三笠宮彬子さま、9月9日から14日までの日程でトルコを
訪問しました、もう帰国されていますが日本では見られないような笑顔と
式典での様子は画像でしかみられませんが、なかなか立派です。
皇族方は海外の方がリラックスできるのかしら?
彬子さまの若い時の画像を見ると、ふっくらして笑顔が可愛いんです。
瑤子さまは表情が暗い時が多いのですが、そろそろ母親の信子さまと
和解して笑顔で過ごしていただきたいものです。
そして出来れば良い方とご縁があれば良いのですが。

私は日本語以外はわからないので(日本語もわからない時がある)
Googleさまに翻訳して貰いましたが、それでも難解な部分が多く
間違っている所があれば教えてください。

それから、皇太子の英語力を下手だと書いたら
それほどでもない、とのコメントがボチボチあるのですが
私のように留学経験もなければ、英会話レッスンを受けない人なら
仕方ないとして、皇太子は留学経験もあり公務もスカスカ。
いくらでも英会話の個人レッスンを受けられる事ができる方です。
今後も国際交流関連の公務で英語でスピーチが続くのなら
もっと練習するべきだと思います。
最後の方に全く英語のレッスンをしない私がスピーチではありませんが
上手い7、下手5の評価がついた英語で歌った曲を載せます(苦笑)
5年半くらい前に歌った曲で、原曲と英語の歌詞で覚えました。
今や小学生でもこのくらいの英語は習うんじゃないですか?

在トルコ・日本大使館から得られた情報によると、日本の皇族である
三笠宮彬子さまが、9月9-14日にアンカラ、クルシェヒル、
イスタンブール各県を訪問される。
三笠宮彬子さまは、サバンジュ大学サクプ・サバンジュ博物館で開催される
「三笠宮記念財団」の行事に出席するためトルコを訪問される。
アンカラでの予定を9月10日月曜日の朝にアタチュルク霊廟から開始される
三笠宮彬子さまは、土日基金を訪問されたあと、クルシェヒル県で
カマン・カレホユクにある日本アナトリア考古学研究所を訪問される。
三笠宮彬子さまは、2014年にもトルコを訪問されている。

9月13日:ミカサの日本人プリンセス・アキコは、
トルコの文化観光部オマー・アリオイとサバンチ大学の創設者である
三笠宮記念財団の名誉大統領就任式に出席



イスタンブール、トルコ – 9月13日:イスタンブール日本国総領事、
江原則雄、日本トルコ協会会長、小林英三氏とともに、
プリンセス・アキコ サリエール地区のバルタリマンで

スタンフォード、トルコ – 9月12日
日本人プリンセス・アキコが、2018年9月12日にトルコのイスタンブールで
ベイルェルベイ宮殿を訪問

イスタンブール、トルコ – 9月11日:
トルコ海軍司令官アドナン・オズバルは、トルコのイスタンブールにある海軍博物館で
プリンセス・アキコへの贈り物に、オスマン帝国初の訪問が支払われた日本精機軍艦の
模型納品式に出席した。

9月10日 日本アナトリア考古学研究所を訪問

9月10日、トルコのアンカラでの会議でトルコ外相と握手を交わす。

アンカラ・トルコ9月10日:2018年9月10日にトルコのアンカラで
トルコ共和国の創設者ムスタファ・ケマル・アタテュルクの霊廟
Anitkabirを訪問しました。 画像が多くなったのでこれでお終いにします。

聞きたい人だけ下手な英語の曲 歌ってみました。





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。