佳子様、誕生日おめでとうございます。

スウェーデン王室の次女マデレーン王女が西洋の薔薇なら
日本皇室の佳子様は東洋の薔薇。

佳子様の美しく明るい笑顔は周囲を明るくしてくれます。

23日の天皇誕生日の一般参賀の画像、映像を拝見した時
ここに、眞子様、佳子様の2人がいるから
広いバルコニーが明るく見えるんだな~と思いました。

仮に7、8年後、眞子様、佳子様が結婚して皇籍を離れていたら
悠仁様が成人するまで、バルコニーには
天皇陛下(現皇太子)と雅子皇后、愛子様
秋篠宮ご夫妻しかお出ましにならないことになる。

何とも寂しい「天皇陛下誕生日一般参賀」になるでしょう。

かと言って、三笠宮家、高円宮家の30才過ぎた女性皇族のように
いつまでも皇室にしがみついて結婚しないのもお気の毒。
秋篠宮ご夫妻には是非!孫の顔を見せて欲しいものです。

眞子様、佳子様なら良い所からの縁談も多いでしょうし
30才前後には結婚しそうな気がします。

美人、綺麗だってことは、大きな味方です!(^^)!

悠仁様が成年皇族になり、バルコニーで手を振る姿を早く拝見したいな。

あと10年か・・・何とか元気に生活して
皇室がどのように変化していくか、その様子を見ていたい。

スポンサーリンク

綺麗な画像を見つけられないのでこちらの画像でご勘弁を

佳子さまは29日朝、誕生日の挨拶をするため
天皇皇后両陛下がお住まいの御所を訪問された。
ベージュ色のドレスに帽子姿の佳子さまは、
沿道の人たちに笑顔で会釈して、半蔵門に入られた。

佳子さまは国際基督教大学に通い、学業を優先しながら
成年皇族としての公務に励む日々を送られてきた。

今月23日の天皇誕生日には、一般参賀で皇居・宮殿のベランダに
両陛下や皇族方と共に並んだ後、午後には、外国大使夫妻と朗らかに懇談されていた。
年明けには、新年の祝賀行事や一般参賀に出席される。

まだ学生ですから、学生の本文である学業をメインにしながら、公務をしている佳子様です。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください

スポンサーリンク