ブータン公式訪問していた眞子さまがようやく7日午前民間機で出発
翌日の8日午前に羽田空港に帰国した。
ブータン訪問日程、これが独身最後の海外公務?長かったです。

なんだか、眞子さまブータン訪問前より痩せたような気がします。

ブータンを公式訪問した秋篠宮家の長女眞子さま(25)は8日午前、民間機で羽田空港
に帰国した。5月31日から9日間の日程を終え、午前6時10分過ぎに空港に到着。
エメラルドグリーンのスーツ姿で、「お帰りなさい」との呼びかけに笑顔で会釈した。
今回の海外公式訪問は眞子さまにとって3度目。
ブータンは4カ国目の訪問先。王室がある国を公式訪問したのは初めてだ。
デジタル朝日より

ブータンを訪問していた秋篠宮家の長女、眞子さまは7日午前
パロ国際空港から民間機で出国した。
シンガポールを経由し、8日午前に帰国する。
眞子さまは現地時間の午前7時すぎ、パロ国際空港で、見送りにきた
ブータン政府関係者らにあいさつして機内に乗り込んだ。
滞在中は、ワンチュク国王夫妻や前国王を表敬訪問したほか、
「ブータン花の博覧会」開幕式典に出席するなどした。
(パロ=中田絢子)デジタル朝日より

スポンサーリンク

週刊誌も眞子さま関連のネタは出し尽くしたのか
出せないのか、殆ど無いに等しいです。

「週刊文春」が、
眞子さま帰国後の今夏には小室圭さんとの
婚約内定が正式に発表される予定。

結婚後の新居は、秋篠宮ご夫妻の意向もあり皇居、赤坂御用地から
遠くない都心の賃貸マンションが検討されている。

賃料は月額40万円~50万円程度、セキュリティ完備の千代田区
港区のマンションが有力。プライバシーをしっかり守り
マスコミから撮影されないことも重要。
分譲ではなく賃貸というのは、ご結婚後に海外に行かれる
プランがあるのだろうと職員たちは見ている。
眞子さまは「一日も早く結婚したい」という思いで前を向かれているという。

ブータン訪問、新居の記事で、おおよそこんな感じ。

小室圭さんのお母さんと遠からず皇居にも近い武蔵小杉ではないか?
秋篠宮ご夫妻のご意向で都心の賃貸マンションではないか?
私の妄想投稿と似たり寄ったり、確定はしていない。

今夏に婚約内定正式発表・・・夏は6月~8月まで。
8月まで伸ばすとは考えられないので、6月中旬~7月上旬には
婚約内定発表、眞子さまと小室さんのツーショット会見を
見る、見せられる、見てしまうことになるのでは?

眞子さまが、ブータン滞在中に日本を離れ
いろいろ考えて「大どんでん返し」でもない限りは
小室圭さんと婚約、来年、天皇陛下が退位する前に
ご成婚になるだろうと、ほぼ諦め、醒めてきています。

天皇皇后両陛下、目の上のたんこぶがいなくなると
思い通りに動いてますから、眞子さまのご成婚は天皇が退位する前でしょ。

昭和天皇崩御の後に、昭和天皇が皇太子の結婚相手に反対していた
雅子(サマ)の入内決定、そのあとの皇太子と結婚後の雅子(サマ)の有り様はどうですか。

三笠宮寛仁殿下が薨御(こうぎょ)された頃から
皇太子を天皇にと生前退位の気持ちになっていったでしょうし

三笠宮崇仁殿下が2016年5月16日に入院した後、お年もお年だし
生きて退院は無理だろうと判断したか

NHKリークの生前退位報道は7月13日夜のニュースでした。
葉山御用邸で静養中だった、天皇皇后両陛下は笑いながら
ニュースを見ていたのかな?と想像してしまいます。

2016年10月27日三笠宮崇仁殿下薨御

完全に皇室は美智子女帝の思いのままに・・・

男子男系を守る為に、旧宮家系を皇族に、なーんて話が出ますが
誰も好き好んであの女帝がいる皇室に入るでしょうか。
そんな奇特な方はいないに等しいと思うのですがねぇ。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク