去年からの皇室、皇族方にはがっかりすることが多い。

皇族とて人間だもの、清く正しく美しく、聖人のように
生活できないのは分かっているつもりだが
ここのところ、あまりにも俗物的、威厳、品格も薄れ
寧ろ、庶民の方がまだマシではないか?と思う事すらある。

例えば、9月6日の寛仁さまが亡くなってから5年にあたる
「墓所祭」に拝礼した皇族方の衣装、服、帽子
手袋、バック、アクセサリーなど、そのままそっくり
普通の庶民が着用して「墓所祭」に出たら
もしかしたら、普通の庶民の方が品格があるのでは?
と思ったりしました(笑)

馬子にも衣裳と言いますが、私らでも皇族の衣装を着て
ヘアメイクして貰えばそこそこ見られるんじゃないかと。

そう感じるほど皇室と庶民の間のハードルが
低くなった、ということなんだろうか。

天皇陛下は終身天皇陛下であり続けられると思っていたのが
まさかの「生前退位」 まるで、生前葬のような感じがする(苦笑)

もはや、国民の皇室では無くなり、天皇家というお宅の人達で
国民の税金で暮らしてはいるけど、生活保護を受けているような方達とは違い
憲法まで変えちゃう特権をお持ちで、放送局を私物化し自分の言いたい事を言う。
あれしたい、これしたいと言えば殆ど適い、老後の心配、
老老介護の心配もない、高待遇を受けているセレブな
天皇家とその他の分家の人々なのでした。

徘徊ボケ老人のような天皇陛下と腕掴みの皇后。

この男性が眞子内親王の婚約者。よくこの方を婚約者と認めたものだと秋篠宮殿下にもいささかガックリ。

スポンサーリンク

この日以来ずーーーーーっとお休みの次代皇后になる雅子(サマ)。皇太子御一人でデンマーク訪問の時はお見送りに出てくるのでしょうか?1ヵ月はお出ましがありませんが、まだ扁桃炎が長引いているのか。

出てきたは良いけど、このガサツな挨拶。

あまりにも恥ずかしい( ゚Д゚)

生前退位の次は女性宮家創設、そして女性天皇になるのか・・・

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク