちろんですが
    先ほどシロガネさんのブログにもお邪魔してきました。
    楽しみが増えました^^

    別館も拝見しました。
    やっぱりお母様に甘えるって大切なんですね。
    私は・・・無理かな~^^;

    大きな台風が迫っています。
    我が家は直撃コースにあるので気持ちが落ち着きません(><)
    またゆっくりお邪魔させて頂きますね^^

    (ゆう)

    • mayu より:

      ゆうさん

      シロガネさんが男系男子支持のブログを開設してくださって本当に嬉しい事でした。
      若い方で仕事をしながらブログを書くのは大変なのでマイペースで長く
      続けて欲しいと思っています。私と違って暇人じゃないのでネ(^^;)

      母に甘えるというか、母の顔を見たら自然とそれまで出なかった涙がこぼれてしまい、
      母も一緒になって泣いてくれて、ここが血は水より濃し、なのかなぁ。
      いつもは面倒で手の掛かる母ですが、今回は居て良かったです。
      と書く私も相当ズーズーしい(^^;)

      台風は大丈夫だったでしょうか。ニュースでは大変な被害でした。

  2. shirogane より:

     シロガネです▪▪▪▪▪▪恥ずかしい▪▪▪▪▪▪まさかこんな大きくアップしてくださるとは▪▪▪▪▪ありがとうございます。でもやはり恥ずかしい▪▪▪▪▪mayuさん始めこちらのブログにコメントを送られる方々は皆さん目がこえていらっしゃるのでシロガネのブログを見られの、マジで恥ずかしくて仕方ないんです。

     自分の得意と言うか関心の高い所から書いたりしておりますのでそういう方面に関心のない人には本当に、つまんないブログなんですが、皇室ブログを色々見てこれだけは自分なりの考え、見解を書きたいと思っていましたので、(この事はすでに書きましたがまだ書く事があります)何とかタブレットの操作と格闘しながら、ほそぼそと書いております。

     仕事が終わった後に書いておりますので公開してもまた直したり、いい画像を見つけたらまた新しくしたりと色々落ち着かないブログですが、見てくださる方がなんというか▪▪▪▪雅な気持ちになって頂けたら嬉しいです。

     mayuさんがお元気になられて本当に良かったです。
    \(^^)/
    秋篠宮皇嗣家は今何かと批判されて大変ですが、長年皇室を見続け、秋篠宮両殿下がいかに公務に励まれ積み重ねてこられたのを、小室Kごときで全否定されるのは何とも口惜しいです。とにかく1日でも早くこの問題が片付く、ことこれが一番です。

     長々と書いてしまいすいません。
     最後、シロガネは有職の専門家ではありません。オタクみたいなものです。それと朝鮮から不法にやって来たものでもありません(大笑い)。両親とも静岡県の西伊豆の生まれですので。こう書かないと、訳のわからないうちに、そんなレッテルを貼るブログもありますから。
     

    • mayu より:

      シロガネさん

      私の体調のせいで紹介するのが遅くなり申し訳ございませんでした。
      また少しづつ皇室関係のことも書いて、アクセス数を少しでも増やして(笑)
      シロガネさんのブログを紹介したいと思っています。
      ペンペン草さんも紹介していましたので、きっと見てくれる方が
      じわじわと増えていくと思います(^^)

      得意分野をブログで紹介、素晴らしいことです。
      私のような井戸端状態のブログよりずーっと格調高くて皇室ブログらしい
      ブログでした。バリバリ現役でお仕事もなさっているので、無理せず
      続けていって欲しいと願っています。
      秋篠宮家も良い方向で解決されることを切に願っています。

      本当に何かあると「朝鮮人」などと書く人がいたりしますよね。
      私も何度か書かれた事がありますが、東北の農家で(苦笑)
      5代は遡れる日本人で、在日もBの人との接点すらない、のどかな人なんです。

  3. イリス より:

    mayuさん、シロガネさんのブログご紹介ありがとうございます(^-^)
    少しだけ拝見したのですが、お写真の比較などもよく解り、コメントの文章から抱いていたイメージ通り、ご自身の世界観をしっかりお持ちですね(^^)
    mayuさんのブログも、ペンペン草さんのブログも、お持ちのカラーがそれぞれとても魅力的です☆
    ペンペン草さんが、コメント欄を閉じてしまわれました。迷惑コメントなどがあったのかもしれませんね…突然で驚きました(*_*)

    前の記事で返信が埋もれてしまいそうでしたので、こちらに…。
    涙は仰る通り、きっと良い浄化作用もあるのですね。mayuさんの流された涙が、mayuさんを癒されたのかもしれませんね。
    食欲もお出とのこと、本当に安心いたしました(^^)食は直にエネルギーになりますよね。お友達のスイーツも召し上がれましたか?スイーツは夢があって美味しく、お目にも美しく栄養、という感じですよね~。

    教会は、ミニ社会ですよね(*_*;奉仕活動がご負担だったお気持ち、とても解る気がいたします。事情があっても、周りから無言の期待の圧力がありますよね(><)
    私もこんな仕事で土日にほぼ何にも出来なくて、皆さまからすれば、まさに「ツカエナイ信徒」の代表格でした(笑)。それで自然と距離も出来てしまって、今では籍が一応あるだけの状態です。
    ミサも仕事先で近いところにあれば与る、という感じですが、どこもわりと人が多くて、紛れて身バレもありません。東京教区の数少ない利点?かもしれませんね…(^_^;
    mayuさんの霊名は、2月の聖人でいらっしゃるのですね(*^-^*)ありがとうございます☆

    • mayu より:

      イリスさん

      シロガネさんはコメントしていた時から落ち着いた文章で
      年を取ったイメージがありましたが(笑)実際は私の息子と
      同年代の若い男性で、本当に頼もしいです。

      ペンペン草さんがコメント欄を閉じたとのことで、見に行きました。
      嫌がらせコメントが入ったのか?と心配でメールしてみました。

      無職の私と違いペンペン草さんも、シロガネさんも現役でお仕事をされていて
      その空いた時間でブログを書いてくださっているので、コメント欄も
      無理のないようにして欲しいと思っています。

      スイーツは旦那と2人で食べてしまいました!
      2キロ痩せたのにほどなく元に戻りそうです(^^;)

      教会、確かにミニ社会でした。私は受洗した神父さまに
      不信感を持ったことも教会離れした原因のひとつでした。
      親知らず抜歯で全身麻酔をした時に「死」とはこういうものか。
      天国も地獄もない、「無」ではないか、と思ったこともあるかなぁ。

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます(^-^)

        シロガネさんは、私も自分より先輩かと思い込んでいましたので(笑)、驚きと同時に申し訳なくなりました(><)
        お仕事の後に、ブログ更新やお手直しなどをされているのですよね。拝読する側としては、本当に感謝でいっぱいです(^^)
        mayuさんもお忙しい中、お辛い中でも、こうしてお続けくださって、とてもうれしく感謝です!

        なるほど、そういう方面からの理由もありますよね。神父さまとはいえ、どなたも例外なくバッチリ信頼できる方、とは言えないのは、私も何となく感じています…。

        抜歯の麻酔の時に、そのような感覚をお持ちになったのですね。なるほど、「無」な感じ…。天国とか練獄とか地獄とか、もうそういう次元を越えている感じなのですね。そうしたことを伺うと、教会の人間関係や奉仕云々なんて些細なことのだろうと思いつつも、ちょっとでも関わると本当に疲れるのですよね…(-_-;)

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、シロガネさんのブログ紹介ありがとうございます。

    早速見てきました~色々興味深かったです(^^)
    本来(?)雑誌などでも
    こういう装束や、ローブデコルテなどをもっと特集してくれればいいのに…
    今は変わってしまいましたね。

    即位礼正殿の儀まで、あと10日なんですよね。
    あまりピンと来ないのです
    が、何事もなく無事に終わるといいです。
    今は台風の方が心配です。
    スーパーもパンが売り切れていました。
    mayuさんもお気を付け下さい。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      私も昨日からボチボチ良くなったところで、まだシロガネさんのブログは
      じっくり拝見できていないので、時間をかけて拝見したいと思っています。

      とにかく、男系男子支持のブログが増えた、興味のある和装、装束などの
      記事も多くて楽しみにしています(^^)

      台風のニュースから目が離せません。
      特に直撃を受ける関東地方の方々には台風が過ぎ去るまで
      無事に過ごして欲しいと思ってます。
      スーパーも明日は休みが多かったですね。
      私のところは明日の夜から明後日のようです。

  5. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    しろがねさんのブログご紹介ありがとうございます。
    早速覗いてきました。
    今までみたことのない写真に驚き
    、見たことはあっても何も思わず見ていただけの写真にはしろがねさんの解説で色々な意味を知ったり。。。ととても素晴らしいブログでした。
    mayuさんも、周りの方々の支えで回復されつつあるようですね。
    とても嬉しく思いました。
    お母様とのこと、私までもウルウルしてしまいました。
    引続きご無理をなさらずにゆったり、まったりお過ごしくださいね。

    (やしまさんのコメントが入っていないですね。 ぺんぺん草さんはコメント欄閉鎖されてしまったのでメールを送ることが出来なくなってしまいました。
    やしまさん、焦ってないしら。)

    • mayu より:

      ミラージュさん

      私もシロガネさんのブログを拝見した時に、見たことのある写真でも
      新しい発見があり、このブログが恥ずかしいと思うくらい格調高い
      皇室ブログだと思いました。

      母のことも沢山愚痴りました、それでも離れられないのは
      親子の「情」なのかな~私は弱いから1人で立ち上がれないので
      周りの人に支えられているのだと思います。

      やしまさんは脅迫コメントの前に、介護5程度の高齢野良猫の世話を
      しているとコメントがありましたが、その後ユーザー登録制にしたのを
      知っているのか?わかりません。ここは当分ユーザー登録でやるので
      仕方ないですね。
      ペンペン草さんがコメント欄を閉じたとのことで、嫌がらせコメントが
      あったのか?心配になりました。後程メールしてみます。

  6. ramiri より:

    mayuさん、こんにちわ~。ラミリーです。
    シロガネさんのブログ、ご紹介ありがとうございます。すぐに行ってみます。朝のコメントですが、私もmayuさんに送った後、すっかり忘れ、関東地方の友達とラインしたり、TV見たり、、、庶民とはそういうものですね。mayuさんの心、少しずつでも元気になりますように。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      庶民は今は皇室より台風ですから。
      超大型台風が来るのでテレビのニュースはマメに見ています。
      私のところは明日辺りかな、気を付けなくちゃ~~((((゚Д゚))))
      ラミリーさんも気を付けてくださいね。

  7. nono より:

    mayuさんこんにちは、お加減はいかがですか?記事の更新があり、本当に嬉しい気持ちでコメントにまいりました。
    私もパニック障害が判明してから15年が過ぎました。
    mayuさんのお気持ちや状況をお察し致します。
    気になる事から少しずつ、楽しまれてください。
    さて、ご紹介のブログ、早速拝見しに参りたいと思います。

    • mayu より:

      nonoさん

      おかげさまで何とか元気になってきました。
      nonoさんもパニック障害持ちでしたか、この病気は辛いですよねぇ。
      幸い薬で寛解までいきましたが、何かあると出てきて
      日常生活に不自由を来すこともあります。
      私など死ぬまで治らない、ずーっと薬を飲んでいるだろうな~と諦めています。
      シロガネさんのブログ是非!訪問してくださいネ。

タイトルとURLをコピーしました