今、フジテレビ「バイキング」を見ているのですが、また小室話題です。
脱税疑惑、これ以前より200万円を贈与というなら贈与税はどーした、と
コメントにもかなり書かれましたが、ようやく贈与税を報道しています。
脱税しているってことになりますね!うっかりでも脱税は脱税。
これから支払わないと・・・遺族年金の不正受給も報道されています。
小室文書は「飛んで火にいる夏の虫」状態か、佳代さんのタカリ人生。

昨夜、本日発売の週刊女性の見出しをコメントで教えて頂き、
眞子さま、借金トラブル円満解決で悲願の結婚へ!
小室さん母子は「慰謝料として払う」に対して、
元婚約者は「納得します」これを見てギョッ!!でした。
本日、早々に読んでみました。それと朝ワイドのビビットでも
週刊女性、他週刊誌に書かれたことを元にして放送していました。
小室騒動も退位、即位まで「円満解決」したい高貴な方がいるんでしょうネ。

ブログアップ前に病院から電話で、またちょっと忙しくなりそうです。
引き続きコメ返しを省略させて頂くかもしれません。
それと、後程感想を加筆するかもしれません、中途半端で申し訳ないです。

週刊女性も前半は小室文書が公表されてから怒涛のようにテレビで放送された
借金トラブルの経緯、おさらいのようなものなので大幅に省略して紹介します。

一番知りたい「円満解決」と「元婚約者納得」の部分

佳代さんの代理人から元婚約者に届いた書留。
同封されていた文書には
「過去の経緯などについて、双方で行き違いがあるのならば解消したい。
直接お会いして、ご意見を承りたいので、ご検討していただきたい。
ただし、依頼人との直接のやりとりは避けて欲しい」といった内容。
実は、小室さん側は元婚約者に対して”お金を払う”用意があるというのだ。

「小室さん親子には、元婚約者から受けたお金の支援を”贈与”と主張している
ことから、借金を返済するという形ではなく、”慰謝料”や”迷惑料”などの
名目としてお金を払う可能性があるそうなんです。
勿論、双方で話し合ったあに金額などは決定していくと思います」秋篠宮家関係者。

当事者の元婚約者も最低額のお金さえ戻ってくるなら”和解”すると本誌に語った。
「本音は全額を返金して欲しいが、最悪、生活費は諦めてもいい。
ただ、ICUの入学金と授業料、アメリカ留学費用、アナウンススクール費用は
小室家が生活していくのに関係のないお金なので必ず返してほしい。
お金を返してもらえるなら例えば”和解金”という名目でも納得、この件は
打ち止めでかまいません。 少なくとも相手側は1歩踏み出してきたし、
私も弁護士と相談しながら今後、協議を進めていくつもりです」

和解するに至る条件の金額を合計すると300万ほどになる。

くすぶっていた金銭問題が解決の方向に向かった場合、眞子さまと
小室圭さんの結婚にも進展がある、と宮内庁関係者。

婚約延期の最大の原因は間違いなく、借金トラブル。
秋篠宮殿下はこの問題を解決し、多くの人から祝福される状況になることを
求められている、とはいえ結婚はたとえ皇族でもお互いの意思があれば実現できる。
多くの人から祝福される状況は数字では測れない。
借金問題がクリアになれば、殿下が求められている婚約条件を満たしているに
等しいので、2人に意思がある限り結婚する方向へ進んでいく可能性は十分ある。


小室さんがこの逆境を打破するために必要なこと、将来計画を示すこと

小室さんはなるべく早く国際弁護士の資格を取得し、経済的な自立ができることを
証明しなければならない。

フォーダム大ロースクールの「LLMコース」は通常、法学部出身者、他国の
弁護士資格を持つ学生を対象としている。 小室Kは法学部でもなく、弁護士資格も
持っていない、「特例で入学している」。

LLMを受講後、通常3年間を要する「JDコース」に在籍予定。
専門的なことを学ぶLLMから基礎的なことを見に着けるJDに移ること自体異例。

最短ルートで弁護士資格を取得したいと思っているのでしょう。
アメリカでは基本的に3年間のJDコースを受講しないと弁護士資格の試験を
受けられませんが、ニューヨーク州とカリフォルニア州であれば、1年間の
LLMコースの受講だけで、受験資格が得られる。(宮内庁関係者)

試験に「一発合格」ができれば、秋篠宮ご夫妻にたいして最高のアピールになる。
経済的な自立も見込めるので「誰にも文句は言わせない」という状況になるでしょう。
結婚を夢見る眞子さまの期待に小室さんは応えられるのだろうか。

あなたは納得した?緊急アンケート

アンケートの「小室さんにひと言!の項目には

*そろそろケジメをつけてほしい。
*もう婚約を辞退してほしい。少しも祝う気になれないので。
*平成の稀代のワル。これで皇族と結婚できると思っているのなら甘すぎますよ。
*無理な結婚だったと思う。価値観や環境の違いすぎる結婚は、お互いの歩み寄りが
*必要だと思うけれど、そういうのが感じられません。

「ビビット」小室圭さんが発表した文書について納得した?

真矢ミキ、堀尾正明 が納得、
千原ジュニア、倉田真由美納得しない。

真矢ミキはその後、半々のコメントでしたが、堀尾正明は 若気のいたりなど
言っていたが、これは番組上言わなきゃならなかったのかな~?。
もし小室と眞子さまが結婚したら番組あげて反対、反対はできないのかなと。

ビビットでは300人に眞子さまと小室圭の結婚に賛成か反対かアンケート。

賛成29.3% 反対70.7%

反対意見

*(対応に)品がない、眞子さまのお相手にふさわしくない。47才男性
*ここまでこじれて本当に2人は幸せになれるのか疑問。31才女性

賛成意見

*母親と元婚約者の問題。子供の結婚は関係ない。41才女性
*小室さんのまっすぐな思いが伝わった。34才女性

その他の週刊誌報道 見出しだけ紹介

驚愕真相!
もう紀子さまも止められない「2人の“逆襲”秘策」
小室圭さん借金トラブル和解で
「眞子さまと結婚」宣言へ!

こちらは本日レポートできたらします。






【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。