皇居で2日に行われた平成最後の新年一般参賀。4カ月後に迫った代替わりを前に、
「天皇、皇后両陛下の姿を一目見ようと初めて皇居に来た」と話す人も多く、
皇居正門の二重橋には早朝から長蛇の列ができた。
宮殿ベランダに姿を見せるのは例年5回だが、「サプライズ」(宮内庁)となる
7回目が終わると、参賀者から拍手が湧き起こった。時事通信

平成最後の新年一般参賀はテレビの生中継で見ました。
天皇皇后両陛下は今回で一般参賀に出るのが最後、大勢の人達が
一般参賀に行ったようで凄い人出で、良い天気に恵まれた良かったです。
テレビの生中継は天皇皇后両陛下のお出ましが遅くなったのか?
バルコニーに出た皇族方のお姿を拝見するのも短時間しか見られなくて、
お手振り途中で中継が終了でした。
私も出掛けてきて、帰宅後にネットに動画と画像がアップされていないかと
見たのですが、動画はありましたが、画像がまだ少ない状態です。
仕方がないので、また録画したテレビをデジカメで撮影してみました。
画質は良くありませんが、良い画像が出るまで我慢してください。

皇族方は最初の生中継しか見ていませんが、瑤子さまが欠席していました。
他は常陸宮ご夫妻、三笠宮百合子さまもお出まししていました。
信子さまは着用したドレスのデザインのせいか?妊婦のように太られました(^^;)
雅子さまは、渋赤色(濃いワイン色かな)で新年らしくて良いと思いました。
美智子さま、最後なので薄い生地で羽のようなケープをつけたドレスかと
思ったら意外に地味でした。

陛下は参賀者を前に「晴れ渡った空の下、皆さんと共に新年を祝うことを誠に
喜ばしく思います。
本年が少しでも多くの人々にとり、良い年となるよう願っています。
年頭に当たり、わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と述べた。

天皇、皇后両陛下が一般参賀で国民の前に姿を見せるのは、4月30日の退位前では
今回が最後。今年は皇太子さまの「即位礼正殿の儀」の4日後の10月26日に一般
参賀が皇居で行われるが、上皇、上皇后となった両陛下は出席しない見通し。時事通信


天皇陛下、在位中最後の新年一般参賀 早朝から長蛇の列

新年恒例の一般参賀が2日、皇居であった。
4月末に退位する天皇陛下にとって在位中最後となる一般参賀。
陛下の姿を一目見ようと、前日や早朝から大勢の人々が長蛇の列を作った。

宮内庁はこの日、開門時間を約15分早めて対応した。
午前10時10分ごろ、天皇陛下が皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻ら
皇族方と宮殿のベランダに立つと、集まった人たちから大きな歓声が上がった。
陛下は笑顔で手を振って応え、マイクを通じ、「新年おめでとう。晴れ渡った
空のもと、皆さんとともに新年を祝うことを誠に喜ばしく思います。
本年が少しでも多くの人々にとり、良い年となるよう願っています。年頭にあたり、
我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と語った。

天皇、皇后両陛下を中心に皇族方が並ぶ一般参賀はこの日で見納め。
平成最後の参賀をカメラやビデオで記録する人々の姿が多く見られた。
朝日新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。