4月15日の秋篠宮ご一家の予定
※両殿下、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下 東京国立博物館
特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流-日本美を伝える-」

※両殿下 眞子内親王殿下、佳子内親王殿下 赤坂東邸
平成31年度宮内庁新規採用職員第1次研修研修員御会釈

4人で鑑賞と公務の2つありました。
このご一家は週刊誌で書かれているような親子分断が無いのでは?と思ったり、
いや「公」と「私」を分けているのだから、「公」の時はこういう感じで・・と
割り切っているのか? 分からなくなりました(苦笑)

動画を観ても眞子さまが紀子さまに話しかけているようなところがあり、
でも秋篠宮殿下の表情はいまいち、パッとしないかなぁ。
コメントでミヤネ屋で小室Kのことを放送したそうですが、見ていません。
悠仁さまに又従兄弟を記録として残そうと書き出ししていたので・・・

なんだか~~小室K話題にも疲れてきて、どーでもよくなってきました。
多分、長引かせて、長引かせて、国民がどーでもよくなる、飽きる、
あるいは呆れるまで待たせてから結婚するつもりなのかなぁ。
それとも、2年延期で後1年は待ってから白紙にするつもりなのか。
やっぱりわかりません(苦笑)


秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さま、次女の佳子さまは15日、東京国立博物館
(東京都台東区)を訪れ、天皇陛下のご即位30年を記念した特別展「
両陛下と文化交流-日本美を伝える-」を鑑賞された。
平成2年の大嘗祭で使用されたびょうぶや、天皇、皇后両陛下の外国ご訪問時に
相手国に紹介した日本の美術品など、宮内庁が所管する皇室ゆかりの品々が展示
されている。大嘗祭で使用されたびょうぶについて説明を受けた秋篠宮さまは
「伝統を伝える大事なものなのですね」と関心したご様子。
秋篠宮ご夫妻と眞子さま、佳子さまは30分かけてゆっくりと展示を鑑賞された。
産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。