本日、10月20日、皇后様が82才の誕生日を迎えられました。
まずは、おめでとうございます。

%e7%be%8e%e6%99%ba%e5%ad%9082%e6%89%8d2
誕生日の宮内庁記者会質問と回答全文を読んでみました。

質問と回答全文を載せるのは文字数が多くなるのでやめますが、こちらのサイトに載っていますので読みたい方はどうぞ。
http://www.news24.jp/articles/2016/10/20/07344121.html

感想としては、冒頭は昨年から今年までの全国の災害で
心を痛めている、誰でも災害に遭う可能性があるので
皆で防災の意識を共有し被災者を支え、孤独、置き去りにすることのない
社会を作っていかなければ、、、と差し障りのないお言葉でした。

これを記している今朝も早朝のニュースで阿蘇山の噴火が報じられて

と書いてあるところを見ますと、皇后様が回答を書かれたのは
2016年10月8日ということになります。

愛子様の不登校が9月26日から始まり約2週間を迎える時期でした。

当然、皇后様のお耳にも愛子様が10日以上学校を休んでいることは
それとなく入っていたことと思います。

スポンサーリンク

そのことを察してだと思いますが、お孫さんの事については

一月には、秋篠宮の長女の眞子が、無事留学生活を終え
本格的に成年皇族としての働きを始めました。
真面目に、謙虚に、一つ一つの仕事に当たっており、愛(いと)おしく思います。

と、眞子様だけの感想で終わらせています。

佳子様、愛子様、悠仁様の三人は学校に通っている。
1人1人のお孫さんについて感想を述べるとすると
不登校になっている愛子様についてどのような感想を書けば良いのか
皇后さまも迷われたことでしょう。

未だ不登校状態が続きいつ登校再開になるのか見当もつかない状態では
感想を書くに書けなかったのではと、お察ししました。

%e7%be%8e%e6%99%ba%e5%ad%9082%e6%89%8d1

生前退位については、自分が口を挟むべき問題ではなく
皇位の継承に連なる方々、すなわち皇太子、秋篠宮殿下と
相談して決めたことで、ワタクシは口を出していません
新聞の一面に「生前退位」と書かれていて衝撃を受けたのだそうです。

えええーーーこれ本当かよ~誰も信じる人いないでしょ。
天皇陛下を操るようにベッタリくっついている皇后さまですわよ。

皇后さまが一再関わっていないって有り得ないのでは。
関係ない、関係ないとシラを切ってる風に思えますけどね。

生前退位に反対したと「文芸春秋」に書かれていたじゃないの?
あの記事はまやかしだったのでしょうか、そうでしたか。

ま、皇后様が関わっていない、と言うならそうなのかと思うしかないけど
私は関わっていると思っています(笑)

今年一月のフィリピンの公式訪問にも触れていますが
こちらも天皇皇后両陛下の「強いお気持ち」で実現されたこと。

大好きな「先の大戦」の単語がまた出ています。

敗戦国は辛いわね~~
戦後70年経っても、戦犯を釈放して頂き感謝?
戦場に赴いた日本国民ではないですか??戦犯なの??

そしてまた慰霊の旅を続けるのかしら?

とにかく、日本から世界のテロ事件、リオオリンピックに
地球規模の温暖化までまんべんなく書かれていて
早いけど、年末の「今年の出来事」のような回答でありました。

そして最後に
この回答を書き終えた十三日夜、タイ国国王陛下の崩御という悲しい報せを受けました。

10月8日から13日まで6日間も掛かって、練りに練っての回答でした。

そこで、眞子様のことを書いた前文

この一年、身内の全員がつつがなく過ごせたことは幸いなことでした。

はあああ~~まだ2ヵ月残っているんだけど^^;

確かに、秋篠宮家は全員お元気に過ごせていますが

天皇陛下は東大病院で検査ですか。
それに回答を書き終えた13日も登校できない愛子様の状況も気になります。

雅子様の病気は良くなったのか、未だに体調の波に襲われて
おぼれかけることもあるのか?

皇后陛下にとっての「身内」とは誰ですか。

皇太子だけですか?

以上、得意の「重箱の隅を楊枝でほじくる」でした!

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク