福井県で行われた国体には、天皇皇后両陛下が開会式に出席。
その後、続々と皇族方が福井国体を視察している。
高円宮家からは久子さまと今月結婚を控えている絢子さまも視察した。
メディアには報じられないが、三笠宮家では、信子さま、彬子さま、瑤子さま。
10月8日、9日は秋篠宮ご夫妻が国体閉会式に出席のため福井入りした。
あれ?東宮家からは皇太子と雅子さま、愛子さまは行かないの?と思ったら

平成30年10月12日(金)から14日(日)にかけて、
皇太子殿下が第18回全国障害者スポーツ大会御臨席とあわせて
地方事情御視察のため、福井県を御訪問されます。

と、10月12日~14日まで2泊3日の予定で福井県を訪問。
雅子さまの名前がありません。
近頃の朝日新聞で発表する皇族方の予定7daysには、皇太子殿下ご臨席と
書かれても雅子さまが出席することも多くなりました。
出席するときっぱり書けない時は、取り合えず皇太子殿下の名前だけ書いて
雅子さまが出られる時は出る、私はそういう風に見るようになりました。
幽霊皇族のような物で、出たーー! 出てきたーー( ゚Д゚) ように。

1泊2日の公務には出られるようになった雅子さまですが、
さて、10月12日~14日までの2泊3日公務は出るでしょうか?
出ないでしょうか?
2泊3日公務ができない、園遊会も最後まで出られない。
新年の儀式にも全部出られない、これが今年~来年の新年も続いたとしたら。
即位式の一大イベントにフルで出られるのでしょうか。
こればっかりはドタキャンは出来ないっすからね。

本当に体調の波があり不安のある身体だとしたら、
私なら怖くて皇后辞退しますが・・・((((゚Д゚))))
雅子さまって度胸ありますね。

*秋篠宮ご夫妻、年縞博物館で感嘆  16年ぶりに福井県にご来県

秋篠宮ご夫妻は10月8日、福井しあわせ元気国体(福井国体)に合わせて
福井県に来県された。ご夫妻そろっての公務での来県は16年ぶり。
9日の総合閉会式臨席に先立ち、若狭町と越前町にある県の博物館を視察された。
秋篠宮さまは高い知識を生かして気さくに質問し、紀子さまは子どもたちに
優しく声をかけられた。
中略
ご夫妻は出迎えた県民に笑顔で手を振られた。
県年縞博物館で紀子さまに「何年生ですか」と質問された児童は
「うれしかった。ずっと忘れません」と感動した様子だった。福井新聞

水月湖年縞の実物標本をご覧になる秋篠宮ご夫妻=10月8日、福井県若狭町鳥浜の福井県年縞博物館

*信子さま、瑶子さま福井国体ご視察 白川文字学、若狭の民俗にご関心

親子の仲が悪いはずなのに、同じ日に福井入りとのことですが
飛行機は同じで、視察先はそれぞれ別行動でした。
いろいろ検索しましたが、瑤子さまの画像が見つかりません。
高円宮家では絢子さまが今月降嫁されるので、報道されましたが
三笠宮家までは報道しない、秋篠宮ご夫妻ですら報道されない公務が多いのですから。
眞子さまは時の人なので報道され、佳子さまは人気があるので報道される、
こんな感じでしょうか。

寛仁親王妃信子さまと次女の瑶子さまが10月6日、福井県で開かれている
福井しあわせ元気国体に合わせて来県された。
お二人はそれぞれアーチェリーや空手道などを視察されたほか、
若狭の民俗・歴史などにも触れられた。
福井市の県立図書館も視察された。白川文字学の室(へや)では同市出身の
文化勲章受章者、故白川静さんが生涯をかけ漢字の成り立ちを解き明かした
情熱や研究の足跡について、西川一誠知事らから説明を受けた。
嶺南に足を運ばれた瑶子さまは、敦賀市で空手道、小浜市で重量挙げを視察した後、
県立若狭歴史博物館(小浜市)を訪問。この日始まった企画展
「うきたつ人々 幕末若狭の祭礼・風俗・世相」などを見学された。福井新聞

*彬子さまご来県、国体体操会場に

故寛仁親王の長女彬子さまが10月2日、福井県で開かれている
福井しあわせ元気国体に合わせて来県し、テニスと体操を観戦された。
公務での来県は初めてで、3日まで滞在される。福井新聞

入場する体操の選手に拍手をされる彬子さま(右)=
10月2日、福井県のサンドーム福井