2016年3月2日に生まれたスウェーデン王室
ヴィクトリア王女とダニエル殿下の
第二子オスカル王子の洗礼式が5月27日に行われました。
時差があるので昨日の夜に画像と動画を見る事ができました。

3ヵ月近いオスカル王子、結構大きくなっていました(当たり前)
ダニエル殿下に抱かれ、たまにくずったりしていましたが
聖水を頭に掛ける時は、泣きもせず立派でした(*^^*)

エステル王女は画像で見ても可愛いけど、動画でみると
本当に美形、将来どんな美人になるんだ?と思うくらい。
まだ4才だけど幼児というより美少女と表現したくなるくらいです。
色白、目の雰囲気などダニエル殿下に似てます。
何気にお母さんとお揃いな白いヘッドトレスとワンピースが
可愛くてお人形のようでした。

スウェーデンはカトリック国ではありませんが
洗礼式の時にカトリックと同じように代父と代母が必要のようで
北欧王室から
デンマーク王室からフレデリク王子とメアリー妃
ノルウェー王室からホーコン王子とメッテ妃が出席していました。

私はダニエル殿下が大好きなのです(笑)
高卒の普通の一般庶民出身ですが、将来王配になる役目を
きっちりこなし、経験を積み洗練され
堂々と王室の貴重な一員になりました。

勿論、ダニエル殿下の努力とヴィクトリア王女の愛と献身が
このような安定感のある王室になったと思います。

カール王子と結婚したソフィア妃も元モデルの庶民で
どーなることかと思っていましたが、子供を産んで益々綺麗になり
自然に王室に溶け込んでいる風に見えるところが凄いです。

スウェーデン王室はとにかく公の場では
衣装、ヘアスタイルなどきっちりしているところが
好きですねぇ~(^^;

すでに次の次の女王の貫禄がお手振りにも出ているエステル王女です。エステル オスカル1

左がエステル王女の洗礼式、右がオスカル王子の洗礼式。女の子、男の子の違いはあるけど似てますね(*^^*) イケメンになりそう~!

pEstelleOscar-1-700x342

長い式典で飽きたのか、ダニエル殿下の両親のところへ行ってました。懐いてて可愛くて仕方ないでしょう~ダニエル殿下のご両親も感じの良い方ですね。

エステル4

洗礼式が終わり国民の前に出てお披露目、半袖のエステル様寒そうでしたが、お帰りの時はずーっとダニエル殿下のご両親と手を繋いでいましたよ(*^^*)

エステル5

エステル6どうやら代夫がフレデリク王子、代母がメッテ妃のようでした。メッテ妃は見た目ゴツイお姉さんですが、ラブリー系のお洋服が好きなのです。

この日を楽しみにしていたので、長い動画でしたがいろいろ見られて楽しかった(^^♪

スポンサード リンク