出ると思ったらやはり出てきました、雅子(サマ)。
初めから予定に皇太子ご夫妻と書いても良くなったんじゃないですか。

会議後のレセプションは皇太子だけ、雅子(サマ)は欠席。
全部通して出席しないと、出席したうちに入らないと思うのですが
レセブション、交流、こういう場所はたまに出たくなくなるのかしら?

それと、いちいち「英語で感想を述べられた」と、どーーしても
英語を付け加えたいようです、マスコミは・・・( ゚Д゚)

同じ27日の公務でも、弟夫婦は遠路遥々チリで
次代天皇になる長男夫婦は近場、都内の公務。

仮に欧州からの招待だったら、皇太子夫婦は欧州まで行くかな?
今のところ、体調も良くなり行きたいところだろうけど
行けないだろうな、国内公務を最後までクリアしないとねぇ。

海外公務では、これは出ます、あれは出ませんの融通は
効かなくなるでしょうから、特に欧州訪問となれば
王室との交流も付随してくるので、雅子(サマ)には乗り越える壁は高くなる。

今のところ、画像はこれしか見つけられませんでした。

国際青年交流会議に出席し、参加者の話を聞かれる皇太子ご夫妻
27日午後、東京都千代田区(代表撮影)(時事通信社)

スポンサーリンク

皇太子ご夫妻は27日、東京都千代田区のホテルニューオータニを訪れ
「国際青年交流会議」に臨席された。
同会議はご夫妻のご成婚を記念して平成6年度から毎年開催。
今年は国際交流のため海外へ派遣された日本人青年と、チリやミャンマーなど
6カ国から招かれた外国人青年が「多文化共生」などをテーマに議論した。
ご夫妻は「移民」について討論する若者らの席にご参加。
皇太子さまはメモをとりながら熱心に耳を傾けられ、雅子さまは
「大変興味深かったです」と英語で感想を述べられた。
会議後のレセプションには、皇太子さまお一人で臨まれた。産経新聞

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事、メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク