2016年5月27日 現職大統領として初めて広島を訪問し
資料館を見学のあと原爆慰霊碑に献花しました。

わたしは最初はダラーっとした気持ちで生中継を見ていました。
ヘリから降りて大統領専用車に乗り、平和公園までずーっと生中継でした。

安倍首相と一緒に原爆資料館を見学のあと
原爆慰霊碑に献花し黙祷の辺りから胸がジワ~~っときました。

世界で唯一の被爆国である日本に、原爆を落とした国の
アメリカ大統領が初めて広島の地に降り立ったのです。
被爆者と対面しての会話、どんな話かわかりませんが
被爆者の肩を抱き寄せているところでは胸がいっぱいになりました。

よく広島に来てくれました。

公の場では言いたい事も言えなかったであろうと思いますが
きっとオバマ大統領の心にはきっちり刻み込まれたと思いました。

原爆ドームを背にしてのオバマ大統領のスピーチ
長かったし通訳が交代しながらで良く分からないところもありましたが
時間はかかっても核のない世界にとのメッセージだと思いました。

被害国日本の「謝罪を求めない」対応も熟成した大人だな~と思います。
声高に言わずとも、原爆資料館、原爆ドームを見て理解して頂けることもあります。

どこかの隣国は何度謝罪しても、何かにつけ謝罪、謝罪
金出せと際限なくうるさくて駄々っ子のようです。

ところで、車に感心のある人は、
大統領専用車ビーストに興味を持ったことでしょうね。
私もオバマ大統領が車に乗り込む時
そのドアの幅にびっくりでした。
地雷も平気とか、核ボタン装備とか、
車体は8トンとか、物凄い改造車でした。

こちらに詳しく載っています。
http://www.securico.co.jp/blog/blog32.html 

pオバマ1 pオバマ2 pオバマ車 総理夫妻主催カクテルで、記念撮影。昭恵夫人の着物も良いですね、日本らしくて。p総理夫妻主催カクテルで、記念撮影

スポンサード リンク