このニュースは6時のなんチャンネルか忘れましたが、たまたまテレビで
見たのですが、結構長いニュース映像でした。
YouTubeやニュースサイトの動画で見るのと違って、美智子さまの
カツラの下から見える黒毛、これが大写しになるので気持ち悪かったです。
そして私もついつい目がカツラの下に行っちゃうし((((;゚Д゚)))))))

ピアノを弾くシーンもそこそこ見せていましたが、
当然!私より上手いに決まってるけど、ピアノを本格的にやっている人から
見たらどうなんでしょ、あまり上手ではないと言われていますけど。( ゚Д゚)

そして、今回のニュースは数か所マスコミサイトを見たのですが
「これが最後の」が出てきませんでした!
つうことは、退位しても行く気満々、来年も行くのだな!!


毎回、一流の外人演奏者と狂演しているのですが、ピアノでクラシック、
この気持ちはよく分かります。
でもねぇ、毎年草津に来ているんだからさーー、それに日本人でしょ。
高齢者でしょ、「草津節」をピアノで弾いてみせるくらいサービスして欲しいな。
皇族って日本人なのに、和楽器しないんだよねぇ。英語、英語と英語が好きだし。

下の動画、草津節をピアノで演奏だけどいいよ(^^)皇后の演奏動画はもう少し下です。

静養中の天皇、皇后両陛下は27日、長野県軽井沢町から群馬県草津町に移り、
「第39回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」のコンサートを
鑑賞された。 鑑賞に先立ち、皇后さまは約1時間、恒例のピアノの練習に臨み、
音楽祭のため来日したチェコの若手音楽家のホルンに合わせて、サンサーンスの
「白鳥」などを演奏された。YOMIURI ONLINE
ANNNEWS

「第39回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」で、ホルン奏者の
カテジナ・ヤブールコワさんと共演した皇后さま
2018年8月27日午後3時、群馬県草津町、代表撮影


「第39回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」のコンサート会場に
到着した天皇、皇后両陛下=2018年8月27日午後5時10分、群馬県草津町、代表撮影

静養中の皇后さまは27日、群馬県草津町で開かれた国内外のトップレベルの
演奏家が集まる音楽祭に参加し、ピアノを演奏した。
チェコ出身で世界で活躍するホルン奏者のカテジナ・ヤブールコワさんらと、
サン・サーンスの「白鳥」などをピアノで演奏した。
めがねをかけ、体を揺らしながら丁寧に演奏した。
カテジナさんは演奏後、「私が吹きたいテンポで弾いてくれてびっくりした。
修正する所がなかった」と感想を話した。朝日新聞 (緒方雄大)





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開とメールでのコメントは表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館のアドレスはリンクコーナーです。