新年恒例の「歌会始の儀」が13日、皇居・宮殿「松の間」で催された。
今年の題は「野」。天皇、皇后両陛下や皇族方、入選者10人の歌が披露された。
両陛下や皇太子さまらが出席した。皇太子妃雅子さまは体調を考慮して欠席した。
デジタル朝日

雅子さまは体調を考慮して欠席

考慮 goo国語辞書、他

※(スル)物事を、いろいろの要素を含めてよく考えること

※「心をめぐらして考える」という意味になります。
いろいろな考えを巡ったり、回ったりして考えることです。

※考えの中に含める、気を使う、配慮するなどどいった意味。

雅子様の場合、「体調を考慮して」だそうですから

歌会始の途中で体調の波に襲われるかもしれない
歌会始の途中で疲れて姿勢を伸ばしていられなくなる
歌会始の途中で居眠りして椅子から転げ落ちる可能性がある
歌会始、そのものが耐えられない
いろいろ理由はあるのでしょうけど
ただ、単に「出たくない」だけかもしれません(笑)

ソファーにひっくり返り、コーヒーと美味しいスゥイーツを片手に
自分の歌が披露されるまでは適当に見ている。
この方が楽だもんね。

2ちゃんねる情報では、前日の12日は元気に夕食会にお出掛けになったとか。

「体調」って便利だけど、今まで散々「体調の波」を使った為
使い古した感じになったのと、前日元気に夕食会に出掛けたのに
13日出ないのはやばいかな~~?で
次は「体調を考慮」これに決まりd( ̄◇ ̄)b グッ♪いいじゃない。


皇族は左から 秋篠宮殿下、皇太子、天皇陛下、皇后陛下
紀子様、眞子様、華子様の7人でしたが
枯れ木も山の賑わいのごとく、三笠宮家、高円宮家から
見た目の悪い女性皇族がゾロゾロ出ているより良いと思いました(笑)

人数が多ければ良いってものじゃないですね。

スポンサーリンク

明るい若草色のモンタントの紀子様、オフホワイトの眞子様
華子様のドレスが素敵でした。色がとっても良いんです。
ウェストと袖口に同色レースをあしらった、総レースの
渋いワイン色のような色で帽子もとってもお洒落。

御三方のウェストのデザインに注目、眞子様のドレス凝っています。

紀子さま、眞子さまにも華子さまのようなデザイン性のある
ドレスを着用して欲しいな~

それとこの方、何度もTVに写されていましたが新顔ですか?声も良くて若い方が継承されていくのが良ですねぇ。

歌のことは詠まないのでわかりませんが載せておきます。
【天皇陛下】

邯鄲(かんたん)の鳴く音(ね)聞かむと那須の野に集(つど)ひし夜(よる)をなつかし
み思ふ

【皇后さま】

土筆(つくし)摘み野蒜(のびる)を引きてさながらに野にあるごとくここに住み来(こ)

【皇太子さま】

岩かげにしたたり落つる山の水大河となりて野を流れゆく

【皇太子妃 雅子さま】

那須の野を親子三人(みたり)で歩みつつ吾子(あこ)に教(をし)ふる秋の花の名

【秋篠宮さま】

山腹(さんぷく)の野に放たれし野鶏(やけい)らは新たな暮らしを求め飛び行く

【秋篠宮妃 紀子さま】

霧の立つ野辺山(のべやま)のあさ高原の野菜畑に人ら勤(いそ)しむ

【秋篠宮家長女 眞子さま】

野間馬(のまうま)の小さき姿愛らしく蜜柑(みかん)運びし歴史を思ふ

【秋篠宮家次女 佳子さま】

春の野にしろつめ草を摘みながら友と作りし花の冠

【常陸宮妃 華子さま】

野を越えて山道のぼり見はるかす那須野ケ原に霞たなびく

デジタル朝日より転載

来年のお題「語」だそうです。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク