皇太子さまは、天皇陛下の外国訪問中に務めた国事行為の臨時代行について
陛下に報告された。皇太子ご夫妻は7日正午前、皇居・半蔵門から天皇皇后両陛下の
お住まいの御所へ向かわれた。皇太子さまは、両陛下が、2月末から3月6日まで
ベトナムとタイを訪問されていた間、天皇陛下の国事行為を代行されていた。
皇太子さまは陛下に、内閣から届いた書類を確認し、署名や押印をする執務を6件
代行したことを報告され、その後、皇后さまや雅子さまも加わり、昼食を共にされたという。

雅子さま、なにが面白くてこんなに満面の笑顔でお手振りしているの?

 

スポンサーリンク

雅子さまの満面の笑顔に違和感を覚えました。
そんなにニコニコする場面かな?
皇太子は札幌アジア大会の開会式、閉会式に出席。
奉仕団への挨拶もしているが、雅子さまはなーんにもしていない。

出てきたのはテレビに映る、お見送りとお出迎えだけ。
皇后の代わりなど全くやっていないのに皇太子と一緒になって
御所に行って昼食を共にされて・・・
天皇皇后両陛下は孫の愛子さまの様子を気に掛けて
お話でもされたのでしょうか?

1年10ヵ月後には、ワテラが天皇皇后だよーーん

天皇と皇后とランチだもーん(^^)v
で嬉しくて仕方ないのか?

そういえば、雅子さまは、羽田空港の室外でのお見送り、お出迎えは
体調の波が出てきませんが、室内での出発の挨拶などには
欠席するという、なんとも不思議な体調といいますか精神状態のようです。
閉所恐怖症気味なのでしょうか。
つか、閉所恐怖症になるほど狭くないじゃん。
口を閉じて黙って起立しての儀式が駄目みたいです。

新年一般参賀の数分間のお手振りはできますが
今はだいぶ良くなったようですが、これすら
お隣の皇族に話しかけていることが多かった。

園遊会も同じ。
たかが数十メートル歩くのに皇太子に話しかけたり
とにかく黙ってなにかをすることができないのは
不安感の表れなのでしょうか。

それとも、多動気味で落ち着いて黙っていられないとか。

幼児たちの中でも、多動気味で落ち着きのない子供さんが
たまにいるものですが、雅子さまは幼児ではない
50才過ぎた大人ですから・・・・・

黙ってただ立っているだけのことの何がそんなに怖いのか?
ちょっと理解に苦しむのですが、そういう病気もあるのかも?
黙って立っていると、動悸、眩暈がするとか。
お喋りしながらだと平気ってことは、パニック障害のような
不安障害もあるのかしら?

まままま雅子さまのことは不思議な方ということで( ゚Д゚)

皇太子、お出迎えが終わり帰途につく車内の中での
ふんぞり返ってニヤケた顔がとーーっても気持ち悪いのよ。

若い時のキモさとは違った気持ち悪い表情をする時があります。
もっとキリリリッとできないものでしょうか。

えらそうにふんぞり返って・・・ニヤケた顔がキモイおっさんに見えます。

序によくここまで、後ろに倒れるんじゃないか?と思う程踏ん反りしている画像
タイのワチラロンコン新国王の方がまだマシに見えたりして( ゚Д゚)




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。