両陛下、ルクセンブルク前大公死去にご弔意

お昼過ぎ母に面会に行ったら丁度、テレビでこのニュースを放送していた。
最後の最後まで、この奇妙奇天烈な美智子さまのファッションを
見てしまったのでした。それもよりによって黒のカラス天狗状態の小鉢型を
乗せているものだから、こういうスタイルの美智子さまを見ることのない
旦那が言う事「ほう~よく落ちないな~」
私「落ちないようにゴムで留めているんだよ」
旦那「そうやって被らなければならないと大変なもんだなぁ」
(実際は地元の方言ですが標準語に訳しました(*_*; )
私「カツラを被っているから普通の帽子を被れないんだよ」
旦那「カツラが落ちなくて丁度いいんじゃないか」
母・・・・・黙って見ていた
ケープ、マントに大皿、小皿帽子とこのファッションで何十年も
よく通してきたものです。これで見納めか?と思ったら
4月26日 両陛下 憲政記念館第13回みどりの式典及びレセプション御臨席。
そうか、明日も小皿、大皿帽子を乗せるのか・・・


天皇、皇后両陛下は25日午前、23日に死去したルクセンブルクの
ジャン前大公の弔問のため、東京都千代田区の同国大使館を訪問された。
両陛下は午前11時ごろ、大使館に到着。館内に設けられた供花台に
白菊の花束をささげ、一礼した。
天皇陛下は皇太子だった1953年、英国でエリザベス女王の戴冠式に
出席した際にジャン前大公と初対面。
それ以降、長年家族ぐるみの交流を続けてきた。時事通信

2017年11月27日、国賓としてアンリ大公とアレクサンドラ大公女が来日。
マリア・テレサ妃は長距離フライト恐怖により欠席、残念でした。

【4月23日 AFP】ルクセンブルクのジャン前大公(Grand Duke Jean)が死去した。
98歳だった。前大公の息子でアンリ(Henri)大公室が23日、発表した。
前大公は肺感染症のため、4月中旬から入院していた。




皇居で即位儀式リハーサル=皇太子ご夫妻が出席

5月1日の即位式、令和まであと6日か、早いな~明後日には10連休になる。
10日間ビッシリ休む人、連休で更に多忙になり働く人、私は多分
テレビの生中継を見て、ブログを書くだろうな(笑)

皇太子ご夫妻は25日午後、皇居・宮殿を訪れ、5月1日に行われる即位関連儀式の
リハーサルに臨まれた。新天皇が皇位の象徴である剣や勾玉(まがたま)などを引き継ぐ
「剣璽等承継の儀」や、初めて三権の長らに会う「即位後朝見の儀」の手順などを確認
したとみられる。ご夫妻を乗せた車は午後4時ごろ、半蔵門から皇居内へ。
皇太子さまは白のちょうネクタイ、雅子さまは薄い水色の洋装で、集まった人たちに
笑顔で手を振って応えていた。皇居内には1時間20分ほど滞在。
再び半蔵門を出て皇居を後にした。時事通信
動画は下をクリックです。
http://www.news24.jp/nnn/news162129795.html

皇太子ご夫妻、文化交流特別展ご鑑賞

皇太子ご夫妻は24日午後、天皇陛下の即位30年を記念した特別展
「両陛下と文化交流 日本美を伝える」を鑑賞された。






【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。