絢子さん、守谷さんの母親ゆかりのドレスで晩餐会

【生中継されたノーカット動画を下に載せました】
皇太子、雅子さまと一緒に新郎新婦が入場、安倍総理の祝辞、
皇太子殿下の祝辞、招待客もチラチラと見られます。
皇太子があやこさんをあいこ、と言ってしまったところも(^^;

今日から絢子さまと書かず絢子さんと書いています。
守谷さんと入籍し「守谷絢子さん」ですから。
マスコミも今日から「絢子さん」と書いていますね。
切り替えの早いのは良いことです(^^)

皇太子と雅子さまは千家典子さんの晩餐会と同じように、新郎新婦と一緒に入場でした。
皇室はこういう慣わしなのでしょうか?それとも、新天皇皇后流とか。

皇太子、乾杯の前の「祝福のお言葉」の中で
「あやこさん」と言う所を「あいこ」と間違えて言ってしまい
言い直ししていました、祝辞でも「雅子、愛子」がよくでる方です。
出さないと怒られるとか、雅子さまの書いた原稿を読んでいるとか(笑)

雅子さま、今回は赤い総レースのようなドレスでした。
初めて見るドレスで新調されたようです。
守谷さんは皇太子、雅子さま、秋篠宮ご夫妻とは初対面でしょうね。
滅多にお目にかかれるものではありません、それも直ぐ近くで!
いろーーんな意味で目の保養になったかも。( ゚Д゚)

絢子さんが着用したドレスは欧州王室でよく見るタイプのドレスですね。

動画では秋篠宮ご夫妻をチラッとしか見られませんでしたが、ご夫妻の席が
新郎新婦、皇太子夫婦、安倍総理夫妻と同席のようでした。
眞子さまは黒田清子さん夫妻と一緒でした。
眞子さま綺麗でしたよ~ドレスも淡い若草色でした。
明日辺りにはもっと良い写真が沢山アップされると期待していますが、今夜は
これだけアップするのが私の限界です(^^;)
追記 あちこち画像探しましたが目新しい画像がないので更新終わりにします。

晩さん会で皇太子さまと談笑される高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さん=東京都千代田区で2018年10月30日午後6時32分、宮武祐希撮影

晩さん会に臨まれる皇太子さまと雅子さま、高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さん=東京都千代田区で2018年10月30日午後6時22分、宮武祐希撮影

ブーケも華やか、ピンクドレス の絢子さん ドレス画像は動画より

雅子さまを見る安倍総理の表情がちょっと怖い、守谷さんも珍しそうに見ています(≧∇≦)
晩さん会で乾杯される皇太子さまと雅子さま、高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さん。

画像出典 毎日新聞



晩さん会で皇太子さまのお言葉を聞かれる高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さん

晩さん会で高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さんに祝辞を述べる安倍晋三首相(中央)。左は安倍昭恵首相夫人

御一行さまからお借りしました、眞子さまと黒田清子さん夫妻。

絢子さん、守谷さん 晩餐会の動画と引き出物など

生中継されたノーカット動画

高円宮家の三女絢子さんと守谷慧さんの結婚を祝う晩さん会で参列者に渡される陶製ボンボニエール(菓子入れ)。絢子さんのお印の葛(くず)などがあしらわれている=宮内庁提供

「皇統譜」から、高円宮家の三女絢子さんの除籍手続きをする宮内庁の山本信一郎長官=皇居・宮内庁書陵部で2018年10月30日午後(代表撮影)
高円宮家の三女絢子さん(28)と日本郵船社員、守谷慧さん(32)の結婚を披露する
晩さん会が30日夜、東京都千代田区のホテルニューオータニで開かれた。
皇太子ご夫妻ら皇族方や安倍晋三首相など約70人が2人の門出を祝福した。
絢子さんはピンク色のイブニングドレス、守谷さんはタキシード姿。
絢子さんのドレスは、守谷さんの母季美枝さん(2015年死去)がNPOで女性の
自立支援活動をしていたカンボジアで作られたシルクが使われた。
安倍首相の祝辞後、皇太子さまが「どうぞこれからもお互いを助け合って、笑いの絶えない
明るい家庭をお築きください」と乾杯のあいさつをされた。
秋篠宮ご夫妻や長女眞子さまも出席した。
出席者には、絢子さんのお印の葛(くず)などをあしらった陶製ボンボニエール(菓子器)
が贈られた。宮内庁は同日、皇室の戸籍に当たる「皇統譜」から絢子さんを除籍した。
皇室経済法の規定で国から一時金1億675万円が支払われた。
新婚旅行は予定していないという。毎日新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。