17日午前は日本学士院賞の第109回授賞式に出席。
同日午後から、皇居宮殿に受賞者を招き茶会が催され
皇后雅子さまは16年振りに出席しました。

秋篠宮ご夫妻はともかく、眞子さまと佳子さまの表情を見てください。
撮影の一瞬のショットかもしれませんが、佳子さまの雅子さまを
見る目が、出られるんだ~( ゚Д゚)  16年間も出席しなかったのに
皇后になったら元気に出席している、おかしいんじゃないの?
眞子さまなど、雅子さまの我が儘は通るのに、どうして私と小室クンとの
結婚は駄目なの?不公平じゃないの?、以上は私の勝手に妄想ですが
そんな雰囲気、表情に見えました。
雅子さまの「体調の波」を16年間も使ってのサボリは、まだ小学生だった
秋篠宮姉妹には良くない影響を与えたのではないでしょうか。
「理不尽」「不公平」「疑心暗鬼」

16年間、出られなかった方が皇后になった途端に出られて賞賛されてる。
去年までの欠席はなんだったのだろう。
皇后になってからの雅子さまは、6月16日、香淳皇后のご命日
に皇霊殿で執り行われる『香淳皇后例祭』には欠席していますが
他は体調の波も出ず積極的に公務、鑑賞にお出まししています。


2018年の日本学士院賞は上皇后が着物を着用するので
紀子さまも着物を着ていましたが、今年は皇后雅子さまが
スーツなので、秋篠宮家の3人の皇族もスーツ着用です。

雅子さまが皇后になったら、着物が負担な雅子さまなので
和装から洋装になることが多くなるだろうと言われていましたが、
その通りでした。来年秋からの園遊会も洋装が多くなるのかな。

しかし、皇后になる前の雅子さまの動きと皇后になってからの
雅子さまの動きのあまりの違いに、唖然茫然、複雑な気分です。
仮病だったのでしょうか? 心の病気が劇的に良くなるなんて???(?_?)

両陛下、学士院賞受賞者と茶会 皇后さま16年ぶり出席

天皇、皇后両陛下は17日午後、第109回日本学士院賞の受賞者らを
皇居・宮殿に招き、茶会を開かれた。
皇后さまが学士院賞受賞者らとの茶会に出席したのは長期療養入り後
初めてで、2003年6月以来16年ぶり。
茶会には秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまも同席した。
天皇陛下は冒頭で「このたびの受賞、心からお祝いいたします。
今後とも健康に留意され、それぞれの分野の発展のために力を
尽くされますよう願っております」とあいさつ。
テーブルに着いて受賞者らと歓談した。出典時事通信

日本学士院賞の第109回授賞式に出席

天皇、皇后両陛下は17日午前、東京・上野の日本学士院会館で
日本学士院賞の第109回授賞式に出席された。天皇陛下の即位後、
同賞の授賞式への出席は初めて。
同賞は学術上特に優れた研究業績に贈られ、昨年まで上皇ご夫妻が
授賞式に出席してきた。今年はX線構造解析に使う「結晶スポンジ法」
という手法を開発した藤田誠・東京大大学院教授(61)ら9人が受賞。
藤田教授には恩賜賞も併せて贈られ、両陛下は壇上で拍手を送った。
両陛下は式典に先立ち、受賞者から研究内容の説明を受けた。
天皇陛下は「測定にどのくらいかかるんですか」「資料を集めるのは
大変だったんじゃないですか」などと尋ね、労をねぎらっていた。
記事出典 時事通信
画像出典 読売新聞・毎日新聞・gettyimages.時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。