90%の国民の皆さまが、天皇陛下今までお仕事ご苦労様でした。高齢になったのですからこれからはごゆっくりお休みください・・・・圧倒的多数の中で、あんまり天皇陛下、皇室のことを悪く書くと、お前は非国民か!と言われそうですが、書かずにいられなくてまたもや書いています(笑)

2016/12/26
宮内庁の西村泰彦次長は26日の定例記者会見で、
23日に83歳の誕生日を迎えられた天皇陛下の負担軽減のため
新年に当たっての感想の発表を、来年から取りやめると発表した。

陛下は即位以降毎年、年頭に当たっての感想を宮内庁を通じて文書で発表していた。
西村次長によると、年末年始は天皇誕生日や新年の祝賀など恒例の行事が多く、新年の感想以外に記者会見や一般参賀のあいさつの原稿なども準備する必要があるため高齢の陛下には負担が大きいと判断。陛下の了解を得た上で取りやめを決めたという。

天皇、皇后両陛下が昨年詠んだ和歌の発表や、
1月2日の一般参賀など恒例の行事は例年通り行う。

宮内庁のやることは非常に矛盾しております。

スポンサーリンク

国民に向けての新年の感想、それも文書ですよ。
何カ月も前から用意できるはずです。

新年の感想も出せないほど体調が悪いとすれば
当然、新年一般参賀など恒例の行事も出来ないのですが
それは例年通り行う、ということは体調はそれほど悪くない。

一般参賀のあいさつの原稿にしても何枚もの原稿を書くわけで無し
毎年同じようなテンプレ挨拶文に加筆、訂正、減筆する程度で
天皇陛下が一から考えて書くのが重荷なら皇后美智子様と一緒に
考えても一日程度で出来るあいさつ文で、天皇陛下がゆっくり読んで
2分程度じゃないですか。

誕生日、記者会見の文書も同じ。それほど長文でもなく
2、3ヵ月前から少しづつ準備していたらできる範囲内のこと。

なにかにつけて、天皇陛下を高齢だと言いますが、この一年
鑑賞系お出掛けが多く、精力的に動き回ってきたじゃないですか。

新年に当たっての感想が高齢で負担であるのなら
来春ベトナムを訪問することなど、高齢の天皇陛下には
超×10 負担になること間違いなし!!

ベトナム行きは皇太子と雅子様に代行して頂くのが良いですね。

なんたって次は美智子様悲願の皇太子が天皇になるのだから
是非とも、皇太子と雅子様に代行お願いしましょう。

天皇陛下にとって大きな負担軽減になること間違いなしです。
他に震災・災害関連の訪問も次代にお任せしてください。

いや、天皇皇后両殿下で増やしに増やしたお出掛け・公務は
ぜーーーんぶ廃止にした方が却ってスッキリするかもしれません。

どうせ、皇太子と雅子様には御二人が増やした公務を
引き継ぐことは出来ないでしょう。 皇太子ご夫妻の真っ白な予定( ゚Д゚)

それにしても以下を見てください。

2016/9/14
宮内庁は14日、天皇、皇后両陛下が来春にベトナムを訪問される方向で調整していることを明らかにした。訪問時期は3~4月となる見通し。滞在期間は3泊4日程度で検討している。首都ハノイ以外の訪問先などは未定という。

菅義偉官房長官は14日の記者会見で、天皇、皇后両陛下が来年春にもベトナムを訪問される方向で調整していることを明らかにした。
両陛下のベトナム訪問は初めて。
菅長官は「日本とベトナムは友好関係を着実に進展させてきている。
ベトナム政府からは累次にわたりご訪問の招待を頂いてきた」と説明した。

高齢になり退位したいと天皇陛下自ら、テレビに向かって
ビデオメッセージを放送したのが、2016年8月8日のことでした。

それから舌の根の乾かぬ、1ヵ月程度でベトナムから招待され
ベトナムに行く方向だと発表している。

一体、宮内庁って何を考えているのでしょうか。

国民をないがしろにしてそっぽを向け
国民に支持されない天皇陛下では皇室の存続は難しくなるのでは?

一番は国民ですよ、国民の為に祈りを奉げるのが天皇の一番の
お仕事で、何も海外からの要請を受けて高齢の天皇陛下が
出向かなくても良い事ではありませんか。

この矛盾を宮内庁、教えてください(笑)

それとも、雅子様の病気「国内より海外」が天皇陛下にも伝染ったのかな?

今年に入っての皇室には、いささかゲンナリしていて
年末に入って更に皇室もここまで落ちるものなのか?と
つくづく思わされた年です。

来年も何か大事なことが有るか、楽しみにしていますわよ(≧∇≦)

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどはこちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク