11月30日 シンガポールのトニー・タン大統領夫妻を迎えての宮中晩餐会。
晩餐会の度に「先の大戦」が出てくる天皇陛下のお言葉も
天皇陛下が退位したら聞けなくなることを期待しています。

imperial-family-of-japan-1

今時の人は「先の大戦」と言われても戦後70年も経ち
先の? 鉛筆の先、指の先、信号機の先を右に曲がって
のような言葉の使い方がデフォになっているので
「先の大戦」と言われても~~いっそのこと
「太平洋戦争の時は」と具体的に言ったらいいよ、分かりやすい。

雅子様、海外賓客を迎えてのお出迎え、晩餐会が
少しづつではあるけど出てくる回数が多くなりました。

東宮御所でのお出迎えは出ない事が多いような気がしますが
雅子様の「出る」「出ない」の基準は、やはり体調が整いました
整いませんでした、なのでしょうか。
ここのところ「体調の波」が使わられる頻度が少なくて少し寂しい。

あればあったで鬱陶しいけど、10年以上聞かされて
「耳にタコ」から耳慣れて、やーっと慣れて「またかよ」で
スルーできるようになったところだったのになぁ・・

歓迎行事での雅子様のスーツはダイアナ妃と会った時に着用した
スーツに似ているのですが、昔のスーツのような気がします。
皇后様に雅子様の爪の垢でも飲ませたいですね。

それとも、反対に皇后様を見習って雅子様も新しいスーツを
作ったらいかがかと。予算はたっぷりおありなのに
皇后様の服飾費に多額のお金を使うのは無駄じゃないですか。

%e6%ad%93%e8%bf%8e%e8%a1%8c%e4%ba%8b2%e9%9b%85%e5%ad%90

スポンサーリンク

秋篠宮家の麗しい、眞子様と佳子様のロングドレス。

p11%e6%9c%8830%e6%97%a5%e3%80%80%e6%99%a9%e9%a4%90%e4%bc%9a%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98 pimperial-family-of-japan-6 pimperial-family-of-japan-5

眞子様のパステルブルーのドレスは袖とウェストの切り替え部分が
とてもエレガントで良いですね。

眞子様くらいボリュウムのある御体の方がロングドレスが似合うと思います。

佳子様のドレスは、生地がいまいちかな。
モチーフを付けたのか、上身頃はまるいポツポツが沢山で
スカート部分はパラパラに付けられたシンプルなドレス。

御二方はパステル系のドレスが多く、確かにパステルカラー
似合うのですが、若いのですから真っ赤な生地とか
もっとデザイン性のあるロングドレスを着て頂きたいです。

pimperial-family-of-japan-3 pimperial-family-of-japan-2

晩餐会でのこの並びが気に入らない。ツーショットでの撮影だと
皇太子殿下と紀子様が、秋篠宮殿下と雅子様になるのが嫌(笑)
でも、仕方ないですね~~(+_+)

翌日、12月1日の愛子様15才の誕生日で、愛子様の痩せ方
衝撃的でしたが、お客様をお迎えしての晩餐会では皆さま
暗い顔はできませんし、雅子様は晩餐会を欠席すれば
また批判される、出ても出なくても雅子様が批判されるのは
今まで我儘に奔放にしてきたツケがきたのです。

いよいよ恐怖の年金生活に入りました、節約、家族のこと、
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てくださいね。

スポンサーリンク