皇太子殿下、山形へご出発 雅子さまは同行見送られる

出発したばかりなのと、雅子さまが同行していないので皇太子1人では
出発画像もないのですが(^^;)  1泊2日の公務で8日に帰京。
翌日9日金曜日は平成最後の園遊会出席を控えているため
負担を考慮して雅子さまは同行を見送れたそうです。

雅子さま、準備万端で平成最後の園遊会に挑むのだと思う。
前にも書いたけど、平成最後ですから華々しく和装でお願いしたいものです。
そして、来年5月1日からは皇后になる雅子さまには、中抜けすることなく
最後まで出席し皇后になる意気込みを見せてください。
中抜けするか?最後までいるのか? 9日が楽しみだなぁ~(^^)

皇太子さまは7日、「第21回全国農業担い手サミット」の
開会式臨席などのため、新幹線で山形県に向かわれた。
皇太子さまは同日午後、同県上山市内の高校で園芸実習などをご視察。
8日は養護学校などを訪問した後、山形市内で行われる開会式に臨席し、
お言葉を述べられる。

皇太子妃雅子さまは、9日に天皇、皇后両陛下が主催される
最後の園遊会が控えているため、負担を考慮して同行を見送られた。産経新聞

秋篠宮殿下 世界水族館会議出席のため福島県入り

小高産業技術高校の生徒からアドバイスを受け、ロボットを操作する秋篠宮さま=福島県南相馬市で2018年11月6日午後3時1分、喜屋武真之介撮影

秋篠宮殿下、ちょっぴり楽しそう。悠仁さまが興味を持ちそうだな、なんて思いました。
隣の男子高校生、学生服を着ているから高校生だと分かったけど、制服脱いだら
25、26才くらいに見えるんだけど。身長は秋篠宮殿下より高く180㎝以上ありますね。
高校生なのに小室Kより立派に見えます。眼鏡男子でも良い、眞子さまも見た目だけでも
この高校生くらいの男性を好きになっても良さそうなもなのに・・・と、
やっぱり秋篠宮家が公務に出ると眞子さまと小室Kの事を書きたくなってしまうのでした。

秋篠宮さまは6日、「第10回世界水族館会議」の開会式に出席されるため
福島県に入り、南相馬市の県立小高産業技術高を訪問した。
ロボット製作に励む生徒と交流し、ボールなどを運ぶ競技ロボットの実演を見学。
生徒のアドバイスを受けながらコントローラーを操作してロボットを動かしていた。
同会議は約35カ国から水族館関係者や海洋学者らが集う。
開会式は7日、いわき市の小名浜魚市場で開かれる。
秋篠宮さまは日本動物園水族館協会総裁を務めている。【山田奈緒】


天皇陛下在位30年記念硬貨打ち初め プチ投資に良いかな~?

天皇陛下を好きだ嫌いだ、生前退位は反対ーーは置いといて・・・(^^;)
財務省HPより
(注1)一万円金貨幣は、素材に純金を使用し特殊な技術を用いて製造されることから、
貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回る、プレミアム型の記念貨幣です。
額面価格を上回る、プレミアム型の記念貨幣であることで、人気があり
記念硬貨買取ブログなど見ると、注文しても抽選になる可能性が高いとか。

買って直ぐには高くならないけど10年くらい置いたらそれなりの価格になるかな。
純金製なので持っていて損はしないし、金欠になったら買った価格で売れる、
お金に変えられるので、悩ましいところではある。
注文しても抽選になったら外れることもあるだろうし。
記念硬貨好きの旦那には教えたけど、今のところいまいち乗り気じゃない素振りでした。
新天が即位したら記念硬貨が出るんだろうか?

天皇陛下在位30年を記念して発行される1万円金貨と
500円銅貨の打ち初め式が5日、大阪市北区の造幣局であった。
記念硬貨をケースに入れた「貨幣セット」の販売の受け付けは21日まで。
はがきや造幣局のオンラインショップで申し込める。
純金製の1万円金貨は直径28ミリ、重さ20グラム。
鳳凰(ほうおう)などが描かれている。
500円銅貨は直径26.5ミリ、重さ7.1グラムで、ご結婚時に使われた
儀装馬車のデザイン
価格は金貨単体が13万8000円で、金貨と銅貨の
「2点セット」は14万円。いずれも送料込み。




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。