高松宮殿下記念世界文化賞30周年記念レセプションと授賞式の常陸宮ご夫妻

主催する日本美術協会総裁の常陸宮さまと、妻の華子さまは
高松宮殿下記念世界文化賞30周年記念レセプションと授賞式に出席。
授賞式には、日本美術協会の総裁である常陸宮正仁親王夫妻が出席し、
常陸宮から受賞者に顕彰メダルが授与されました。

レセプションでの常陸宮ご夫妻

授賞式での常陸宮ご夫妻

久しぶりに見る常陸宮ご夫妻です。お二人お元気そうで安心しました。
下のURLをクリックすると、1分40秒あたりから
常陸宮ご夫妻の動画を見られるのですが、
夕方に見た時と映像が変わりました。
https://www.fnn.jp/posts/00403812CX

常陸宮ご夫妻へお辞儀した美智子さまの映像がカットされた

天皇、皇后がレセプションに参加している人達の中を歩いて
金屏風の前に、常陸宮殿下は車椅子で、華子さまは杖をついて
立って両陛下をお迎えしていました。

歩いていく天皇と皇后までは映像があり、次に常陸宮ご夫妻に挨拶し
お辞儀をする皇后のシーンがカットされていました。

常陸宮殿下は車椅子で、華子さまは杖をついて両陛下を迎えていました。

ここまでが夕方みたFNNPRIMEの映像でした、が・・カットされて以下の映像になります。

今は常陸宮ご夫妻は下の映像しかありません。



美智子さまと華子さま 対照的な2人

天皇陛下は久しぶりに弟宮を見るような感じで軽く会釈。
美智子さまは、常陸宮ご夫妻にお辞儀をしていました。
この部分をカットして、懇談の映像になり、常陸宮ご夫妻は
椅子に座っている映像になっていました。
夕方に見たときは華子さまが座っている映像はありませんでした。

私は皇后が常陸宮ご夫妻にお辞儀をする姿が珍しくて
動画をキャプチャーしました。
このシーンは意図的にカットされたものなのか、時間の関係で
カットされたものなのか? 動画の時間は結構長いので時間で
カットされたとは思われません。
ご自分たちより格下の常陸宮ご夫妻にお辞儀、これがアウトだったのか?
などなど私の妄想が膨らんでしまうのでした。

皇室は天皇になる長男と宮家創設の次男では格段の違いがあり、
私も皇太子夫妻はちょっとしたことでも大袈裟に報道するのに、
秋篠宮ご夫妻の事はあまり報道しないことに腹が立つことが多々ありましたが、
秋篠宮ご夫妻、ご一家は常陸宮ご夫妻に比べると報道されている方です。
常陸宮ご夫妻にお子さんがいなかったことも、報道が少ないことの
ひとつだとは思いますが、とにかくマスコミは美智子さま主導であり、
目立ちがり屋の美智子さまは、名前のように華のある華子さまが
表に出るのを嫌がっていたのではないだろうか。
特に、美智子さまは若い時はきれいでしたが、50代頃から
顔面の劣化、老いが酷くなり、若々しい華子さまに嫉妬していたのでは?と、
これも私の妄想だったりします。

天皇皇后の立ち振る舞い、特に皇后の立ち振る舞い、衣装と比べると
常陸宮ご夫妻は自然体でありながら品格があり、華子さまの所作は威厳と
格式に満ちて着用しているスーツ、ドレスは英国エリザベス女王のように
様々な明るい色使い、デザインも多種多様で「皇族らしさ」が現れています。
美智子さまの薄暗い色のマントと皿帽子、グレー色のストッキングとは
対照的な装いが多いのでした。

engram 記憶の痕跡 さんの
「皇室に学ぶマナー」(1)常陸宮妃殿下 華子様
「日本一のお手本」”位”に相応しい立ち居振る舞い
https://blog.goo.ne.jp/chaos1024/e/b6be5780119960b88db500736f89a519




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。