サンデー毎日の伊藤智永氏の記事
「退位の後に必ず浮上する女性天皇問題」を読んだ。
文藝春秋10月号から触れている。、これは私も買った
例の大見出し「皇后は退位に反対した」の本。
なんということはない、文藝春秋10月号をほじくり返しながら
伊藤氏の考えを付け加えたような記事で、面白いと思った箇所が

「皇后は退位に反対した」このワケを
関係者は天皇陛下に「異論」を挟まれた皇后陛下の
お気持ちを次のように代弁してみせた。

「でも陛下、早く譲位して皇太子に天皇となる自覚を
持たせたいという私たちの希望が、皇室の私的な事情で
退位するのかと受け取られる恐れがあるなら、それは
よろしくないのではないでしょうか」

面白いっ!!「語るに落ちる」とはこのことか(笑)

※早く譲位して皇太子に天皇の自覚を持たせたい、私達の希望。

伊藤氏は皇統はあくまで男子男系に限ると手中する人達は
医療技術の発達など当てのない理由で実際に困るまで
様子をみる、すなわち放置しておけばいいという。

と、男子男系支持者批判をしながら、女性天皇では
なぜいけないのか、という声が世論から出てこないとも限らない。

あと3年で愛子さまは大学生。目の前に妙齢で聡明な
皇統直系の「男系女子」がいるではないかという期待が(以下省略)

※高校も入学した当初から休みの多い愛子さま。
果たして進級できるのだろうか?と思っているのに
既に3年後は大学生ときたもんだ(笑)
更に持ち上げ 妙齢で聡明な・・・( ゚Д゚) どこが??

このように真綿で包んだようにさり気なく
天皇陛下退位を容認、女性天皇容認する記事が週刊誌に出て
本気にさせてるとは、不満タラタラの私でした。

※ 天皇陛下の不満

有識者会議での「祈るだけでよい」
陛下、公務否定に衝撃 「一代限り」に不満

天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に
保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに

陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満

「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、
政府方針に不満

そもそも、天皇って終身制だと思っていた私は
生前譲位をするだけでも不満なのですが・・・

日本政府は19日、天皇陛下の生前退位を可能にする特例法案を閣議決定した。
法案には、退位の理由として、国民が「天皇陛下のお気持ちを理解し、
共感している」と明記。

国民の90%が「天皇陛下のお気持ちを理解し、共感している」

と明記なら今更仕方ないと諦めますけど。

天皇陛下、ご自身の思い通りにならない安倍総理を動かし
一代限りとはいえ退位し、念願だった皇太子に譲位するだけで
良いとは思わず、「祈るだけでよい」と言った故渡部昇一氏ら
保守の意見に不満タラタラ、不満を口にする天皇陛下に不満です。

スポンサーリンク


※悠仁様 無試験で超名門中入学の波紋 女性セブン

4月、お茶の水小6年生の保護者会で、学校から
「提携校進学」と呼ばれる新制度を設けることが発表され
お茶の水小を卒業した若干名の生徒が名門国立中である
「筑波大付属中」に進学できることになった。

悠仁さまも小学4年生になった頃から中学受験の準備を
始めたと報じられたが、中学受験失敗を許されないという
プレッシャーで家庭教師のなり手が見つからない。

お茶の水付属高校驚愕はOGの強い反対で見送られた。
お茶の水女子大付属男子高校設立の案も立ち消えた。
とんな中、浮上したウルトラCが「提携高進学」

なんだかなぁ~~、本当に悠仁さまが筑波大付属中に進学したら
秋篠宮家も東宮家も同じじゃない~?
皇族の特権使いまくりがモロに分かるのでは。

佳子様のように、受験して失敗しました。
その方が正々堂々として私は好きなんだけど。

愛子さまも本来なら学習院高校など入学できるはずがないのに
学習院は元々皇族の為に作られた私立の学校なので、特権使って
入学だろうな~と思っても、愛子さま1人ぐらいで終わらせられる。

国立となると話は別。筑波大付属中、高校も国立。
国立狙いで偏差値の高いお子さんが受験勉強しまくって
受験して入る中・高校に、特権使って入るのは私は不満ですね。

一度、こういうことをやると次に
筑波付属高校から東大へ推薦も有り得なくはないだろうと思うんですよ。

「入試に落ちてもいいから」と家庭教師、個人塾で勉強し
実力で入って欲しい、本当に悠仁さまが頭脳明晰ならそうすべきだと
私は思います。私立じゃない、国立なのですから。
お茶の水幼稚園だって、紀子様関連で入ったと思ってますが
愛子さまで荒れていた学習院に入れたくない気持ちがわかるので
うんうん、そうだろう・・・と納得しただけです。

こちらの記事にはコメント返しはしません。
承認無し設定にしていますので書きたい方自由に書いてください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。

スポンサーリンク