2016年6月12日
皇太子ご夫妻は12日、千葉県柏市の県立柏の葉公園で開かれた
「第27回全国『みどりの愛護』のつどい」の式典に出席し、
カワヅザクラを記念植樹した。
雅子さまの同式典への出席は7年ぶり。

その後、同市のさわやかちば県民プラザで
市立柏高校吹奏楽部の演奏やパフォーマンスを鑑賞。

————————–

なんだか鑑賞が多くて久しぶりの
皇太子の公務らしい公務でした。

雅子様も海外に行きたいとは思いますが
こういう近場の公務をこなして
少しづつ国内の遠出の公務復帰をしてほしいものです。

公務に出る、出ない、いわゆるドタ出も
お迎えする方には準備というものがありますから
出れば良いってもんじゃないので
予定、計画どおりに事が運ぶ、安定した
公務ができるようになればよいのですが。

先月、うつ病の友達が体調と気分の波が酷くて
入院しました。
あるアーティストの大ファンで夏のコンサートに
行きたいと言っていましたが、等々諦めました。

本当に体調、気分の波があるということは
大好きなアーティストのコンサートに行くのも
諦める、行けない、こういうことなのです。

雅子様の不思議は
静養と称したレジャーにはドタキャン無し
体調の波が出て来ない不思議です

公務がトラウマにでもなっていたのでしょうか?
もしかしたら有り得るかもしれません。

「適応障害」の病名から別の病名に変わることもなく
(発表されていないので)
10年以上「病気で療養している雅子様も参加して」と
毎度、テレビで言われ、聞かされ続けています。

今回の公務も「7年ぶり」と言われました。
来年
「第28回全国『みどりの愛護』のつどい」の公務に
出られれば、もう何年振りと言われることも無くなります。

目線をいきなり海外ではなく
堅実に確実に安定して国内公務復帰できてから
海外でも良いのでは?と常々思っています。

皇太子、夏らしい色のスーツにしたのでしょうけど
淡い色は太って見えるし
ダブルボタンは体型に似合わないのでは?

ま、天皇陛下のように「ちょっくら近所へ」の
おっさんスタイルでジャケット無しよりは良いけどネ(笑)

皇太子1 あれ~皇太子の髪に(ズラに)白髪が・・・年齢的にも真っ黒よりはいいかも皇太子2 皇太子3スポンサード リンク