宮内庁東宮職は20日、皇太子妃雅子さまが21日から2泊3日の日程で予定していた第16回全国障害者スポーツ大会出席のための岩手県訪問を取りやめ、皇太子さまが1人で訪問されると発表した。体調不良が続いている長女愛子さまに付き添っており東宮職医師団が現在の雅子さまの体調では難しいと判断したという。

ふーーん、そうきたか。

ベルギー国王夫妻来日関連の公務には出ていましたけど
帰国してからは公務も無かったはずです。
国内の公務で、2泊3日ですからね~雅子様には大変ですよね。

愛子様の体調不良の看護疲れを理由にしてのドタキャン。
今回は「体調の波」以外のドタキャンで異例中の異例のドタキャンで
同じドタキャンでも、看護疲れという立派な名の付くドタキャンなので
崇高なドタキャンであります。 ドタドタキャンキャン言うなっ!!

決して公務したくない、行きたくないではないのです。

皇后さまの誕生日のお祝いで皇居に入られる皇太子ご夫妻、雅子さま元気そうに見えますが・・・雅子様もみあげがないのは見た目が変じゃないですか^^;

10%e6%9c%8820%e6%97%a5%e3%80%80%e7%be%8e%e6%99%ba%e5%ad%90%e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5スポンサーリンク

東宮職医師団って、医師団ひとりの大野医師のことなのか
本当にいる東宮職医師団なのかわからない。

雅子様に限っては、東宮職医師団=大野医師のイメージがあるもので^^;

愛子様も宮内庁病院での診察だけでなく、他の東大病院、心療内科
あるいは「不登校外来」のようなところで
詳しい診察を受けたら良いと思うのですがねぇ・・・

東宮大夫の定例会見では当然愛子様の症状を聞かれるはずで
どのように述べられるのか、それを待つしかないですね。

雅子様が付き添わなければならないほどの症状なのか。

このままだと4週間登校できないことになり
早く元気になって欲しいと思いつつも
もしかしたら、このまま長期欠席になるような予感もします。

今回の体調不良の不登校は今までと様子が違うのが気になります。

今までは「乱暴な男子生徒」「中学に慣れない」などの理由がありつつも
登校したり遅刻したり休んたりの繰り返しで
1ヵ月近い長期に渡る不登校は無かったはずです。

そして、もう「第三者の誰かのせい」にするのは無理でしょう。

同級生も中学三年生にもなると大人びてくるので
誤魔化しも効かなくなります。
仮に「看護疲れで公務ができない」のが事実だとすれば
この状況で皇太子に天皇を譲位するのは無理ではないですか。

公務に行きたくなくて愛子様の不登校を利用したとすれば
益々皇太子が天皇になるのは無理でしょ。
天皇皇后陛下は自分の事だけ考えているのでしょうか。

皇太子が天皇になることは、雅子様、愛子様にとって重荷で
雅子様には務まらないでしょうに・・・・

妻子が病気であるなら、皇太子も次期天皇は秋篠宮殿下に譲り
自分は一宮家になり、のんびり暮らすのが最善ではないでしょうか。

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク