ルクセンブルク大公国の次男フェリックスとクレアに
2016年11月28日、第二子男の子が誕生しました。
名前はリアム・アンリ・ハルトムート。
第一子は女の子でアマリア。

%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%b03 bod

2012年10月20日、長男ギヨームとステファニーが結婚しましたが
2人の間にはまだお子様がいません。日本にも2人で訪問しています。

%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%ae%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%a0

スポンサーリンク

日本のように「長男を差し置いて」のような雰囲気もなく次男夫婦第二子出産しましたが、既にルクセンブルク大公国には三男のルイとテシー妃の間に男の子2人がいるので「長男を差し置いて」もなにもないのでした(笑)

pp%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%b01

 

長男のギヨーム夫婦は不妊治療をしているとは思いますが
このままお子様が授からない場合、次の次は次男夫婦の息子
リアム・アンリ・ハルトムートがルクセンブルク大公になるでしょうね。

ちなみにルクセンブルク公国は「生前譲位」しています。

ギヨームとステファニー夫妻は子供がいなくても自然体で
仲良く公務に励んでいます。

ルイの長男、ガブリエルは今年5月にカトリック教会で堅信式。
アンリ大公自身も5人兄弟で、子供も5人います。

%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%b04

マリアテレサ妃、立て続けに3人の男の子を出産し
女の子が欲しかったのか、4人目、女の子。
4人で終わりかと思ったら、もう一人男の子を出産。

日本の皇室と比べると男子が多くて羨ましいです。

秋篠宮紀子様もまだ佳子様出産から10年後に悠仁様を出産で
もっと早く若いうちに秋篠宮家を継ぐ男の子が欲しかったと思います。

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク