わたしなど経済や世界情勢のことなど全然わからないので、伊勢志摩サミットにもそれほど感心が無かったのでしたが、カナダ首相がイケメン過ぎて、テレビを見てもトルドー首相の方にばかり目が行っちゃいます。((((;゚Д゚)))))))

いやはや、男優のようなイケメン、そして若い!まだまだ日本では考えられないのですが、左腕にはタトゥがある首相です。

伊勢志摩サミットに一番ノリしたのが23日政府専用機で初来日したカナダのトルドー首相(44才)とソフィー・グレゴワール夫人で24日は明治神宮に行き首相は「日本とカナダの友好を願う」と書いた絵馬を奉納した。同日天皇皇后陛下と表敬訪問。

トルドー首相は首脳会議前日の25日、夫人と共に日本の伝統的な旅館に滞在。トルドー首相は、都内で記者団に対し、11回目となる結婚記念日を祝う費用はポケットマネーから出すと説明。さらに、「これは、国家に仕えるためには必要不可欠だと私が常々述べている、ワークライフバランスの一例だ」と述べた。産経新聞

「結婚記念日をポケットマネーで出す」普通に考えればプライベートなことなので当たり前なのですが、これでネット住民は舛添見習え等々Twitterや掲示板に書かれているそうです。公私混同騒ぎ渦中にある舛添都知事には耳が痛い話でした(笑)

天皇皇后を表敬訪問、やはりこういう時、皇室(王室)があるのは良いですよねぇ。
一国に政治がらみのない、皇室、王室は国際交流に最適だとつくづく思います^^

だいぶ昔で有名な「100人の外交官より天皇一人」の影響力の方が大きいと言われたこともありました。ノーベル賞授賞式だってスウェーデン王室があるから華がある、晩餐会など王女達のティアラ、正装を見るのも楽しみのひとつです。

カナダ首相3 カナダ首相5 カナダ首相2

映画のワンシーンみたいなカナダ首相夫妻

カナダ首相

スポンサード リンク