待ってました~!! 眞子さまの海外訪問での振袖姿。

今回はブータンに合わせたロングスカートで
私の大好きなファッションスタイルでもあります(^^)

「民俗伝統博物館」を訪問された時もブータン柄?の紺色濃淡の
ロングワンピースに紺色ジャケットで、申し訳ございませんが
60代の私でも着られそう~と思いました。
紺色は年代問わず着られる色で大好きです。
花のイヤリングが可愛いですね。

こちらの衣裳も眞子さまに似合って素敵! 国王夫妻の息子さんともお会いになった。

スポンサーリンク

そして、ワンチュク国王夫妻を表敬訪問された時は
待望の日本の独身女性の正装、振袖でした。

眞子さまの海外訪問での振袖は絶品なのです。

ワンチュク国王、まだ37才。
前国王のお父様に似てイケメンで堂々としています。
王妃 26才と眞子さまより1990年6月4日産まれの1才年上。
国王とは11才違いですがお似合いのカップルです。

国王夫妻と眞子さまのスリーショットを見ると
あああ・・・眞子さまの結婚相手もワンチュク国王のような方だったら
心から祝福しただろうな~って思いました。

画像出典デジタル朝日

ブータンを訪問中の眞子さまが振り袖姿で国王夫妻を表敬訪問されました。

ブータンへの公式訪問2日目の2日、眞子さまは松や梅があしらわれたクリーム
色の振り袖を身にまとい、ブータン政府主催の歓迎行事に参加されました。そ
して、伝統的な舞踊や音楽をご覧になった後、ワンチュク国王夫妻を表敬訪問
されました。国王夫妻と懇談された眞子さまは、和やかな訪問ができたことを
喜ばれ、「日本とブータン王国の友好関係がますます進むことを希望します」
と天皇陛下からのお言葉を伝えられたということです。ANNニュース
日テレNEWS24より動画をクリックすると見られます。
眞子さま ブータン国王夫妻を表敬訪問
http://www.news24.jp/articles/2017/06/02/07363230.html

はにかみながら…眞子さま伝統衣装を羽織る
http://www.news24.jp/articles/2017/06/02/07363180.html

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク