舛添都知事が頼んだ弁護士2人
「第三者の厳しい目で精査した」
報告書を生中継で見た。

案の定、思った通りでした

違法ではないが、不適切な部分が多くあった。

宿泊費6件  飲食14件 不適切であった。

美術品、書道道具、いわゆる舛添都知事の趣味
この出費が多いのに、違法ではないものの不適切。

家賃44万円は相場だそうです。高いね。

不適切と言われたものは返金し慈善団体に寄付。

湯河原の別荘は売却する。

深く反省し今後も都民の為に一生懸命仕事します。

違法でなければ、返金すれば、深く反省すれば
それで良しなのでしょうか?

悪質な公私混同、これほど不適切が多いのに
まだ都知事にはがみついているのは何故?

潔く辞任するほうが良いと思うんだけど?

セコイ、みみっちい、虚言の多かった舛添氏が
このまま都知事を続けて、都民は納得するのだろうか。

都民だけの問題じゃないですよ。
こんな恥ずかしい人が、得意満面の笑みを浮かべて
リオに行って次期オリンピックの旗を受け取る。

想像するのも嫌で、素直に喜べません。

わたしは東京にオリンピック招致の時から
オリンピック不用と反対でした。

当時東日本大震災の復旧も順調に進まない中
何故、東京だけが潤うのだ?
オリンピックより被災者じゃないのか?と
ブログにも書いてきました。

その後、エンブレム盗作、競技場白紙、
東京五輪招致をめぐる不正支払疑惑
熊本地震も起きた。
世界的なテロ問題に酷暑続きの天候。
都知事辞任して欲しい80%疑惑の
都知事がオリンピックの旗を受け取りに行く。

なにも良い事がないんじゃないの。

次は都議会による追及待ちだけど
どうなんでしょうね。

また上手く通り抜けるんじゃないかと嫌な予感がします。

スポンサード リンク