7月4日 天皇皇后両陛下 日韓の国宝の仏像を鑑賞
天皇皇后両陛下は4日、日本と韓国でそれぞれ国宝に指定されている
仏像の特別展をご覧になりました

p7月4日天皇お出掛け
7月6日 天皇、皇后両陛下は6日、東京都渋谷区のオーチャードホールで、
小児がんと闘う子どもたちや家族を支援する小児がん征圧キャンペーンの
20周年チャリティーコンサートを鑑賞した。
両陛下は歌手の森山良子さんや谷村新司さん、由紀さおりさんらの歌声に聴き入った。
キャンペーンの募金活動から、
これまでに3億円以上が医療機関やボランティア団体などに寄付されている。

p7月6日天皇お出掛け
7月7日 
皇后さまは7日、東京都港区のサントリーホールを訪れ、
日本を代表するバイオリニスト徳永二男さん(69)の
楽壇生活50周年を記念した演奏会「魂の協奏曲」を鑑賞された。

p7月7日天皇お出掛け2

今月に入り鑑賞お出掛けが多い天皇皇后陛下です。

80代でも今のお年寄りは元気ですからね~「出掛けるな」
と言う方が酷で、出掛けて家を留守にされると
ホッとするのは、一般家庭の老人のいる家庭でした(笑)

老夫婦2人暮らしだと、私の母のように80代前半、元気なら
家事炊事もしなくてはならない、現役の主婦なのですよね。

ところが、天皇皇后陛下は家事炊事、家庭的なことは
一再する必要がないので、接見など短時間公務があったとしても
他の時間を持て余してしまうのでしょうか?

これだけ頻繁なお出掛けができるのは若い時から
出掛けていたので、出掛ける癖がついた
出掛けることが苦痛ではない証拠。

特に美智子様は昔、何かの本で
3日御所にいると気鬱になるとかで~~~
お出掛けが続くと気鬱も本当かもしれない|д゚)

80代一般庶民だと年金暮らしが多く
会場まで行くのに交通費、入場料の費用も掛かるので
そうそう出掛ける事は出来ません。

その点、天皇皇后陛下はお金の心配の必要無し!

全国に何パーセントいるかわかりませんが
確実に、産まれた時から死ぬまでお金の苦労、心配はしたことがないっ!
こういう人達と天皇皇后も同じ部類に入ります。

そこでフト頭の中に浮かんだのが

交通費はともかく、

天皇皇后陛下は鑑賞するのに入場料って払っているのか?

なんともさもしい、侘びしい私じゃありませんか(>_<)
招待されたのならともかく、招待されないけど
鑑賞したいイベントがあり、鑑賞しにお出掛け
要するに鑑賞したいから鑑賞に行く
つうことは入場料を払って鑑賞しているということなのか。

それと、いろいろ鑑賞に行くけれど
これに行って観たい、あれに行って観たいと
前もって鑑賞、イベント情報を仕入れて
鑑賞先を決めると、そういうことなのでしょうか。

鑑賞、鑑賞と干渉しないでくれーーーー!!と言われそう(笑)

天皇皇后の鑑賞は庶民とはかけ離れたセレブ老人の
老後の楽しみのひとつだろうと思うことにしました。

 

次 皇太子と雅子様のお出掛け・公務

【7月7日 午前中】
皇太子さま献血セミナーを視察
07月07日 11時43分
皇太子さまは7日、東京都赤十字血液センターで
小学生が献血の仕組みを学ぶセミナーを視察されました。

p献血

【7月7日 午後】
皇太子ご夫妻は7日、東京都渋谷区の明治神宮会館で開かれた
第52回献血運動推進全国大会に出席された。
皇太子ご夫妻、献血大会に=東京
時事通信 7月7日(木)16時18分配信
療養中の雅子さまは、2003年に水戸市で開催された
第39回大会以来の出席となった。

午前中は皇太子1人で視察、午後の第52回献血運動推進全国大会には
雅子様も出席、今回は13年振りの出席。また出た二桁振りの出席。
お気の毒に、雅子様、長患いですよね。

p献血3
雅子様が何故午前中の視察に出られなかったのかはわかりません。
体調が整わなかったのか、まだ昼夜逆転生活で朝が苦手なのか
ただ、単に出なくても良いと判断したのか、皇太子1人の公務が
ドタキャンの反対、ドタ出したのか。

とにかく動くのに大層面倒くさいお方であることには
変わりないようですが、「病気療養中」ということは
病気なのにわざわざ着て頂いて、ありがたや~~感謝 |д゚)

少しづつ公務を増やしているようなので病気も良くなっているよね。

どんどん公務を増やして、美智子様の公務まで取るくらいの勢いを
着けて欲しいものです|д゚)

スポンサード リンク