3月25日、NHK7時のニュースで天皇退位後のお住まいについて報道され
私は「愛子さま本人説」に夢中になっていたこともあり(バカですねぇ)

当日、安倍総理が

25日午後7時。安倍晋三首相は東京都渋谷区富ケ谷の私邸で
NHKが「天皇陛下は退位後に皇太子さまと住まい入れ替え」
などを報じたのを知り驚愕した。産経ニュースより

この事を知りませんでした。

安倍総理、寝耳に水で驚愕した、ということは
またしても、NHKにお住まいのことをリークしたのは
皇族関係者・宮内庁ということになります。

生前退位をNHKにリークしたのは、天皇皇后両陛下に
極めて近い関係者であることは、以前もブログに投稿しています。
この時も「まさか、天皇陛下が・・・」と思ったものですが
その「まさか」であり、今回2度目のリークです。

NHKは我々が払う受信料で成り立っている放送局で
いわば「国営放送局」皇室のリークなど望んでいません。

寧ろ、皇室、皇族の真実を淡々と放送してくれれば良いのです。
NHK受信料など払っていないと思われる皇族側に立ち
いかにも!なことを放送しなくて良いのです。

ここで、まずNHKに腹が立ちます。

次に、一番腹が立つのは、内定皇族。

内定皇族とは 皇后、皇太子、雅子さま、愛子さまのこと。
(ひぐらしさんのご指摘により直しました、間違ったことがありましたら
コメント欄より教えてくださいね、宜しくお願いします。)

突然の「生前退位」報道にショックで風呂場でこけそうになった
おバカな私の事もブログに書きましたが、いつも報道先行なのです。

天皇皇后両陛下は本当に安倍総理が嫌いなのでしょうね。

今回の件で益々思わされました。
ご自分達の言いなりにならない安倍総理。

だから、官邸に相談しないで直接、国営放送を私物化し
電波乗っ取り、リークし、NHKは我々に報道して
あたかもそれは規制の事実であるかのように印象付ける。

ダメ押しに「ビデオメッセージ」で天皇自ら
国民に訴えかけたものだから、それを聞いた

おバカで皇室に無関心な国民90%は天皇陛下に同情し
「お年だからゆっくり休んでください」
の声に押されて官邸も渋々動かざるを得なくなる。

生前譲位に反対する10%の国民は
「冷たい」「年寄りをいつまで働かせる気だ」等々非難される。

その為の「摂政」があるのではないか。

本来、憲法違反である為、特例により一代限りの生前譲位出来上がり。
天皇皇后両陛下は、一代限りが気に入らない、恒久的じゃないから。

週刊誌には「自由がない」等々、様々なことを書かせているが
結構自由な生活をしているじゃないですか!

静養に行きたくても行けない老人も多い
老々介護に追われているお年寄りも多い
私の母など、83才まで父親の介護をしていましたよ。

天皇皇后両陛下はとっても優雅なセレブ老人。

不自由を補って余りあるほどの特権とお金を使い
老後の心配などゼロ、であるにも関わらず

退位したい➡アホな皇太子を天皇に➡ここに住みたい

はいはい、次は何をお望みで何をリークするご予定ですか?

あまりにも目に余ることをすると、以下 産経ニュースに
記されているように

今後も同様の事案が続けば、法案成立そのものも危ぶまれる。

要するに、憲法4条の憲法違反にならないように気を使って
一代限りの特例法でまとまった「生前譲位」の法案成立が
危うくなるってことになる。

私はそれでも良いのですが・・・・(笑)
欲張りすぎて「元の木阿弥」を経験するのも良かろうと思います。

面倒でも以下読んでください。
官邸を無視し宮内庁独断でNHKにリークしたか。
菅官房長官がいかに怒っているかわかります。
朝日新聞はこのことは載せていないです。
——————————
2017.3.28 08:02 上部分省略しています。
「皇太子さまと住まい入れ替え」官邸、寝耳に水 宮内庁と溝

譲位に関する有識者会議でも俎上(そじょう)に載せておらずまさに寝耳に水。
首相はすぐに関係者に問い合わせたが、官邸内で検討した形跡はなかった。
官邸筋は「宮内庁が既成事実化を図り、NHKにリークしたのだろう」と打ち明けた。

菅義偉官房長官も27日の記者会見で不快感を隠さなかった。

「全く承知していない。どういう根拠で報道されているのか全く分からない。
そうした報道が出ること自体おかしい。報道されたことは全くあり得ない」

譲位をめぐり、首相官邸は「天皇は国政に関する権能を有しない」と
定めた憲法4条に抵触せぬよう
「国民の総意」で譲位を実現すべく腐心してきた。
その一環として衆参両院正副議長による意見集約を優先させ、
17日に特例法を柱とした見解がようやくまとまった。
有識者会議も法案策定に向け、本格議論を始めたばかりだった。

今後も同様の事案が続けば、法案成立そのものも危ぶまれる。
官邸側は宮内庁から事情を聴き、防止策を検討するという。
————————–
まりもさんからのコメントより教えられ
バタバタ産経新聞読みに行きました。
愛子さまに気を取られている場合じゃないわね。

天皇皇后両陛下、皇太子、雅子さまの最終目的は
「愛子を天皇に」これだから油断できません。


両陛下から受け継がれた非戦の思い…
卒業文集で綴った「15歳の決意」
愛子さま示され始めた「女性天皇」への道

((+_+))まだ読めないので読んだら感想で書きます。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク